football smile

the days turn into months and years

J1 川崎 vs 鹿島(NHK)

2016-11-23 | J1

Jリーグ チャンピオンシップ 準決勝
2016年11月23日(水)14:00キックオフ
等々力陸上競技場(NHK)
川崎フロンターレ 0 - 1 鹿島アントラーズ

昨年のチャンピオンシップは散々だったなあ。ガンバにあの負け方はないよなあ。そんなことを思い出しながら、今年は余裕で決勝の相手を見定める。心情的には川崎を応援したいところだが、対戦相手となると鹿島の方がやりやすいかも知れない。というわけで、結局どちらも応援しない。それにしても川崎は若い選手が多い。選手層の薄さは、シーズン終盤にじわじわとチームを苦しめる。予想以上に出番が早まった憲剛だったが、やはり等々力には彼が立たねばなるまい。

年間順位3位の鹿島が先制したことで、試合は俄然面白くなった。川崎は1点追い着けば良い。鹿島は1点を守るのか?それとも2点目を取りに行くのか? 選手交代はどうする?監督の決断はどうだ?両チーム複雑な心理交差の中、時間が刻々と進む。残り15、分いよいよ勝負の時間帯へ突入すると、川崎は森本を投入する。一方の鹿島はがっちり守備を固めた。そして最後の最後で見えたのは、やはり鹿島の勝負強さであったように思う。

さあ、いよいよ決勝だ。

コメント