football smile

the days turn into months and years

渋川13

2019-06-14 | design

また渋川の現場です。仮囲いの工事看板に併設して、完成イメージ・パースが登場しました。通りがかったおばあちゃんが、興味深げに見上げていました。おばあちゃん、もう少し待っていてね。かっこいいホールが完成するからね。

コメント

渋川12

2019-06-07 | design

また渋川の現場です。外壁改修のみ順調に進捗しています(笑)。クラック補修が完了して、既存のコンクリート打放し仕上に、コンクリート打放し風塗装を施しています。写真を見れば一目瞭然、右が改修前、左が改修後です。基本的にローラー塗装ですが、Pコンなどの細かいところは、刷毛塗りになります。職人さんの丁寧な仕事に脱帽です。

コメント

渋川11

2019-05-31 | design

また渋川の現場です。まずは溶接部の超音波探傷試験の立会いから。モニターに表示される波形を見て不良箇所を見つけるわけですが、この仕組みが何度説明を受けてもよくわからない。その後は得意の外壁改修の検査。外部足場を行ったり来たりして、足腰が痛くなったところで本日は終了です。お疲れ様でした。

コメント

カトリック成城教会

2019-05-29 | design



今井兼次
MAR 1955
RC / +1F
https://www.seijo-church.com

どんなに素晴らしい建築であっても、使われなくなったらおしまい。建築というのは、使われてなんぼである。という価値観は、今後もきっと変わらないだろうなあと思う。そういう意味で、この教会は非常に好感が持てるのであった。後付けされた床置空調やらスピーカーやら露出配線やらが目に付くけど、コンクリート打放しのシンプルな建物とあっては仕方なし。それでも工夫して使い続けていることが評価されるべきである。

塔の外壁が白く塗られていたけど、他のコンクリート打放し部分には、ちょっと気を使って改修してほしいものだ。もしよろしければ、私に相談してくださいな(笑)。設備も含めた全面改修のご提案もできますから。

    

コメント

渋川10

2019-05-10 | design

また渋川の現場です。屋根の鉄骨柱脚部の補強はこんな感じで、その全貌が明らかになりました。これからいよいよ難関の天井下地に入ります。設備工事も淡々と進捗していますが、あとは工期との勝負ですね。

コメント

センス・オブ・スケール展

2019-05-04 | design

横須賀美術館
企画展
2019年4月13日〜2019年6月23日
https://www.yokosuka-moa.jp/exhibit/kikaku/1901.html

10連休と騒がれているGWですが、色々と事情があって2日間だけ自由な時間が取れました。1日は部屋の掃除と衣替え。あと1日は毎度おなじみ横須賀まで行って来ました。いつものように馬堀海岸駅から横須賀美術館までウォーキング。天気が良くて、とても気持ちが良かった。ここには自分にとっての日常がないわけですが、そういう時間を持つことは時に必要です。

いつも面白い企画展を開催している横須賀美術館ですが、今回もまた非常に興味深いものでした。建築の仕事をする上でも、スケール感はとても大切です。そのスケール感をテーマにした展覧会ということで、いつも以上にじっくりと拝見しました。スケールが変われば見え方も変わるし、感じ方も変わるものです。そこに焦点を当てたセンスに脱帽です。

コメント

渋川9

2019-04-26 | design

また渋川の現場です。大ホールの天井へ上がってみると、足場に設置された合板を基準に、黄色いゴムが張られていました。いわゆる空中墨出しのようなものです。なるほど、これなら斜めに下りてくる天井と壁面との取合い等が、具体的にイメージできますね。現場は工夫に満ち溢れています。

コメント

渋川8

2019-04-19 | design

また渋川の現場です。鉄骨の補強と外壁クラックの樹脂注入の様子。これまた改修工事でしか見ることができない光景ですね。構造のキクチさんと現場を回って、色々と教えてもらっています。

コメント

渋川7

2019-03-29 | design

また渋川の現場です。本日のメインイベントは、増し打ち梁の配筋検査と、シーリングの簡易引張り試験の立会。どちらもやっぱりフムフムといった感じだけど、現場に出たら、とにかく何でも見ておくことが大切。

コメント

渋川6

2019-03-15 | design

また渋川の現場です。改修工事の現場は、マニアックな見どころが満載ですなあ。本日のメインイベントは、アンカーボルトの引抜試験の立会。構造設計部のキクチ部長にくっついて、フムフムとわかったような顔をしていました。

コメント