最初の一冊~松村比呂美

自著の宣伝のために始めたブログですが、今では、風景や食べ物の写真が主になっています。

蘇州 寒山寺

2008-12-30 | 旅(海外)
上海、蘇州、周荘に行ってきました。
今回は個人旅行ではなく、格安ツアーを見つけて参加することに。

除夜の鐘で有名な寒山寺の十八羅漢像。


線香は大きいほどよいそうですが、それにしても巨大です。


水郷の街、周荘。


見学した刺繍研究所の中で一番好きだった作品。
刺繍とは思えない繊細な陰影で、グラスの透明感も出ていました。


写真のように見えますが、これも刺繍の作品です。


蟹づいていた今月は、上海蟹も味わうことができました。
蘇州で食べたので、正確には蘇州蟹ですね。
甘くて濃厚な味でした。
 

蘇州料理、広東料理、四川料理、上海料理と、中華料理を堪能。
旅の写真を少しずつUPしますので、よかったらお付き合いください。

*****

★「読書の時間」、パソコン版で律子の事件簿シリーズを公開中。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
ファイナルの「あの子に会いたくて(3)」が更新されました。
ここをクリックしてくださいね。

★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。

「夢おむすび」共通のQRコード


【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

ホームパーティー

2008-12-25 | Weblog
なんだか蟹づいている今年の冬。甥が、蟹やぼたんエビを調達してきてくれました。


早速、実家でクリスマスの夕食会。車で5分の距離がありがたいです。
鍋まで手が出ないほど、お腹がいっぱいになりました。


若松区にある「季節の洋菓子 のだや」のクリスマスケーキ。オーソドックスなものですが、
スポンジがしっとりしており、甘さも控えめで美味しいケーキです。


未唯サンタがいないクリスマスでしたが、みんなで思い出話をして、一緒にいる気分でした。


*****

★「読書の時間」、パソコン版で律子の事件簿シリーズを公開中。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
ファイナルの「あの子に会いたくて(3)」がUPされました。
ここをクリックしてくださいね。
(毎週火曜日の夕方頃に更新)

★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。

「夢おむすび」共通のQRコード


【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

手作り干し柿

2008-12-22 | Weblog
実家に届いた手作り干し柿。ねっとりと味が濃く、甘い柿でした。


藁が敷いてあり、たっぷり2段。自家製とは思えないできばえです。


こちらは、絵葉書ではなく、趣味で写真を撮っておられる方からいただいた、
アンコールワットとハロンベイの写真です。
ベトナムに行って、料理の写真ばかり撮っていた自分が恥ずかしくなりましたが、
食いしん坊の私には、そのほうが似合っているのかな。
頑張っても、こんなにきれいな写真は撮れませんし。


印象的な睡蓮の写真。本物はもっと深い色合いです。
写真のコンテストで何度も入選している実力派だけありますね。


やっぱり、上海でも料理の写真を撮ってくることにします。

*****

★「読書の時間」、パソコン版で律子の事件簿シリーズを公開中。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
ファイナルの「あの子に会いたくて(3)」がUPされました。
ここをクリックしてくださいね。
(毎週火曜日の夕方頃に更新)

★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。

「夢おむすび」共通のQRコード


【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp


珍しい頂きもの

2008-12-21 | Weblog
ハワイの友人、Anneさんからクリスマスプレゼントが届きました。
私からAnneさんへのプレゼントのいくつかは農務省の検査にひっかかったようです。
鳥インフルエンザの影響で、食料品はチェックが厳しくなっているのですね。
鶏肉・鶏エキス・卵・卵製品の輸入を規制しているようで、スープ類は
全て没収だったとか。珍しいものを選んでいただけに、残念。
でも、おせんべいまで没収されたのはなぜでしょう。

チョコレート中毒から抜け出せたか、と思っていましたが、
久々にたっぷり食べてしまいました。ほとんど空です(^^;

夫の友人から、北海道の毛ガニをいただきました。こんなに大きいのは初めて。
ぎっしり身がつまっていました。


福島の紅ズワイガニは、まだ生きていました


青森の友達が送ってくれた「田酒」と、田酒の酒粕、酒粕飴など。
田酒は人気があって、なかなか手に入らないお酒です。
私は残念ながら、少ししか飲めないのですが、日本酒のフルーティな香りは大好き。
酒粕の芳醇な香りを楽しみつつ飴をなめていると、なんだかほろ酔い気分に。


*****

★「読書の時間」、パソコン版で律子の事件簿シリーズを公開中。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
(毎週火曜日の夕方頃に更新)

★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。

「夢おむすび」共通のQRコード


【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

本が届きました

2008-12-19 | 小説
台湾から『女人的殺意』が届きました。
推理謎の14ですが、13までは錚々たる顔ぶれです。
便乗して、私の本も売れるといいな。

皇冠文化集團の方々には、いつも親切に対応していただき、大変お世話になっています。
批評や、読者の感想も届けていただいていますが、漢字だと、なんとなくわかるものですね。
最終的には、翻訳機能を使っていますが(^^;

下の写真は、台湾旅行したときに茶藝館 徳也茶喫で撮ったものです。
ここで台湾式のお茶の淹れ方や作法を教わりました。
甘味のある高山烏龍茶のファンになって、お茶道具を購入。
家でも台湾式の作法で高山烏龍茶を楽しんでいます。

今度行ったら、また、お茶三昧したいです。

*****

★「読書の時間」、パソコン版で律子の事件簿シリーズを公開中。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
ファイナルの「あの子に会いたくて(2)」が更新されています。
ここをクリックしてくださいね。(毎週火曜日の夕方頃に更新)

★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。

「夢おむすび」共通のQRコード


【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp