最初の一冊~松村比呂美

自著の宣伝のために始めたブログですが、今では、風景や食べ物の写真が主になっています。

アップルウォッチが届きました

2015-05-30 | Weblog
注文していた夫のアップルウォッチが届きました。


文字盤は好みのものに変更でき、カスタマイズもできるので、まずはこの画面(アストロノミー)で試してみるようです。
ペースメーカーのお世話になっている夫の健康管理のための時計なので、しっかり使いこなしてほしいです。
長時間座りっぱなしだったら、早速、アップルウォッチに動くようにと忠告されていました。


アップルストアが入っている、小倉のリバーウォークで中華のランチ。


辛さだけでなく、ちゃんと甘みも感じられた、四川の麻婆豆腐。


アップルウォッチによると、今日の気温は27度。冷やし担々麺が美味しく感じられるはずです。


 現在、アマゾンkindleで、50%分のポイントがつく還元セールをやっているようです。
期間がいつまでかはわからないのですが、
『ママさん探偵 律子の事件簿』
『果実の誤解』 『幸せのかたち』  『ふたつの名前』 『女たちの殺意』 も対象になっています。
(6月1日現在は終了)


既刊本等はサイドバーにまとめています。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

 「ももピッ!」グッズが届きました 

2015-05-24 | Weblog
「ももピッ!」は、地元福岡の、RKB毎日放送のマスコットキャラクター。
本社が百道浜(ももちはま)にあることが名前の由来だとか。
その「ももピッ!」のぬいぐるみや携帯ストラップなどのオリジナルグッズが届きました。


RKB毎日放送の「今日感テレビ 投稿ピクチャーズ」に応募していた写真が、
今週の一枚(番組ではチャンピオンと言っていました)に選ばれた記念品です。
北九州市若松区のグリーンパークで撮った写真をメールに添付して投稿していたら、
番組紹介の4枚に選ばれ、そこからまた、出演者たちの投票で、「ひよこの行進」が選ばれたのです。
この日は、バラの花より、ひよこのように見えたかわいい園児たちに目がいきました。


楽しいことばかりではなく、炭酸水を作る器具が割れたり、気に入っていたサングラスをなくしたり、バックしてて車をぶつけたり、と、
クルマ同様気持ちも凹んでいましたが、
どれも、そのくらいで済んで良かったと思うことにします……。



電子書籍『ママさん探偵 律子の事件簿』の配信が5月13日よりスタート。
妊娠していても、新米ママになってからも、家でじっとなんてしてられない! 
ついついご近所トラブルに首を突っ込んでしまう律子の活躍を描いたライトミステリ。(紹介文より)

既刊本等はサイドバーにまとめています。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

グリーンパーク 春のバラフェアとカンガルー

2015-05-18 | 福岡
北九州市若松区にあるグリーンパークで、春のバラフェア開催中です。


一斉に咲いたバラで、園内が埋め尽くされていました。


花によって香りが違うので、顔を近づけて嗅ぎ比べしていたら、クラクラしたほど。
香りも存分に楽しめました。


車いす用のスロープもあります。


秋のバラはしっとり、春のバラは華やかですね。咲き誇る、という言葉がぴったりでした。


ここからは、バラフェアが始まる前の写真です。


5日前は、まだ、こんなにつぼみが……。ピンク色のつぼみでしたが、咲くと白くなるのですね。


こちらも、咲くと淡い色に。


これは我が家のバラです。
「緑の手」を持っておらず、なんでも枯らしてしまうのですが、バラだけは、毎年咲いてくれます。


グリーンパークの敷地内にあるカンガルー広場にも行きました。
カンガルーと直接触れ合うことができる場所は、日本では数少ないのだとか。


飼育員さんが、「おとなしいでしょう? 撫でても大丈夫ですよ」と言ってくださったので、
周りにいた子たちをたっぷり撫でました。


赤ちゃんカンガルーが、おかあさんの袋から顔を出してお昼寝中。


袋ならぬ、ベビーカーに入っているのは、律子の娘、佑香です。
アマゾンkindleで配信がスタートした、『ママさん探偵 律子の事件簿』は、ほのぼの系のライトミステリです。
よろしくお願いします。




既刊本等はサイドバーにまとめています。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

『ママさん探偵 律子の事件簿』 配信スタート

2015-05-14 | 小説
ジョルダン 乗換案内「読書の時間」で配信されていた『律子の事件簿』が、
『ママさん探偵 律子の事件簿』として、一冊にまとまり、電子書籍専門のアドレナライズより発売されました。


妊娠していても、新米ママになってからも、家でじっとなんてしてられない! 
ついついご近所トラブルに首を突っ込んでしまう律子の活躍を描いたライトミステリ。(紹介文より)

第1話「ベランダの謎」:週刊誌記者を夫に持つ律子は、編集部に届いた「悩み相談メール」を見て、自分で解決しようとする。
第2話「傘の中」:妊娠中の律子が、親友のために奔走。日傘から落ちてきた包丁の謎は?
第3話「フィフティ・フィフティ」:50パーセントの確率のものをすべて当てる女性が産婦人科に出現。彼女の目的は?
第4話「秋の幽霊」:律子がいよいよママに。産院に現れる幽霊の正体は?
第5話「うちの子が一番」:ママになった律子は、9か月の佑香と一緒に幼児教室に潜入調査。
表紙のイラストのように、律子は、ベビーカーを押しながら、これからも活躍する予定です。

先月配信がスタートした『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)や、2月に発売された『果実の誤解』(アドレナライズ)は、
『ママさん探偵 律子の事件簿』とは、まったく雰囲気の違う心理サスペンスの短編集です。こちらもぜひ!

昨日は、母と、グリーンパークのバラを見に行ってきましたが、その写真は、いずれまた。


ひよこの行進のように見えた、かわいい園児たちにも出会えましたよ。




既刊本等はサイドバーにまとめています。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

母の日のカラー(スプリーム・ピカソ)

2015-05-08 | 福岡
母と一緒に、門司にある白野江植物公園に行ってきました。


カメラの設定を間違えて、アップの写真以外は、ほとんどが、おかしな色になっていました。
新緑がきれいだったのに、残念です。


芍薬は蕾がたくさんありました。これからが見頃のようです。


いたるところに咲いていたシャガの花。


母の日のプレゼントを選びに園芸店へ。


カーネーションは、年々カラフルになっているような気がします。


カーネーションと並んで、母の日のプレゼントに選ばれるようになったアジサイ。


地植えすると、毎年花が咲くのも、人気の理由なのでしょうね。


こんな縦長のアジサイもありました。


母は、スプリーム・ピカソという名前の、カラーの鉢植えが気に入ったようです。
少し早いけど、カードを添えてプレゼント。
仏壇には、白いカーネーションの鉢植えを買いました。


姉夫婦は、蛍狩りの旅行をプレゼントするようです。ちょっと差がついてしまったかな(^^;
高齢なのに、いろいろと頑張ってくれている母。これからも、姉夫婦と4人で親孝行したいです。



『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)のkindle版が4月16日より配信開始となりました。
2月4日に発売された電子書籍オリジナル短篇集『果実の誤解』(アドレナライズ)も、「恨み忘れじ」同様、心理サスペンスの短編集です。
既刊本等はサイドバーにまとめています。

勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp