気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

古代蓮の葉(3)

2013年07月29日 | はな

前回この古代蓮の葉をアップしてから、今日で9日目になります。

この前回は、それぞれの実から葉が2枚ずつ延びてきていました。あれからもすくすくと育っていて、それぞれの実からは4枚ずつ葉が開きました。

さらに、直接開く葉は、もうこれでお終いかもしれません。全ての実からは根が伸びてきています。その延びてきた先に、早くも葉の開きそうな様子が見えます。ここからも、それぞれ4枚くらいの葉が出てくるのでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はるかのひまわり

2013年07月28日 | はな

皆様は「はるか」という名前を聞いたとき、誰を思い浮かべられるでしょう。NHKの大河ドラマの影響が大きいので、多分「八重の桜」で「川崎八重」を演じている、「綾瀬はるか」を思い浮かべられるでしょうね。

でも、私は違うのです。「綾瀬はるか」も思い付きますが、その前に「はるかのひまわり」の「加藤はるか」さんを思います。

このところ、毎年のようにこの時期になると、皇居東御苑に「はるかのひまわり」を見に出かけます。その一隅に掲示されているのが、このひまわりについての説明書きです。くどくど書くより、この掲示板を見ていただく方が良いと思います。

ここにも書かれていますが、1995年1月に小学6年とあります。と言うことは、生まれたのは1985年か84年と言うことになります。一方「綾瀬はるか」も1985年3月の生まれだとか。と言うことで、この二人は全く同年代だったのです。天国の「加藤はるか」ちゃんの、ご冥福をお祈りいたします。あなたのひまわりは、今年もこの皇居東御苑で、ちゃんと咲いています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

向島百花園の「蓮華升麻」、「鹿の子百合」など

2013年07月26日 | はな

今日も十分暑かったのですが、昼からは晴れて来るという天気予報にしたがい、向島百花園へ行って来ました。

今日は、先日見ることができなかった「蓮華升麻(れんげしょうま)」を見ることができました。とは言え、路地に植え込まれている蓮華升麻はまだ蕾だけです。

でも、鉢植えの蓮華升麻は、咲いていました。路地植えではないので、花を下から撮ることができます。開き始めたばかりの花と、花開いている蓮華升麻です。

次は絶滅危惧種にリストアップされているという「鹿の子百合(かのこゆり)」です。もう少しすると、もっと沢山の花を見ることができると思います。が、まだ咲き始めたばかりのようで、余り多くの花を見ることはできませんでした。

帰ってきて調べるまで知らなかったのです。単に「白玉百合(しらたまゆり)」と書かれていただけだったので。でも、この「白玉百合」は、「鹿の子百合(かのこゆり)」の一変種で、純白の花弁を持っている物を言うそうです。と言うことは、この「白玉百合」も絶滅危惧種なのでしょうか。

最後は、同じく百合の花ですが「鬼百合(おにゆり)」です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

江戸川区金魚祭り

2013年07月21日 | 年中行事

今年でもう42回目となるという「金魚まつり」へ初めて行って来ました。最近数日少し涼しくなってはいますが、それでも日の差しているところでは、かなり暑かったです。

2002年のNHK朝ドラ「さくら」で、江戸川区の金魚屋さんが「さくら」の祖父母と言うことで出てきました。実在の金魚屋さんがモデルになっていたそうですが、いま現在の江戸川区内金魚養殖業者は、養殖池を都外に持っている業者も含めて、3軒と言うことです。それも、愛知県弥富、奈良県大和郡山と並ぶ三大産地だそうです。

江戸川区は、リュウキンの養殖で有名だそうです。一尾数万円という値のついたリュウキンも展示されてはいましたが、私には目の毒に過ぎません。ここに撮ってきたのは、三歳物のリュウキンです。これでも数千円の値がついていました。確かに見事な物ではありますが。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古代蓮の葉(2)

2013年07月20日 | はな

11日に貰ってきた蓮の実は、今日でまだ9日しか経っていませんが、もうそれぞれ2枚の葉をつけています。そして、もうすぐ開きそうな葉が1枚ずつと、新しい芽が出始めています。

今のところは、時々の水の交換だけしかしていませんが、この調子で葉が増えてくると、一体どうなるのでしょう、少々気になる所です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加