民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.2951 手遊びに(てすさびに)

2015-02-25 00:00:00 | ひまつぶし
マイBlogのカテゴリーを探したら「ひまつぶし」と言うのが有った
閑で困っている訳では無いが、時間に制約が無い事は確かだ
パソコンを始めたころ、教えてくれた友人の指先から魔法のように画面が作られて行くのに驚いた。
この印鑑、ワードページなどにしか使えないが遊びとしては十分楽しめる。

先日出合った「仲間以上友人未満」の方の為にチョット遊んでみた。
写真の目が荒く汚いのはドットを落とした所為で、ワード上での圧縮は実に綺麗だ。
仙人のパソコン遊びが、自らのアルツ予防に成るならいいな・・・と思う、キョウコノゴロでアリマス



周囲の線が赤に出来ないかなぁ・・・と、奮闘したが今は現状止まり。
ワード上に書いた文書にペッタン!・・・楽譜にペッタン!



作りたてってかドットを減らさない前はこんな状態。
ペッタンしてから圧縮するととてもきれいです。


これは写真そのもの・・・先の写真は「掘り出し」・・・コチラは「掘り込み」・・・仙人用語だけど。
この「掘り込み」に挑戦してみたが今の所ではNG!・・・
文字を白にするのは簡単だが、べたの部分に赤色が応用できない。

パソコンもグレードアップされる度に仕様が変わる。
そんな事に戸惑う、キョウコノゴロでもアリマス

コメント

Day.2619 109シネマ箕面

2014-03-31 20:16:16 | ひまつぶし
表題通り「ひまつぶし」に映画を見た。
事の次第は・・・妻がパーマに行くと言うので「送ってやるよ!」
「スビバセンネ!」・・・「ひまつぶしに映画でも見るから・・・良いよ」

映画なんて・・・何時見たっけ?・・・でも、ここは来たことが有る。
しかもそれしか記憶にない程遠いご無沙汰である。
勝手がわからんので見様見真似・・・今日またしてもオノボリサン
何でもよかったが、邦画と洋画なら洋画の方が良い。
映写開始時間優先・・・「LIFE」と言うのを見た。
懐かしいシャーリー・マクレーンがお婆さん役で、
その女優だけでも知っていた事が楽しさを助けてくれた。

テレビでも良い洋画を見る機会はある。
断然の違いは「音響」・・・迫力のある立体音楽はそれだけでも価値がある
「LIFE」は、訳の分からんSFなどに比べると「アメリカ版人情物語」であった。
感想?・・・良かったデスヨ

上映開始まで延々と映画の予告宣伝・・・構わないッチャ構わないが・・・
映画を観る目的で来るのならnetで映画名・上映時間を検索して来れる。
パーマの終了時間(予測)と映画の時間がマッチして、退屈なく過ごせた。

システムが上手く出来てるね
「当館売店以外の飲食物は持ち込み禁止です!」
ホットコーヒーを持ち込みたかったが・・・ナンチャラとセット!・・・
ホットドッグセットにした・・・コッペパンみたいなのにウインナーが1本。
キャベツもナ~~~ンもない・・・ペキッ!と折って絞るマヨとケチャ!
何~でか「折って絞る」を知ってた仙人でアリマシタ

良い経験をした・・・特に気ままな一人観ッチュウのが
たまにゃ良いね・・・
今日も「ギョッ!」が有った・・・駐車料金・・・3時間だから高いよ
と、思ってたら・・・ナナナナ何と・・・150円!・・・
これは正にな「ギョッ!」でアリマシタ


コメント

Day.2597 春待ち徒然

2014-03-09 02:27:27 | ひまつぶし
徒然=つれづれ=退屈?=閑なるまま?・・・
肥後の方言はいつもの事ながら素晴らしいと思う・・・故郷を離れて50年経ってもデアル。
「徒然なか=とぜんなか!」=「淋しいです」の意・・・徒然が無いと言うのとは真逆ナノデス

先日深夜に〇金ちゃんから電話が有った。
良い加減の酔いであった・・・嬉しかったね・・・彼は、居れば丁度息子の歳ほどだ。
彼のblogに惹かれてコメントを重ね、遂には数年越しの上阪に至り・・・遊ぶ。
そのコメント仲間が「パパさん」と言う事になる。
拙者自身が高齢を認識しての「喜び」なのである。

そのころの彼は「水中写真」をよくUPしていた。
自分に出来ない事を巧みにする人は実に羨ましいし、尊敬に値する。
ヒットしたのは「釣り」だったかも知れない。
「パパさん」は自転車を愛する人で、これまた好感の趣味である。
まだ逢わぬ初手に思った通りの好漢たちである。



仙人、釣りは至って好きであるが遊漁船に乗ったことは無い。
勢い、大物釣りでは無い
浜でも小舟でも、一番好きと言えば「キス」・・・Kissではアリマセン
小豆島で良く遊んでくれた「浜ちゃん」はもう海に出れない。
同じく「こんちゃん」は、数年前に他界した。
和歌山の「おっちゃん」も、すでに船を出すのが大義そうでお誘いが無い。
好きと言っても、その程度の釣りである。



小豆島の隣のお兄ちゃんは正しく海の申し子。
ルアーフィッシングを教えてくれた。
これでも、浜からスズキをヒットさせ3本鈎を延ばされてバラした経験を持つ
素人の浅墓さは釣り上げを急ぐところだ。
「今度は慎重に!」と悟ったころからサッパリ釣れなくなった
手漕ぎのボートでスズキ・ヒラメ・クロダイを爆釣した日は遠い昔の物語である。
島の家の前の浜はすっかり釣れなくなったとお兄ちゃんも嘆いている。

その事は和歌山も同じで、海水温の上昇による「異変」としか言いようがない。
巨大烏賊が頻繁に現れたり、竜宮の使いが浅い海で獲れると言うのはオソロシイ現象である。
この棹はまだ使っていない・・・一度くらいはギュ~~~ン!としならせたいね
「春になったら」・・・やりたい事がテンコモリ・・・人生、もうチョットやけんね


コメント

Day.2593 所用

2014-03-05 23:57:57 | ひまつぶし
ひまつぶし・・・でもないのだけど・・・
契約の更新で・・・行って来た。

いつもお稽古で使っている空間だが、夜のシーンは何となく違う。
地下の一室だから夜も昼も条件は何ら変わらない・・・筈なのにで・・・ある。
たまには・・・と言う気持ちで・・・お客になって来た。




仙術を使う仙人と言えども、夜の飲酒運転には流石に抵抗がある
チョットだけ仲の良い「Nさん」を誘って・・・
Nさんは下戸で歌が好き・・・もっけの幸いと言うか・・・
ギヴ&テイクで運転手になって貰った

真面目を絵にかいたような方で・・・御覧の通りである。
時間も映り込んでいる通り・・・9時には「帰りましょか!」と合意。
まことに健全なカラオケタイムでアリマシタ
彼はなかなかの美声・・・「見山浄瑠璃音頭継承者」の一員でもある。
コメント

Day.2541 渓流釣り

2014-01-12 13:25:00 | ひまつぶし
写真奥が50㎝の物差し・・・で・・・55㎝前後と言う事に成ろうか。
中に40㎝ほどの7節が収まっている・・・超軽量な渓流竿・・・重量僅かに64g。
タバコ一箱?か二箱ぐらいだろうか・・・およそ3mに伸びる。
グラスファイバーと言うのだろう、随分以前のモノだから今のナンチャラと言う繊維ではアルマイ。
それに本格的な渓流竿と言うものではアリマセン。

この棹で良い目をしたのは、田舎の仲良しとハエを釣った事・・・良型のウグイも上がった。
もう一度は、京の美山・・・友人の別荘の前の川・・・この釣りはとても上手い仙人である。
都合2回と言う事になるが、チョイとそこらで竿を振れないのが今時の「漁協」
わざわざ日券を買って・・・と、言うには及んでいない。
アユ釣りとは全く目的が違うのでどうなんだろう・・・釣って見たい川は遠くない所にもある。
ただし水の綺麗な川でないと・・・コマル


釣りに行かないのにも理由は有る。
仙人思うに、バイクに乗る人と釣りに行く人は我儘な者が多い(仙人思うにです
好きな時に好きなように行ける人は偉い!とさえ思える。
ただし同伴で乗る人や釣る人はである。
ンな訳で一人で、一人で出かけない習慣に甘んじている(仕事は別です)
先の田舎では、釣ったハエを活かして帰って早速天ぷらに・・・絶珍の味であった。
川魚は足が速いので、この味にはいささか驚いた。
勿論、上流の環境は大事な条件。


釣り鈎はその仲良しが用意して呉れた。
この手の鈎にはモドリ(カエシ)が無い。
緩めると外れる・・・これが又オモシロイのだ
5㎜程だろうか・・・虫が飛ぶ季節限定の擬餌だ。

もっと面白いのは今の時季深場に潜んだ寒バエ釣り・・・=餌釣り。
川ながら、海釣りに似る・・・ググ~~~ッ!と来る引きは堪らない。
ただし・・・こんなデリケートな竿での話である



子供の頃から口にした「かがしら」と言う名称・・・
今、70年近く経ってから検索してみた・・・思っていた回答が得られた。
*****かがしら鈎
毛針は江戸時代に始まり現在まで様々な呼び名で作られた。
蠅頭(はえがしら)・菜種針(なたねばり)・蚊頭(かがしら)
蜂頭(はちがしら)・蚊針(かばり)・蚊鉤(かかぎ)・毛針(けばり)などと呼ばれた。
*****

コメント

Day.1906 キリトリゴメン

2012-04-17 15:25:00 | ひまつぶし
「キリトリゴメン」・・まるで「辻斬り」・・古う~~・・知らない人もありかな?

PCテクをまた教えて貰った。
これまでPCの師匠からも適切な画面添付で指導を頂いて来た。
切り取り方法を知らない拙者は(拙者復活)デジカメに撮って対応
大変な時間と手間・・その割に判りにくいノダ。

或るブログで、綺麗な写真を「頂きました」とコメントしたらきっちりフタをされた
さァ!これで「オニカナ」・・となる・・オニカナとは・・知ってますね
コピーやパクリは時代の必要悪・・公開した限り、されても仕方がないとあきらめよう。


ンで・・テクを再再使う・・何事も慣れが肝心・・

現役壮年の楽しいブログだが・・時々「未成年禁止」の画面が・・・・と~~~きどきです
カテゴリーで「水中写真」か「ダイビング」があったら良いのにノニと思う。

1、ジギング・・・絶好調の様だ
2、5㌔ダイエット・・・必要じゃないでしょ?・・と思うが、フツウの人には・・ね
3、週に一度の休肝日・・半信半疑だねぇ~・・やってるかねぇ~・・やりたいねぇ~
4、宝くじ当選・・・まだ報告受けてないなぁ~~・・ヒトリジメ禁止!
5、たまにはリゾートダイビング・・これは休眠状態かな?ブログタイトル通り退職後、久米島に移住してからやね

移住計画・・実行出来るといいね・・まだまだ先やね。
「若いって良いな・・まめすけ」・・ご教示忝く・・でした。




コメント (2)

Day.1900 ナンチャラレコード?

2012-04-11 11:15:15 | ひまつぶし
60ン歳を若年とする○○の会・・「メンバー全員で演奏会をしようぜ!」
そんな闇雲な提案の手助けにサンプルを作った。
この写真は、ハーモニカ担当の○ちゃん65歳・・(長い付き合いで呼称は最初の頃と変わらない)。
その他の楽器は、三味線×2・ギター・ウクレレ・尺八(仙人)・たて笛(未定)など・・
楽器の出来ない人は踊り?とヴォーカル。



CDカットを覚えて以来カセットテープへのコピーがとても面倒になってきた。
高速機能がない限りコピーにはリアタイムっちゅうか「生時間」がかかる。
コピーを必要とする際、大抵5~6枚は要る。
おそらくCDプレイヤーを持ってないだろうと言う向きにはテープを使うしかない・・が
さりとてチョットしたお稽古用は矢張りテープ・・CDがラクチンと言うだけの事である。
パソコンへの入力を「生時間」でやると・・以後、カット(焼きつけ)は驚異のスピードで出来上がる・・ノダ。


お気に入りのMDはカバーにプリント出来ないままにすたろうとしている。
管理苦手な仙人の下には内容不明のモノが・・ゴロゴロ・・カセットテープも同じだが


ンで・・チョットした記録をカットして上げる。
勿論本人専用で「門外不出=持ち出し禁止」の「機密ファイル」みたいなもんだ
本人にとって楽しければそれで良い。


これとて同じ事で門外に出すには・・
たまたま「通し」で録った練習風景を・・笑って済ませられる人達だけに上げている。
言わば仙人流のお遊びである。

そこで・・「ナンチャラレコード」を何とか面白く命名しようと言う算段・・。
○○の会演奏会も成功したら良い記念になるだろうと楽しみにしている。
60ン歳~69歳(現在)までのおじんおばん楽団?・・続けばそれなりに面白いに違いない。


コメント (2)

Day.1871 ♪わらって下さい

2012-03-13 17:12:13 | ひまつぶし
因幡 晃のヒット曲「わらって下さい」・・他のヒット曲は知らないが・・仙人好みの名曲である。

ほんとうは・・チャウ・・「わかって下さい」
ある日ある時或る喫茶店で話に出した・・「知らない」って・・もう古い曲に入るんやね・・
ま、その方は若いから無理もないけど。

名人にCDのコピーを教わってから、何か無いかな?・・と探してたらたらMDが出て来た。
それと言うのは・・スナック・ADVANCEを閉める時、もう最後や・・と・・唄いまくったモノ。
上手くはないが記念にはなった。
他人に聞かせられる代物でも無い・・只管(ひたすら)お遊びである。

民謡を始めたころにはカラオケもさほどの流行ではなかったが、縁もなかった。
所謂「8トラック」と言う時代・・分厚い本を見て唄う・・
民謡を始めると、見向きもしないどころか民謡には悪い影響があるとさえ本気で思っていた。
エコーを効かせて軽く唄うのは「声の修練にならん!」・・な~んてね

ンで・・キャリアはそれほど長くない・・したがってレパートリーも少ない。
「ンーチャッチャ」のリズムは合うが、若い唄には合わない・・

今日もチラチラと雪が降った。
いろんな事があって、若干憂鬱な仙人である。
コメント (4)

Vol.1833 三丁目の・・・

2012-02-04 19:52:00 | ひまつぶし
昨日金曜日の話。

積雪は多くなかったが、気温が低いため府道は一部「スケートリンク状態」
妻が美容院に行きたいと言うので付き合った。

11時ごろに目的地へ・・思惑・・3時間はあるな
思い立って映画を観ることにした。
訳の分からん洋画の多い中で・・「ヤッパこれでしょう
上映開始時間は当然決まっている・・
30分ほど経過した所でも構わなかったが入れて呉れない。
変なルールだと思ったが仕方が無い・・次の上映は12:10だと言う。

「昼飯やな・・」
ブリッジで繋がっている、もと「カルフール」・・今、イオンなんちゃらの中の「カプリチョーザ」。
チェーン店だろう。

パッとしないが一応それらしいイタメシ屋・・
普段「家で一番作れない」ピザにした。
先ず先ず・・の味・・

ビールも面白半分でイタリア~ノ・・ハッキリしない呑み味は承知の上だ。
別に文句は無い・・承知の助だから。

壁に貼った「オススメ」・・ンと・・「チーズフォンデュー風ゴルゴンゾーラ」
これは試すべきでしょう・・ゴルゴンときたら目がない
どうせならシッカリハッキリ癖のあるチーズが好きな仙人でR。
味は結構良かった・・これはすぐに仙人チのメニューに加わることだろう。


サービスと言うコーヒーが中々の香りと味・・抽出機が良いんだね・・これは良かった。







ンで・・丁度好い具合の時間になった。
3D・・と言う事で

を渡された。

初めてみた感想は・・デジタル画面がハッキリと二重に成っている・・と言う風だった。
画面2~3か所で「なるほど」と言う画像・・もあった。
筋書きは・・涙もろい仙人・・ポロポロ

思いがけず早く済んだらしく妻からメールが・・
後30分・・良い所を残して映画館を出た。

帰り際に眼鏡をポイと入れる所があった・・「ポイ!」・・
シマッタ!・・アレ持って帰ればよかった・・テレビでも時々3Dやってるモンね。
シッパイシッパイ


コメント (2)

Vol.1765 枕屏風 Ⅱ

2011-11-28 14:16:00 | ひまつぶし
さて、行事は済んだし・・
でも、このシーズン色々ある・・会議だの飲み会だの総会だの。
若いころは毎日でも嬉しかったが、寄る年波にはナンチャララ

