民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.2223 味噌漬け

2013-02-28 00:44:44 | 男の手料理
牛肉は食べんとアカンねんで・・・豚肉も・・・
でも・・・良くしたもので齢を重ねると魚類優先となるから不思議。
この仙人にして・・・である。
「ワイは牛肉が好きや!ほんまに好きや1」と・・・演歌の台詞みたいな人生
牛肉でなければ豚肉

牛肉買えないから豚肉・・・と言う事も無いではないが、これはこれで美味しいものなのだ



で・・・味噌漬けにトライ!。
仙人、売ってる味噌漬けは魚から諸々肉まで買う事はない。
なぜなら「これ味噌?」と言うのが殆んどだから・・・甘けりゃいいと思ってやがる(柄悪う!)
懐石で「味噌漬け」なるものが出ると、それは美味しい・・・思惑から違うのでR。

ンで・・・仙人風の味付けで・・・先に言うといつものご予約様大拍手!(オセジデハアリマセン)
味噌は言わずと知れたアノ田舎味噌・・・スップンに3杯程・・・勿体ないから。
少しの酒とみりんで伸ばして砂糖を「チョイ!」・・・塩辛さが隠れる程度。
ンで・・・丁寧に塗り付ける・・・一晩・・・指で味噌を取り除いて・・・
そうそう、粉山椒をパッパッパッ!・・・これも美味いのもと。
料理の美味さ不味さは喉に吸い込まれていくスピード?で知れる


「今日は酒やな!」・・・言い出しはご予約様。
「そうやな!」・・・と同意は仙人。
仙人お気に入り白磁の盃・・・杯と言うより盃・・・「皿にあらず」の方で浅い。
酒は近頃お気に入りの・・・


こちらはご予約様キープの台付き三彩刷毛目・・・柄が見えんジョ
3杯ほど進んでゴキゲン!

至って健康的な「BUTA」料理・・・発酵食品をまとって直火で脂を落とす。
仙人も我ながら「美味い!」と自分で自分を褒めてしまった。
カツも良いけどこの香ばしさには及びもない・・・もちろん「ドッチモドッチモ!」には異論なし

今夜も・・・ご馳走様ァ~~!・・・でした。
今度は牛肉で試してみよう・・・しし肉でもエエな










コメント

Day.2222  サクサク!

2013-02-27 00:09:00 | 蘊蓄ちくちく
PC歴の長きにずっとDoc.Kのお世話になってきた。
windows8になってからは疎遠となった。
ボチボチひと月・・・チット重たくなったんじゃ?

扱い方は何となく解っちゃいるが、ハード面と言うとサッパリ
買った電気屋では相談に乗ってくれるモノでもなし、PC教室でも個人の問題にかかわってくれるか・・・
「PC DEPOT」は前から知っていたが最近になって出入りを始めた。
行って良かった。

契約してきた・・・一番低クラスの¥10000/月・・・「晴れ晴れぇ~~!
修理でなく訪れる客を見ていると矢張り高齢者が多い。
やりたい気持ちは高齢者も同じ・・・息子か娘がPCに詳しいとなれば最良の環境だが、
そうでない老人も当然多い。

「サービスカウンターを増やそうと思ってるんですよ」
「それが良い!・・・有料で良いからサロン風にして相談に乗ってくれると嬉しいですね」
そんな世間話をして帰った。
既に取りついていたウイルスを除去して、セキュリティーを確定した。
「こんな店がほしかったんやァ~~!」・・・知らなかったのは仙人だけ・・・だべ
ンで・・・「晴れ晴れぇ~~!」ナノダ

今後はリカバリーディスクの作成や、操作の分からない作業などにも対応してくれるンだと!。
「サクサク!」・・・またいい音?に戻った





21日以来いまだにリクエストがなかった・・・「やっぱしね!」
これで締め切りでぇ~~~す!


コメント (2)

Day.2222 グッゾォ~~~!!

2013-02-27 00:00:00 | 蘊蓄ちくちく
4月26日のフェリーを予約しようと待ちかねていた。
二か月以内でないとnetでの予約を受け付けない。
ンで・・・日付が変わるのを待ちかねて居ったノダ。
9時からと言うのにちょっとお寝坊で9時半ごろになった。
「特等だからよかんべ!」・・・が間違いの元・・・数室しかない。
スタートは良かった(まだ空席があった)・・・が、手間取ってたら「満席です!
「なんじゃそりゃ!

「神戸発の「せっつ」に乗りたかったのス・・・ほんまかいな?」と電話する。
「泉大津発なら一部屋空いています」・・・「それ呉れえ~~!
神戸発の「せっつ」=15.000トン・・・泉大津発の「やまと」は13.000トン
船内の写真も随分チヤウよぉ~・・・でもま・・・いっか!。

ンで?・・・「キャンセル待ちはできひんの?」・・・「net・電話ではデキマセン」だと。
「よし!毎日タックルしてやる!」と・・・は・・・言わなかった

車の運搬と乗員2名で額面¥59.000と見ていたが・・・総額は?と言うと「¥42.500です」だと。
早期予約だと28%も安いの?・・・ホンマカイナと思ってしまう。
それとも、車に一人分の運賃が含まれるのか?・・・だろうね・・・
¥59.000は仙人の単純計算だから

ただね・・・神戸発は新門司に8:00着・・・泉大津発は早朝6:00着なんだよね。
ま、いいか!・・・と納得の早い仙人でR
少しだけ暖かかった・・・Day.2222の始まりはそんなとこでアリマシタ・・・のさ。
コメント

Day.2221 因果応報

2013-02-26 02:33:33 | 蘊蓄ちくちく
*****因果応報
人はよい行いをすればよい報いがあり、悪い行いをすれば悪い報いがあるということ。
もとは仏教語。行為の善悪に応じてその報いがあること。
現在では悪いほうに用いられることが多い。
「因」は因縁の意で、原因のこと。「果」は果報の意で、原因によって生じた結果や報いのこと。
*****

四字熟語は数知れない・・・四字に上手くまとまってしかも深い。
所謂漢字ならではのモノと感心する。
ふと・・・この字句が浮かんだ・・・四字熟語の中でも「抹香臭い」部類に入る。
ンで仙人的には・・・これほど突き放した言葉はないなと思えたからUPしてみた。
初手の検索コピーにもある通り、良くも悪くもであるべき言葉が
何だか悪い方に傾いていると思えるのも、しっくり収まらない理由の一つだ。

太った←因果応報 痩せた←因果応報 病気になった←因果応報
苦労や←因果応報 貧乏や←因果応報 えらいこっちゃ←因果応報 などなど

これが他人に言われるとなると勘弁ならんところだろうが、
自分で反省してもかなり打ちのめされる。

儲かった←因果応報 嬉しかった←因果応報 etc.←因果応報・・・
的確に意味を成しているのに、何だかしっくりこない。
「それがどうしたのじゃ?
「いえいえ、どうと言う事ではアリマセン・・・

どうと言う事ないのに気になるのは「自己嫌悪」からなのだろう・・・と結論する。
「仙人と言えどもブログに書けない事もアルのじゃな
「ハイハイ、沢山あるのデス
世に言う「断捨離」が仙人の中で進む昨日今日・・・思いは複雑である。

フェチ中のPC・・・捨離に至るのは一番最後になって欲しいと
「脳みそ」にお願いするキョウコノゴロでアリマス



コメント (2)

Day.2220 ←あさってには

2013-02-25 01:50:50 | 男の手料理
明後日には「ぞろ目」・・・宝くじ買うとかスロット行くとか
なんか良い事あるかな?
でも・・・宝くじねぇ~・・・買わなきゃ当たらんけど・・・スカばっかしやし
パチンコ・・・行ったことないし・・・「どうやって玉買うの?」ってか
全くそんな気はアリマセン・・・が・・・滅多にない「ぞろ目」。



「とんび」って、テレビでやってるんやね・・・連続で。
ちょっと面白いけど、過激なとっつあんにはちょっと辟易・・・過ぎたるは・・・やね。
でも、愛情深い寂しい男の表現はあれで良いんじゃない?。
「それがどうしたん?ジャ」・・・と・・・天の神さん

今日の内容はともかく、「除夜の鐘は煩悩を洗い流す」・・・とかなんとか。
ンで・・・「煩悩を洗い落としたら、ニンゲン何が残るんや?」・・・とかなんとか。
そやなと思った・・・ちっとは生臭いほうが・・・と言うのでもないが
モノカキは上手い会話を考えるモンやな・・・と思った。
ンで・・・色気のあるニンゲンに思いが至る。
変な意味じゃなく「イロケ」のある人は矢張り魅力的だと思うに至った。
イロケとはシットリかパサパサか・・・と言う事でも良い。


それと最中とは何の関係もない。
またまた小豆を炊いたので最中にした。
この所お菓子屋へ行かないな・・・でも・・・練り切りとか美味いよなヤッパ。
そんな事を思ったりもした。
最中の皮をチンしてカラリとさせる・・・テンコモリに盛ってギュッ!

7個出来た・・・あんこもすぐに出来るから沢山は炊かない。
「中途半端やな」・・・「なんで?」
肥後熊本の細川さんは「九曜の紋」と言うて九つや・・・天神さんの「梅鉢紋」は六つや!
九曜にするには中を大きくせんといかん・・・六つにするには中を小さく・・・
なんとも「しょうもない事を!

ほんじゃ七つのコレは「仙人さんのご紋」や・・・と言う事にしとこう。
読むのもばかばかしい・・・お話でした・・・。
それとも関係なくイロケのある最中は美味しかったっす!





コメント (2)

Day.2219 jijibaba

2013-02-24 12:37:37 | いなか暮らし
jijibaba=爺婆
翁・嫗 老爺・老婆 爺・婆 爺ィ・婆ァ
老いてはこう呼ばれるが、翁・嫗には品性乏しく、老爺・老婆と言われるにも「まだ」抵抗がある。
爺・婆もイマイチ・・・爺ィ・婆ァに至ってはトンデモハップン、コロンデジュップン
どっちにしてもクチャクチャニなったニンゲンに美しい呼び名は二つしかない



なんで?そんな話?・・・偶々あった自然石の「ふくろう」
小豆島の友人に頂いたのは10年以上も昔の話。
こちらで技術指導したにせよ中国産は間違いのない所。
下手に彫刻したものよりこの方が味わい深く仙人好みである
これでも数百の中から選んだ「美男美女」仙人の眼力は確かだ!・・・と自負する。

獣から鳥類に至るまで美しいのは♂だ。
偶々美しく見える♀も老いさらばえるとなると・・・
素顔で生きられるのはやはり♂!・・・こう言ってしまうとと明日から出歩くのがコワイ!コロサレルカモ

梟については前にも書いた・・・木に留まる鳥の様子を図案化したかのような文字。
ふくろう・フクロウ・福郎・・・中でも「不苦労」と言う当て字が気に入っている仙人でR。




もうこれで最後の雪かも・・・と言った日から数日・・・今朝も貧しくはあるが積もっていた。
お昼前だというのにまだチラホラ・・・こんな雪珍しくもないが、山のお天気情報である。
ここはサンルーム・・・ガラス戸一枚隔ててマイナスの世界。
居間との間にもう一度掃き出し硝子戸(旧態の外壁)・・・サンルームのおかげで結露は免れる。

この地、空気がキレイとは言いながら、ダンプなどの往来も激しくダンダンイケナイ。
中国ついでに言うとナンチャラ2.5・・・来るよね・・・春先の黄砂だけでも迷惑しているのに。

今日の雪はまだ白い・・・黒い雪が降ったらどうしよう!・・・そんな時が来るよきっと


コメント (2)

Day.2218 クックック!^-^

2013-02-23 01:44:44 | 男の手料理
・・・拍手の主はもちろん常連のご予約さん。

クックック!・・・上手く行った・・・前回の「乳乳粘菓」はパンに塗るペーストだったが
今回は予告通り「チーズケーキ」
違いは砂糖の量とゼラチン・・・あとはほぼ同じ。

ンで「クックック」は「COOKック
本音は「くっくっく!」


ソフトチーズとヨーグルト・砂糖・ゼラチン・・・
オレンジ風味にと・・・伊予柑をむいて砂糖で煮る・・・その汁にゼラチンを溶かして。
電動攪拌機でウイ~~ン・・・ざるで漉して(蜜柑の繊維)・・・「はい出来上がり!」
この硬さなら何とか自立?できるはず・・ダス

ンで・・・男の手料理バッカシみたいだけど、寒いケンね外は・・・でもね
と言う字は良く出来てるんジョ!
人が心地良くなるとか、人を心地良くするとか、作るのは良い人とか・・・
本来の文字の成り立ちは知る由もないが・・・食はおおむね幸せを呼ぶのデス。

これでも「あっさりカレー」や「カモ肉できんぴら」なんて「発明おかず」は
一応遠慮してイルノデス
そうそう・・・そのあっさりカレーで「カレーうどん」したら美味しかったジョ
コメント (2)

Day.2217 危機一髪!

2013-02-22 17:35:35 | 蘊蓄ちくちく
カテゴリーを増やすとしたら「老々ぐらし」とでもしようか

このカテゴリー・・・PC用語にはカテゴリと書いてある・・
もっと言えばデータ・ライブラリ・・・などなど・・・引っ張らなくて?
なんかしっくり来ないんだけど、これも人間が古くなった所為?

ンで・・・何が危機一髪?
朝、お仏壇のお水を替えるのが妻の日課・・・「花筒が氷のようになってる!」
花筒の水が「凍ってた!」・・・と言う日もあった。
お灯りを上げるのにライターが要る・・・ファンヒーターで温める・・・そうしないと

ズボラを決め込んでヒーターの風口にはさんだ・・のが・・
「爆発した!」
「あほやな!危ないやん!」
今度は仙人が同じ過ちを・・・(ちょっと忘れてたんや)・・・
「バスッ!」一瞬バレーボール大の炎を見た。

燃料タンクに引火!・・・なんて事になったら、この寒空に「焼け出され・・・」
そう思うと、ちょっとビビった。
台所ではキッチンタイマーを大いに活用しているが、この間は20秒ほど。
「こわぁ~~

写真右の方に爆発口が・・・ただの熱風と侮っていたが・・・「なめたらあかんぜよ!・・・とんだ失敗話でアリマシタ・・・とさ。
皆さんもくれぐれ火の用心を

コメント (4)

Day.2216 CD製作顛末記

2013-02-21 23:25:25 | 蘊蓄ちくちく
windows8も評判ほどには悪くないよ・・・ちょっと使い勝手は違うかも知れないが。
かもしれないと言うのは、それほど使いこなして無い事の証だ


前出の「音源取り込み機?」・・・PCに取り込むには難なく成功した。
ンで・・・「CD製作」を試みるも・・・上手く行かない。
前機では難なく出来たのにノニ・・・ああでもないこうでもない・・・。
結果、CD製作は別の機能だと言う事にキヅイタ

ンでンで・・・選択の所で「パソコンで使いますか?」「プレイヤーで使いますか?」
と聞いてくるので「プレ」と言ったら言う事を聞かない。
ままよ!と「パソ」に指定したら上手く行った。

ンでンでンで・・・プレイヤーで聴いてみるとアカン!・・・PCで聴いたらOKだった。
ンでンでンでンで・・・近頃行きつけの「パソコン専門店」に相談に行った。
「メーカーは?機種は?」と立て続けに聞かれると案外ナンニモ覚えてない。
「明日持ってきます」と言う事にした。
機種によっては「基本に組み込まれている」とか「なければ何を買うべきか」とか、
細かく相談に乗ってくれる。
あれって良いね・・・電気屋さんは売るだけだけど、こう言うとこで買えば・・・
そう言えば「修理」がメインのようで中古から買取まで・・・ここお気に入り!
勿論新品もソフトも豊富。

ンでンでンでンでンで・・・
20年以上も前、絶頂期にホーム録音したのが案外面白かったので出来たのが見出しの写真。
PCで、ヘッドホンで聞ける人に限って差し上げます・・・って言うか貰ってチョお送りします。
ンで、これが形見になったりして・・・




コメント

Day.2215 終のことば

2013-02-20 22:31:31 | 蘊蓄ちくちく
このところ身辺整理に忙しい。
忙しくせねばならん程逼迫している訳ではないが、
一朝一夕と言うかおいそれと言う訳にも行かないのが言わば「永年の生活の垢」だ
身の回りのもの、好きで集めたもの程愛着もあり遣り場に困る。
かといって、放っておけば不本意な形で残すことになる・・・後継者のいない悲哀である。
かといって、それ程の物があると言うのでもない・・・
大方はン十万(当時)・・と言う陶器であるが、
これがまたよほどの「ものずき」でないと大枚をはたくという代物ではない


*****おいそれ、《感動詞「おい」に代名詞「それ」が付いてできた語。
「おい」と呼ばれ、直ちに「それ」と応じる意から》簡単に応じること。
即座に物事が行われること。また、そのさま。
****だと思ったけど、念のため検索ってみた

ンで・・・身辺整理の極み、遺言書なるものをベンキョウしてみた。
遺言で云々する程のものも持ち合わさないが、
そこはソレ、夫婦間でもきっちりして置くと後顧の憂いがないと聞く。
それもまた「後継者なし」に所以する。

いまどきは検索で簡単にサンプルを見つける事が出来る。
事が「おもちゃ箱の中身」ほどだから、簡単で良い事は言うまでもない。
箇条書きにして20行ほどだが・・・これほど緊張するか?・・・

その一は、正しい漢字・・・ぐちゃぐちゃって雑に書いていた事への反省。
その二は、書き損じのないように・・・途中で間違うとまた用箋をベリッ!。
その三は、???ページに入りきれない(無計画!)
その四は、う~~ん!バランスが悪い!・・・書き直し(ハッタリ仙人らしい
とかなんとかやってるとくたびれた

ワープロで筆記の苦労から逃げてきた仙人、今更ながらに筆記の難しさを思い知った。
普段から筆記に親しんでいる方なら何でもないことが・・・である。
おもちゃ箱はともかく、資産家や金満家は大変やろうね
「よその事は心配せんでもヨカ!
「それはそうです・・・天の神さん
良い経験をしたのは昨夜の事でアリマシタ。



コメント (2)

Day.2214 モノクロな春

2013-02-19 20:20:40 | いなか暮らし
*****モノクローム(monochrome)
単色のことで、テレビ・カメラ・映画などの映像では主 に白黒からなるもののことを指し、
美術用語では、単一色だけ使って描いた絵( 単色画、単彩画)をさす。
略してモノクロ・・・対義語はカラー。
*****釈迦に説法ですが

まだまだモノクロな春・・・数日前に続いて雪。
代わり映えのしない画像だけど「きっとこれが最後に違いない!」と思って撮った。
お昼前・・・少しだけど降り続いている・・・「今日は溶けんナ」




郵便屋さんでも来たか、足跡が・・・石楠花の葉も縮み上がっている垣根。
こんな↓季節はまだまだだが「必ずやって来る!」・・・はずだ
一年一年春が遅く感じる・・・キット○の所為や。
モノクロな世界が華やぐのは5月・・・この地では桜も遅い。



さてちょっと降りて来っか・・・突き当りまでの木立の地道風景・・・素敵でしょ!
アッチから帰ってきてもコッチから出かけてもお気に入りの風景です。
これがあるから「冬も善き哉」ナノデス


ンで・・・5~6㎞まではこんな感じ・・・10㎞も下ると雪は「どこ!」
市内との温度差は5℃・・・クーラー代が要らない分灯油代が・・・ドッチカドッチカ


コメント (2)

Day.2214 あ~ややこし!

2013-02-19 20:08:08 | 蘊蓄ちくちく
PC変えてから初めての・・・Music・・・
ンで・・・前機ではスイスイ出来てたCD製作が・・・モタモタ・・・いまだ
スイスイ⇒モラモタ⇒コツコツ⇒イライラ⇒・・・最後はニコニコ・・・と行きたいもんだ。
今夜もキット⇒コツコツ⇒イライラ⇒コツコツ⇒イライラ
「CD板は違ってないね!・・・」とジョーシン電器まで行って来た。

むか~~~し録った音源が出てきたので・・・コピーして配りまくろうかと
オモッテイルノデス。
コメント

Day.2213 ウッカリカリカリ!

2013-02-18 01:37:37 | 蘊蓄ちくちく







うっかりしてた。
1月27日でわがブログも6年を満了していた
数字に拘るっちゅうかフェチな仙人にしてはチンなことだ(珍)
ンで・・・旗を6本揚げた

ページをめくってみると記念すべき1月27日は「愛酒会」だった・・・ンで・・・酔っぱらって忘れたんや
7年目初日は「さっぶ~~!」・・・と一行だけ書いて・・・ネタ切れだったんやなキット
今日・・・何となく思い出した
マ、どうと言う事はないのだけど・・・
「継続は力なり!」などと励まされるほど幼くもないけど・・・切りはき切り。
Day.3000は約2年2か月後・・・72歳以上73歳未満ちゅう所なら、
何とか生きてそうやな・・・まさかの事さえなかったら・・・。

70歳でも夢がないと言う事はない。
「今の仕事で、もう一度ちっこい花でも咲かせてみたい」・・・これが究極や。
叶わん話でもないけど、時代の所為にしたり風潮の所為にしては怠けている。
「シカタガナイ」・・・と言っちゃ~「ナマケテル」。
「ハンセ~~イ!」「反省だけならサルでもする」ってか

何人かちょっと気のある素振りは見えるが、この趣味幾らか元がいるのでタイヘン。
踏み込むのがまたタイヘン・・・ナノダ。


コメント

Day.2212 ほんわか

2013-02-17 14:48:48 | 男の手料理
まだ動き出さない民謡行事・・・今日も「ヒマニチ=暇な日曜日」だ。
毎日が日曜日状態でも、日曜日は普段より寛げる。
珍しく11時過ぎまで「眠れて」・・・さて、鍋焼きでも「こしらえてあげようか
池田の「吾妻/ささめうどん」なら食べたいが、昼飯にわざわざと言うには遠すぎる。

ンで・・・

残しておいた昨日の天ぷら・・・海老と蕗の薹。
こういった日はチャンと前夜からイリコとかつをを浸しておく・・・これを用意周到と言う
後はキノコ・青菜などフツウに・・・隠し味はささがき牛蒡・・・蒲鉾はなかった


煮上がったらとろろ昆布と刻み葱・・・鶏がなかろうが鴨がなかろうが肉がなかろうが問題なくおいしい。
ご予約様は今日もご満悦であった

今夜は「お餅の餡かけ」なんて言うのもエエな
「キョウコノゴロ」は美味しい一碗か一皿があればそれで十分な「オトシゴロ」にナリマシタ。
ア!それと欠かせないのは・・・もちろん○○です



写真がキレイくない・・・設定を間違えていました・・・ハンズカスイ!=恥ずかしい!。

コメント (2)

Day.2212 郡上八幡盆踊り

2013-02-17 00:31:31 | 民謡夜話
「郡上のなぁ~八幡出てゆくときは 雨も降らぬに袖しぼる」
余りの楽しさに名残惜しく別れがつらい・・・と言うところだ。
繰り返して「袖しぼるノ~袖しぼる 雨も降らぬに袖しぼる」
短い歌詞を繰り返し繰り返し唄う・・・「古い民謡はみんなこうだよ!」・・・と、先代家元。
この形は全国各地にたくさんある。

さてみなさん!郡上踊りにご一緒しませんか?
7月半ばから9月半ばまで・・・日本で一番長い「盆踊り」

8月13・14・15日は徹夜踊りだという・・・「いったいいつ寝マンンネン」
その日は踊るどころか通行もままならない程人が集まる・・・一度行ったが「もうアカン!」と言うほど凄い!。
過去一番良いタイミングは7月最後の土曜日・・・このタイミングでは数度・・・GOO!
7月から9月とは言いながら、通常は土日である・・・その最高の日にまたまた計画しました。
「行きたいなぁ~~~~~~~~~~~~!」と思う方は仙人までご連絡を


郡上踊りには7~8種の歌があり、それぞれに「免許皆伝」の証明書を呉れる。
が・・・その資格と言うか認定は並大抵のものではない。
踊り好きが何年も何年も通ってやっとこさ・・・テレビドキュメントで見た。
下駄を鳴らすのが独特で、一晩ですり減らすとか・・・「踊りバカ」みな相当に上手い。
ザーザー雨の中でも踊ります

「郡上は馬どこ アノ摺墨の 名馬出したもササ気良(けら)の里・・・ハ、七両三分の春駒春駒!」・・・郡上節・春駒より。
*****梶原景季(かじわらかげすえ)が源頼朝から賜った名馬の名*****


コメント (2)