気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

向島百花園の花達

2018年07月27日 | はな

昨日も書いたのですが、台風12号が明日、関東地方南の海上を通過の可能性が高くなってきたようです。

そんなわけで、またまた彷徨癖が出てきて、今日も花に逢いに出かけてしまいました。

明日明後日と2日間、今度は雨・風が危険と言うことで、自宅軟禁になりかねませんので。

最初は「鹿の子百合」です。

先だって18日に向島百花園に行ったときにはまだ、蕾状態でした。

既に数輪以上の「鹿の子百合」が、開花していました。

とは言え花の常で、大半は太陽に向かって花弁を開いているので、ちょっと写真には撮り辛い花です。

次の花は「蓮華升麻」です。

これも前回の18日より9日も過ぎているので、もう枯れてしまっているのでは、と思っていました。

でも予想に反して、開花している「蓮華升麻」に出会えるとは、想定外でした。

最後は「平江帯(ひごたい)」または「瑠璃玉薊(るりたまあざみ)」と呼ばれる花です。

この花を、こんなに沢山ここ向島百花園で咲いているのを見るのは、初めてです。

たまたま花の手入れをされていたスタッフの方から聞いた話です。

この花は非常に繊細で、支柱を立てようとすると、枯れてしまうこともあるそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 浜離宮恩賜庭園の「黄花コス... | トップ | 皇居東御苑の「はるかのひま... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とこ)
2018-07-27 20:42:32
今晩は 竹田様。

百花園のレンゲショウマ、まだ咲いていましたね、
今日百花園に行こうか・行くまいか迷っていました。
これほど綺麗に咲いているとは・・・、行くべきでした。

瑠璃玉あざみも興味あるお花です。

いつも季節のお花を色々と見せて頂きありがとうございます。楽しく拝見しています。
Unknown (竹田)
2018-07-28 15:14:39
とこさんこんにちは、竹田です。

なにせ徘徊癖の私ですから、少しでも事情が許せば、出掛けたくなるのです。
蓮華升麻は、もう散っているかも、と思っていましたが、咲いていて呉れました。

「平江帯(ひごたい)」は、前から気になっている花でして、これも絶滅危惧種の花だそうです。

台風は通り過ぎてくれそうですが、天気がどうなるか、気になる所です。
晴れてくれれば良いですね。

コメントを投稿

はな」カテゴリの最新記事