体脂肪コントロール成功法!(FATOFF)

トップ1%のパフォーマンスを目指す 体脂肪コントロール実践者、トップ志望の格闘家、トレーナーのためのマル秘情報を配信!!

通販健康グッズ

2005年10月31日 20時52分04秒 | 
10月31日 月曜日


     体重 55.7kg     体脂肪率 8.6%
除脂肪体重 50.9kg     体脂肪量 4.8kg


 8時  トースト コーヒー
11時  ごはん 目玉焼き2個 ハム サラダ
15時  ごはん きゅうりのキムチ サラダ
19時  ごはん 味噌汁(きのことワカメ) 味付玉子
      コロッケ ビール1000ml



  有酸素運動 20分

  

メントレの続きですが

通販で健康グッズを買って 最初は少し運動したけど その後は
すっかりほこりかぶって 粗大ゴミ状態 ってよくありますよね


あれも 家での心身の状態(モード)が「運動するぞ~!」のモード
から外れたところにあるから 家での運動が続かないのです。


根性がないとか 何やっても続かないんだ とかの自己嫌悪に
落ち込まないで下さい。(技術的な問題です)



まあ~ メルマガにも書き込みましたが

ダイエット法の結果は3種類

1、あなたの生活の中で実践可能か?
2、数値目標は達成できたか?
3、その数値が維持出来てるか?

の3つです。 通販で健康グッズ買って 続かなかった地点で 
この3つの結果のどれもクリアできてないことになります。 

最初の 1番目からつまづいてますので 注文時の 衝動(気持ち)
を再現(立ち上げる)してから そのグッズの購買理由を 自問自答
することで モチベーションが維持されるというテクニック(セルフコ
ーチング)もあります。

2、3日でも続いたという実績があるなら 普通に3年間は持続可能
なので あきらめない。投げないでください。




ぼくが いろんな方の 余分な脂肪を減らして 目標体脂肪になったら
それを維持する ってことをサポートしてきた現場から思うことは
やっぱりカラダを変えて そのカラダを安定させるまでは 3年はかかる
ということですね。


逆にカラダが崩れていったのは 3年以上かかってる(10年以上)
かかってるはずだから 3年でカラダが変わって安定するって 実は
ものすごく早くことなんですよ。


その3年の展望がないから 3ヶ月や 速攻ダイエットに走る。
結果は 1番(実践可能か?)と2(目標数値が達成できたか?)
がクリア出来ても 3番目の「目標値が維持出来てるか?」
の地点で 常に「リバウンドしてます~」 となって
また ダイエットのはしごの繰り返し 

結果 ⇒ いつも 3番目がクリアできない。
この堂々めぐりです~~(ドンドン 基礎代謝が下がって太りやすくなる)


通販健康グッズは 1番がクリアできなくて 堂々めぐりですね 笑


がんばりましょう~


ちょっとしたものの見方を変えるだけで カラダは変えることは出来ます。








FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   メルマガ発行しました。

 「炭水化物でダイエット成功しましたか?」 
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 http://blog.mag2.com/m/log/0000128590

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメント

大反響~~

2005年10月30日 23時16分29秒 | 
10月30日 日曜日


     体重 55.7kg     体脂肪率 8.6%
除脂肪体重 50.9kg     体脂肪量 4.8kg


 8時  トースト コーヒー
12時  ごはん ハンバーグ マーボー豆腐 サラダ
17時  カフェオレ
19時  ごはん サラダ ロブスターのグリル ステーキ
22時  ビール500ml



  有酸素運動 30分
  筋トレ  腕立て 100回  腹筋 50回  スクワット 50回






昨日のメンタルコントロール なかなかの反響でたくさんの
メールいただきました。 みなさんたくさんのメール ありがとう
ございます。



ぼく自身も へえ~ こんな場面でプレッシャーを感じるのか?
と 自分が想像出来なかったことが多かったので すごく
勉強になりました。  ありがとうございます。



中には勘違いしてる方もいて 自分の自信のなさとか努力すら
もしてないのに メンタルコントロールの技術で本番で実力以上
のパフォーマンスが発揮できると思ってる方から何通かメール
いただきましたが

当然 返事は書きませんでした。



この メンタルコントロールには前提があって 
「普段の練習でかなりの確率でうまく行ってる!」 これが前提です。

さらに 「そのための努力は日々確実に積み上げてる」ということ
が前提になるので ここの現実から逃げてる方には アドバイス
はできません。


そしてメンタルコントロールの技術はあくまでも 技術であって魔法で
はないので 自分の今の実力以上のパフォーマンスは望めません。
逆になるべく 自分以下にならないようにもっていくための技術だと
いうところは間違えないようにして下さい。


あなたは自分以上でもなければ 自分以下でもないのです。
これが現実です。







FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   メルマガ発行しました。

 「炭水化物でダイエット成功しましたか?」 
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 http://blog.mag2.com/m/log/0000128590

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメント

メンタルコントロール

2005年10月29日 00時24分20秒 | 
10月28日 金曜日


     体重 55.9kg     体脂肪率 8.4%
除脂肪体重 51.2kg     体脂肪量 4.7kg


 8時  トースト コーヒー
12時  かけうどん ごはん
17時  スナック菓子 コーヒー
20時  たこ焼き すき焼き キムチ ビール500ml
23時  焼酎~


  有酸素運動 30分


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   メルマガ発行しました。

 「炭水化物でダイエット成功しましたか?」 
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 http://blog.mag2.com/m/log/0000128590

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







ある会話の中で 「ピアノ習いにいってるんだけど 家で練習する
ときはうまく行くのに レッスンだとなんか緊張してうまく弾けない」
「何か いい方法ってないですか?」



ふふ~~ ぼくの得意なメンタルコントロールの世界じゃないですか


これはスポーツの世界でも全く同じことなので どんなメンタル
コントロールにも応用可能なテクニックがあります。

みなさんも経験があるでしょ? 練習ではうまくいってるのに 本番
ではうまくいかない。


例えば ピアノを自宅で練習する時と 先生の前でレッスンを受ける時
とでは何が違うんでしょう~?




モードです!




モードが違うと パフォーマンスが全く違います。
モードとは心身の状態と考えて下さい。



全てのパフォーマンスの土台は 心身の状態なのです。
だから 心身の状態が違えば 自分では同じだと考えてる パフォー
マンスは 実は全く違うものになってしまってるのです。
自分ではその違いが自覚できない。 だからやっかい!(笑)


逆に言えば ここが理解できない ここが自覚できないといつまで
たっても 練習では成功! 本番では失敗! のまま何も変わりません。


さて その練習のモードをAとしましょう 本場のモードがBです。
普通は Aのモードを 本番になんとかしてはめ込もうと リラックス法
などが流行りますが これも見当違いです(笑) そんなことはよほど
の天才でもない限り不可能です。


逆なんですね Bのモードで 普段の練習を行うようにするんです。
こんな論理展開です。



じゃあ 実際にどうやって Bモードで 普段の練習を行うのか?
これにはいろんなやり方がありますが ぼく自身で効果を上げて 
トレーナーとして選手にアドバイスしても効果を出した方法が2つ
あります。


公開して欲しい方は このブログのコメント欄か 直接ぼくのメールに
「その方法が知りたい ○○の理由から」とコメントください。


そのメールかコメントの量と内容で このブログで公開するか?
しないか? 考えます~(笑)



yuta@fatoff.jp

FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm

コメント (5)

冬モード

2005年10月28日 08時28分59秒 | 
10月27日 木曜日


     体重 55.9kg     体脂肪率 8.4%
除脂肪体重 51.2kg     体脂肪量 4.7kg


 8時  トースト コーヒー
12時  水菜ごはん 菓子パン
18時  新高梨
20時  ビビンバ 豆腐ハンバーグ
23時  ビール500ml 焼酎


  有酸素運動 50分


うん 最近いい感じで体重が増えてきて 秋、冬モードに
カラダがいち早く準備出来てるかな




体重がより低い方がいい! あるいは体脂肪率がより低い方
がいいと思ってるが 多いですが(特に女性の方)  そんなことはなく 
その時期 その時の体調によって 適正な体脂肪率や 適正体重は
常に変化してると考えるのが当たり前の現実です(昨日の内容の続き)


そして その時の基準になるのは数値としての目標値じゃなく 感覚
としての体調です。 体調のよさが全ての基準の根源です。
数値はあくまでも 参考資料と考えてください。


夏と冬は 平均的な傾向として 約2kgの体重の変動があって当たり
前なんです。 ここをムリに体重を抑えたり その2kgの体重を受け止
めれない自分の思い込みがあると 結果的に何ヵ月後~何年後に
もっと 体重が増えることは覚悟しておいてください。


今がよくても 後で怖い! 
それは 自然な生命の反撃です。


当たり前の現実をしっかり受け止める。
その上で 自然に沿った流れでカラダとやさしく向き合ってあげる。
するとカラダは 余計な守りから解放されはじめるので 代謝が上がって
きます。


自然な流れに沿う。 大事なことです。
もう一度 繰り返します。 冬は夏より2kgくらい体重が増えてて当たり前!
逆も同じですね 冬から夏にかけて 2kgくらい体重が低くて当たり前!


FATOFFはムリにやせたカラダをキープするようなそんなレッスン
じゃなく 健康でイキイキ 丈夫なカラダを目指すレッスンです。








FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm

コメント

単純明快!

2005年10月27日 08時41分21秒 | 
10月25日 火曜日


     体重 55.5kg     体脂肪率 8.4%
除脂肪体重 50.8kg     体脂肪量 4.7kg


 7時  トースト コーヒー
12時  ミニチャーハン 野菜炒め
16時  メロンパン コーヒー
19時  アスパラサラダ コーヒー
23時  ごはん アスパラサラダ ビール500ml
 0時  焼酎


 有酸素運動 20分





 10月26日 水曜日

 8時  トースト コーヒー
12時  ごはん 野菜炒め 味噌汁 漬物
17時  チョコレート
21時  寿司 もつ煮込み きゅうり漬物 刺身
      生ビール2杯  焼酎~

有酸素運動 20分




人間の脳は 考える能力(意識出来る能力)があるから やっかい
なんだろうな~ 考える能力があると 事実を避けて 自分の想像
した「思い込み」に逃げ込みやすい。


「思い込み」から論理展開されて 出来ない(達成できない)理由を
正当化しようとする。 


事実をありのまま把握する。 事実をありのまま受け止める。


こんな当たり前のことが 実はものすごく難しい。


どんな成功法則の本を読んでも 特別なことは何も書いてなく 
成功するために必要なことはどの本も常に単純明快!

当たり前の事を 当たり前にこなすこと
事実をありのままに受け止めること


これだけ!


体脂肪コントロールがうまくいかない方のパターンも全く同じ
この内容だけで 本が書けそう~
「あなたがやせられない本当の理由!」ってタイトルで (笑)



努力の結果が 望んでる結果じゃないなら 努力が間違ってる
と考えるしかない! それが事実、現実!
自分で 正しいこと、あるいは当たり前と考えてることを進めて
結果が出ないなら その正しさや当たり前さが間違ってると
考えるしかない! ここで逃げない! 事実を受け止める! 



さあ~ あなたにとって 事実をありのままに受け止める とは
何でしょう?

あなたにとって 当たり前のことを当たり前にこなすって 何でしょう?


