体脂肪コントロール成功法!(FATOFF)

トップ1%のパフォーマンスを目指す 体脂肪コントロール実践者、トップ志望の格闘家、トレーナーのためのマル秘情報を配信!!

忙しいってすばらしい!

2005年03月31日 02時26分18秒 | 
30日 水曜日

 8時 菓子パン コーヒー
11時 かけうどん ごはん
19時 カレー
 1時 ごはん2杯 納豆卵 キムチ
    ビール500ml


有酸素運動  40分



今日は 朝の菓子パンは 自転車に乗りながら食べた
昼のうどんと夕方のカレーは 駅のホームの立ち食いそば
夜中の1時にようやく 家で食事ができた~

忙しいってすばらしい!

朝からは 恒例の~FMさがみ~ラジオ収録 
「サンボ佐々木のFATOFF」 毎週木曜11時~ 放送!
一般の方の体脂肪コントロールが対象の番組なのに 今回は 
「フルコン空手」の影響で スポーツで「勝つためには何が必要か?」
の話になってしまった(笑) 一気に1ヶ月分しゃべりまくった。

アカンやん!!

まあ~ 担当者もよろこんでたから よし!としよう~ あはは~


その後は レッスン

ごはんを食べたあと このブログ書いたけど 途中パソコンの前で何回か寝てた(笑)
朝(今) ブログを読み返してみると なんか変な文章だったので 今少し修正した。

**********************************************************

今月 23日発売の 月刊「フルコンタクトカラテ」にぼくの連載がスタート
しました。

    「勝つための実践コンディショニング講座」です。

格闘技の中ではメジャー紙なので、全国どこの本屋さんでも置いてます。
置いてなくても注文して下さい。 どこの本屋さんでも取り寄せてくれます。
立ち読みでもいいので 是非ご覧下さい。

***********************************************************


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FATOFFのメルマガです

今回の内容は 今流行のダイエットの検証です。

「炭水化物ダイエットから見えるもの  VOL 28 」
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590

今までの ブログと合わせて 読んでみると 理解の厚みが
増します

FATOFFのホームページです。
http://www.fatoff.jp/top.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








コメント

抜けた瞬間!

2005年03月30日 00時48分37秒 | 
29日 火曜日

体重 55kg  体脂肪率 7.6%


 8時 菓子パン コーヒー
11時 チャーハン ペペロンチーノ
18時 盛りそば
23時 ごはん2杯 湯豆腐 納豆たまご 餃子
    ビール500ml


有酸素運動 10分





3日ぶりのブログ! 3日あけるのは初めてです~
楽しみにしててくれる読者のみなさん すみません~

3日間 ほぼ徹夜続きでした~
7時半起きで 朝の4時まで仕事する日が続きましたあ~
もう 眠いの通り越すと ハイになって気持ちいいですね(笑)

あっ それから ぼくの連載 月刊「フルコンタクト空手」が本屋
さんにない場合は その場で注文してください。 全国どこの本屋
さんでも注文可能です。
**********************************************************

今月 23日発売の 月刊「フルコンタクトカラテ」にぼくの連載がスタート
しました。

    「勝つための実践コンディショニング講座」です。

格闘技の中ではメジャー紙なので、全国どこの本屋さんでも置いてます。
置いてなくても注文して下さい。 どこの本屋さんでも取り寄せてくれます。
立ち読みでもいいので 是非ご覧下さい。

***********************************************************

そのフルコン空手の 6月号の原稿書いたり その構成会議で 
たっぷり時間さきました。 それくらい次号の内容が濃いということです。

前回のブログにも書きましたが、ほくの過去の年間トレーニング計画
=期分け=ペリオダイゼーション の検証作業です。
まあ 言ってみれば 過去のサンボささきに FATOFFささきが取材
してるって感じです。

過去の自分はもう他人です。 自分じゃないから 今日は過去のサンボ
ささきを紹介します。


もう 実際にあまり記憶に薄いことばかりなのですが、今回過去の
トレーニングデータを引っ張り出してきたら、 年間計画は 1987年~
2001年まで 14年間行ってます。 当然その14年間 日々どんな
トレーニングして 何を食べたか しっかり記録してます。

面白いですね~ 食べ物は嗜好の変化がよくわかります。
トレーニングは よくこんなトレーニングしてて 倒れなかったなあ~って
マジで感心してます。


ぼくは ○○先生と同じで 努力してるところを人に見せるのが嫌い
なので、 表面的には 「佐々木さんってあまり練習しないのになぜ
勝てるんだろう~」ってみんな思ってたと思います。

でも この記録見て見ると チャンピオンになって当然のような トレーニ
ング内容でした。 実はトレーニング中に記憶が飛んでしまってることが
たびたびありました。


じゃあ なんでそんな過酷なトレーニング35歳まで続けたのか?


