最初の一冊~松村比呂美

自著の宣伝のために始めたブログですが、今では、風景や食べ物の写真が主になっています。

今年最後の日記も……

2009-12-30 | 福岡
かたちばかりの大掃除もすませ、お飾りもして、とりあえず、新年を迎える準備はできました。
息抜きのほうが多い気がしますが、年の瀬の慌しさをかいくぐり、あちこちふらりと出かけています。

田川市の石炭記念公園で、澄んだ空気の中、美味しいパンのおやつを食べました。
CERES(ケレス)のイカ墨のチーズカレーパンと明太フランス。
遠いけど、また行きたい、お洒落で美味しいパン屋さんです。


木屋瀬のキャプリスでオムライスを食べました。ホワイトソースがおすすめです。


遠賀にあるハイデルベルグのロールケーキは、苺のクリームが美味しい。


珍しいたこ料理も食べたのでした。
小倉にある「久津の葉」は「海峡たこ」の料理を食べさせてくれるお店です。
関門海峡の荒波にもまれて、身がしっかりしている「たこしゃぶ」。


たこのお好み焼、「てったこ」。


おこげも美味しかった「海峡たこ飯」。


たことは関係ないけど、メニューの写真にひかれて夫が注文した、「花かご皿うどん」。
すごく美味しかったけど、食べている間に、お腹がいっぱいになり、
ぜひ、食べようと話していた、たこの天ぷらとたこの唐揚げは断念。
夫婦ふたりで、注文しすぎですね。小ぢんまりとしたお店ですが、味は間違いなしです。


今年最後の日記も、食欲系に流れてしまいました。
まあ、健康で過ごせた証拠、と思うことにします。

今年も一年、ありがとうございました。
来年は、明るい話題の多い年になりますように!

※※※※※※

 【新刊のお知らせ】
恨み忘れじ(角川ホラー文庫)が、12月25日に発売されました!
お近くの書店で見かけたら、ぜひ、連れて帰ってやってください。
ISBN 978-4-04-394317-3-C0193  定価(税込)580円

ネット書店でも販売が始まっています。
amazonは特別キャンペーン中のようで、1月7日までは、文庫も1冊から国内送料無料です。
bk1
e-hon

★ジョルダン 乗換案内「読書の時間」の携帯小説、パソコン版はこちらから。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
★ケータイ版の作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。
パソコンでも読めるようになりました。ここをクリックしてくださいね。
「夢おむすび」共通のQRコード


「星の見える家」新津きよみ(著) 文庫の解説を書かせていただきました。

【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

女人的殺意(台湾で翻訳出版されました)  アンソロジーふたり。
               

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

「Con-Fu.」と「いのちのたび博物館」

2009-12-28 | 福岡
ご縁があってお邪魔した、芦屋のギャラリー「Con-Fu.」。


若くて美しいアーティストの彫金とイラスト。
10年前に、愛犬、未唯がつないでくれた縁かもしれません。
色使いや個性的な絵に才能を感じます。


初めて、「いのちのたび博物館」にも行ってみました。
世界最大の標本や珍しい化石など、貴重な資料が多数展示されています。


エンバイラマ館では、恐竜たちがリアルな動きを見せてくれます。


男の子は、特にワクワクするだろうなあ。
他にも、北九州市の歴史を紹介するコーナーがあったりと、盛りだくさんです。
冬休みに探検するのもいいかもしれませんね。


新刊の感想など、少しずついただいています。ありがとうございます。
ジョルダン乗換案内「読書の時間」ケータイ版に、
『恨み忘れじ』の発売記念ページができました。嬉しいな。

※※※※※※

 【新刊のお知らせ】
恨み忘れじ(角川ホラー文庫)が、12月25日に発売されました。
お近くの書店で見かけたら、ぜひ、連れて帰ってやってください!
ISBN 978-4-04-394317-3-C0193  定価(税込)580円

ネット書店でも販売が始まっています。
amazonは特別キャンペーン中のようで、1月7日までは、文庫も1冊から国内送料無料です。
bk1
e-hon

★ジョルダン 乗換案内「読書の時間」の携帯小説、パソコン版はこちらから。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
★ケータイ版の作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。
パソコンでも読めるようになりました。ここをクリックしてくださいね。
「夢おむすび」共通のQRコード


「星の見える家」新津きよみ(著) 文庫の解説を書かせていただきました。

【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

女人的殺意(台湾で翻訳出版されました)  アンソロジーふたり。
               

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp





パティスリー酒

2009-12-27 | 青森
青森の友達から、お菓子に合うという日本酒をいただきました。
赤い瓶に入っているのが、その、パティスリー酒です。フルーティーでまろやかな味。
お酒が飲めない私も、小さなグラスに一杯だけ、飲めてしまいました。
下北ワインのラベルもかわいい。


ほかにも、南部せんべいのチョコサンドや、幻の酒、田酒の酒粕、黒ニンニクなど、珍しいものがたくさん。
軽い食感の南部せんべいとチョコレートが意外にも合うのがわかりました。
癖になりそうな味でした。


