瀬戸際の暇人

もう台風は勘弁…

ミスドコレクション26

2018年07月31日 19時15分53秒 | ミスド
クロワッサン×ドーナツ=クロナツ、
クレープ×ブリュレ=クレープブリュレ、
ブリオッシュ×ジェラート=ブリジェラ…

ハイブリッドスイーツ花盛りの昨今、ミスドでも7月~「チーズタルド」なる斬新なハイブリッドスイーツを発売致しました。
関西で人気の焼き立てチーズタルト専門店、「PABLO(パブロ)」とのコラボシリーズは相当好評だったようで、自分がよく行く店舗の自動ドアには、数量限定販売のお知らせが貼り出された程。↑
鎧塚ショコラコレクション以来の数量限定販売のお知らせ…2018年はポケモンドーナツも合わせ、3度見た覚えが有ります。
ファンとしてヒットは嬉しいけど、手作りしてるバイトの店員さん、大変だったろうなーと同情する。
ちなみに何故、関西系のチーズタルト専門店とのコラボかっつうと、ミスド自体が関西系の会社だから。
大阪にはミスドのミュージアムが在ると聞いて、行ってみたい気になりました。



↑「チーズタルド、アプリコット(216円)」。
若干しっかり目のイーストドーナツ生地に、ベイクドチーズ風のクリームとレアチーズホイップを重ね、アプリコットソースをトッピング。
見た感じチーズタルトそっくり、食べるとドーナツだなって解るけど、チーズケーキ感覚で大変美味しく食べられました。
アプリコットの酸っぱさが爽やかで夏向き、クリームチーズ風スプレッドとの相性バッチリです。



↑「チーズタルド、クラム(216円)」。
しっかり目のイーストドーナツ生地に、ベイクドチーズ風のクリームとレアチーズホイップを載せ、ケーキクラムをふんわりトッピング。
アプリコットが無い分、よりチーズ風味を強く感じられます。



↑「レアチーズシュー、ストロベリー(183円)」。
揚げシュー生地でレアチーズホイップを挟み、チーズ風味チョコと赤いストロベリーソースでデコレーション。



↑「レアチーズシュー、アプリコット(183円)」。
揚げシュー生地でレアチーズホイップを挟み、チーズ風味チョコと黄色いアプリコットソースでデコレーション。

…上記2種はミスドの定番商品、フレンチクルーラーのチーズバージョンですね。
レアチーズケーキ風味のシュークリームをイメージして貰えば良いかと。
フレンチクルーラーも考えてみれば、シュークリーム×ドーナツのハイブリッドスイーツですね。
鎧塚ショコラシリーズ抹茶シリーズと、デコレーション仕様を引き継いでる点に、鎧塚ショコラシリーズがどれだけヒットしたかが察せます。



↑ドーナツのケース裏にはこんなメッセージが…「ドーナツなのか、チーズタルトなのか、あなたが味わって決めてください」…見た目はさておき、味は紛う事無きドーナツでした。(笑)
HPで多数決やるまでもなく、でも話題の作り方としては大成功、ヒットしましたもんねp。(汚ない写真UPして済みません)

 

↑「レアチーズファッション(151円)」。
ミスド定番サクサクのオールドファッション生地に、レアチーズホイップとチーズ風味のチョコでデコレーション。



↑「ポン・デ・レアチーズ(151円)」。
ミスドで人気No.1モチモチのポン・デ・リング生地に、レアチーズホイップをサンドして、チーズ風味チョコでデコレーション。

…ポン・デ・リングもポン・デ・ケージョ×ドーナツのハイブリッドスイーツ。
ミスドこそ、数多のハイブリッドスイーツを創作して来た研究所なのかもしれない。
コメント