それとは別に、明日から西国三十三所参りが始まる。
どういう事になるのか不安もあるが、アンズルヨリはナントヤラ・・行ってきまぁ~す

前に頂いた絵手紙を使って・・枕屏風Ⅱを作ろうと思っている。
ブログの写真からプリントアウトしたモノも使って。・・



ンで・・発泡スチロールを仕入れた。
かつてコレとは違う断熱材が有ったが、今はこれしかない・・と言う事だった。
取り敢えずH600:W900に切り分ける。
この二枚で三対のモノが出来る勘定だ。
12月になってからゆっくり取り掛かることになりそうだ
コメント (4)

Vol.1746 オークション

2011-11-09 21:21:21 | ひまつぶし
ひまつぶしでもないがオークションは随分やった。
象牙撥が発端で・・三味線・・etc.
全くの手探りで、最初はケッタイナものに手を出したりしたが、
これも慣れで段々目が利いてくる。
損金は授業料と言う事になる。

ついには尺八・・これはまだ落とした事が無い。
撥や三味線なら幾らか分かるが、こと尺八となると問題は別。

その点、N名人は流石である。
教えて頂いた「ブツ」に狙いを定める。
もう一点は仕事の帰り時間がオークションの終了時間に間に合わなかった。
今回の↓は明日11日22:31終了だ。
心得たもので、終了時間はこの時間帯が多い。



このオークションと言う奴・・ベテランの手口がやっと見えてきた
「手遅れじゃ!」・・おやまぁ~・・これは天の神さん

出品から〆切りまで5~6日と言うのが多い。
ルールかもしれないが、仙人、出品した事が無いのでその辺は不明。
何十万に競り上がるものでも大抵は1.000円位から始まる。
知らないうちは初日からせっせと値を付ける
知らんと言う奴は恐ろしい。

その所為で自分で値段を釣り上げてしまった例は何度もあった・・失敗失敗
「後で気が付くテンカン病い」・・だ。
ベテランは直前に全力投球する。
その手で入手したモノもある。
競り合ってその数秒が勝ち負けの分かれ目・・な~んてね

さて今回の戦いはどうなるのか・・明日は木曜日・・帰りが遅い。
忘れないと良いけど・・

コメント

Vol.1740 行燈 一化け(いちばけ)

2011-11-03 01:07:00 | ひまつぶし
暇ではないけど「ひまつぶし」・・ヤッパ暇か?閑・・
行燈を作った。
行燈が読めず、見た事も聞いた事もない世代が増えたろうね

これから化けるか?・・このままか
その一化け・・


漆黒の路地・・露地行灯(プラスチックカバー)に、スポッと被せてみた。
Oh!一化け成功!

さて次なる二化けはいかなる事に・・
コメント

Vol.1692 昭和は遠く・・・

2011-09-16 01:30:00 | ひまつぶし
なりにけり・・


牛乳石鹸良い石鹸!」・・別にギャラ貰ってませんが
仙人チ御用達?の石鹸はコレ・・(ごようたつと読んで欲しい・・ごようたしはNG)。
で・・これから銭湯に・・と言うのではアリマセン。

昔は何かと言うと進物もお返しも「コレ」。
時が流れ時代が移って・・昨今は買う羽目・・だ~れも呉れません。
何処のご家庭でも事情は同じでしょう。

事情は同じでも「うちのはもっと良い奴ドス」・・と言う事もあるね

同じ事情が「タヲル」・・
仙人チの場合に限るだろうが・・タヲルはロゴ入りばっか・・
デパートでブランドタヲルを買ってくる・・なんて事は・・アリマセン。
で・・めっきり少なくなった「粗品」と書いた熨斗の付いたタヲル。

貰って困るのが大きなロゴ入りのカレンダー・・
それも又めっきり少なくなったモノのひとつ・・(カレンダーは書き込みのできるモノを買う)。
年末の集金時などには必ず・・といった風物が無くなった・・
「また同じモノ?」・・なんてささやかな贅沢も言えなくなった。
今日も「昭和は遠くなりにけり」・・だ。

