goo

2009年の最後も201系で

12月30日に撮影です。
一昔前までは東青梅で201系が並ぶのは当たり前でした。今では私もその中の一つですが、ご覧のような人出となりました。


9月に俯瞰したときは満足でなかったので、今回はさらに高いところから俯瞰してみました。


12月31日は去年と同じように201系を堪能してきました。
この日で1週間連続寝坊(9時起き)し、京葉線から201系をいただきました。

K1+51編成は前日85Y運用に就いたのが確認できて、この日は終日運休の運用でした。列車番号の表示は13となっています。

朝に房総半島から来た85運用のK2+51編成です。


K3+53編成


K4+54編成

上の2枚を撮影後、舞浜で並びました。

K4+54編成に乗車後、東京で急いで地上にある中央線のホームに着くと、201系が入線してきました。(左)
 
(右)今年最後に撮影してH4編成です。定時なら武蔵境付近で201系と並ぶはずでした。

今年最後に見られた白昼堂々の201系の並びです。

三鷹

掲載遅れたしまいました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

201系を撮影した合間で

よくあることですが、気づくと2週間も放置してしまいました。
更新していない間も201系とE233系を撮影してきました。結構な枚数なので、本日から2日前に撮影した写真を掲載します。


吉祥寺



日野-豊田間

本日、豊田車両センターに終日留置されていた昨日で終了したピクチャートレインのH4編成です。

通電中は61Tのままで、戸袋窓部分のシールが未貼り付けのままでした。


三鷹


ついでだったので被られても気にせず
なので後撃ちのみです。209系は地元より中央線内で撮影した回数のほうが多い気がします。


三鷹で撮影した201系の車内にパンチラリーの記念で撮影。本当は201系の撮影で下車した際にやったものです。

本日は水道橋で3度目のハズレ

一度はここで201系の走行写真を撮影してみたいです。残る走行写真の未撮影場所は藤野と水道橋だけなので、
絶対にリベンジします。

いつものような下手な写真ですみません。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

E259系試運転+H54編成にもHM取り付け

本日、高尾までE259系の試運転が行われました。

201系H4編成が上った2分後、西国分寺を通過しました。

中央線内で見るE259系は格好いいと個人的に思えます。

東小金井の停車で201系と並びを見ることができました。


12月12日からH54編成にT23と異なる高架化記念ヘッドマークがとりつけられました。


こちらは先に取り付けられた高架化記念ヘッドマークです。

このヘッドーマークに関しては公式ホームページに掲載されていないようです。T23とH54編成ともいつまで取り付けられるか気になるところです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

高架化工事中に201系を追う

ひとつ前の記事に載せたのは写真は201系の撮影に行ったついでの撮ったもので、本当におまけ程度です。E233系も好きですが、出撃するのが面倒くさかったからです。

高架化される当日の国分寺-武蔵小金井間です。

この付近になぜか長野ナンバーのしなの鉄道の社員(?)が見学していました。

思い入れのある武蔵小金井駅地上ホームにに最後に到着した201系です。


撮影できる機会を見つけて相模湖の待避線に到着する201系も撮影しました。


今度はバルブで三鷹行きを


5日23時頃の三鷹駅です。


6日4時頃の三鷹駅です。


下りの各停運転時間帯にもかかわらず、この日を限定に下り快速ホームに立ち入ることができました。


三鷹の切替口を201系から撮影しました。国分寺と同様に徐行がかかっていました。

今回の徹夜(まる夜)も無意味でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三鷹-国分寺間の高架化切替工事当日

工事を終え、5時過ぎに三鷹の切替口を最初に試運転列車が通過していきました。


約10分後、回送表示ですが2回目の試運転列車です。


新宿駅のサザンテラス口付近のように


運用を把握していなかった201系を追うために有名の歩道橋で適当に徹夜しました。

そのときに撮影しましたが、工事の様子が思ったより見えず、戻ってみるとほぼ工事を終えていました。

前日の代行バスは各停と急行が設定されていました。

三鷹駅前
普段の運用で三鷹に乗り入れないバス会社も見ることができました。

今回は高架化工事のための行き先が全車種全車のバスが用意されていました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

高架後の武蔵境、東小金井、武蔵小金井

下り線高架化時、ここで201系撮れるとは夢にも思いませんでした。


高架区間を走行する上り列車を見ると、未だに違和感感じます。確か約半年間線路敷いてあったためなのか

東小金井

案内表示は下り線は従来のものと上り線は最近のLEDの違いなど、観察していなくてもふつうに差異がある箇所が見られました。

武蔵境

仮上り線用の設備、配線の撤去などが行われていました。

武蔵境


武蔵小金井

3番線のホームは部分的にアスファルトになっているところがありました。
3番線の発車メロディは元待避線用、1番線は元4番線、2番線は忘れました。


まだホームが狭いので、邪魔にならない程度なら形式写真が撮影できます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

T23ヘッドマーク取り付け+201系おまけ

昨日は武蔵境でヘッドマークの付いたT23編成を見かけました。

本日は豊田で201系を撮影していたら偶然にもこんな光景を見ることになりました。
5日から6日にかけて行われた三鷹-国分寺間の高架上り線への切り替えが終了し、この区間の高架化完了を記念するヘッドマークのようです。
自分も撮影してきましたので、何回かに分けて、できれば後日以降に掲載する予定です。


同じ日の今日、西八王子-八王子間で踏切遮断棒切断による遅延で運用変更がありました。幸か不幸か201系2編成ともH運用に入りました。

H7編成の所定は75Tで、1612HがH運用でした。


H4編成は15Tのところ、1509Hと1608HがH運用でした。東京の折り返しで59Tになりました。
並びは厳しかったのですが、リアルタイムで両編成がH運用だったのは自分の経験では久しぶりでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

201系@残堀川

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

H4編成がギャラリートレインに


ギャラリートレインなっても役目は変わらず、平日も運用に就く201系です。


戸袋窓部分に車体広告シールがなく、少し違和感を感じさせました。


先週は01Tで運用を終えましたが、日曜日の早朝に豊田を出区するのを確認できました。見事に流れてくれたので安心しました。

ギャラリートレインの運用初日はH7編成は253系と顔を合わせながら休んでいました。



見るだけで心が癒される写真ばかりです。

201系の撮影の合間に少しネタなものを撮影してきました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )