体脂肪コントロール成功法!(FATOFF)

トップ1%のパフォーマンスを目指す 体脂肪コントロール実践者、トップ志望の格闘家、トレーナーのためのマル秘情報を配信!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自然との交信!

2006年12月07日 00時42分32秒 | 
12月6日水曜日  の「体組織」「食事」「運動」


     体重 55.6g     体脂肪率 9.1%
除脂肪体重 50.5kg    体脂肪量 5.1kg


 8時   トースト コーヒー 
12時   チャーハン マーボー豆腐
16時   ケーキ コーヒー
19時   ごはん 煮物 干物 サラダ
23時   ビール350ml 泡盛 漬物

   

代謝 ( 高 )


有酸素運動  ( 計10分 )
筋トレ   ( 腕立て 100回  腹筋 200回  スクワット 70回
         けんすい 150回     計20分 )
ストレッチ&コアトレーニング ( FATOFFコンディショニングEX 計0分 )









ちなみに ぼくの自然との交信(交換)をいくつか上げときましょう~





もちろん FATOFFのエクササイズは毎日休みなくレッスンしてるので
毎日 FATOFFコンディショニングエクササイズで カラダの内側の情報
(無意識のエリア)と交信(経済人類学ではこの交信を インターチェインジ
と呼んでいます。 学術的には 代謝的交換と言います。)することで 
心身の解放の場を作れてます。








移動中の電車では ずーと 軸がぶれないように意識します。
軸がブレないとは? 何に対してブレないか?

地球の中心から発する重力に対して 逆らわずに乗れてるか?
地球に乗れてるか?です
これが 軸がブレてるか? 否か? のポイントです。

地球の重力とは まさに大自然の摂理そのものです!
つまり、軸を立てるとは 大自然との交信なのです。


歩いてるとき、筋トレのとき、ストレッチのとき すべて軸(ハラ)を意識して
しっかり 地球に乗れてるか?を常に意識してます。









仕事が終わっての帰路に 夜空を見上げて 月の満ち欠けを毎日見ます。
さらに 今の季節なら オリオン座の下に シリウスを見つけて そこに軸を合
わせることで 地球の重心~宇宙に向かって心身を解放していきます。

夏は小学校の頃から さそり座のアンタレス(赤い星)に軸を合わせるような
習慣が出来てしまってます。(もちろん無意識にです。 心地いいからです)

ちなみに、北の空には 軸は合わしません(感覚の問題です 違和感があります)
北斗七星やその延長にある 北極星や さらに延長したカシオペアは目にします
が、 軸を合わせることは 無意識に避けてるようです。








格闘技では、相手の心身との交信をはかります。
戦って、打ちのめすことの 向こうには、気流を合わせるっていうんでしょうか?
その感覚が 現役を引退する2,3年くらい前から芽生えてきました。
これも 大自然と向き合う瞬間です。









読書=特に歴史の本をよく読みますが、 うまくいけば すぐトリップします。
何にトリップするか?
時間と空間をすべり落ちる(トリップ)です。

その土地とその時代にトリップするときは 電車の1時間が 2,3分に感じます。
これも ぼくにとっては大自然の摂理=宇宙の法則=時空間の法則に触れる
瞬間なので 心身が何千年、何万キロレベルで広がって 解放されていきます。





この時空間を制する!とは 格闘技での「間合い」を制することです。
よって、格闘中に 「間合い」を支配できたときは、 体力、力、を完全に凌駕
してしまいます。
(スポーツの世界では これを ピークパフォーマンスと呼んでいます)







実は まだまだたくさんあります。


年に2回 帰郷するときの 熊野(古座)の大自然との交信も大事なラインナップ
のひとつです。






ぼくは この心身の解放の手段(大自然との交信の手段)を 人よりたくさん持ってる
ことが自慢の一つですし、 健康の核にしてます。




もちろん FATOFFの核もここに重心を置いてるのはいうまでもありません













FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm

コメント (2)