football smile

the days turn into months and years

東京若葉キリスト教会

2016-11-04 | design

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ
1948 / 2013
W / +2F / 160.3m2
http://jikuu-ins.com/index.shtml
http://www.vories.co.jp/index.html


東京文化財ウィーク2016開催。普段は見れないような都内の文化財が公開されている。というわけで、ヴォーリズ設計の教会を見学。震災を受けて改修されたばかりなので、仕上げはピッカピカ。耐震補強されていたり、出入口の位置が変わっていたり、祭壇の向きが反対になっていたり、いろいろとマイナーチェンジが施されている。建具のディテールなどは当時のものを再現しているけど、基本的に復元というものとは違う設計意図が感じられる。文化財として保存されることを目的としていない。どちらかというと、これからもずっと使い続けるための改修である。

建築というのは、見るものではなく使うものだからね。という立場で建築と関わっている者としては、非常に好感が持てる改修事例であった。当然立場が変われば評価も変わると思うけど。

コメント