久しぶりに食べた青森のりんごは、やっぱり美味しい!
積極的には食べなかったりんごですが、青森に住んでいる間に、大好きになりました。
そういえば、茨城に住んでいるときに、おかめ納豆の本社工場がすぐそばにあり、
それがきっかけで、苦手だった納豆が好きになったのでした。
各地を転々としている間に、食を見直すことが多かったです。


最初の写真にも写っていますが、未唯に似ている、と、お土産にいただいた箸置き。
箸置きとして使わずに、キッチンカウンターの仕切りの上に置きました。
料理をしている間も、頻繁に目が合います。確かにちょっと似てるかも。


※※※※※※

 【新刊のお知らせ】
恨み忘れじ(角川ホラー文庫)が、12月25日に発売されました。
お近くの書店で見かけたら、ぜひ、連れて帰ってやってください!
ISBN 978-4-04-394317-3-C0193  定価(税込)580円

ネット書店でも販売が始まっています。
amazonは特別キャンペーン中のようで、1月7日までは、文庫も1冊から国内送料無料です。
bk1
e-hon

★ジョルダン 乗換案内「読書の時間」の携帯小説、パソコン版はこちらから。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
★ケータイ版の作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。
パソコンでも読めるようになりました。ここをクリックしてくださいね。
「夢おむすび」共通のQRコード


「星の見える家」新津きよみ(著) 文庫の解説を書かせていただきました。

【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

女人的殺意(台湾で翻訳出版されました)  アンソロジーふたり。
               

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

クリスマス・アップルパイ

2009-12-25 | 福岡
メリークリスマス
住宅街も、商店街も、イルミネーションがきれいですね。


小倉井筒屋の近くにも、光のアーチができていました。


均整のとれた、井筒屋のライトアップ。




今年は、クリスマスケーキならぬ、クリスマス・アップルパイを食べました。


なんと長さ50センチ! 黒崎にある、カワグチ洋菓子店の人気商品です。


サクサクした皮と、甘すぎない、すっきりとしたリンゴの風味がぴったり。
評判通りの、美味しいアップルパイでした。


クリスマスの今日は、新刊恨み忘れじの発売日でもあります。
地域によって書店に並ぶ日が前後する場合があるようですが(福岡も2日ほど遅れるようです)、
この表紙を見かけたら、ぜひ、連れて帰ってやってください!
心理ホラー、心理サスペンスの短編集です。
ISBN 978-4-04-394317-3-C0193  定価(税込)580円

ネット書店でも販売が始まっています。
amazonは特別キャンペーン中のようで、1月7日までは、文庫も1冊から国内送料無料です。
bk1
e-hon

※※※※※※

★ジョルダン 乗換案内「読書の時間」の携帯小説、パソコン版はこちらから。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
★ケータイ版の作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。
パソコンでも読めるようになりました。ここをクリックしてくださいね。
「夢おむすび」共通のQRコード


「星の見える家」新津きよみ(著) 文庫の解説を書かせていただきました。

【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

女人的殺意(台湾で翻訳出版されました)  アンソロジーふたり。
               

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

冬の海と黒い餃子

2009-12-21 | 福岡
冷え込みが厳しい中、冬の海の写真を撮りたいという夫に付き合って、若松北海岸の「遠見ヶ鼻」へ。


写真ではわかりませんが、前に進めないほどの海風でした。
私は、早々に逃げ帰り、車の中で待機。
福岡とはいえ、冬の海の寒さを侮ってはいけませんね。


若松区の明治町銀天街を歩いていると、珍しいムシパン専門店が。
「ミスタームシパン」は、フランチャイズ店で、北九州市初上陸だそうです。


珍しいといえば、初めて黒い餃子を食べました。
黒埼の熊手商店街の中にある「龍成火鍋 (りゅうせいひなべ)」の「竹炭黒ギョーザ」です。
皮に食用の竹炭をたっぷり練りこんでいる餃子で、もちもちした食感でした。
デトックス作用もあって、お腹がすっきりするとか。
他の中華料理も美味しかったので、また行かなくては。


こちらも珍しい、自然薯が練りこまれた、麦屋の「じねん饂飩」や、杵つき餅、じゃこ天などが、
高知の親戚から届きました。肉厚の生椎茸の美味しかったこと。


高知には、楽しい思い出がたくさんあります。
子供の頃に、清流、四万十川で泳いだのもそのひとつ。
じねん饂飩の、四万十川の文字を見て、しばし、子供の頃を思い出していました。

※※※※※※

 【新刊のお知らせ】
『恨み忘れじ』 角川ホラー文庫より12月25日に発売予定です。

ISBN 978-4-04-394317-3-C0193  定価(税込)580円
人間の執念が引き起こす6つの心理ホラー(紹介文より抜粋)。
一部のネット書店でも予約受付が始まっています。
amazon (1月7日まで配送料無料)
e-hon

★ジョルダン 乗換案内「読書の時間」の携帯小説、パソコン版はこちらから。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
★ケータイ版の作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。
パソコンでも読めるようになりました。ここをクリックしてくださいね。
「夢おむすび」共通のQRコード


「星の見える家」新津きよみ(著) 文庫の解説を書かせていただきました。

【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

女人的殺意(台湾で翻訳出版されました)  アンソロジーふたり。
               

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp