最初の一冊~松村比呂美

自著の宣伝のために始めたブログですが、今では、風景や食べ物の写真が主になっています。

岡湊神社の「なんじゃもんじゃ」と芦屋釜の里

2019-04-28 | 福岡
連休初日は、お墓参りに行ってから、遠賀郡芦屋町の岡湊神社へ。
なんじゃもんじゃが満開でした。


特に社務所のなんじゃもんじゃは、こぼれんばかりのボリュームです。


「なんじゃもんじゃ」は、キンモクセイ科の「ヒトツバタゴ」の別名で、境内に約200本植えられているとか。


参拝を終えてから、「芦屋釜の里」へ。


大茶室「蘆庵(ろあん)」は、庭園を一望できる25畳の茶室で、大寄せの茶会にも利用できるようになっています。


蘆庵から見た風景。


約3千坪の日本庭園が広がっています。


室町時代に、茶の湯の名器として名を馳せた芦屋釜。
国の重要文化財に指定されている茶の湯釜9個のうち、8個が芦屋釜だそうです。


母と一緒に池を見ていたら、係の方から、「鯉に餌をやってみませんか」と声をかけていただきました。


庭園を散策したあとで、お菓子とお抹茶でゆったり……。


なんじゃもんじゃも見頃ですし、お近くの方は、岡湊神社と芦屋釜の里に足を運んでみてはいかがでしょうか。


既刊本等はここにまとめています。
勝手ながら、コメント機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

芝安 はまぐりうどん

2019-04-23 | Weblog
名古屋の友達が、芝安のうどんを送ってくれました。


さっそく、つるつると美味しいはまぐりうどんを……。
春の味ですね~。ごちそうさまでした。


母と姉夫婦が温泉に行って、八女市の「星の花公園」のしゃくなげなども楽しんだようです。
花公園の頂上まで母も歩いたと聞いて驚きましたが、ゆっくり散歩できる、眺めのいいコースだとか。


どの写真も、母が撮ったものです。




途中で寄った「海の中道海浜公園」のネモフィラも見頃だったようです。


お土産は、星野村のお茶と、たまごハウスのシュークリーム。


直径13センチの大きなシュークリームです。


ゆう地卵(自家養鶏場で、吟味された植物性飼料で作られた卵)で作られた美味しいカスタードクリームがたっぷり入っています(^^)/

ボリュームたっぷりなのに、2個も食べてしまいました。
友人たちと、次の旅行までに少しダイエットしようと決めていたのに、私ひとり早々脱落しそうです。


既刊本等はここにまとめています。
勝手ながら、コメント機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

Wakamatsu LoveRock Festival 2019

2019-04-21 | 福岡
昨夜は、北九州市若松銀天街で開催された「若松まちなかジャンボリー」のライブとダンスを楽しんできました。
主催は、若松を盛り上げようと尽力されている「旬彩果実 松尾商店」さんです。
帰りに若松南海岸に寄って、ライトアップされた若戸大橋を見ました。


洞海湾に映った赤い橋もきれいです。


昼間の若戸大橋。


若戸渡船に乗ったときの写真も……。


若戸大橋の通行料金が無料になりましたし、若松が活性化するといいなと思っています。


5月18日、19日は、Wakamatsu LoveRock Festivalが開催されます。
出演者など、詳しいことはこちらをどうぞ。

『家族の怪談』の表紙を描いてくれた、シロミキシューのボーカルMikiさんも5月18日のトップバッターで登場するそうです(^o^)/


既刊本等はここにまとめています。
勝手ながら、コメント機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

『アンソロジー 嘘と約束』 発売日です

2019-04-18 | 小説
本日4月18日は、アミの会(仮)のアンソロジー7冊目となる『嘘と約束』 (光文社)の発売日です。

《光文社HPより》
破られない約束はない。ばれなければ嘘ではない。
これは、人生のスパイス。様々なアレンジで、お目に掛けます。
誰かのための約束。自分のための嘘。忘れてほしい約束。見破られても構わない嘘。祈るような約束。呪うような嘘。小さくて大切な約束。些細だけど切実な嘘。嘘みたいな約束。ほんとみたいな嘘。生きたいからする約束。消え去る前についた嘘。
多様多彩に趣向を凝らした、名手たちの全6編


普通の単行本と少し形が違う装丁も、いい感じです。
手に取って読んでいただけますようにm(_ _)m
今回の執筆者は、大崎梢、近藤史恵、福田和代、松尾由美、矢崎存美(敬称略)と、私、松村比呂美です。


私は「自転車坂」というタイトルで書いています。


今年の福岡の桜もいよいよ終わりです。
最後に、やわらかいピンク色の八重桜と、緑色の桜、御衣黄の写真を……。


今年は、満開の御衣黄を見ることができました。





既刊本等はここにまとめています。
勝手ながら、コメント機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

アミの会(仮)アンソロジー 『嘘と約束』 の見本が届きました

2019-04-13 | 小説
4月18日に発売される、アミの会(仮)のアンソロジー『嘘と約束』(光文社)の見本が届きました。


佐藤翠さんの絵が素敵な、ミステリアスな雰囲気の装丁です。


著者コメントなどが掲載されているリーフレットは、書店さんで見つけてくださいね。

毒も謎も含まれているアンソロジーです。よろしくお願いします。


既刊本等はここにまとめています。
勝手ながら、コメント機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp