TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




早速、明日の午前中に東京電力の支社を訪ねて、「区内消費電力の情報開示」を求めることにした。「世田谷区」及び「世田谷区各地区」の電力消費量のリアルタイムの開示、またセクター別、契約別の消費電力のリアルタイムの開示を要望したい。さらに、過去分でも、年間を通してどのような消費電力の変動があったのか、世田谷区内の電力供給の配電網等システムについても、開示を求めたい。こうした開示情報をふまえて、スマートメーターなど省エネに向けた先端技術の取り入れを促す施策の導入について検討を始めたい。そのためには、各家庭、事業所の電気メーターを所有する東京電力の積極的な協力が不可欠だと思う。 . . . 本文を読む


コメント ( 0 ) | Trackback ( 11 )




 今日で世田谷区長選挙で当選し、初登庁してから1カ月となった。4月24日の当選後、翌25日は当選証書の交付を受けて、熊本哲之前区長との引き継ぎをしました。そして、一日おいて27日からの就任となった。区役所前に集まってくれた区民、そして大勢の職員が出迎えてくれた光景を瞼に浮かべ、区長室に初めて入ってメディアのインタビューを受けました。「情報公開・住民参加」の二本柱で、時代の要請に応えていくという決意を原点として持ち続けたいと思います。 . . . 本文を読む


コメント ( 0 ) | Trackback ( 6 )




3月11日の大地震を私は、児童養護施設を出た若者たちの相互支援組織『日向ぼっこ』の事務所で遭遇した。思えば、年末年始を挟んで日本列島に広がった「タイガーマスク現象」を契機として、私はいくつかの月刊誌や週刊誌に現場からの声と児童福祉の抜本的改善のための提案を準備していたところだった。地震の瞬間は、児童虐待を受けて親元を離れて施設で育った若者のインタビュー中だった。大きな揺れと共に、原発事故があり、私のブログやツイッターの話題もその点に集中した。そして、先月の世田谷区長選挙に急きょ立候補することになり、激戦を経て当選・就任となった。今度は、自治体の長としてこのテーマに取り組むことになる。 . . . 本文を読む


コメント ( 0 ) | Trackback ( 5 )




毎朝、世田谷区役所に通うようになって、20日と少しが過ぎた。「もう慣れましたか」と聞かれても、とても「はい」とは言えない。まだまだ、区政の全貌をつかんだとは言えない。「慣らし運転」「若葉マーク」でありつつも、失敗をすることは許されない。あまり面白くないかもしれないが、マジメにかつ慎重にスタートしようと努力している。 . . . 本文を読む


コメント ( 0 ) | Trackback ( 5 )




今日は世田谷公園で「世田谷環境ネットフェスタ」が行なわれる。今年は、「東日本大震災被災者支援」を掲げて、福島産の野菜販売や募金なども行なわれる。私もかつて、議員としての地域活動で何回か参加している催しだ。「地震・原発事故の被災者支援」は私自身が大きく掲げた公約でもあるので、力を入れて進めている。形になるまでにやや時間がかかっているが、第1に世田谷区内に避難・移住している被災者の方々の声を直接聞く機会をつくりたい。その上で、受け入れ可能な住居を増やしたい。その時に、区民からの自発的な情報提供を生かす仕組みも考えている。第2に被災地への直接支援も強化したい。世田谷区はすでに職員を派遣しているが、さらに中長期にわたって行政実務を応援することと、区民参加の被災地支援の相乗効果を生み出したい。第3に長期計画で被災地支援を活発化させて、ヒト・モノ・カネが循環する仕組みをつくりたい。 . . . 本文を読む


コメント ( 0 ) | Trackback ( 6 )




国会で仕事をしていた時、こんなに忙しい仕事は他にないと思っていたが、昼休みにブログを書く時間は取っていたし、テレビのニュースを見たり、本を読んだりする時間はあった。就任ホヤホヤの「若葉マーク」の区長だからだろうが、まだまだ日程に余裕がなく、走り続けている。区議会議員の皆さんひとりひとり意見交換をしながらやっていきたいと考えて、会派ごとに全ての議員の皆さんと会う予定だ。また、5000人を超える世田谷区の職員のひとりひとりとも意見交換したいと考えて、「職場訪問」も準備中。もちろん、区民からの声を受けて答える仕組みも構築中で、もう少しすると稼働し始める。 . . . 本文を読む


コメント ( 0 ) | Trackback ( 4 )




『どこどこ日記』を始めて以来、初めての10日間を超える不更新に「どうなっているの?」と心配のお声をいただいた。「慣れない区長としての初仕事で忙しかったから」というのが本当のところだ。たしかに、分刻みのスケジュールということで言えば、国会議員も十分忙しい。ただし、慣れてくると「忙中閑あり」で隙間を見つけてキーボードを叩くことは出来た。大型連休もあって、就任して役所に一日中詰めたのは、まだ4日間に過ぎないが食事をしている以外にパソコンやテレビの電源を入れる時間もない。もう少したつと要領がつかめてくるのだろう。短くても「連日更新」ペースでやってきた当ブログが本格起動するまでに、しばしの間お待ちいただきたい。 . . . 本文を読む


コメント ( 0 ) | Trackback ( 5 )