Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

あなたには帰る家がある 第1話  *感想*

2018-04-14 | 春ドラマ(2018)感想
初回から飛ばしてるなぁ、、といった印象。

真弓(中谷美紀)と秀明(玉木宏)は初っ端から不穏な雰囲気充満しちゃってるし、、
真弓はいきなり職場復帰しちゃうし、、
秀明は初っ端から綾子(木村多江)に惹かれ、
しかも初回から関係を持つ流れとなっちゃうし、、
導入部をすっ飛ばして、色んなもんを見せられた印象が強い。

導入部分って、かったるいコトも多いしね、、
ンなもん飛ばしてストーリーを展開して見せてくる感じはいいね。


でもさ、、
真弓と秀明の関係はあまりにもギスギスしているしさ、、
二人の心の声はあまりにも露骨だしさ、、
真弓の仕事復帰では厳しい現実を突きつけてくるしさ、、
秀明と綾子は節操がないしさ、、

すっ飛ばして見せてくるもんが不快なものばかりなんだもんなぁ、、、
不快要素てんこ盛り過ぎて、初回からちょっと疲れちゃったよ。

毎回こんな感じなのかね?
ちょいとキツいぞ。


 チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村
コメント