TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




先日の「新成人の集い」での挨拶原稿を掲載したところ、ふだんよりも大きな反響があった。「自分は何者なのか」「時代の中で、いったいどこにいるのか」「どこから来て、どこへ行くのか」「どこに歩めばよいのか」という自問自答をしていた20歳の頃のことを思い起こして書いたものだが、36年後の今も、この問いと旅は続いている。   . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年の「新成人の集い」は、悪天候に直撃された。ちょうど、会場となる世田谷区民会館に新成人が向かう9時から10時過ぎに本格的な雪となり、どんどん積もった。横風もあるので、時には吹雪になった。新年の集いとなった世田谷区民会館大ホールだが、世田谷区は新成人が7400人と多いので午前11時、午後12時30分、午後2時と地区別に3回に分けて例年入れ替え制で行われる。「新成人の集い」は同世代の実行委員が企画を考えて実施されている。式典の中で、新成人に区長としての挨拶をするが、今年はこんな話をした。 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今年、初めての記者会見を行いました。区長に就任してから1年8ヶ月で30回目の記者会見は、新春の年頭記者会見となりました。記者会見場には、時事通信、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞・東京新聞、TBS、フジテレビ、MXTV、日刊工業新聞、建通新聞、FM世田谷、各社と各社の皆さんが来ました。少し気張りすぎたのか、30分近い発表と20分の質疑応答になりました。私の用意した会見用原稿を紹介します。(読み上げていないので、概略の内容を伝えるという意味で掲載します) . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年を漢字一文字で表すとすると、「縁」(えにし)をあげたいと思います。「縁」には、切っても切れない親子や兄弟など血縁も、一緒に仕事をする縁も、また偶然の所産とも思われる「袖振り合うも他生の縁」もあります。めぐってきた条件と成果を取り結ぶチャンスという意味もあります。 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2年前、私は「日本社会は必ず変わらなければならないし、変わらなければ継続していけない」と強く感じました。今もなお変わらずに自分の生き方や社会への見方を改めて、「3・11」を繰り返さないようにエネルギー政策を転換し、「成長モデル」の幻影を追うことで苛立つのではなく、持続可能な思いやりと相互扶助のある社会をつくっていこうという志を自治体の現場で私は燃やしています。 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )