気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

石楠花(しゃくなげ)

2008年03月30日 | はな

しだれ桜の六義園一角にあります六義公園運動場で、今年も石楠花が咲いているのを見ました。でも、どうしてだかわからないのですが、ここの石楠花の葉は、ひどく汚れています。もしかすると運動場の砂が舞い上がり、石楠花の葉に一杯ついているのでしょうか。

しだれ桜と一緒の時期というのは、石楠花には少し時期が早いような気がします。でも、もう完全に開花がすんで満開状態です。とっても美しいピンクの花弁です。

コメント

六義園しだれ桜満開

2008年03月29日 | はな

昨夜のニュースで、六義園しだれ桜が満開で、ライトアップされていると報じられていました。そのせいもあるのでしょうが、今朝の六義園は沢山の方が開門前から待っていました。そのせいもあったのかどうかわかりませんが、今朝は9時前に開門されました。

入場者が沢山いただけではないのでしょうが、ちょっと後ろに引いて桜を撮ろうとするカメラマンと、前に出て行く人がいて、後ろに下がってください、と言うカメラマンとのせめぎ合いとなりました。そんな中で撮ったワンショットです。当然周りにはカメラマンが入ってくるのは避けようがございません。先日の7分咲の時のような無人の写真は撮れませんでした。

 

コメント

ヒマラヤ雪の下

2008年03月27日 | はな

先日から行くたびに気になっていたのが、このヒマラヤ雪の下です。茎は何となく薄汚れているのですが、花は小型ですが、とってもきれいなピンクです。

コメント

六義園しだれ桜7分咲

2008年03月25日 | はな

これで六義園のしだれ桜を見に出かけるのは、今年三度目となります。昨夜の六義園テレホンガイドでは、三分咲きになりました、と言っていました。今朝の気温は8度くらいとちょっと低めで、なぜか吐く息が白くなります。その上天気予報通りに霧も出てきました。

このブログにアップして何となく気になり、よく調べてみました。そうして、六義園へしだれ桜を見に行ったのは、今日で今月四回目であることがわかりました。訂正させていただきます。

六義園入り口前には、既に数名のカメラを持った方たちがいました。その方たちは、誰もいない桜を撮りたいから、と言っていました。開門直前に出された看板には、しだれ桜の開花率は7分咲とあります。満開まであと2~3日くらいでしょうか。ここ数日は予定が入っていますので、快晴の空の元、満開の桜を見ることができるか、ちょっと微妙になってきました。

今日のしだれ桜は公称7分咲きです。でも、実際はもう少し咲いているような気がしました。ところで、下の写真は合成のパノラマ写真なのですが、どこでつないでいるか、おわかりでしょうか?空の色のバランスが、少し変です。それ以外は私にはわかりません。

訂正のついでにあと一点ご覧いただけますよう、お願いいたします。それは、先月初めに都立9公園の共通年間パスポートがある、とお知らせしました。六義園の年間パスポートが、今日で丁度一年となり、使えなくなります。そんなわけで、わざわざ向島百花園で年間パスポートを発行していただきました。なぜ向島百花園か、と申しますと、ここだけがパウチしてくださるからなのです。ここに署名をし、写真を添付して次回入場時にパウチをお願いしてきます。

コメント

かたくり

2008年03月24日 | はな

昨日六義園でしだれ桜見たあと、向島百花園へ行ってきました。浅草からは、隅田川の墨堤を歩きましたが、開花宣言直後なので、ソメイヨシノはまだほとんど蕾ばかりです。それでもぼんぼりや、出店の準備が進んでいました。いつから営業が始まるのでしょうね。

向島百花園には、私にとって今年初めて、と思われるくらい入園者がいました。もっとも、私は日曜には行ったことがなかったので、多かったのかどうか、本当のところはわかりませんが。

今までは片栗の花とは相性が悪く、きれいに咲いているのを見たのは、今回が初めてです。ただ、ご存じの通り、片栗の花は下向きに咲きます。そんなわけで、正面から撮るには、地面に腹ばいになるくらいの覚悟が必要です。

出来れば、ローアングルで狙えるカメラが必要です。残念ながら、私のカメラはバリアングル対応ではないため、半分は勘頼りです。今回はうまく撮ることが出来ました。

コメント