気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

本年は、ありがとうございました

2017年12月31日 | 年中行事

あと3時間弱で、2017年も終わろうとしています。

本年は色んな出来事があり、深刻な事態発生が予想される時が何度かありました。

これらは余りありがたいことではありません。

来たるべき2018年は、穏やかな一年でありますよう、希望します。

本年は四人目の孫の誕生、と言ったありがたい出来事がありました。

彼ら4人が何事もなく暮らせるような世の中がくることを、強く希望します。

新しい年に向けて特に予定はございませんが、元気に過ごすことが出来れば、と思っています。

2018年も本年と同じく、よろしくご指導ご鞭撻のほどをお願いして、年末のご挨拶とさせて頂きます。

コメント

第33回 三越の第九

2017年12月29日 | 年中行事

年末の年中行事の一つが、ベートーヴェンの第九を聴くことです。

日本橋三越本店一階ホールで、今年も第33回 三越の第九のコンサートが行われます。

と言うことで、今年もまた、聴かせて頂きに行って来ました。

昨年より早く、と言うつもりで出掛けましたが、行列に並んだのは8時半頃でした。

でも、既に7名の方が並んで待っていらっしゃいました。

そんな事で、今年の受付番号は8番と、昨年より一つだけ早くなっただけです。

昨年と同じように、今年もこのコンサート会場での写真は、撮影禁止とのアナウンスがありました。

と言うわけで、写真はありません、演奏前の会場の様子のみです。

整理番号順に入場し、着いた席はピアノのすぐ側、指揮者の斜め左後あたりになります。

私の大好きなソプラノソリストは、昨年までの方とは変わっていました。

でも、流石にプロのソリストだけあり、合唱団数十名のソプラノより、声量ははるかに優れているようです。

変更になっていたのは残念でしたが、今年も十分楽しませて頂きました、有り難うございます。

ここでちょっとだけ、三越の宣伝の片棒を担がせて頂きます。

この演奏会会場が、重要文化財の指定を受けているのだそうです。

床・柱・壁更には天井のステンドグラスまで。

コメント (2)

泰叡山 瀧泉寺 納めの不動

2017年12月28日 | 年中行事

皆様は、「泰叡山 瀧泉寺」とはどこのことと思われますか?

このような正式寺名は、はじめて聞いたような気がしています。

私にとっては、「目黒不動尊」が記憶にあるお寺です。

まず、山門と本堂です。

この本堂の側には、色んな像が安置されています。

「水かけ不動明王」

「大日如来」

「微笑観音菩薩」

「愛染明王」

私が社会人になった頃は、この目黒不動尊の側の会社の寮に住んでいたので、お不動さんには良く訪れていたものです。

その当時と今とでは、全く面影にないくらい訪れる信者や、露店の規模が小さくなってしまっています。

少子高齢化の影響なのでしょうか、何か寂しい感じがします。

「目黒」と言えば、今でも「目黒のサンマ」はよく知られてはいるようです。

が、すぐ側の目黒不動尊にも脚を伸ばして頂きたいところです。

コメント

12月25日のクリスマスツリー KITTEにて

2017年12月25日 | 年中行事

「WHITE KITTE」 と題して、2017.11.22~2017.12.25 の間、丸ノ内KITTEで、色んなイベントが開催されてきました。

最終日のクリスマスの今日、今年はじめてクリスマスツリーを見に出かけました。

昨年も、このKITTEのイベントは見に行っています。

ここのクリスマスツリーは、屋内設置のものとしては日本最大の高さ約14,5mの、本物のモミの木が使われています。

このモミに木には、雪が降り積もったかのごとくに、真っ白な装飾が施されています。

このモミに木は、スポットライトにより、色んな色の様子を見せてくれます。

また、このモミの木の下の特設ステージでは、歌手によるLiveイベントが開催されています。

そろそろ帰ろうと思っていた午後3時より、「ソプラノデュオ」と本人達が言っていた「山田姉妹」による歌を、かなりの観客と共に聴かせて戴きました。

この姉妹は二卵性双生児だそうで、昨日は26歳の誕生日だったとか。

ソプラノ大好き、の私には、大変うれしいLiveでした。

コメント

冬枯れの向島百花園

2017年12月23日 | はな

今日、久しぶりに向島百花園に行って来ました。

着いて最初に目に付いたのがこの人力車です。

浅草から乗せてきたそうで、客は園内にいるとのことでした。

それはともかく、流石にこの時期、咲いている花は余りありません。

「伊勢撫子」という花だそうです。

よく見かける「河原撫子」とは、ちょっと様子が違います。

次はよくご存じの「水仙」です。

ここ向島百花園は、あちこちに少しずつ植えられています。

次は、ちょっと前までは通年という感じで咲いているのを見ることが出来た「ヒマラヤ雪の下」です。

何故か最近は、花が少なかったようです。

最後の花は「白花山茶花」です。

ピンク系が多いと思いますが、色は色々あるようですが、ここで咲いていたのは白い花の「山茶花」です。

コメント