goo

懐かしの北近畿×201系

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

京阪旧3000系と201系を俯瞰から

環状運転をする201系が京橋に発着する真上を、出町柳を目指す旧3000系の存在感もまた大きく見えます。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

201系と105系 同色のHMが揃う

どちらのヘッドマークが妥当なピンク色をしているかは肉眼で見比べたいものです。

この2つが組み合わされば、201系「四季彩」の再来なんてことも夢想できます。

契約期間では201系が約2週間に対し、向こうが10年、

201系に6編成が対象となったのに対し、残るは既に3編成のみとなっています。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

LB4編成 車体広告の記録

 

福島、大正

 

天王寺~寺田町

 

 

安治川口、安治川口~西九条

 

 

法隆寺、鶴橋

 

天満~京橋 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

LB3編成 車体広告の形式写真

クハ201-63ほか10両の編成にリクルートホールディングズ社の「スーモ」による広告で現在も運行されています。同じデザインがLB13編成にもあります。

2-4位

クハ201-63

 

モハ201-146

 

モハ200-146

 

サハ201-71 吹田総合車両所森ノ宮派出

 

サハ201-99

 

モハ201-147

 

モハ200-147

 

クハ200-63

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

LB4編成 車体広告の形式写真

2-4位

クハ201-124 京橋

 

モハ201-248 桃谷

 

1-3位

モハ200-247 安治川口

 

モハ201-247 安治川口

 

サハ201-91 安治川口

 

サハ201-90 安治川口

 

モハ200-248 安治川口

 

モハ201-248 安治川口

 

クハ200-124 安治川口

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初春の陽気

西日本では201系は、現在の所では通年とも安泰しています。これがあるから毎年の新年度の初めが楽しみです。

高井田付近

高井田

東京と大阪も3月で春分の日を前に夏日を記録するほど暖かな日が交互にやってきました。

 

森ノ宮~大阪城公園

大阪城公園~森ノ宮

 

 

大阪城公園~森ノ宮

大阪城公園~森ノ宮

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

京阪旧3000系 × 201系

淀屋橋行きの京阪3000系の下を大阪環状線の201系が発着し、外回りの201系の顔が内回りの車体に反射することで

情調が2つも感じとれる一枚になりました。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

西武9000系の快速急行

黄色い電車による快速急行はお目にかかれる機会が減りました。

日中のパターンダイヤで、池袋⇔飯能の快速急行が消滅し、残るは休日の池袋⇔西武秩父間のみとなったようです。

過ぎ去った去年の8月、西武101系待ちで現れた9000系は今回取り上げた種別です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

183系「こうのとり」号と201系

201系も、183系も、ヘッドマークを付けた顔は見栄えがよくなり印象的に写るものです。

 

大阪

 

今月で処遇が危ぶまれているの車両の一つに、485系が前身の183系が含まれています。

谷川

287系には今までにない斬新なフォルムも素敵に思う所もありますが、やはり愛称名表示の有無でスコアが大きく開きます。

 

篠山口、福知山

 

西宮名塩

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