体脂肪コントロール成功法!(FATOFF)

トップ1%のパフォーマンスを目指す 体脂肪コントロール実践者、トップ志望の格闘家、トレーナーのためのマル秘情報を配信!!

企業文化

2005年02月26日 08時46分04秒 | 
25日 金曜日

体重 54.8kg  体脂肪率 7%

 8時 菓子パン コーヒー
13時 カレー
(自由が丘のホーム内立ち食いそば屋のカレー)
 なかなかうまかった
17時 カロリーメイトブロック1箱(400kcal)
23時 カレー(昼食とダブってしまったああ=)
    キャベツコールスロー ビール500ml

有酸素運動 60分


昨夜は久しぶりに 夕飯食べた後 もう意識がなかった(笑)
気が付いたら 朝だった。 7時間寝れたの何ヶ月ぶりかな

昨日も朝から 神奈川県内と東京都内を走り回った
横浜で会計事務所で 財務の確認と今期決算最終数値の
確認 来期の事業計画と戦略とそのための戦術について
話し合った。(担当のTさんいつもお世話になってます。相当
わがまま言って困らせてますが 今後ともよろしくお願いね)

その後 夜までレッスン!

レッスン後 ある件で某企業に出向いた。

話するなかで オペレーションシステムの構造的欠陥を指摘
その背景には 企業文化(コーポレイトカルチャー)があると
説明して、企業のカラー及びブランドの話しを熱く?論理的に
説明した。

倒れそうになった。
担当の方は 企業文化は上の仕事ですから 現実的な問題
じゃないから と現実逃避した。

ぼくは現実から目をそらす行為=逃げ、甘え に関しては容赦
しない!
「寝ぼけた話しをするな!」と一喝!
全ては、現場から発生してる! 社員&スッタフの行動、言動
電話での対応 あいさつ! お客さまの前でのスッタフの会話…
全てがその会社の企業文化=カラー なんだよ!って説明しなきゃ 
わからないことなんだなあ~???

言葉が通じていない なんと

今度からこういう打ち合わせには 通訳をつけて行こう~
ぼくの言葉が通じないみたいだから…

まあ だいたいお決まりの流れではあるが 次に来た言葉で
完全に脱力してしまった(笑)


「我々も常に一所懸命がんばってますから…」


倒れそうになってたのを耐えていたのに KOされてしまった(笑)

「一所懸命がんばってますから」とか「まじめにがんばってますから」
という言い訳!
企業人としては 最低の言い訳である!
企業人として最低の条件、前提条件である 自ら胸張って言う言葉
ではない!

「…から」 その後に続く言葉は「だから 許してください」とか
「だから 大目にみてやってください」っていう まあ懇願なんだが…

上の句を読んだら ぼくが下の句を読み上げたらよかったのかなあ~

そして最後の駄目押しが 「だれも悪気はないのですから…」ときた
また、下の句をぼくが読むのかなあ~

一瞬! ぼくの目の前にいる全員を片っ端から 締め落とそうかな~
と思った。(笑)

生態圏が違うんだろうなあ~ どっちが常識があるとかないとかじゃ
ないし まあ~チャンネルが合わないんだ!と判断しよう~と


昨夜はやけに寒かったのに 帰路 耳だけがカッカッと熱くなってた
のを思い出す(笑)



ここでエネルギーをムダに浪費したからか? 飯食べたらそのまま
夢の中だったのか、それともぼくの無意識が現実から逃れるために 
睡魔が襲ったのか?

真相はいかに…
コメント (1)

24日 木曜日 第2弾!  「自律」

2005年02月25日 00時38分07秒 | 
24日 木曜日 第2弾!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

話は変わって 連続シリーズ(笑)のお時間です。
やっぱり 俺ってしつこいんだなあ~(笑)


昨日のブログに

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
つまり、ノウハウ(○○式ダイエットや 運動器具、食品)に答えが
あるんじゃなく 自分のカラダにこそ 答えがあるということです。
ノウハウは材料 それを自分の生理や生活に合わせて組み立て
ないと  しっかりした満足できる結果が出ないですよ~ってこと
です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と書きました。(昨日のブログの内容はぼくが誤って消してしまい
ました~ ごめんなさい)
こう書くと やっぱり「モノ」には価値がないんだな~ と考えがち
ですが、

積み木の組み立て方を知ってる(身に付けてる)方は 今度は
積み木(モノ)にこだわってもいい 組み立て方を知ってる方が
積み木(モノ)にこだわれば もっといいものが出来る! 
こんな具合です。


積み木の組み立て方を知らない方に 「モノ」を売るから結果
が出なく リバウンド繰り返したり、「モノ」のはしご、堂々めぐり
が起こるのが 今の健康産業の問題点であるから
ぼく達 FATOFFは「モノ」の「組み立て方」を先にサービス
として提供(販売)してから次に「モノ」は売って行こうとは考えてます。

FATOFFのノウハウ(積み木の組み立て方)が世の中に認識され
始めたら ベースノウハウのインフラが整備されたと考え その後は 
むしろ 積極的に「モノ」は販売していきます。


これが 我々が考える「業界の常識破壊」です。



現地点での業界の常識は 積み木の組み立て方なんて 難解で
売りにくいから 売りやすい「モノ」をドンドン売ってしまえ~!って
状態です。 我々は逆です。



そのために 2つの課題にチャレンジし続けてます。
ちなみに、その際 科学的根拠や理論的な裏づけがあるのは最低限
の条件です。 つまり、昨日しつこく書いた 

・科学的根拠
・理論的には正しい

は最低限の条件 そこをあえてアピールするんではなく その上の
課題にチャレンジ!ジャンプなのです


2つの挑戦

1つ目の挑戦は: 生理リズムや生活リズムに合わせた
「食習慣の組み立て方」と「運動習慣の組み立て方」のサービスの提供

2つ目の挑戦は: 自分で考え 自分で感じ 自分で判断する
「自律」を身に付けるためのサービスの提供

FATOFFは「自立」のジャンプした上位の段階を「自律」ととらえています。
参考資料として ぼくが2001年に書いたエッセイを載せました。
まあ これは文章としては最低です(笑) 難しいことを より難しく書いてる
から(笑) 
ここの 最後のコラムにぼくが考える「自立」と「自律」の違いを書いてます。
参考にして下さい。
本文は 読み斬れる方には面白い内容だと思います。
http://www.fatoff.jp/lib/yutakadata/central6.html



この資料は 「自律」と体脂肪コントロールがどう関係あるのか?の
説明と ぼくが20年現役生活送ってきて 次の人生としてFATOFFに
進む直前の所信表明でもあるんです。
http://www.fatoff.jp/lib/yutakadata/central7.html
幸い ここでメンタルセットした通り 今 進んでいます。















コメント

24日 第1弾! 「間合い」

2005年02月25日 00時14分49秒 | 
24日 木曜日

体重 55kg 体脂肪率 7%


8時 ロールケーキ コーヒー
11時 かんぴょう巻 カッパ巻
16時 チョコ少々 スナック菓子少々
19時 ごはん1.5杯 納豆卵 わかめ味噌汁
    エビフライ
23時 ビール700ml コーヒーゼリー
    焼酎ロック 2杯目~

有酸素運動 0分
    筋トレ サーキット15分
    柔術  スパーリング 3本
    相撲  10本 (笑)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

木曜日は スッタフ&コーチ ミーティング&研修が午前中
午後からレッスン 夜は柔術とレスリングの指導

柔術はぼくが生徒で練習してるんだけど
今日はなかなか面白かった 色白だから一見弱そうな選手
と手合わせしてみた。(あははは~ ごめんね こんな言い方で)

あれ~ 手首極めれた?? 手首を極めれる選手は少ない
から ほお~って関心しながら柔術の実践練習(スパーリング)
をやった

なかなかしつこい! 初めての相手ならほとんど決まるサンボの
技がある! それがうまく進まない??

他の選手に 「いい選手だね~」って聞いてみたら
居合道の師範(先生)らしい!(なるほど! 納得(笑) 古武術使い
かあ~ 面白い しかも先生なのに いち練習生に混じって勉強し
てる! その姿勢がすごくうれしい)
腰やハラの使い方が スポーツ選手とは違う やわらかい粘りの
ある腰使いで 重心の移動が絶妙だ!
日々ハラを練ってるんだろうな~ 面白いものを見せてもらった。

ぼくが指導するレスリングのレッスンにも参加してたので 今日は
みんなで 相撲大会にした(笑)

彼(先生)と勝負してみたいし 彼(先生)の闘い方に興味があった
からだ

ぼくは自分で言うのもなんだが 相撲は自信ある!
今 教えてる生徒の中でぼくが一番小柄で軽いけど ほとんどの相手
はこなせる。 まあ 体力には自信ないから 長くなればで負けるけ
ど(笑)

そんな ぼくが彼(居合の先生)と3回闘って 2回負けた(笑)

久々に楽しかった いや本当ですよ(本心で楽しかった)


格闘技の本質は 間合いで決まります。
だけど その間合いの取り合いでの攻防を重視してる選手には なか
なか出会えない。

はっきり言って ぼくが現役引退して5年間 間合いの取り合いで
緊迫した実践練習できる選手に出会ったことがなかった。

今日出会えた(笑)

人のコミュニケーションも間合い(相手との距離感)が全て!
格闘技の本質と同じである

でも ここは見えにくい部分だし、地味な部分だから だれでも興味
の対象から外れる。
だから みんな強くなれないし 人間関係も苦手になる。

今日は 5年ぶりに 間合いでの緊迫感を味わえて 自分でも
不思議なくらい 充実してる。
生徒は ぼくの指導が少なく ぼくが自分の世界に入ってたのが
不満足だったろ~(笑)


来週から 練習が楽しみ!
先生こんな 紹介のしかたでゴメンね(笑) 
来週もよろしくね もう俺が行く木曜日のレッスンには来ない
かなあ~(笑) 今日はかなりしつこく追っかけ回したからなあ~

もしかしたら ぼくのヘビのようなしつこさにうんざりしたかも(笑)

今日はまた一段と酒がおいしい!

コメント

佐藤先生

2005年02月23日 21時00分04秒 | 
22日 火曜日

体重 55.6kg  体脂肪率 7%

 8時 菓子パン コーヒー
10時 ミネストローネ
14時 トマトソースパスタ サラダ
24時 ごはん1杯 野菜炒め 水炊き
    ビール500ml 焼酎

有酸素運動 20分


23日 水曜日

体重 55kg  体脂肪率 7%

 8時 ロールケーキ コーヒー
12時 うどん ごはん一杯
19時 ごはん0.5杯 焼きそば 納豆卵
    ビール500ml 焼酎~


有酸素運動 20分


昨日今日と レッスンの合間に いろんな打ち合わせ
をこなしながら ぼちぼち過ごしています。

会計士と 決算の打ち合わせや 連載の打ち合わせ
ラジオの収録(このラジオは BOOKOFFがスポンサー
で もう丸3年の番組だな~ 毎週放送だから 150回
以上は収録したんだな~ 最初は前日にみっちり 2時間
くらい原稿を作ってから 本番に臨んだ 今日の収録は
はい!本番10秒前です 佐々木さん準備OKですか~?
って聞かれて 何しゃべるか決めてないです~
なんて ありさま! でも 本番が始まると 時間が足りない
っていいながら ちゃっかりしゃべってる(笑)

その他 久々に ぼくの現役時代 カラダのサポートして
くれてた 佐藤接骨院(柔道整復師 & カイロプラクター)
佐藤先生ところに カラダ診てもらいに行きました~。
相模原市上溝にあります。

現役最後(世界タイトル獲った)試合の直前に診てもらって
依頼 2001年7月以来です。

FATOFFの会員様で FATOFFのフォローを超えてる
会員さまは ずーと 佐藤先生のお世話になってるのですが
ぼく自身が 先生と会うのも 施術受けるのも 4年ぶりです。

佐藤先生 かなり進化してました。
勉強熱心な先生で いろんな分野のノウハウや技術を貪欲に
吸収されて 自分なりのスタイルを組み立ててる方です。

技術に自信のない健康産業のグループ(組織)は 「モノ」を
売ってる けしからん!って怒ってました。
ぼくが毎日このブログで言ってることと同じです。

お客様と 自分の相性が合うかまずは 共振の度合いをチェック
するって言ってました。 
え~ 驚きです。
ぼくは ここをチャンネルが合うとか チャンネルが合わない
あるいは チャンネルを合わせるって言ってますが
ぼくのレベルでは 共振のレベルは受動的です。
佐藤先生は 能動的にチャンネルを合わせるスキルを持ってました。

それでも どうしても合わない方もやっぱりいるようで 
そういう方は 断る!って言ってました。
先日 断ることが戦略のある企業って ブログに書いたばかりな
ので ドキッとしました。

