教育のヒント by 本間勇人

身近な葛藤から世界の紛争まで、問題解決する創造的才能者が生まれる学びを探して

AKB48と橋下市長と民主党と

2011-12-31 08:00:49 | 文化・芸術
☆30日、ロンドン外国為替市場でユーロ売り加速。一時1ユーロ=99円97銭を付け、2001年6月以来10年半ぶりに100円を割り込む。欧州債務危機に対する不安が消えない限り、新春も同じ傾向から始まるだろうと予測されている。

☆同日、第53回日本レコード大賞(主催・日本作曲家協会)の最終審査。AKB48の「フライングゲット」が大賞を受賞。

☆翌日早朝、民主党離党9人が、年明けに新党「きずな」を発足すると。

☆政治は混迷しているが、AKB48の活躍で、円がなぜか買われる。

☆それにあやかって、「きずな」を深め、AKBのように、

☆ポストモダニズム、視聴率主義、選挙率主義、GDP成長率主義、偏差値主義を逆手に

☆ほしいままにプロデュースし、政権を奪取できるかどうかがポイント、なんてな~。

☆それに比べ、タレント時代の経験を生かし、AKBやジャニーズの

☆視聴率主義、選挙率主義、GDP成長率主義、偏差値主義を

☆戦術的に活用した橋下市長。

☆つまり、世界は国政をみているのではなく、

☆AKB東京と橋下大阪を見ているのであろうか。

☆かつては、民主党も政権交代劇では、まさにAKBだったし、橋下氏の活動そのままだった。

☆違いは、国政はファンタジーでは駄目だと国民が誤解していること。

☆AKBはファンタジーそのものでなければならない。

☆橋下氏はどうか。ファンタジーが重要なのである。

☆実は政治も芸能も経済活動が創出するファンタジーである。

☆それを誤解し、おとぎの国から経済に口を出してくるから

☆おかしくなるのである。

☆経済活動がしっかりしてれば、政治は何を言ってもサマになる。

☆そうでなければ、何を言ってもゲンナリとなる。。。。。。。。
コメント   この記事についてブログを書く
« 略奪大国 エッ? | トップ | 受験勉強で思想する »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

文化・芸術」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事