自分の弱さが許せなかったのと 先に「チャンピオンになる!」って言って
しまったことにウソがつけない状況に自ら追い込んだからです。

それだけです。 そこがモチベーションの源です。


強くなりたくて 強くなりたくて 自分を追い込む!
コンプレックスの固まりです。

表彰台の一番高いところに立ったら きっと強さを手に入れることが出来る
んだろう~ って思いながら 20年間競技続けてきました。


最後に表彰台の一番高いところに立った時 変わらぬ弱い自分が そこに
立ってました。

結論!


強くなんかなれないんだ~


それで 初めて 格闘技を卒業できました。
強さを求めて 走りに走った 20年間! 自分は自分以上でも 自分以下でも
なく 自分そのものなんだ と 初めて現実を受け止めることが出来ました。

完全に抜けた瞬間でした。


なくしたもの 捨てたものも本当に多かったです。
得たことは FATOFFです。


これを みなさんに伝えていきます。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FATOFFのメルマガです

今回の内容は 今流行のダイエットの検証です。

「炭水化物ダイエットから見えるもの  VOL 28 」
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590

今までの ブログと合わせて 読んでみると 理解の厚みが
増します

FATOFFのホームページです。
http://www.fatoff.jp/top.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



コメント (1)

ペリオダイゼーション

2005年03月26日 22時30分52秒 | 
 26日 土曜日


体重 55.2kg  体脂肪率 7.7%


 7時 菓子パン コーヒー
17時 菓子パン コーヒー

今日は忙しくて 昼ご飯が食べれなかった ひぃ~
本当に 腹減って 倒れそうだった~

20時 ごはん2杯 チキンカツ ナムル
     ビール500ml


有酸素運動 0分

木曜日のイベントの筋肉痛が ピークで動けないほど
辛い う~ 痛い~


今日は 朝から競技時代の 年間トレーニングシステムの
取材を受けたが 面白かった 昼ご飯を食べるのを忘れて
たくらいだ

1994年の年間トレーニング計画を見ながら トレーニング
システムの核理論 ペリオダイゼーション(期分け)について
語りまくった。


確かに このように年間計画を全体的なシステムとして捉えて
競技に生かしてる方は少ないんだろうな~

ぼくは 競技者の地力から見れば決して強い選手ではなかった
が、システムで勝利を収めてたんだと 納得!
ぼくにとっては 当たり前で10年以上このシステムで競技
パフォーマンスを作ってきたのだが…


その期分けのシステムは 今の FATOFFシステムに十分生か
されてることを 今日改めて 確認できた。


FATOFFでは ① 代謝改善期  ② 適正体脂肪獲得期
③ 健康維持期 

の3つの期分けで 各トレーニングシステムを組み立てている。
当たり前の事だが、 それぞれの期では 食習慣の組み立て方
運動習慣の進め方、 カラダの手入れの進め方が全部違うことは
言うまでもない。


今日の朝 発行したメルマガに書いた内容を全体的なシステムで
捉えるには この 期分け(ペリオダイゼーション)システムが光輝い
てくる。

ちなみに ぼくは ③の健康維持期の 食習慣なので 脂肪を減らす
時期の方 脂肪が燃えるカラダを作る(代謝改善期)の方の食習慣
とは全然違うので 参考にならないことは言うまでもない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FATOFFのメルマガです

今回の内容は 今流行のダイエットの検証です。

「炭水化物ダイエットから見えるもの  VOL 28 」
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590

今までの ブログと合わせて 読んでみると 理解の厚みが
増します

FATOFFのホームページです。
http://www.fatoff.jp/top.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




コメント (3)

わくわくイベント

2005年03月25日 23時59分43秒 | 
 24日 木曜日

体重 55kg  体脂肪率 7.8%


朝食  胃がムカムカして食べれず
(前日の夜中に夕食 食べたから当たり前か 笑 )
11時  ネギトロ巻 1本
15時  トマトソーススパゲティー サラダ
12時  ごはん1杯 野菜炒め ビール500ml


有酸素運動 60分






 25日 金曜日

体重 55.4kg  体脂肪率 8%

朝食 胃がムカムカして食べれず(2日連続!)
12時 ごはん1杯 ハンバーク レタス
16時 ドーナツ2個
22時 ごはん2杯 なべ(豆腐 昆布 キノコ 白菜)
    豆腐ハンバーク ビール700ml 焼酎


有酸素運動 50分





昨日は まず 朝から自宅マンションの1階の理髪店で ぼくの
雑誌を見てスッタフが盛り上がってて ぼくもそこに参加~ ここで
油売ってたから 朝のスタッフ研修&ミーテングに遅刻しました~

木曜恒例の研修&ミーテングですが 研修はお休み! 
FATOFF美人コーチ陣の教室での現場報告をたっぷり行いました。

もう ぼくはFATOFF教室をレッスンすることもないでしょ~ コーチ
達のこの実力なら すでにぼくを越えています。 すばらし過ぎる!

ぼく自身のほうが学ぶことが多くなってきている すごいなあ~

教室運営は やっぱりご苦労も多いけど 楽しいと思います。
がんばってね~ 後は今後のコーチ達も 育ててくださいね~


その後 レッスン→打ち合わせ→レッスン こなして


例の 格闘スクールの イベント2回目でした。
二回で のべ100人強の参加でした。 スポーツクラブのイベントでは
珍しい集客率です。

カリスマ プロ格闘家達との ショットです
http://www.fatoff.jp/lib/aiko.htm


内容も 本当にすばらしかった! 感動しました。

ぼくが感動してたら このイベントに参加していただいた方からも
「こんなに楽しいイベント初めてです~ ありがとうございます~」
なんて言われるし、
イベント場所の スポーツクラブからも 全く同じコメントいただいた。

ぼくの大好きなライターM氏も来てくれてました。 彼も楽しそうでした。
なにせ ぼくに「あっ その足で首締める技(三角締め) ぼくにもかけて
下さい!」って言うから ぼくがギュウ~と締めたら 気持ちよさそうに?
喜んでくれてました…

その他、お手伝いの選手たちもすごく 楽しんでやってたし、このジム
の会長~ 草柳もノリノリで喜んでくれた。 よかった~

また、ぼくの連載が載ってる 月刊「フルコンタクト空手」の福昌堂さん
も取材にきてくれて 雑誌も売れたし すごく楽しんでくれてました。
ありがとう ございます。 

この イベントの模様は 来月号の月刊「フルコンタクト空手」にも
載りますよ~ みなさんも楽しみにしててくださいね
**********************************************************

みなさん! 昨日23日発売の 月刊「フルコンタクトカラテ」にぼくの
連載がスタートしました。「勝つための実践コンディショニング講座」です。

格闘技の中ではメジャー紙なので、全国どこの本屋さんでも置いてます。
立ち読みでもいいので 是非ご覧下さい。

***********************************************************

10時にイベント終ってから スポーツクラブ内で 来月号の月刊「フルコ
ンタクト空手」の連載「勝つためのコンデショニング」の写真撮影で12時
まで みなさん本当にありがとうございました~

今回のような みんなが楽しめる わくわくイベントまたまた企画しますね



金曜日の今日は 昨日のイベントで張り切りすぎたのか 筋肉痛でした。
なんと、現役選手に混じって 実践練習をしてしまったし、 何年ぶりかに
技のデモンストレーションまでしてしまったからでしょ~


今日は久々に早く(10時)に帰って来ました~



明日も目一杯のスケジュールなので 今日は早めに寝よう~
あっ 朝から取材が入ってたなあ~ 忘れるとこだった~ ひぃ~



最近 忙しくて息子の寝顔しかみてないけど(古田さんと同じか) 仕事が
楽しくてかなり 充実してます。


FATOFFの会員様 格闘家の諸君 FATOFFスッタフ&コーチ 提携先の
みなさん!本当にありがとうございます。 みなさまのおかげで ぼくは
かなり幸せ者です。


う~ 今日もいい夢見れそう お休みなさい



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FATOFFのメルマガです

今回の内容は 今流行のダイエットの検証です。

「炭水化物ダイエットの理論的背景」
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590

今までの ブログと合わせて 読んでみると 理解の厚みが
増します

FATOFFのホームページです。
http://www.fatoff.jp/top.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



コメント

ハラで話す

2005年03月24日 02時14分47秒 | 
 23日 水曜日

体重 55.7kg 体脂肪率 8%

 
 8時 菓子パン コーヒー
15時 かにピラフ サラダ
20時 菓子パン コーヒー
 1時 ごはん1杯 納豆卵 キャベツコールスロー
     ビール500ml 焼酎

みなさん! この食べ方をマネしないでくださいね(笑)
ぼくは どんな状況下でも 何食べても自分のコンディション
は整えることが出来るんです。

よい子は危険だから マネしないでね!!


有酸素運動 0分


///////////////////////////////////////////////////

現役以来 久々に自分が雑誌に載ってるのを見て 自分で感動
して喜んだ~ 

朝から 知り合いから電話やメールがいっぱい来た。
うれしいな~

**********************************************************

みなさん! 昨日23日発売の 月刊「フルコンタクトカラテ」にぼくの
連載がスタートしました。「勝つための実践コンディショニング講座」です。

格闘技の中ではメジャー紙なので、全国どこの本屋さんでも置いてます。
立ち読みでもいいので 是非ご覧下さい。

***********************************************************




昨日の ブログのモチーフになった M氏から メールが届いた

----------------------------------------------------------
日本人は新しいもの好きで、新たなものが出現すると、それまでの
ものを特に問題がなくても平気で捨て去りますね。

まさにダイエットと同じことですね。本質的な効果より、いかに新しいか、
今までになかったかで判断されるのですね。

流行も悪くはありませんが、本質を見失わないで仕事をしていきましょう。
今後もよろしくお願いします。
-------------------------------------------------------------

ぼくはこの M氏が好きで いい関係で仕事が出来てる。
M氏 今後ともよろしくお願いします。
いつも 勉強になってます。






 昨日のブログ内容の補足です。

昨日は本質さえ捉えていれば 道具はドンドン使っていきます。という内容でした。

勘違いされた方いないですよね?

本質さえ見えてれば ○○式ダイエットはドンドン使ってください!
本質が見えれば 携帯やパソコンはドンドン使ってください!
本質さえ見えれば ノウハウや理論はドンドン使いましょう~
本質さえ見えれば …!!

こんな感じです。


逆に言えば 本質さえ見えてれば コミュニケーションの言葉も
いらないということです。
言葉も言ってみれば 道具ですからね~

ぼくは、試合に行った ロシア、ブルガリア、アメリカ、韓国、ウズベキ、…
いろんな国の方々と コミュニケーションはとれます。

遠征前に意識してたことは あえて その国の言葉を勉強しない!
ってことでした。

普通は その国に行く時はその国の言葉を片言でもいいから 
一生懸命に勉強するでしょ?

だから 中途半端なコミュニケーションしか出来ないのです。
そもそもしゃべれる方はいいんですよ
でも、一夜漬けでコミュニケーションが取れるほど 薄っぺらいものでは
ないです。

出来ないなら 出来ないなりに なんとしても意思表示をするんです。
カラダを使って、 すると相手も 同じようにカラダを使って意思表示して
くれます。

これが ぼくが言う「ハラで話す」ってことです。

だって動物は言葉ないでしょう?
植物だってコミュニケーション取ってるんですよ
みんな ハラで話してるんです。

「ハラで話す」の表現が語弊があるなら 「お互いに共鳴し合う」の方が
いいかな?



意志って 言葉がなくても通じるんです。




無意識の交換(トランザクション)=共振




*************************************************************

佐々木豊がプロデュースする 修斗ジムKzFACTORY町田支部4月オープン!
ビッグバンスポーツクラブ内にて  
無料体験レッスンは明日 24日(木) 20:00~ 
 
現ミドル級世界チャンピオン 菊地昭 が直接
指導します。 華麗な技もデモンストレーションします。

だれでも参加できます。 見学だけでもOKで~す!

 お問い合わせは ビッグバンスポーツクラブ 042-742-5445 担当 山崎


全開 月曜日の写真です http://www.fatoff.jp/lib/aiko.htm


**************************************************************




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FATOFFのメルマガです

今回の内容は 今流行のダイエットの検証です。

「炭水化物ダイエットの理論的背景」
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590

今までの ブログと合わせて 読んでみると 理解の厚みが
増します

FATOFFのホームページです。
http://www.fatoff.jp/top.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





コメント

自然? 不自然?

2005年03月22日 23時36分39秒 | 
 22日 火曜日


体重 55.5kg 体脂肪率 8%


 8時 菓子パン コーヒー
11時 かけうどん ごはん一杯
17時 かっぱえびせん 少々
19時 お好み焼き ごはん一杯
21時 ビール500ml


有酸素運動 20分







今日は整体して カラダがすっきり~ 



ぼくが一緒に仕事してる ライターのM氏は いまどき珍しく
携帯電話を持っていない。

ここで いろんな事を考えさせられた。

これこそ ぼく達が普段 世の中にメッセージを送ってる
常識への挑戦! と同じことなのかもしれない。

何も考えないで その便利さの中に埋もれてしまってる今
携帯持ってて当たり前! 持ってないと不自然! 世間の
暗黙の了解がある。

考えてみれば、ぼく自身も携帯電話の歴史は たった6年だ!
6年以上前は 携帯電話がないくらしが 当たり前の生活だった。

携帯電話がなくても生活なんか普通に出来たのに 携帯電話な
い生活が考えられなかったり、携帯電話がなかったら仕事にな
らなかったり、と実に不自然な現実がある。

もちろん、携帯電話のメリットはいうにおよばないが…

よく似た例は パソコンだ  パソコンがないと仕事にならないと
自分でも思ったり、まわりでもパソコンがないと仕事にならない
方々がいっぱいいる!

メリットは本当にだれでもわかる だから説明もいらないし だから
実際に世間で市民権を得てるのだ!

でも ここで当たり前すぎて マヒしてしまう部分、見えない部分を
こういう時に垣間見せてもらえる。

パソコンがなかった時代でも 携帯がなかったつい最近の過去でも
今の時代より仕事が出来てさらに スピードもあって こんなビジネス
マン、経営者は普通にいた。

でも、パソコンや携帯電話が当たり前になった瞬間、逆に仕事やコミュ
ニケーションの本質が見えなくなって 仕事や人間関係がヘタになって
いく人たちが増えたハズだ。

本質さえわかってたら 全く問題のないことなのだが
本質が見えてないと 問題はかなり深刻である。




コミュニケーションの本質 仕事の本質は ずーと一緒のはず!





世界のニュースを見てると 戦争や各国間の駆け引きが浮き彫り
になるが、 情報手段や戦闘兵器は進化してるけど やってること
は 徳川家康がやった 諜報戦や根回し となんら変わりないこと
に気付く!


このような事実を 知ってる経営者やその他のリーダーは 世の中
が便利になっていく過程で その便利さと引き換えに なくしてしま
う大切なものが見えない人たちのことを きっとあざ笑ってるんだろ
うな~

ライバルがどんどん減っていく! って

便利さにまみれて本質が見えなく さも自分がコミュニケ‐ションの
達人だと勘違いしたり、仕事が出来る人間だと勘違いしてる間に 
ふるいの隙間から落下していくことすらにも気付けない方たち 
を横目で本質が見えてる方たちはどんどん洗練されていく。



過去に こんなことを体験した。

金ピカの栄養学と 最新マシンと最新管理法の飾りを持ったスポーツ
科学の申し子であった ぼくが共産国に幾度と遠征を重ねる度に 
目の当たりして愕然としたことがあった。

現地で、ミネラルウォーターや新鮮な野菜、果物が手に入らない、
トレーニング出来る施設がない状態で 試合までの2、3日減量を進め
ながらコンディションを整えなければならない。 日本で手に入る当たり
前の環境が手に入らない状況下でのコンディショニングは苦しかった~

でも、よく考えてみたら どの国の選手も同じ条件の中で減量を進めながら
コンディションを整えているのだ! その中で勝つものが世界チャンピオン!

これも、先の 携帯がないとコミュニケーションが取れない。 パソコンがない
と仕事にならない。と同じ事である。 本質さえつかんでいれば 道具があろ
うがなかろうが そんなことはなんの問題にもならない。


健康法のノウハウも全く同じである。

ノウハウや理論をあたかも本質の神様のように語る方が多いが、 その
ノウハウや理論も単なる道具に過ぎないこと。 道具はあくまでも道具
であって本質ではないこと、その道具をどう利用するか? この使い方
だけが問われる。

過去のブログではこのことを 積み木とその組み立て方の話しとして
紹介した。



健康管理の本質は「腹八分目の食事」と「よくカラダを動かすこと」これし
かない


この本質を知ったものが 理論やノウハウを有効利用できるのだ
携帯電話やパソコンも全く同じこと コミュニケーションや仕事の本質がわ
かってれば 便利だけどなくても別に大した損害はない! まああれば効率
は間違いなく上がるから有効に利用はしたい。

でも 効果を上げる本質は別の次元にある!


FATOFFはこの本質を伝えるサービス!



   
ライターのM氏に改めて いろんなことを考えさせられた。
M氏 いつもありがとうございます。


**********************************************************

みなさん! 本日23日発売の 月刊「フルコンタクトカラテ」にぼくの
連載がスタートします。「勝つための実践コンディショニング講座」です。

格闘技の中ではメジャー紙なので、全国どこの本屋さんでも置いてます。
立ち読みでもいいので 是非ご覧下さい。

***********************************************************




*************************************************************

佐々木豊がプロデュースする 修斗ジムKzFACTORY町田支部4月オープン!
ビッグバンスポーツクラブ内にて  
無料体験レッスンは今月 24日(木) 20:00~ 
 
現ミドル級世界チャンピオン 菊地昭 が直接
指導します。 華麗な技もデモンストレーションします。

だれでも参加できます。 見学だけでもOKで~す!

 お問い合わせは ビッグバンスポーツクラブ 042-742-5445 担当 山崎

**************************************************************




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FATOFFのメルマガです

今回の内容は 今流行のダイエットの検証です。

「炭水化物ダイエットの理論的背景」
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590

今までの ブログと合わせて 読んでみると 理解の厚みが
増します

FATOFFのホームページです。
http://www.fatoff.jp/top.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







コメント (2)

夢の共演

2005年03月22日 08時50分54秒 | 
21日 月曜日


体重 55.9kg    体脂肪率 8.2%

 8時 ロールケーキ コーヒー
14時 トマトソースパスタ 夢の共演サラダ
18時 シフォンケーキ コーヒー
23時 カレー ビール500ml 焼酎


有酸素運動 0分


4月からはじまる格闘技スクールの体験イベントの初日
50名の参加者で トレーニングルームに入れずに外から
見学する方までいた

環太平洋チャンピオン 佐藤ルミナ と 
世界チャンピオン    菊地昭   の夢の共演

参加者はみんな満足されてたようた レッスンが終ってからの
写真撮影やサイン会はキリがないので途中で終了にして
木曜日に毎度参加して下さいと収めた(笑)




コメント (2)

寿司 喰いねぇ~

2005年03月21日 00時06分26秒 | 
 18日 土曜日

体重 55.7kg  体脂肪率 8%

 8時 菓子パン コーヒー
11時 ごはん1杯 納豆たまご 味噌汁
17時 シュークリーム1個
19時 寿司と刺身 たくさん ビール
    焼酎たくさん

有酸素運動 30分




 19日 日曜日

体重 55.8kg  体脂肪率 8.2%

10時 ホットケーキ
13時 カレーライス
18時 せんべい少々
20時 ネギトロ丼 味噌汁
22時 ビール500ml せんべい少々
23時~ 焼酎


有酸素運動 0分




今週は なぜか珍しく生魚をたくさん食べた。回転寿司
嫌いなぼくが 今週は回転寿司2回も行ってるし お昼も 
まぐろ漬け丼 食べたり、土曜日の夜は 寿司屋で 
寿司と刺身食べたし 日曜の夜も ネギトロ丼と珍しかった
なあ~


和歌山 本州最南端の半島で 18才まで過ごしたぼくは
その頃 毎日のように新鮮な魚にまみれてた。

面白いのは そうやって毎日おいしい魚を食べてると 魚の
おいしさがわからない!

なぜか?

比較するものがないからだ!

大学生になって 関東に出てきて始めて 和歌山の魚のおいし
さを感じた! 


この感じた! というところが大切でまさに感じるわけです。 
これは細かく 脂の乗りだとか 大きさを数字で比較しても 
わからない! 感覚としておいしいか? いまいちか?


感覚を磨くのは 比較すること!



比較して初めて 感覚が引き出される! これは FATOFFの基本
中の基本です。

思うに 最近のグルメ志向の傾向は ぼくが言うこの感覚で 
おいしいと感じる人は少ないんじゃないかな?

つまり、感覚として おいしい~!と感じてるんじゃなく 誰かのコメ
ントや由来だとか 有名だとか… 情報になびいた 頭で考えた
グルメの味(おいしさ)じゃないのかな? と…


まあ そいう魚の味を知ってると自負してたからこそ なかなか関東
で生魚食べなかった ぼくが今週は一転して魚を食べまくった

もちろん みんなが「おいしい~」って言ってても え~この魚鮮度が
かなり落ちてるのに~ って感じる魚もあった。

でも でも その他の魚は なかなかおいしかったのだ! びっくり!

最近は 本当に安くておいしい魚を出す店が増えたんだな~
あるいは、ぼくの味の感覚が少し落ちてきたのか(笑)

まあ 両方とも正解だろう~

だって 以前行った寿司屋で 土曜日にも行ったのだが 同じにぎり
の味の微妙な違いは感じれたから まだまだ少しは感覚は残ってる
んだろう~(笑) 


以前行った時は とにかく新鮮な味を味わいたいから 開店とともに
行った 今回は店が一番混雑する時間帯に 行った!

おいしかった~

つまり、板前さんがノッてるか ノッてないかの差だと考えた!

確かに新鮮さだけを考えたら 開店時間帯が一番いいに決まってる!
でも、板前さんにとっては もちろん本番なのだが 序盤戦かウォーム
アップだ 混雑時は いちばん板前さんがノッて回転しまくってる時 な
んだろう~ 店も繁盛~ 活気付いて ノリノリにノッてる板前さん!
店の客 店全体の雰囲気が あの味を出してることは間違いない!

これも 代謝だ!

代謝がいい時と 代謝が悪い時の差 だろ~ 単に 時間が早いほう
が鮮度がいいに決まってる!なんていう物理的なことじゃない! 
回転がいい時が 代謝がいい 代謝がいいとみんな元気! 
味もおいしい!


今回は 感覚を磨くには比較が必要~
代謝がいいとは 物理的な要因だけじゃない!

この二点を いつもと違った角度から表現してみました



いよいよ明日 体験レッスンとカリスマ格闘家のデモンストレーション&サイン会です
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

*************************************************************

佐々木豊がプロデュースする 修斗ジムKzFACTORY町田支部4月オープン!
ビッグバンスポーツクラブ内にて  
無料体験レッスンは今月21日(月)20:00~ 24日(木)20:00~ 
 
環太平洋チャンピオン佐藤ルミナ ミドル級世界チャンピオン菊地昭が直接
指導します。 華麗な技もデモンストレーションします。

だれでも参加できます。 見学だけでもOKで~す!

 お問い合わせは ビッグバンスポーツクラブ 042-742-5445 担当 山崎

**************************************************************




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FATOFFのメルマガです

今回の内容は 今流行のダイエットの検証です。

「炭水化物ダイエットの理論的背景」
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590

今までの ブログと合わせて 読んでみると 理解の厚みが
増します

FATOFFのホームページです。
http://www.fatoff.jp/top.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~










 
コメント

結果思考

2005年03月19日 10時36分10秒 | 
18日 金曜日

体重 55.7kg  体脂肪率 8%


 8時 カステラ コーヒー
12時 かけうどん ごはん1杯
19時 カロリーメイト(400kcal)
22時 トンコツ醤油ラーメン
24時 ビール500ml 焼酎~


有酸素運動 50分





今年に入って 電車を利用することが多くなった
電車には 中つり広告なるのもがあって 週刊誌の
見出しがよく出てる

若いサラリーマン系の雑誌に
「もてる男の会話術」なるのもをみつけた~

この手の企画はニーズがあるんだろうなあ~
この手の企画を読めば読むほど その男はもてなくなる
スパイラルに落ちていくことは知るよしもないもんな~

これは 笑い事ではない! 世の中にはこの手の企画
発信者(売り手)と それに殺到する 買い手がごまんといる 
困ったもんだ 双方がしっかりしないと 

行動して獲得する結果が意識出来ないと こういう事態でも
主導権を得て 世の真ん中を闊歩しだす!

やせるための「ストレッチ」とか 「骨盤調整」でやせようとか
「低インシュリンダイエット」とか 「セルフマッサージ」でやせよう
とか 「歩き方を変えてやせよう」とか 「炭水化物ダイエット」
足りない栄養素はこの完成された「サプリメント」で補充しよう~
とか etc… 全部 一時的には効果があがるが 求める結果は
一生手に入れることは出来ない!

全ての サービスやノウハウは 部分的には正解!ってところが
根本的解決を目指すものと 何が違うのか? 見えにくいところ
なんだけどね~(笑)


よく似た ケースを格闘技の練習法で見かけた

例えば レスリングの初心者(特に 入門初日)に指導者が何を
教えるのか?

どこに行っても タックルの技術を教える! 「足の運びはこうで
胸はどこにつけて 手はどこをつかんで…」 こうやって タックルの
技術を細かく ひとつ ひとつ 教えていく!

これも実は「もてる男の会話術」とたいして変わらない!

こうやって タックルを覚えた選手は 練習ではきれいでカッコイイ
タックルが出来るが 試合では永久に相手を倒すことは出来ない!

ぼくは レスリングの初心者の初日の練習は まずは相撲から
始める まずは技術からじゃなく 相手をどんなことをしてでも
ねじ伏せることが本筋だからだ! タックルの練習も タックルの
技術を教えないで どんなことしてもいいから 相手をぶっ飛ばして
みなさい! と結果思考で進める

その中で 徐々に どうすればもっと相手を確実にぶっ飛ばすことが
出来るのか?と技術や理論的根拠に入っていく

技術から入ると 相手にしがみつくスタイルが結果として出来上がる 
相手を倒すことを目的とすると ヘタでも目的を達成しようとする。 
技術から入ると タックルの技術追行が目的になる。



FATOFFでは やせるための知識や技術をまず教えない!
そもそも体調がいいか よくないのか?カラダとの向き合い方 
カラダとの対話のしかた カラダの声の聴きかた が最初のレッスンだ

こんなことは 数字や論理で表せない 自分の身体感覚だ! だから
カラダの感覚を引き出す あるいは感覚を磨くことから始める!

体脂肪コントロールの本質は 「よくカラダを動かすこと」と「腹八分目の
食事」これしかない!

目的がはっきり自覚出来たところから 手段の根拠をしっかり説明
しながら 体脂肪コントロールを進めていく! わざと失敗してもらいなが
ら 失敗して「どうすればもっとうまくいくんだろう」とニーズが上がってる
タイミングで 知識や技術や情報を出す!
それを 頭じゃなくカラダ(五感)で判断しながら組み立てていく!


行動して獲得する結果を意識する!



目的は 知識や技術や情報ではない これらは全て材料!
その 知識や技術や情報を 自分の生きざまの中で どう組み立て
るか?

もちろん 自分の生きざま 生き方はどこにも答えがなく 自分で積み
上げていくもんだが この生きざま や生き方までもが 気軽に市場に
出回ってるものだから安易にそれを買い求める人間も出てくる。

価値あるものは簡単に手に入るわけないのに 安易に欲するから 
売り手も安易にそのニーズに答える。


安易な国になってしまった日本! 個人 個人がしっかりしないと どんどん
まずい方向に進んでいる。


行動して獲得する結果を意識する!


現状の状況が悪いのは 外に原因があるんじゃなく ほとんどの場合 原因
は自分の中にあります。

みなさん! しっかり 地に足をつけてがんばりましょう~


価値あるものは簡単に手に入らない!




*************************************************************

佐々木豊がプロデュースする 修斗ジムKzFACTORY町田支部4月オープン!
ビッグバンスポーツクラブ内にて  
無料体験レッスンは今月21日(月)20:00~ 24日(木)20:00~ 
 
環太平洋チャンピオン佐藤ルミナ ミドル級世界チャンピオン菊地昭が直接
指導します。 華麗な技もデモンストレーションします。

だれでも参加できます。 見学だけでもOKで~す!

 お問い合わせは ビッグバンスポーツクラブ 042-742-5445 担当 山崎

**************************************************************








コメント (2)

みなさん 本当にありがとうございます

2005年03月18日 01時50分41秒 | 
17日 木曜日

体重 55.3kg 体脂肪率 8%


 8時 菓子パン コーヒー
10時 巻き寿司
16時 中華丼
24時 カツオたたき ごはん2杯 ビール500ml
 2時 焼酎 ロック
 (○○先生 桜田門警視庁の麦焼酎 おいしいです!
  ありがとうございます。ごちそう様です!)


有酸素運動 20分


また 新しい波ががぁ~~~とやってきてます。
前回のゼットコースターより 激しい回転のゼットコースターの
生活に突入しました。

お客様に恵まれすぎるからこそ この回転なんです。
いや もう~ 本当に感激! 感激! 充実! 充実!です。
幸せです。

FATOFFのスッタフもコーチもぼくを越えていきそうなくらい成長して
ます。 

毎日この時間2時に寝て 朝7時から 全開の毎日ですが 不思議と
元気です。 充実してるからです。

本当にありがたいお客様と会社のスッタフ&コーチに恵まれてるん
でしょうね 

みなさん 本当にありがとうございます。

今後ともよろしくお願い致します

コメント