気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

「雪印パーラー」の苺を使ったスイーツ(2)

2018年04月17日 | 食べ物

今日のアップになりますが、昨日のことです。

ちょうど1週間前の4月9日、京王百貨店でのイベント「大北海道展」雪印パーラーで、「苺レアチーズパフェ」と思って違うものをオーダーしてしまいました。

心配したとおり、リベンジです。

でも、つい最近も違うところでパフェを頂いています。

1週間で3度もパフェを頂くというのは、ちょっと以上に大変困ったことです。

さて、京王百貨店へは早朝、これも先週の歯科治療の続きで歯医者さんへ行きました。

欠けた歯が大きかったので、残った歯根にピンを打ちそのピンを土台にかぶせものをする、と言う治療方針での処置です。

話を京王百貨店に戻しますと、、「苺レアチーズパフェ」をオーダーをし、美味しく頂きました。

そこへ、高校生くらいと思われる娘さんとの親子連れがやってきました。

娘さんの方は私と同じ「苺レアチーズパフェ」を、母親はちょっと違うパフェをオーダーされたようです。

届けられたパフェーの写真を撮り、そのあと二人で美味しそうに召し上がっていらしゃいました。

コメント

ドトール珈琲農園江戸川店

2018年04月13日 | 食べ物

先日ドトール珈琲農園というお店が最近江戸川区に開店した、とのお話を聞きました。

そんな事で、昨日そのお店に行って来ました。

その前にちょっと気になることがあります。

珈琲農園と言っている名称ですが、珈琲に限らず綿花などもかつて奴隷労働で成り立っていた産業です。

珈琲も、そのような労働者の搾取で成り立っていたのかと思います。

それは置いておくことにさせて頂きます。

このドトール珈琲農園というお店は、現在首都圏には多摩堤通り店、学芸大学駅前店、江戸川店、大宮駅東口店と、四店舗があるようです。

そのうちの江戸川店は、2018年1月25日に三店舗目として開店したそうです。

このドトール珈琲農園江戸川店は、葛西駅から環七を海と反対方向へ1.5km位の、江戸川六丁目交差点側にあります。

他の三店舗は分かりませんが、江戸川店の外観は次の通りです。

さてお店ですが、私の前には5組の方が待っていました。

結構混んでいるようです。

ギャレーと、店頭の商品展示スペースです。

待つこと約20分、広い部屋のソファーの席に案内されました。

こんな席ではなく、もっと狭いところで良いのですが、と言いましたが、気にしないで、とのことでした。

注文したのは「ストロベリーショートケーキパフェ セット」です。

単品でのオーダーは出来ないようです。

このドトール珈琲農園の珈琲は、おいしいコーヒーでした。

所謂ドトールとは価格が異なるので、当然かも知れませんが。

レジには、このチェスのボーンのようなものを持っていけば良いのです。

所謂勘定書きとは違って、何を注文し、価格がいくらかなどは何も書かれている訳ではないので、知ることは出来ません。

 

コメント (7)

「雪印パーラー」の苺を使ったスイーツ

2018年04月09日 | 食べ物

今、新宿の京王百貨店では、「春の大北海道店」というイベントが開催されています。

たまたまこのイベントのポスターを見かけて、気になっていました。

苺を使ったスイーツと言うことで、「苺レアチーズパフェ」がありました。

気になったので、出掛けて頂いてきました。

会場では、この出展者である「雪印パーラー」は、すぐ見つけることが出来ました。

カウンターで、これッと何気なく注文したのが、「苺レアチーズパフェ」ではなかったのにしばらく気が付きませんでした。

ちょっと残念な気がしています。

でも、おいしかったです、とっても。

もう一度行った物かどうかについては、かなり迷ってしまっています。

どうもこのようなときには行ってしまいがちなので、余計困るのですが。

コメント

梅ジャム

2017年06月13日 | 食べ物

例年この時期の一つのイベントとなっています梅ジャムを、今年も今日作りました。

始めて梅ジャムにトライしたのは、今を去る17年前、当時購読していた朝日新聞の記事で見かけらからです。

それ以後、毎年この時期には梅ジャムを作っています。

かつてはいま住んでいる住宅の八百屋さんが、南高梅を扱っていたので、それを購入していました。

でも、数年間にその八百屋さんが廃業されてしまい、梅の入手が困難となってしまいました。

ここ数年は、インターネットで和歌山県の梅農家から購入しています。

住宅の八百屋さんから購入していた頃に比べ、送料を含むとは言え、梅の価格が三倍近くになりました。

色んなものが値上がりしているので、やむを得ないのかも知れませんが。

梅2kgで、ほぼ3kgの梅ジャムが出来あがりました。

これでいつまで持つのでしょう、多分今年いっぱいは持つとは思いますが。

コメント

梅ジャム

2016年06月10日 | 食べ物

今年もすでに入梅も済み、梅の時期になりました。

だから、と言うわけではありませんが、4月に注文してあった南高梅が、今朝届きました。

と言うことで、早速梅ジャムを作りました。

梅農家の注意書きによれば、今の時期の青梅は、主として梅干し用だそうです。

私のような梅ジャムには、ほぼ完熟の、黄色くなっているくらいの梅の方が適しているとか。

多分その所為でしょうが、青梅が柔らかくなるまで、随分時間が掛かってしまいました。

来年注意して、完熟直前の梅を発注するようにします。

ともかく3kgくらいの梅ジャムが完成しました。

いつまで持つのでしょう、年内は大丈夫かしら?

コメント