 






FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm

コメント (3)

原稿締め切り

2005年10月25日 02時03分59秒 | 
10月24日 月曜日


     体重 55.5kg     体脂肪率 9%
除脂肪体重 50.5kg     体脂肪量 5kg

 8時  トースト コーヒー
11時  サラダ 焼肉ハンバーグ弁当
18時  きのこと大根おろしのグリーンサラダ アラビアータ
23時  餃子 グリーンサラダ ビール500ml 

 有酸素運動 20分
 筋トレ 腹筋100回 腕立て100回 スクワット 50回
 柔術スパーリング 3分×2本


今日はかなり ボロボロです。 原稿の締め切りに追われて 
サザエさんのいささか先生気分です~ 頭がもうろうとしてます。
明日も早いから 早く寝たい~~~

今から寝ても3時間くらいしか寝れない~~
ひぃ~~




FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm

コメント

コンペ

2005年10月23日 23時34分40秒 | 
10月23日 日曜日


     体重 55kg     体脂肪率 8.5%
除脂肪体重 50.3kg     体脂肪量 4.7kg

 7時  トースト コーヒー
12時  おにぎり ハンバーグ サラダ 
17時  おにぎり エビフライ から揚げ サラダ
23時  ピーナツ サラダ ビール500ml 酎ハイ350ml
 


 有酸素運動 30分


今日はノブ(鈴木信達)が 総合格闘技の試合で OK勝ちした。
かなり ノブにとっては不利なルールだったはず。 その不利を
克服して KO勝ちした。

おめでとう~~ ノブ 町田格闘スクールのみなさんは 木曜日の
レッスンで おめでとうと言ってあげてください。

ノブは FATOFF KZファクトリー町田支部の 打撃の先生です。


先週は 新井ちゃん(女性の格闘家)の完全勝利もあった。





来月 6日は 総合格闘技修斗 粕谷の試合、 下川の新人王
決定戦   
12日は ボクシングの西垣さん
29日は 孫と 前田健太郎(ケンも FATOFF KZファクトリー
町田支部の先生です) 山田の試合が控えてる。




みんな、ノブと新井ちゃんに続いて 勝ってください。
競技者は勝つことが価値なんです。
がんばって下さい。 



ぼくは厳しい人間なんで 負けても その過程がよければ評価
します。なんて甘えた考えはもってないですよ~~


結果が全てです。


 



FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm

コメント

体調ばっちし!!

2005年10月22日 23時11分35秒 | 
  10月21日 金曜日


     体重 55.2kg     体脂肪率 8.5%
除脂肪体重 50.5kg     体脂肪量 4.7kg


 

 8時  トースト コーヒー
12時  かけうどん ごはん 漬物
16時  スナック菓子 コーヒー
20時  オムライス ごはん 漬物 ビール500ml


有酸素運動 25分






10月22日 土曜日


     体重 55kg     体脂肪率 8.5%
除脂肪体重 50.3kg     体脂肪量 4.7kg


 7時  トースト コーヒー
15時  野菜カレー コーヒー
20時  りんご丸かじり
23時  ごはん 納豆卵 キムチ グリーンサラダ
      ビール500ml

 有酸素運動 30分
  柔術スパーリング 3分×2本


体調ばっちし!!












FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm

コメント

マネジメント

2005年10月21日 03時07分36秒 | 
  10月20日 木曜日


     体重 55.2kg     体脂肪率 8.5%
除脂肪体重 50.5kg     体脂肪量 4.7kg


 
有酸素運動 10分
柔術スパーリング 5分×1本


 8時  トースト コーヒー
10時  チャーハン
12時  大根の煮物 メンチカツ
16時  ドーナツ コーヒー
20時  ラーメン 納豆卵 ごはん サラダ
 2時  ビール500ml 焼酎




ついさっきまで ミーティングしてた
フィットネス業界についての いろんな意見交換 日本の
フィットネス業界の草分けの方と 今の現状と今後の対策
について 熱く語り合ってた。


ぼくなりの業界に対する提案があって(近々 あるメディアで
公開するかもしれないが) それについての是非を話合ってた。


内容は今は公開できないが ぼくの仕事の 体脂肪コントロール
やコンディショニングのノウハウやソフトではなく
ここも 実はぼくの得意な分野なのだが マーケティングやマネジ
メントあるいは 経営システム構築のぼくなりの意見だった。


日本人のスポーツクラブ参加率は3%チョット アメリカは15%くらい
つまり、100人中3人しかスポーツクラブに入会してないことになる。
それなのに 日本のスポーツクラブのマーケティングは その3%の
会員さんの取り合いに終始してるから 残りの97%のマーケットに
アプローチできてない。 だからこそ ここを読める企業にはすごく
チャンスがある! どうやったらそのチャンスをつかめるのか?
その具体的な戦略

次に 価格競争に陥って 客単価を著しく落として客数は増えても
利益が半分以下に落ちてしまうクラブ運営の打開戦術

さらに、 業界全体の傾向である安いレッスン料で年棒の低いイントラ
の収入アップの具体策

健康グッズや健康食品新規参入を狙ってる新興勢力の企業のブランドの
築き方の具体策

しかもこれらは 全て一貫したシステムの中で全てがリンクしあって相乗
効果を生むウインウインの関係

こんな話をしてた。



業界は非常にマネジメントに弱いきらいがあるから 本当にがん
ばって欲しいなあ~


ぼくの声が届くかな~~




FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm

コメント

カラダと対話

2005年10月20日 09時04分14秒 | 
  10月19日 水曜日


     体重 55.2kg     体脂肪率 8.5%
除脂肪体重 50.5kg     体脂肪量 4.7kg


 8時  トースト コーヒー
12時  焼肉丼 サラダ スープ
17時  コーヒーパン お茶
22時  ごはん 豚汁 サラダ 納豆卵  ビール500ml
 1時  焼酎~


有酸素運動 10分



FATOFF会員 ボクサー西垣さまの 17日の日記です。

佐々木先生のレッスン受けました。成る程、コンディショニング
って難しい。頑張りすぎてもだめさらに食事やイメージトレーニ
ング様々な事が複雑にからんでくる。抜くところ抜かなくてはよ
いパフォーマンスはできない。音楽も一緒。気持ちをガッと入れ
てあつくひくところ、サラっとながすところをうまくつくると音楽が
より楽しくふかみがでる。それが表現うまくできる奴が上手と
言われる。不細工でも音楽がうまいやつは女性を口説くのも
うまかったなあ。うまく自分をコントロールできる奴が勝者だ。
コンディショニングとは自分をうまくコントロールすることかな
http://diary10.cgiboy.com/1/kei0531/

音楽家でありボクサーの西垣さんも 小さい失敗を繰り返しながら
だんだんコンディショニングをつかみ始めてます。
彼はFATOFFのレッスン始めて 1ヶ月チョットで 14kgほど減量
してウエイトコントロールは早々とつかみました。
今は 細かいコンディショニングを模索しながら 試合に向けて調整
しています。
 

競技者のコンディショニングも一般のFATOFF会員さまの
体脂肪コントロールも共通のポイントがあります。 

まずは カラダの声にしっかりと耳を傾ける(カラダとの対話)です。
カラダの声が聴けるようになったら カラダの声に沿って努力する
ところと 意識して努力しないところを分けてメリハリもって対応
(運動習慣と食習慣を組み立て)していきます。

そして その対応の結果の是非(良し悪し)は 結果から判断
して下さい。 これがポイントです。

マニュアルや このケースはこのパターンというような答えは
存在しなく 全てはみなさんのカラダの中に答えがありますし、
結果は容赦なく現実を突きつけてきます。


理論通りに 食習慣も運動もこなしたけど体重が増える って
ことがよくあります。 結果から判断すれば この場合は一般
的な理論が当てはまらなかったという現実しかありません。

そしたら、手の内を変えて試行錯誤して カラダの求めるもの
を探っていくしかないです。


日々体脂肪コントロールにはげむ FATOFF会員のみなさま
がんばって下さい。 今日の内容で何かヒント見つけましたか?



それから 西垣さんが 11月12日 茅ヶ崎?で試合やります。
みんなで応援に行きましょう~ みなさんと同じFATOFF会員
です。~~





FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm

コメント