気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

漏水騒動

2018年11月30日 | その他

一昨日、外出中に連絡があったと言うことですが、外出中なので当然ですが、連絡が付かなかったそうです。

と言うことで、昨日お昼過ぎに電話があり、下の階に漏水があるので調査したいとの申し出がありました。

昨日は排水系ではあり得ない、と調査員には言ったのですが、無視されました。

排水系をあちこち床をめくったり、風呂場を調べたりしていました。

昨日は結局は原因を見つけることは出来ず、引き上げていきました。

それは良いのですが、今朝、事前に何の連絡も無く、昨日の続きの調査させて貰いたい、と調査員がやってきました。

こちらの都合など全く無視したやりようには、かなり腹を立て、苦情を申しました。

今から八年前、トイレのリフレッシュをしたときに、気になったので記録を取っておいたのが下記です。

このカップラーと言って良いと思われる部品がこれです。

この部分から、水がポタポタとしたたり落ちていました。

この部分から漏水しているのが見て取ることが出来ました。

写真では水滴は見えませんが、床は確かに湿っているのが分かります。

とても手間取っていましたが、とりあえず交換作業が終わったので、一度通水するので、見て欲しいと言われた。

最初は、かなり激しいと言っても良いくらいの水が噴き上げていました。

この写真では、残念ながら噴き上げているほどにの水は、分かりません。

締め付けを強くし直して今一度チェックしたところ、漏水は見られませんでした。

漏水部分を見るため、石膏ボードが切り取られたので、補修作業が必要となります。

この作業は無料でやって呉れる、と作業員は言うのですが、本当かどうかは分かりません。

連絡があるとのことなので、暫くは様子見です。

コメント

初冬の新宿御苑にて

2018年11月28日 | はな

今日は本当は「皇帝ダリア」を見たくて、新宿御苑に行って来ました。

でも、誠に残念なことに「台風の影響で倒木したため今年はご覧いただけません」と書かれています。

その倒木した「皇帝ダリア」の今の状態です。

今年は花にはお目にかかれそうにありません。

次は「楓」と「銀杏」です。

比較的綺麗に見えるものです

最初は「楓」と「手向山」です。

銀杏の大木は、結構きれいに黄葉していました。

最後は「ペーパーホワイト」と「日本水仙」です。

「ペーパーホワイト」は沢山開花していましたが、「日本水仙」は探し回ってやっと数株を見つけられました。

まだ11月なので、「日本水仙」には時期的に早すぎる、と言うことでしょう。

コメント

三の酉 浅草鷲神社

2018年11月25日 | 年中行事

今年の酉の市は三の酉まであることは認識していました。

一の酉の日は、全くの失念で行きそびれました。

二の酉の日も、予定はなかったのに気が付いたときは、遅きに失したと言っても良い時間でした。

と言うことで、三の市の今日、午後からの予定も有り、かなり早い時間、8時半頃には鷲神社に着いていました。

山門の隣に展示されていた、大羽子板です。

流石にこの時間では境内にも、それ程多くの参詣者はいません。

参詣も、スムーズに済ます事ができました。

そのあとは、のんびり境内の羽子板の出店を見て回ってきました。

ただ境内を巡り、展示されていた羽子板の写真を撮ってきただけです。

コメント

銀杏並木 明治神宮外苑

2018年11月24日 | はな

今日はほぼ1日晴天、と朝の天気予報では言っていました。

中々青空が見られないのでちょっと悩んでしまいましたが、結局銀杏並木の神宮外苑へ行ってきました。

ここが日本で一番の銀杏並木だとか、本当?

ここでは先週末の11月16日より12月2日まで、「2018神宮外苑 いちょう祭り」が開催されています。

青山通りから神宮外苑銀杏並木への入口です。

これでも分かるように、まだ黄葉と言うより、緑の銀杏が沢山見られます。

ここについて一番驚かされたのは、この通りの大半が今年は歩行者天国になっていたことです。

昨年は、この車道を車が走っていました。

青山通りからこの銀杏並木のほぼ1/3位までしか、今年は車の進入が出来なくなっています。

そこから先は車は閉め出され、歩行者が三々五々散策していました。

先にも書きましたとおり、緑の葉がまだ沢山残っている、銀杏並木です。

晴天を期待していたのですが、これはほぼ期待外れの曇天模様でした。

散策していて一番気になったのは、周りから聞こえてくるのは殆ど中国語です。

白人の観光客は、中国人ほど騒がしくはありません。

コメント

スタンプラリー 追加

2018年11月23日 | 年中行事

今年のスタンプラリーですが、友人に差し上げる予定のカレンダーがないのに気が付きました。

一緒に回って貰おう、と言う予定だったので、台紙は残っています。

そんな事で、今日はまた六義園に行って来ました。

六義園ではまずスタンプを押し、帰りに頂こうと思ったのが間違いの元でした。

園内を一巡りして、今日は何のためにここまで来たのか、をすっかり忘れてしまい、そのまま帰ってきてしまいました。

自宅に帰って始めて、そのことに気が付きました。

これは認知症でしょうか?

とにかく気はついたので、認知症では無いと思うのは、考え違いかも・・・

今日は祝日なので、正門には国旗が掲揚されていました。

でも、殆ど風も無い状態だったので、国旗はうまく開いては呉れませんでした。

六義園には、例年の設定なのでしょうが、雪吊が架けられた松の木が、数本ありました。

今日の目的のカレンダーを頂くため、昼食を撮ってまた芝離宮恩賜庭園まで行って来ました。

前回友人たちと行ったときには設置されていなかった風車が一杯、藤棚の下に設置されていました。

今回も、その藤棚の入ったショットを撮ってくるのを失念しています。

いつもの通り、あとで気が付くようではどうしようもありません。

もっとおおらかな気持ちで、沢山の情景を撮っておかなくではいけない、と今回も後悔だけです。

 

コメント