気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

大接近した今夜の火星

2018年07月31日 | その他

今日は天文学的に言って地球と火星の大接近、と言うことでマスコミでも取り沙汰されています。

具体的には、「国立天文台によると、31日に最接近となる火星と地球間の距離は5759万キロ。」なのだそうです。

地球と火星の間に、地球サイズで譬えれば、4519個分離れているのだそうです。

でも、実感はわきません。

私のカメラで撮った火星と、同じ比率で撮った月の写真です。

ただし、どちらも被写体をトリミングしていますので、このサイズで撮ったわけではありません。

コメント

皇居東御苑の「はるかのひまわり」

2018年07月31日 | はな

皇居東御苑に前回行ったのはほぼ一ヶ月前、今月初日の7月1日でした。

「はるかのひまわり」が、例年植え付けられている一廓では、まだ漸く芽を出したばかりとも言える状態だったのです。

あれからほぼ一ヶ月、そろそろ花を見られるのではとの思いでした。

「はるかのひまわり」についての掲示板です。

でも、全く予想がはずれてしまいました。

今日も似たような状態でした。

いくらか成長はしていましたが、蕾をつけている花がかろうじて見られます。

漸く開き始めという風情の花です。

今年の「はるかのひまわり」には、何時になると出会うことが出来るのでしょう。

コメント

向島百花園の花達

2018年07月27日 | はな

昨日も書いたのですが、台風12号が明日、関東地方南の海上を通過の可能性が高くなってきたようです。

そんなわけで、またまた彷徨癖が出てきて、今日も花に逢いに出かけてしまいました。

明日明後日と2日間、今度は雨・風が危険と言うことで、自宅軟禁になりかねませんので。

最初は「鹿の子百合」です。

先だって18日に向島百花園に行ったときにはまだ、蕾状態でした。

既に数輪以上の「鹿の子百合」が、開花していました。

とは言え花の常で、大半は太陽に向かって花弁を開いているので、ちょっと写真には撮り辛い花です。

次の花は「蓮華升麻」です。

これも前回の18日より9日も過ぎているので、もう枯れてしまっているのでは、と思っていました。

でも予想に反して、開花している「蓮華升麻」に出会えるとは、想定外でした。

最後は「平江帯(ひごたい)」または「瑠璃玉薊(るりたまあざみ)」と呼ばれる花です。

この花を、こんなに沢山ここ向島百花園で咲いているのを見るのは、初めてです。

たまたま花の手入れをされていたスタッフの方から聞いた話です。

この花は非常に繊細で、支柱を立てようとすると、枯れてしまうこともあるそうです。

コメント (2)

浜離宮恩賜庭園の「黄花コスモス」

2018年07月26日 | はな

今週末は台風12号が関東周辺直撃コースに乗って接近中とか。

昨日から漸く猛暑が収まってきたというのに、今度は台風と余りうれしくない予報となっています。

例年この時期には、浜離宮恩賜庭園では「黄花コスモス」が見頃を迎えることが多いのです。

浜離宮恩賜庭園のHPを検索してみたところ、下記のような記載がありました。

「お花畑の「キバナコスモス」がどんどん咲いてきています!」

また、次の様な書き込みもあります。

「例年ですと、7月下旬に見頃を迎え、8月後半まで見頃が続きます。」

と言うわけで、余り出掛けられなかった今月なので、今日は浜離宮恩賜庭園へ、「黄花コスモス」を見に行ってきました。

昨年までは、「サンセットとサニーイエロー」と書かれていたような記憶があります。

でも、何故か今年は「ディアブロとドワーフイエロー」と違った呼び名に変わっています。

これは何故なのでしょう、不思議です。

大手門口に近い区画では、「ディアブロ」というオレンジ系の、「黄花コスモス」を見ることが出来ます。

お花畑の奥の方では、「ドワーフイエロー」という、黄色系の「黄花コスモス」を見ることが出来ます。

このところの猛暑のせいか、入園者はかなり少ないようでしたが、前撮りのカップルをそれでも二組見かけました。

また、オレンジ系の「ディアブロ」には「青条揚羽」が、黄色系の「ディアブロ」には「並揚羽」が、それぞれ盛んに蜜を吸っていました。

コメント

第47回金魚まつり

2018年07月21日 | はな

今年も行船公園では「金魚まつり」が開催されるのは、知っていました。

でも、今朝まですっかり失念してしまっていました。

それが何故気が付いたかですが、今朝のNHKニュースで実況中継されていたのです。

行船公園では、この猛暑に水遊びに興じている親子も見られます。

例年のことですが、金魚すくいが一つの目玉となっていて、長い行列が出来ています。

一体どれくらいの待ち時間になるのか、私には見当も付きません。

金魚すくいの他に、金魚の即売や、色んな品も販売されています。

午前の早い時間帯であったので、まあ許容範囲の暑さではありましたが、暑いことには違いありません。

熱中症には気をつけなければと言うことで、早々に切り上げて、帰宅しました。

コメント