葉月のブログ

ファウチの威光のおかげで、ウイルス学のどこが真実なのかわからない

HPVワクチン打っても、HPVに感染する

2021-09-08 | ガーダシル症例



どうしてだろう?
IgGは関係ないから?
ワクチンと違う型のHPVに感染した?
HPVの型は100以上あるの知ってた?
そもそも、子宮頸がんとHPVの関係を否定しているウイルス学者もいる(カリフォルニア大学)
子宮頸部のモデル細胞にHPV感染させても発癌できないという実験もある(ケンブリッジ大学)
だいたい、ヒトに寄生する(ヒトを唯一の宿主とする)パピローマウイルスがヒトで発癌することは異例
本当ならとっくの昔に人類は終わっている
HPVはネアンデルタール人にも感染していなかったっけ?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ガーダシル2回目接種の2日後に死亡した11歳の少女 タイ

2021-08-26 | ガーダシル症例


2020年2月21日1回目ガーダシル接種
2020年8月28日2回目ガーダシル接種

2回目接種当日の登校時に39度の熱があり、保健室で接種時まで休んでいた
午後2時、ガーダシル接種(ロット番号R023497)

帰宅後、胸部が締め付けられる感じ、眩暈、吐き気を訴える

接種の翌日、登校したが、気分が悪く、顔面が蒼白であったので先生が付き添って帰宅。その後病院へ行き、デング熱の検査陰性。不明の薬処方され帰宅。

自宅でも吐き続け、胸痛を訴えていた。夜中に、自室で転倒、意識喪失しているところを家族がみつけ、病院へいく。午前2時死亡確認。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ガーダシル 重篤な副反応が未だに発生している

2021-04-30 | ガーダシル症例
しかも13歳に3回も接種させているは日本だけではないのか?



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

タイ国 ガーダシル2回目接種の2日後に、11歳少女死亡

2021-03-23 | ガーダシル症例
ガーダシルは死に至る重い副反応があるー元厚生労働省健康課長の正林督章氏



2020年2月21日、1回目のガーダシル接種
2020年8月28日、2回目のガーダシル接種

2020年8月30日、医師がCPRを行ったが、娘は午前2時死亡した。死因は心臓発作と知らされた。

ワクチンに対するアレルギー反応だったのではと考えられた。
接種後、少女は顔面が蒼白となった。帰宅し、嘔吐した。胸が締め付けられる感じがあり、眩暈と吐き気があった。
熱が40度あった。
接種の翌日、自室で倒れて意識を失った状態で発見された。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ガーダシル 月経痛

2020-12-27 | ガーダシル症例
グローバリストのアジェンダ『人口削減』の話を理解する前は、HPVワクチンが不妊ワクチンだという話を信じていなかったけれど、


ガーダシルが生理に影響を与えているのは事実
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

HPVワクチン先進国のオーストラリアで子宮頸がんが絶滅されるは嘘

2020-12-04 | ガーダシル症例
オーストラリアのインスタグラムモデル24歳、子宮頸部病変部切除



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

HPVワクチンは、不正がはびこる米国で作られたもの

2020-11-05 | ガーダシル症例
今回の不正選挙で、米国社会がどれくらい腐敗しているかが改めて浮き彫りにされました。

HPVワクチン、ガーダシル、シルガードは米国製です。

米国製ワクチン、本当に信頼できるものでしょうか?


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

死に至る重い副反応、シルガード9

2020-08-25 | ガーダシル症例
元厚生労働省健康課長の正林督章氏が「死に至る重い副反応のあるワクチン」と警告したシルガード9の前身であるガーダシルの死亡例をもう一度調べて驚いたことは

以下のように死亡報告を「ワクチン接種の年月」ごとに表示させると、「不明」が突出しているのですが、不明でない接種年月が明らかになっているデータで、2008年以前には毎月のように死者がでていたことです。

「不明」には、新聞で読んだと報告する消費者が重複して含まれる可能性があり、データの信憑性に劣りますが、ワクチン接種年月が明記されたデータは信憑性が高くなります。




2007年以前にVAERSに報告されたのものだけをグラフ表示すると、2007年3月死亡3件、5月2件、6月2件、8月1件、9月2件、11月1件と、1年間に11件の死亡が報告されています。

このデータは、2007年以前にVAERSに掲載されたものだけで、実際には22人の少女と女性たちが2007年に亡くなっています。

個々のデータは、下のコピーのようになっています。



2007年のデータですが、日本で子宮頸がんワクチンを承認したときに厚労省はこのデータを知らなかったのでしょうか?

シルガード9はガーダシル4をさらに強力にしたものです。死亡した場合、接種した医師が訴えられる可能性があるということです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シルガード 11歳男子 オーストラリア 神経膠芽細胞腫で死亡

2020-07-23 | ガーダシル症例
4価シルガード接種
2019年11月7日 オーストラリアの所轄官庁より通知
神経膠芽細胞腫、発熱





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シルガード9 副反応 11歳男子 米国ミシガン州

2020-07-23 | ガーダシル症例
12歳男子
2020年6月1日接種
2020年6月2日発症
紅斑、注射部位の痛み、注射部位の腫れ、皮膚の温かさ、腫れ 




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シルガード 10歳男子 接種38日後死亡 ブラジル

2020-07-23 | ガーダシル症例
2019年5月3日 4価シルガードの2回目接種
2019年5月9日 麻痺
2019年5月  入院 腹痛、虚脱、歩行こんな
2019年6月3日 アデノウイルスおよびヘルペスウイルス陽性
2019年6月10日 集中治療室 ワクチン関連ギランバレー症候群疑い
2019年6月10日 死亡

2019年6月12日 コンサルタント医師 急性ヘルペス・アデノウイルス感染症、肝炎および脳疾患と判定 ギランバレー症候群疑いを除外

最終診断 「ヘルペスウイルス感染症」 ワクチン関連否定
内部再調査で、肝炎と脳疾患は医学的に重要であるとみなされた


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シルガード9 重篤な副反応 12歳男子 米国ネブラスカ州

2020-07-23 | ガーダシル症例
12歳男子
2020年6月2日接種
2020年6月4日入院
錯乱状態、構音障害、顔面神経麻痺、覚醒異常、一過性虚血性発作

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ガーダシル接種後 26歳女性死亡 南アフリカ

2020-05-27 | ガーダシル症例

2017年9月4日、1回目のガーダシル接種。
接種後、腕のしびれがあった。
2017年11月8日、2回目のガーダシル接種。
接種部位のわずかな反応、腕の痛み、頭痛、吐き気が一日続いた。
2018年3月12日、3回目のガーダシル接種。

リンパ節炎、吐き気、めまい、腕の痛み、発赤、腫れ、四肢の疼痛。
脳炎、発作、入院。

2018年4月2日、死亡。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シルガード9接種後死亡 ドイツ

2020-05-27 | ガーダシル症例
2017年3月3日
ドイツで12歳の少女が、2回目のシルガード9接種後の1週間後に、水泳訓練中に溺死した。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

接種率の高い国で子宮頸がんが増加しているガーダシルは中止するべき

2020-05-11 | ガーダシル症例

積極的に推奨されていないガーダシルの重篤な副反応が報告されています。

医療機関から

14歳女
接種日:2019年7月24日
基礎疾患:なし
症状:頭痛、背部痛
発症日:2019年7月25日
評価:関連あり
転帰:未回復

16歳女
接種日:2019年8月28日 2019年10月30日
基礎疾患:入院
症状:歩行障害、運動障害、筋肉痛、感覚鈍麻
発症日:2019年10月30日
評価:関連あり 
転帰:回復

MSD社からの報告例

19歳女
接種日:2019年11月1日
基礎疾患:喘息、ダニアレルギー、輸血
症状:1型過敏症
発症日:2019年11月1日


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする