football smile

the days turn into months and years

夏の憂鬱[time to say good-bye]

2008-01-31 | music

L'Arc-en-Ciel
KSCL-1023
30 AUG 2006 (21 OCT 1995)

http://www.larc-en-ciel.com/

言わずと知れた超名曲。今でも聴き続けているけれど、全然飽きないどころかますます好きになる。下手したら泣けちゃうくらいのせつなさは、なんて男らしくないのかしら。この頃はまだあまり売れてなくてね。そういうマイナーな感じがまた良い。アルバムヴァージョンにサビを付けてシングルカットするという、何とも不思議なリリースであった。

♪忘れかけてた優しさ連れて明日へひとり歩いてゆくよ♪

そう、ひとりで歩いてゆかなくちゃ。

コメント

背番号2008(レディース)

2008-01-30 | nadeshiko
浦和レッズレディースの背番号が発表された。今年はトップチームより一足早い新体制発表。新背番号は、矢野3番、百武5番、窪田11番、堀田20番。みんなイメージ通り。新加入は若手選手のみということで、村松新監督が昨年のメンバーをどう使うのかが見ものである。特に中盤の作り方には注目したいところ。チームとしての完成度を高めれば、十分優勝をねらえるメンバーでしょう。まずはベレーザに勝つべし。

 1:GK 山郷のぞみ
 2:DF 田代久美子
 3:DF 矢野喬子
 4:DF 森本麻衣子
 5:DF 百武江梨
 6:MF 木原梢
 7:MF 岩倉三恵
 8:MF 高橋彩子
 9:FW 北本綾子
10:MF 安藤梢
11:FW 窪田飛鳥
12:DF 笠井香織
13:MF 庭田亜樹子
14:MF 保坂のどか
15:MF 法師人美佳
16:GK 小金丸幸恵
17:MF 伊藤知沙
18:MF 柳田美幸
19:FW 若林エリ
20:FW 堀田えり子
21:FW 松田典子
22:DF 土橋優貴
23:FW 堂園彩乃
24:DF 千野晶子

「尚、昨シーズン在籍の笠嶋由恵選手、西口柄早選手、中池桃子選手は2008シーズンの登録は見送りました。他チームに移籍の予定です。」とのこと。移籍先でもがんばってください。
コメント

Glass Eye Inc.

2008-01-28 | smile
先週末、三河島の怪しくておいしい焼肉屋でいろいろな話をしました。「football smile」を読んでいただいてるそうで、「いやあ、全然久しぶりって気がしませんよ」と言ってました。ああ、そういうものかも知れませんねえ。

そんなカメラマンEさんのblog「Glass Eye Inc.」がオープン。仕事とは違った写真をたくさん見せてほしいですね。BOOKMARKにも入れさせてもらいました。
コメント

KICK OFF 2008

2008-01-27 | reds
いよいよ今シーズンも動き出した。というわけで、早起きしてさいたまスーパーアリーナへ。毎年レッズフェスタが行われるのだが、今年はそれが開幕直前に変更された。移籍だとか代表だとかで、この時期は選手が集まりにくいのが現状だろう。その代わりと言っては何だけど、レディースの選手が来るというので、やはり行かないわけにはいかない。この日のお目当ては、もちろんレッズレディースの新体制発表。ヤナギが新キャプテンということで、ものすごく盛り上がりそうだ。それ以外のイベントも結構おもしろかった。小学生がものすごいプレーをしていてビックリである。何、そのやわらかいボールタッチは。絶対おっちゃんより上手いよ。あと、新潟から来たエジミウソンがすごく良い人で、サポーターにサインしまくっていた。それから、ザルツブルクから復帰したアレのインタビューが印象に残った。

「憧れの欧州でプレーしたけど、観衆も施設も浦和の方が上だった。ここにいるサポーターは普通じゃない。浦和は世界でもトップクラスのクラブだ。」

         
         
コメント

IM日本vsチリ(EX)

2008-01-26 | football
キリンチャレンジカップ2008
2008年1月26日(土)19:00キックオフ
国立競技場(EX)
日本 0-0 チリ

寒い寒い寒すぎる。気温が低いからか?スタンドに空席が目立つからか?攻撃の意図が見えないからか?得点の気配が感じられないからか?それとも、アディダスの新ユニフォームが相変わらず最悪なデザインだからか?

若手中心とはいえ、チリの選手はやはり上手い。狭いところをパスで崩していたのはチリの方だった。日本で目立っていたのは大久保か。ファーストタッチでいきなりシュートまでもって行く。あの強引さは魅力である。昨年、神戸で見てから結構注目している選手だ。すぐに転んじゃう巻とは大違い。潰れ役といっても、別にいちいち寝転がる必要はないだろう。ああ、あと右サイドの内田もよくやっていたね。こういう若手がどんどん出てこなくちゃ。

まあ、代表のことはどうでもいい。浦和の選手はどうか?ワンボランチの啓太は良く動いていた。守備から攻撃への転換を上手くこなしていたと思う。コンディションはもう十分上がっているようだ。阿部との連携も問題なし。阿部がボランチなのかストッパーなのか、浦和でのポジションはまだわからないけど、この2人に闘莉王が加われば守備に不安はなさそうだ。阿部をボランチで使うべきだという声も聞こえるが、浦和でも守備を任せるのがよいと思っている。高原はまだよくわからない。ま、浦和には巻より良いパートナーが揃っているから。

TVを見ていて思ったんだけど、ユウちゃんってフジテレビの本田朋子アナに雰囲気似てない?かわいいよねえ。
コメント

三河島の特濃な夜

2008-01-25 | smile
カメラマンのEさんから「あしたのジョーの丹下段平が歩いていそうなところです」という案内メールが届いた。事前にいただいたお店情報を読んでも、何だかすごいところのようだ。もう、想像は膨らむばかりである。そんなわけで、以前から約束していた飲み会がようやく実現した。私は飲まないけど。

夕方からの打合せが早く終わったので、八丁堀から有楽町まで歩いたりして時間調整。日暮里駅で常磐線に乗り換える。さあ、ここから未知の世界への挑戦が始まる。そもそも常磐線ってやつには縁が無い。心なしか乗客の雰囲気も一変したような気がする。三河島駅に降り立つと、何だかやばい空気が漂っているような気もしてくる。まったくのアウェー。

お酒がダメというのもあるけれど、基本的に飲み会なんてものには全面拒否という態度を貫いている。でも最近はちょっと気が緩んでいて、そういうところにも顔を出すようになってきた。少しは人と接した方が良いのではないか。という気持ちが芽生えたのかもしれない。この歳になってようやくである。まあ、接してみようという人は、極々限られてはいるけれど。今夜は接したい人たちが集まったということで。こうして場所が場所なら人も人、三河島の特濃な夜が過ぎて行った。

Eさん、焼肉おいしかったよ。ありがとう。blogアップしたら教えてくださいね。
コメント   トラックバック (1)

ウォルフスブルクへ

2008-01-24 | reds
長谷部誠のウォルフスブルク移籍が正式発表された。浦和でのデビューからず~っと見続けてきた選手である。そして、ことあるごとに言い続けてきた。彼はすごい選手だと。エジムンド(懐かしい)の代役から始まったそのキャリアは、山瀬功治が来ても小野伸二が復帰しても、決して留まることはなかった。

そして、とうとうこの日がやって来た。ブンデスリーガーのウォルフスブルクへの完全移籍。彼にとっては念願の海外移籍である。そりゃあ応援しなくてはならない。でも、こうして他所のクラブのホームページに出ているのを見ると、やはり寂しいものだ。

長谷部のプレーでいちばん印象に残っているのは、2004年のジュビロ磐田戦である。2-2のスコアーのまま、タイムアップは目前だった。雨の中の激闘は、選手達の気力と体力を奪っていた。このまま終わるだろうと、大概の人は思ったはずである。そんな中で1人、ドリブルを始めた長谷部は、追いすがる磐田DFを振り切ってゴールを決めてしまった。強い!気力も体力もものすごく強い。彼の魅力の全てが表現されたプレーだった。

彼の持ち味である強さは、海外でプレーをするには必用不可欠なことだ。そう考えると、絶対に海外向きの選手だと思う。この先、どんどん大きなクラブへ活躍の場を移して、さらに活躍してほしい。そして、いずれは日本代表の中盤に君臨してほしい。そうなることを願って、我々は涙を呑んで応援するのだ。

ただ、浦和レッズでプレーしたことは、絶対に忘れないでほしい。
コメント

PORCUPINE

2008-01-23 | music

ECHO & THE BUNNYMEN
WPCR11813
1983
http://www.bunnymen.com/

寒いですねえ。朝から雪が降ってました。案の定、電車遅れました。札幌へ移住した人にとっては、雪なんてどってことないのかもしれませんが、我々埼玉県民にとっては一大事です。そして、雪が降ると唐突に思い出します。そうだ、バニーズを聴こう!

本当にもう、心の底から冷え切ってしまうくらい、寒い寒い音です。寒い音って何よ?ってことですが、まあ聴いてみるとよくわかります。とにかく寒いのです。冷たいのです。そして、かっこいいのです。バニーズのアルバムは、ほとんどレコード所有なんですが、これはどういうわけかCDも持ってます。デジタルで聴くと余計に寒いのかもしれません。

シーズンオフのせいか、最近音楽ネタが充実の football smile です。

コメント (2)

なでしこ始動

2008-01-22 | nadeshiko
なでしこジャパン(日本女子代表)のトレーニングキャンプが始まる。ま、岡田ジャパンよりは世間の注目度が低いかもしれないけど、個人的にはこっちの方が断然気になる。浦和レッズレディースからは、常連の山郷、安藤、柳田、矢野に加えて北本も選出された。浦和不動のストライカーの存在感を見せてほしいものである。あ、それから佐々木監督にお願い。安藤をサイドバックで使うのはやめてね。

それから、なでしこチャレンジプロジェクトのトレーニングキャンプもあるそうで、こちらには、岩倉、窪田、庭田の3人が選出された。さしずめB代表ってところか。ユニバクラスの選手が名を連ねている。浦和の試合を見ていても、ああ、ここで線が引かれるかなあ、といったところである。やはりA代表の選手達は貫禄が違う。ものすごいオーラを持っている。そんな存在感をぜひとも身につけてほしいものである。

しかし、女子サッカー選手は大変だね。中にはプロ契約の選手もいるけど、そんな人はほんの一握りだから、仕事や学校の調整なってこともやらなければならない。それから、今回から登録名が変わる選手がいたりする。結婚したので旧姓は使いませんということ。磯崎が池田で、酒井が加藤。こういうのも女子選手ならではだなあ、と思ったりする。サポーターも慣れるまでちょっと混乱しそうである。
コメント

絶景富士山露天風呂

2008-01-21 | smile
フジテレビの「もしもツアーズ」という番組、知ってます?先週の土曜日の放送で、御殿場2008円ツアーというやつに、 ヘルシーパーク裾野の露天風呂が出てましたね。絶景富士山露天風呂!って。実はこの露天風呂、よ~く知ってます。だって設計したの私ですから(笑)。

昨年末に館長さんから「ロケに来てるよ」と聞いていたので、チェックしてました。TV見ていて笑っちゃいましたね。ウドちゃんが入ってるし。デザイン云々とか言われるより、こうしてみんなに楽しんでもらえるのって、すごくうれしいです。
コメント (2)