石鹸のパッケージを見て又変なものを思い出した。
・・それは「アイスクリーム」。
まさかご存知の方は?・・仙人が少年だった時代・・
チョット上等のアイスクリームはこんな風だった。
カップ容器など開発さていなかった時代の話である。

仙人がアイスクリームを初めて食べたのは・・強烈な印象で良く覚えている。
「はじめて」と言うのを強調しておきます。
それはね・・熊本の田舎の中学校の修学旅行が関西地方・・大阪奈良京都・・だった。
別世界を見せたかったのだろうか・・可也奮発した計画である。

その時である・・アイスクリームと言う摩訶美味なるものを食べたのは・・それも「汽車」の中だった。
田舎ではアイスキャンデーだ・・ミルク系のもあるにはあったが異質のものだった。
学校で決められた僅かな小遣い(所持金)で・・何個食べたろう・・決して安くはなかった。
今時のナンチャラボーデンと言う様な高級品であるはずもないのに・・である。

秋だねぇ・・そんなこと思いだしたら何だか切なくなってきた・・。







コメント (2)

Vol.1667 つれづれに

2011-08-22 22:53:53 | ひまつぶし
割り箸がね・・上等ならともかく・・今時の安モノはどうしようもない。
暖かいものを食べると・・反って上手く挟めない・・とか。
仙人チ・・自家用の割りばしにそんな良いものは使わないから・・その被害にあう。

当たり前だった「杉」の割りばしはとても高価なものになってきた・・当然のことです。
高級店が使う割りばしを見ると気持ち良いが、なんか「悪いなぁ~」・・って気になる。
これを一度で捨てるの?・・なんて思ってしまう・・。
その分ちゃんと頂いてます・・ってか
割りばしは日本の食文化なのです・・急には止められないのです。

今は、ラーメン屋なんかで普通の箸(木製?プラスティック?)を使ってる店があるね・・
ビッグなテェーン店に多い・余り感じ良くないね。

うどん屋の割りばしは「松」だった。
安ものは「丁六」・・チョット良いのは「丁八」と言ったもんだ・・(寸法です)
今の安い割箸は殆どが南陽製・・嗅ぐと臭い!
竹の菜箸も弓なりになる
本物を買おうと思えば専門店に行くしかない。

仙人の夏昼食はそうめんが多い・・(涼しい季節はスパゲッチ)。
これがねぇ~・・塗り箸だと味まで落ちる・・神経がそっちに行ってしまう。
思い立って竹箸を削ってみた・・ナイフもさることながら・・ナカナカ大変。
ス~~ッとなめらかには・・行かない・・カッターナイフじゃねぇ~・・

でも使い心地は抜群・・太いのと細いのと・・
手触りでは「フムフム」だったのに・・デジカメで見てみると・・シドイねぇ~
今度のヒマには上手く造るぞぉ~

そうそう!・・そうめんも上手く挟めて・・いい塩梅!でした。




コメント

Vol.1665 草刈り

2011-08-20 01:22:22 | ひまつぶし
暇つぶしじゃないよぉ~・・大仕事だもん!・・草刈り!

どことも同じだろうが昨夜(金曜日)は涼しかったね。
我が庵では、風通しに開けている窓と言う窓を閉めた。
「Tシャツじゃ寒いね」・・「さぶいね・・」

その昼間・・ブイ~~ンと草を刈った。
この夏二度目である・・流石に最初とは違ってラクチンだ・・
春先に伸びた草を(草に限らない・・笹とか)刈る時は藪に入る感じで大変・・
二度目はサンパツみたいなものでラクチンっちゃ~ラクチンだ。



で?なんで二度刈るかと言うと・・この写真の辺りは草花が無造作にと言うか無計画に植えてある。
その草花が全て終わったので「サンパツ」となった。
これでヒガンバナもスッキリと見る事が出来る・・と言う訳。

お百姓さんは大変だよぉ~・・何枚もの大きな田んぼの畦・・
この辺りは元「千枚田」だから、圃場整備されても今度はのり面が大きい・・
それを年に何度もブイ~~ン!・・

ア!・・大変なものが写っている・・左端の貧弱な2本の蔓・・
あれが我が家の「ゴーヤ」なのだ・・お恥ずかしい
土もさることながら、日当たりがねぇ~・・

ちっこいゴーヤが1個・・必死にブラ下がっている
コメント (2)