気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

本年は、ありがとうございました

2015年12月31日 | 年中行事

あと4時間弱で、2015年も終わろうとしています。

本年も、おかげさまで病気に悩まされることもなく、過ごすことが出来ました。

新しい年に向けて特に予定はございませんが、元気に過ごすことが出来れば、と思っています。

新しい2016年も本年と同じく、よろしくご指導ご鞭撻のほどを、お願い申し上げます。

コメント

第31回 三越の第九

2015年12月29日 | 年中行事

今年も日本橋三越で、年末恒例となっている第31回となる、「第九」のコンサートがありました。

昨年までは会場で直接整理していたようですが、今年から変更になり、着席整理券を9時30分から配布することにしたようです。

9時前に指定の場所へ行くつもりだったのですが、ちょっと遅くなってしまい、指定の場所に着いた時は、9時になっていました。

行列の先頭の方は、8時30分頃から並んでおられたそうです。

私の頂いた着席整理券は、120番中の38番でした。席は120準備されていたそうです。

伴奏は2名によるピアノ連弾、ソリストはプロの方、指揮者は酒井敦氏、合唱は台東区民合唱団220名だそうです。

ソリストのソプラノ歌手は、大変かわいい方でした。声量も十分あり、ソリスト4名の中では、飛び抜けて良く聞こえていました。

声量バランスが良くないのは、本当は余り良いことではないと思いますが、他のソリスト3名の声量が足りないというわけではございません。

ソプラノが大好きな私にとっては、大変うれしいことでした。

コメント

板橋区赤塚植物園にて

2015年12月28日 | はな

本当はシモバシラを見ることが出来るかと思って、今朝も板橋区赤塚植物園まで遠出です。

でも、天気予報で報じていたほどには気温が下がらなかったようで、今日も会えずじまいでした。

先日、スタッフの方が「河津桜」と「素心蝋梅」が咲き始めています、と仰っていました。

そんなわけで、方針変更し、「河津桜」と「素心蝋梅」を探しました。

「素心蝋梅」は、すぐ見つかりました。

でも、「河津桜」の方は見つけられません。仕方なく、スタッフの方に咲いている場所を尋ねました。

「咲いてはいたのですが、鳥につつかれたようで、花はなくなりました」とのことです。

花はもうしばらく先、と言う状態の蕾です。

「紫(むらさき)」と「蒲(がま)」の実です。

「紫」は、その「紫根」と言われる根が、紫色の染料や、薬用に使われます。

実は、何の役にも立ちません。

北原白秋に詠まれた「枸橘(からたち)」またの名を「枳殻(きこく)」です。

花の時期ではありませんので、鋭い棘だけです。

コメント

冬枯れの向島百花園にて

2015年12月22日 | はな

今年の冬は、中々冬らしい寒さの日は殆どないままに過ぎて行きます。

風があったとは言え、寒いと言うにはほど遠いと言うくらいの一日でした。

それでも、晴れていたので、久しぶりに向島百花園に行って来ました。

花は、水仙が咲き始めていましたが、そのほかには数えるくらいの花しか見当たらない状態でした。

花の時期がおわり、実をつけている花達です。

順に「藤袴」、「薄」、「蒲の穂」、「黄蜀葵(とろろあおい)」と「段菊」です。

コメント

クリスマスマーケット 2015

2015年12月20日 | 年中行事

友人の投稿で、「クリスマスマーケット 2015」と言う行事があることを、はじめて知りました。

本来は、色んなブースのお店が売りのようですが、余りの待ち行列におそれをなしてしまい、おかげでお金を使わなくとも済みました。

この行事の売りの一つが、全高14mもあるという「クリスマスツリー」ならぬ「クリスマスピラミッド」です。

その由来は、下記に書かれています。

ちょっとくどいような気もしますが、色んな角度から見た、その「クリスマスピラミッド」です。

おいしそうなものが沢山売られてはいたのですが、何分並び慣れていないので、全てパスです。

友人は、一体どのくらい並んだのでしょう、不思議です。

最後は、木製の「クリスマスピラミッド」のレプリカです。尋ねてもみませんでしたが、結構なお値段なのでしょう、きっと。

コメント