football smile

the days turn into months and years

死ぬまでに泊まっておくべき100のホテル

2014-04-30 | book



どこかホテルに泊まりたい。

コメント

J1 浦和 vs 横浜M(埼玉)

2014-04-29 | J1

Jリーグ・ディビジョン1 第10節
2014年4月29日(火)16:00キックオフ
埼玉スタジアム2002
浦和レッズ 1 - 0 横浜Fマリノス

GWなのでスタジアムへ行こう。別にGWじゃなくても行くんだけど。このところゴール裏が多かったけど、今日は珍しくバックアッパーからゲームを俯瞰する。俊輔のゲームメイクを見るために。というのは嘘で、ただ雨が降りそうだったから。やっぱりスタジアムには屋根があった方が良いね。おっ、メインスタンドにはザッケローニの姿も見える。

川崎戦に続いて、非常に緊迫した試合だった。緊迫したというか、硬直した試合だったとも言える。どちらも組織的な守備からゲームを構築する。しかし、得点の気配が感じられない。俊輔は随分下がっているように感じたし、藤本は随分上がっているように感じた。柏木君と阿部ちゃんがこの辺りをしっかりケアしていたので、中盤は安心して見ていることができた。勝敗を分けたのは、やはりFWの差だったかも知れない。

結果こそ全て!何事に対してもそう思っている。もちろん、結果を出す選手が好きである。ここへきて、李忠成が結果を出し続けている。ゴールを決めることで雑音を封じ込め、周囲の信頼を掴み取っている。凛としたそのプレーを是非見て欲しい。W杯やら日本代表やらに媚びへつらうヤツらを笑ってやれ。君は素晴らしいFWだ。

コメント

toto690

2014-04-28 | toto

明日も埼玉スタジアムへ。

A組シングル

1 F東京×名古屋 1
2  甲府×徳島  1
3  鳥栖×広島  1
4  浦和×横浜M 1
5 G大阪×柏   1

B組シングル

1  新潟×神戸  2
2  鹿島×清水  1
3  仙台×川崎  2
4 C大阪×大宮  1
5  湘南×京都  1

いつも通り200円の勝負。

今シーズンの成績 0勝20敗 +¥0−¥2000=−¥2000

コメント

LOVE WILL TEAR US APART POSTER

2014-04-27 | smile



そしてこれが、もう20年くらい前から我が部屋に居続けるポスターである。きちんと額装してあるので傷みはなし。デザイン性云々というより、ただひたすら暗い。インテリアは白と木が基調なので、部屋はわりと明るい感じなのに、ここだけドーンと暗い。

コメント

CLOSER

2014-04-26 | music

JOY DIVISION
FACT 25
18 JUL 1980
http://www.neworderonline.com/


GWは部屋で音楽を聴く。久しぶりにJOY DIVISIONを聴く。我が家にはずいぶんと昔からJOY DIVISIONのポスターが飾られているけど、その音を聴くことはそう頻繁ではない。まあ、そう年中聴く音ではないのだ。

JOY DIVISIONやCLOSERについては、ここであえて説明するまでもなく、至るところで語り尽くされている。今でもNEW ORDERはよく聴くし、大好きな音だし、このアルバムの意味みたいなものもたまに考える。改めて聴き直してみて感じたのは、シンセの使い方の妙である。空間構築される構造体として、とても意味を持たせた素材感。確かに感じることができるNEW ORDERへの予感のようなもの。「THE ETERNAL」から「DECADES」への流れは、いつ聴いても感動的だ。

このアルバムについては、音楽以上のことを考えないように聴いている。それでも、ピーター・サヴィルのデザインを見ると、いろいろと感じるものは多い。 

コメント

toto689

2014-04-25 | toto

今週末はどうしようかなあ。

A組シングル

1   柏×浦和  2
2 横浜M×F東京 2
3  清水×仙台  1
4 名古屋×鳥栖  2
5  神戸×C大阪 1

B組シングル

1  徳島×新潟  2
2  川崎×G大阪 1
3  大宮×甲府  1
4  広島×鹿島  1
5  岡山×札幌  2

いつも通り200円の勝負。

今シーズンの成績 0勝18敗 +¥0−¥1800=−¥1800

コメント

futsal16

2014-04-24 | axis

久しぶりのフットサル。傍から見ると、カゴの中でボールを蹴っている感じ。

コメント

大宮11

2014-04-23 | design

そして今日は大宮です。道路が拡幅されるということで、この辺りは来るたびに変わっています。別に変わることは悪いことではありません。変わらないことと同じくらい大切なことです。建物調査をしていると、設計だけでは分からない様々な発見があります。この建物も少しずつ変わっていくことで、今も変わらず存在しています。建築は奥が深いです。

コメント

墓石

2014-04-22 | design

というわけで、ピーター・サヴィルのことを調べていたら、こういうものを見つけました。ファクトリー・レコードの創設者、故トニー・ウィルソンの墓石。これもピーター・サヴィルのデザインです。素晴らしい。良いデザインというのは、こういうものなのだろうなあと思います。私はアートよりデザインが好きです。

写真は以下のサイトから
http://www.creativereview.co.uk/cr-blog/2010/october/peter-saville-anthony-wilson-headstone

コメント

Double Ring Note 2014

2014-04-21 | smile

新年度になりまして、ちょうどノートも更新となりました。毎度おなじみ無印良品で新しいノートを購入。いつものように勝手にカバーをアレンジしまして、今回は「Unknown Pleasures」ヴァージョンです。ピーター・サヴィルにあやかって、良いデザインができますように。

コメント