英の放電日記

将棋、スポーツ、テレビ等、日々感じること。発信というより放電に近い戯言。

K1開催(さいたまスーパーアリーナ)

2020-03-23 09:32:50 | 時事
密閉空間、6500人、熱中・叫喚……考えただけで、恐ろしくなる

 ライブハウス、スポーツジムなどと比べて、百倍規模のクラスターが発生する可能性がある。
 知事の自粛要請も受け入れず、決行してしまった。
主催サイトの感染予防策・注意呼掛けには
・会場入口にてマスクを配布(1名につき1枚)させていただきます。枚数に限りがありますので、マスクをお持ちの方はマスク着用でのご来場をお願いします。
・スタッフ、競技役員、警備員がマスクを着用させていただきます。
・こまめな手洗い、うがいを励行いただきますようお願いいたします。
・会場内数カ所に消毒液を設置しておりますので、ご利用をお願いいたします。
・会場入口にてミネラルウォーターを無料配布させていただきます。定期的に水を飲むことが感染予防の対策となりますので、ご利用をお願いいたします。
・会場入り口にてサーモグラフィーを設置し、入場時にみなさまの体温を確認させていただきます。発熱があると判断した場合、入場をお断りする場合がございますので、ご了承ください。
・会場内では常時換気を実施し、通常よりも多く外気取込を行います。これに伴い、場内が寒くなる場合がございますので、ご了承ください。
・会場内では加湿器と次亜塩素酸水を使った空間除菌を実施いたします。
・会場内の飲食ブースでの飲食販売は行いません。会場内での飲み物の販売は自動販売機のみとなりますので、ご了承ください。なお「ビン・缶」を除く飲食物の持込は可能です。
・今大会では撮影会、サイン会、握手会、休憩中のサインボール投げなどのイベントは行いません。
・今大会では会場内での密集を避けるため、一部物販ブースを会場外に設置させていただきます。会場からの入退場にはチケットの半券が必要となります。必ず半券をお持ちください。
・発熱や咳など症状がある方、少しでも体調にご不安のある方、身近に新型コロナウイルス感染症の感染者もしくは感染の可能性のある方がいらっしゃる方は入場禁止とさせていただきます。
・咳エチケットをお守りいただきますよう、お願いいたします。
・大会から帰宅後も、すぐに手洗い・うがいなどを行いますようお願いいたします。
・咳やくしゃみなどの症状がひどく、他のお客様のご迷惑になると判断した場合、入場禁止事項にあたると判断した場合、ご入場をお断り、またはご退場いただく場合もございますので予めご了承ください。


とあるが、感染防止を十分念頭に置いた、クルーズ船の検疫や病院で感染者が多数出たことを考えると、とても感染防止できるとは思えない。
それに、「定期的に水を飲むことが感染予防の対策となる」(注意事項5番目)は医学的に根拠がないとのこと

また、「今後、感染が拡大した場合の経路の追跡のため、チケットの半券の裏への住所・氏名・電話番号の記入が義務付けられた。記入用の鉛筆は使い捨てで、机の下の箱に各自で捨て、半券も客自ら切る方式が採用された」らしいが、世間一般人の自己防衛のため、参加者の氏名住所を公表してほしいものだ

K-1実行委員会の中村拓己プロデューサー
 「感染者が出た場合は、迅速な対応をとる」と言っているが、いったいどういう対応をとるのだろうか?

 感染して発症までに5日間、発症してもすぐ検査を行うわけではないので、集団感染が起こっていたとしても、それを感知するまで約2週間経過してしまうことになる。
 6000人の観客、その他主催者スタッフ、選手サイド関係者……その人たちが全国にウイルスを拡散させる……



 「(知事からの要請でなく)国からの開催中止指示があれば、その方向で対応する」といった主旨の発言をしているらしいが、国からの指示があれば、ある程度の補償が見込まれるからということなのだろうか?


 この3連休、地下アイドルライブや新原宿駅オープンなどクラスター発生可能性イベント(事業)も行われたらしいが…

コメント   この記事についてブログを書く
« 相棒 season18 第20話(... | トップ | カナダってそういう国なんだ…... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

時事」カテゴリの最新記事