football smile

the days turn into months and years

AC オーストラリア vs 日本(EX)

2011-01-30 | football

AFCアジアカップ・カタール2011 決勝
2011年1月30日(土)24:00キックオフ
カリファ(EX)
オーストラリア 0 - 1 日本


いつ点を取られてもおかしくないような試合をどうにか耐え抜いたのは、監督の采配が大きく影響していたように思う。結果として、全て上手く行った。もちろん、それに応えた選手は讃えられるべきである。しかし、藤本に代えて岩政を入れたポジション調整に始まって、ことごとく先手を打ったところは素晴らしい。今までの代表監督の選手交代が、常に後手に回っていた印象があるのに比べて、ザッケローニの采配はストレスを感じない。

前半30分過ぎあたりからの日本のパス回しは、見ていて本当に面白かった。最後に結果を出したのは、左サイドを駆け抜けた長友だったけど、個人的には、藤本みたいなプレースタイルが好きなんだよね。

コメント

Yellow AXIS

2011-01-29 | axis



新ユニフォームの集合写真もらいました。似合っているのか?いないのか?

コメント

都築龍太

2011-01-28 | reds
「そういう中で、やっぱりレッズの選手として、一線から退きたいなという考え方が日に日に強くなってきたというのがありました。」(urawa reds official website

たくさんのタイトルをありがとう。
コメント

AC 日本 vs 韓国(EX)

2011-01-27 | football
AFCアジアカップ・カタール2011 準決勝
2011年1月25日(火)22:25キックオフ
アルガラファ(EX)
日本 2 - 2(PK 3 - 0) 韓国


PKを得ただけでは得点にならない。ゴールに入って初めて得点になる。延長のあの状況で冷静にそのことを理解して行動に移した。気持ちが入った細貝のプレーはすばらしかった。長谷部と細貝がいれば、さぞかし浦和は強いだろう。
コメント

Player's Number 2011

2011-01-25 | reds
エジが背番号9だって?それはないわ。やっぱり今年は買わない。

1:GK 山岸 範宏
2:DF 坪井 慶介
3:MF 宇賀神 友弥
4:DF スピラノビッチ
5:MF 高橋 峻希
6:DF 山田 暢久
7:MF 梅崎 司
8:MF 柏木 陽介
9:FW エジミウソン
10:MF マルシオ リシャルデス
11:FW 田中 達也
12:DF 野田 紘史
13:MF 鈴木 啓太
14:DF 平川 忠亮
15:FW エスクデロ セルヒオ
16:FW 高崎 寛之
17:DF 永田 充
18:GK 加藤 順大
19:DF 堤 俊輔
20:DF 堀之内 聖
21:FW 原 一樹
22:MF 山田 直輝
23:MF 青山 隼
24:FW 原口 元気
25:GK 大谷 幸輝
26:DF 濱田 水輝
27:MF 小島 秀仁
28:DF 岡本 拓也
コメント

Uniform 2011

2011-01-24 | reds


今シーズンのユニフォーム。黒襟は福田正博が引退した時のパジェロのイメージが強い。やはり白襟の方が爽やかで好きだな。いろいろ思うことがあって今年は買わない。だって、一体何番を選べというのだ。
コメント

Transformation

2011-01-23 | design



美術館で過ごす日曜日というのは、何か余裕がある感じで好きです。というわけで、ものすごく久しぶりに東京都現代美術館へ行って来ましたよ。トランスフォーメーションを見に。恥ずかしながら、初めてマシュー・バーニーの作品を見ました。展示室は人で溢れていて、改めてその人気の高さに驚きました。と同時に、こりゃあ見ちゃうわなあと納得しました。もう少しまともな鑑賞環境であれば、もっと見ていられたのに残念です。

2階のカフェで飲んだベトナム・コーヒーがおいしかったです。

コメント

AC 日本 vs カタール(EX)

2011-01-22 | football
AFCアジアカップ・カタール2011 準々決勝
2011年1月21日(金)22:25キックオフ
アルガラファ(EX)
日本 3 - 2 カタール


早いパスを縦に入れる。そこから得点が生まれる。香川の良さが出たゴール。あそこでスピードあるプレーを冷静にこなせるのがすごい。

1点目、本田が岡崎に出したワンタッチ・パスにしびれた。ゴールにつながるアシスト、もしくはアシストにつながるもうひとつ前のパス。そこがサッカーのいちばん面白いところだと思う。局面が一気に変わってしまうような展開力と、その先のゴールへつながる構成力を持ったパス。そいう可能性を持ったパスが多く見られると試合は面白い。

ゆりかごパフォーマンスもいいけど、カタールのファビオ・セザールのようなパフォーマンスができる日本人が現れないかね。
コメント

#46

2011-01-21 | photo


池袋から新宿を臨む。毎日通っている風景だけど、毎日違って見えるような気がする。たまには沈んで見える時もある。
コメント

#45

2011-01-20 | photo


東陽町へ打合せに行った帰りは、いつものように寄り道。もうすぐそこは東京湾だ。冬の午後の日差しというのは、えも言われぬやさしさを感じることができる。そういうやさしさを吸い込んでから、事務所へ戻ることにする。
コメント