葉月のブログ

欧米の政府が嘘をつくことは、ブッシュとブレアの大量破壊兵器のことを調べてから、コロナも疑ってください。

バージョン 0.25.7

2021-07-29 | バージョン
レーガン大統領は、就任当初の演説を聞く限り、連邦準備制度を廃止し、軍産複合体と闘う姿勢だったことがわかる。

トランプ大統領と同じく、アメリカをグローバリストの支配から救おうとしていた。


だが、この暗殺未遂事件後に、レーガン政権は事実上、副大統領のブッシュ・シニアにより運営された。

ブッシュ・シニアは、レーガン政権の2期とその後自ら大統領になり1期を、そして、息子の2期と合計20年大統領として君臨した。

因みに、バイデン政権の後ろにはオバマがいるので、現在はオバマの3期目になる。

2020年の大統領選挙の監査がアリゾナ州以外でも開始されるので、10月以降波乱があって、トランプに戻るだろうというのが、トランプ支持者の計画である。

NTDニュースによると、
ペンシルベニア州、ジョージア州、テキサス州、ウィスコンシン州、フロリダ州でも監査が行われるということ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 新型コロナワクチン兵器は、... | トップ | ツイッターから »

コメントを投稿