気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

ディズニーランド・カウントダウン・パーティー

2006年12月31日 | 年中行事

今日はもう早くも2006年大晦日となってしまいました。歳とともに月日の経つのがますます早く感じるようになってきました。

ひょんなことから妻が東京ディズニーランドのカウントダウン・パーティーのチケットを手に入れてくれました。毎日花火をみることが出来るくらい近いところにすんでいながら、私はまだ一度も東京ディズニーランドへは行ったことがありません。

詳細は年が明けてからアップできると思います。今日中は無理です。どのくらいの混みようか、全く予測できませんが、今夜は2007発の打ち上げ花火を真下で眺めていることでしょう。

皆様よいお年をお迎えください。また、yukiのブログもよろしくお願いいたします。

コメント

宵の明星

2006年12月30日 | その他

これは昨夜とった、いつものベランダから見えた宵の明星金星です。昨年12月にも、とってご覧いただいたと思いますが、自然はちゃんと周期を守って動いていると言うことでしょうか。

もう少し焦点距離の長いカメラだと良いのですが、ちょっと短くて、良くおわかりいただけないのでは、と思います。実はカメラの交換も計画はしていましたが、ちょっと気に入らない点があり、迷っているうちに売れ筋のカメラだったため、在庫が無くなってしまい、同時に価格も跳ね上がり、またしばらく我慢となってしまいました。ほしいときにはすぐ買い、が必要のようです。

ちょっと主題がずれてしまいました。ネオンサインが見えているのは、あのちょっと一時有名になったホテルです。

コメント

三越百貨店での第九コンサート

2006年12月29日 | 年中行事

今日、日本橋三越で第九のコンサートがあると知り、出かけて聴いてきました。プロのソリストと、合唱は総勢200名とかの台東区民合唱団、伴奏は、2名のプロによるピアノです。今年で22回目とか、随分前から続いている年末恒例の行事のようです。

余りにものんびり出かけましたので、百貨店に着いたときはもう演奏開始20分くらい前、さすがに演奏者が見えるところは人人人で、割り込む隙間すらありません。三越百貨店のコンコース一杯満員の来店者で一杯です。5階までの吹き抜け部分も鈴なりの観客で一杯です。仕方ありませんので、あちこちうろついたあげく、ようやく5階の一隅に無理矢理割り込み、天井桟敷から聴かせていただきました。アマチュアの合唱団とはいえ、結構うまく歌っていたと思います。

ところで、私が高校一年の時、音楽を選択していた全学年の生徒が、半年近くの練習を経て、演奏会に臨みました。伴奏は今日と同じで、ピアノのみです。ソリストは、余りはっきりした記憶はないのですが、プロの方に依頼して歌っていただいたような気がします。何というのか知りませんが、合唱の中程に全パートが段々音程が高くなっていく部分がありまして、そこでは全員音程が高く、大変な思いをして歌った記憶があります。

コメント

CRTモニター退場

2006年12月26日 | その他

今まで使ってきたモニターは、99年9月中旬に購入した、もうかれこれ7年あまり使用してきたCRTモニターです。このモニターが今年の6月頃から調子が悪くなってきました。時々画面が真っ暗となり、何も見えなくなるのです。想像するにフライバックトランス周辺で高圧電流がリークしているようです。もうカバーを外してすすだらけになってまで掃除してやろう、と言う気にはなりませんので、引退してもらうことにしました。

ただ、何せリサイクル法制定以前の古いものですから、廃棄するにもなんと4,200円もかかります。その上滅多に使用しないデスクトップマシンのせいもあり、たまに使っているときに見えなくなっても、そんなに不便は感じません。そんなこともあり、ぐずぐずと引き延ばしている間にもう6ヶ月も過ぎてしまいました。

そんなとき、友人が廃品回収業者に頼めば、無料で引き取ってくれると教えてくれました。ちょうどタイミングよく廃品回収のメモが郵便受けに入れられていました。問い合わせてみると確かに無料で引き取る、と言うではありませんか。これこそ渡りに船、と言うわけで、早速引き取っていただきました。

そうなると、あまり使わないとはいえ、デスクトップPC用にモニタが必要になります。今更CRTはありません。前から候補として考えていた、ナナオの21インチワイドタイプのモニタを早々と手配いたしました。年内は無理だろうと勝手に思っていたのですが、なんと明27日午前中に配送の手配をしました、と連絡がありました。ただ、21インチは大きすぎます。殆ど設置場所に余裕がありません。それのみが難点です。

最後に、きれいにお掃除をした17インチCRTモニターです。

コメント (2)

東京の聖夜

2006年12月25日 | 年中行事

昨日も都内を散策してきました。本日も、夕刻から夜の情景を求めて、ふらふらと出かけてきました。今夜行ったのは、銀座地区と、六本木です。

最近の新聞に載っていた記事ですが、最近の若い女性は、この冬の時期にもミニスカートスタイルで街中を闊歩するようになっているそうです。ただ上半身はしっかり防寒対策をとっているため、逆三角形のスタイルとなると言うことです。そのような若い女性を今夜もあちこちで見かけることが出来ました。うっかりカメラを向けると、何がおきるか予測しがたいところがあります。そのため、ご覧いただくわけにはいきません。

それはともかく、夜のイルミネーションされたクリスマスツリーをご覧ください。駆け足でたどってきたため、元々大した腕でもない写真が、見苦しいかとは思いますが、ご容赦のほど、お願いいたします。

上段左が御木本の、右側はソニースクエアーのツリーです。また、下段左は、六本木テレビ朝日ロビーに設置されていたもので、右はちょっとしたイルミネーションされた東京タワーです。これらのツリーは、明日以後はどのようなことになるのでしょうか。クリスマスツリーと明記されているのはどこにもありませんので、まだしばらくはそのまま展示されているのではないでしょうか。

コメント