佐藤先生は チャンネルのことをポラールと表現してました。

そろそろ 自分のノウハウがカタチになるので そのノウハウを
伝える段階に入りたいと近況を語ってくれました。

FATOFFのスッタフやコーチも佐藤先生から 幅広い見識を
分けていただいて 自分なりに組み立ててもらおうかと 夢見て
ます。

材料集めは 意味がない! ノウハウを求めてノウハウのはしご
するものは 結局いっぱい知識あるけど 中身はない全て他人の
受け売り! って話ししてくれたので

ぼくの 積み木とその組み立てのはなしをしたら

しばらく会ってなくても お互いチャンネルが合ってるし 共鳴してるね~
って ふたりでかなり話し込みました。

う~ いい時間だったな~ 









コメント

「管理」や「科学的根拠」の落とし穴に目を覚ましましょう~

2005年02月22日 00時45分38秒 | 
21日 月曜日

体重55.5kg 体脂肪率7%

 8時 菓子パン コーヒー
13時 かけうどん
16時 ドーナツ2個 コーヒー
(ご存知 ミスタードーナツ フレンチクルーラー)
たまに 食べるとおいしいですね~
19時 ごはん2杯 納豆卵 キムチ 
    ビール500ml
22時 焼酎ロック 2杯目~

本日有酸素運動 0分

わざと歩かない工夫をしてる このポントの押さえ方 
わかるかな~?

まあ ここが身に付けば 誰でも自分の体脂肪が
手にとるように コントロールできるか(笑)

ぼくがもっとがんばらないとだめなんですね(笑)
ここをみなさんに伝えるために FATOFFやってる
わけですから

がんばります!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


そんなわけで 業界の常識シリーズです。

私たち FATOFFが挑戦してる「業界の3大常識」は 

①モノを売ってリピーターを作る 
②わざと リバウンドさせてリピーターを作る  
③依存体質を作って依存型リピーターを作る

です。

3回にわたって この説明しましたが 


②の「わざとリバウンドさせてリピーターを作る」

ここは実は なかなか深い問題です。
見えにくいんです。
自分たちは正しいことを提供してると思ってサービス
を行ってる 栄養士さんやスポーツトレーナーなども
ここの落とし穴にはまってるケースが90%以上あります。

理論的には絶対に自信あって 科学的根拠も完璧と自信
持ってる サプリメントのメーカーさんもここの落とし穴に
はまってます。

・管理
・科学的根拠
・理論的には正しい

このキーワードが落とし穴なんです。
カラダは機械じゃないので 理論的にいくら正しくても それ
を超えた生理リズムが生身のカラダにはあるんです。

管理では 体調管理はうまくいきません!



③の「依存体質でリピータを作る」は②の段階で 管理や
科学的根拠の正しさなどを踏まえて 依存心を知らず知らず
の間に作って行きます。 つまり、受け身な消費者を作って
しまうんです。

そうするとどんな 素晴らしい ノウハウでも結果的に「モノ」
=「積み木」の価値にしかならないんですね~
すごく いい素材(情報やノウハウ)を持ってるのに 使えない!
組み立てれない!方の多いこと!


だから ①②③はみんなつながってるんです。


昔の人は これを 「宝の持ち腐れ」と読んでます。

だけど 経営サイドから考えると ここは商売の原則でも
あるので やっかいです!

HCDの古田さんもよく言ってますが あえて困難な道を選択
する!
そうしてこそ 生きてる価値 この世に生まれてきた価値がある
と思います。 特に今の時代だからです。
逆に 20年以上も前に こんなチャレンジしてたら 時代錯誤も
いいところです。 あははは~ ここ分かるかな~?

だからこそ 今だからこそ「業界の常識」への挑戦なんですね





面白いでしょ? ぼく達 FATOFFがやってること
しかも 今回のシリーズでは かなりFATOFFの存在の核心
的なことも言ってます(笑)


大丈夫か? そこまで言ってしまって  なんて 心配してくれる
方も多いのですが まったく問題ないです(笑)

お客さまには 本当に誠心誠意正直なサービスをモットーとして
ますが、 競合他社さんとは しっかり、駆け引きしてます。

だって ぼく、格闘競技で世界を張って生きてきた人間ですもの
過信はしてないけど したたかさは世界一曲者ですから(笑)

根性だけは自信ないけど(笑) したたかさには自信あります(笑)



ここで FATOFFに文句をつける 企業は間違いなく 「悪意」
で商売してる企業ですよね(笑) 大衆心理をうまく利用して
自分たちは利益を得てる組織です。

後の 業界の企業は ぼくの言ってることが分からない(理解
出来ない)と思います(笑) ジャンプできない企業(組織)です。
昨日書いた「負け組み」グループです。

そしてもうひとつ第3のグループがあります。 
ぼく達の志に共鳴しあう企業か 次世代の競合相手ですよね 
ここが「勝ち組み」グループですよね(笑)



みなさん これからも 共に進化しましょ~



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

メルマガ発行しました。

今流行りの 「炭水化物ダイエットについて」です。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590


FATOFF ホームページです
http://www.fatoff.jp/top.htm



   
コメント

「勝ち組み」サービス FATOFF

2005年02月21日 00時35分22秒 | 
19日 土曜日

体重 55kg 体脂肪率 6.5%

 9時 菓子パン カステラ コーヒー
12時 ごはん1杯 から揚げ 納豆卵 味噌汁
19時 アラビアータ大盛り ミネストローネ
 2時 ビール500ml 焼酎ロック3杯 

有酸素運動 20分
筋トレ  腕立て 100回
      腹筋   50回



20日 日曜日

体重 54.8kg 体脂肪率 6.8%

 9時 カステラ コーヒー
13時 カツとじ ごはん1杯 ポトフ
20時 焼肉 ごはん1.5杯 キャベツ キムチ
22時 ビール 焼酎ガンガン飲みながら ブログ楽しんで
    書いてます~

有酸素運動 0分

今週の有酸素運動のべ時間 130分


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


そんなわけで 業界の常識シリーズです。

私たち FATOFFが 挑戦してる 業界の3大常識 は 

①モノを売ってリピーターを作る 
②わざと リバウンドさせてリピーターを作る  
③依存体質を作って依存型リピーターを作る 

 
そして ダイエットの大原則です

万人に当てはまるダイエット法は存在しない! 
リバウンドしないダイエット法は存在しない!

まあ FATOFFはダイエットではありませんがね(笑)


前回 この3大常識と2つの大原則を使って 健康器具の
落とし穴を説明しましたが

どの ダイエット法や食事法、エクササイズや器具も ここに
当てはまってしまいます。

例えば 2年ほど前に大ブレイクした「低インシュリンダイエット」
を 業界の3大常識に当てはめてみると

「低インシュリンダイエット」というノウハウがいわいる「モノ」
ずーと書きつづけてる 「積み木」です。
これが ①ですよね?

万人に当てはまる ダイエット法はないし、 リバウンドしない
ダイエット法も存在しないから ②のわざとリバウンドさせて
リピーターを作ります。
ここは わかりにくい(見えにくい)から 説明します。
低インシュリンダイエットでのリバウンド事例です。
GI値の低いものを強迫観念のように求めて 食べたいものを
ガマンする場合や、 がんばって早く 短期間で結果を出そうと
がんばり過ぎて 自分の生理リズムの許容範囲を超えると
リバウンドします。


3つ目は、GI値の低いものを選んで食べるだけでダイエットに
成功してリバウンドもしないです! と 消費者が頭を使って
考えなくていいように 骨抜きにしてしまいます。

今回は「低インシュリンダイエット」に焦点を合わしましたが、
この「モノ」=「積み木」を 今流行りの「炭水化物ダイエット」に
置き換えてもまったく同じことですよね

成分と素材が完璧の「サプリメント」に置き換えてもまったく同じ
ですよね?


わかりますか?



全てのノウハウは「モノ」=「積み木」です。残念ながら…
FATOFFのレッスンも全体でとらえることが出来なく、表面の
エクササイズや CPVのような食べ方だけを 体脂肪コントロール
と考えるなら ただの「モノ」=「積み木」です。

FATOFFのレッスンは 積み木の「組み立て方」を身に付ける
レッスンですが 悲しいかな(まあ ぼくがまだ未熟だからですが)
FATOFFのレッスンで情報(積み木)だけ持って帰る方もいます。

それのリスク管理として ぼくは「レッスンではメモ取らないでね」
とか「ぼくのことを先生とは呼ばないで下さい」って言います(笑)

どんなにたくさんの正しい情報を持ってても それを自分のカラダ
や生活習慣に当てはめて 組み立てれないと ただ部分の情報
を知ってるだけ!になります。






最近 「勝ち組み」「負け組み」なんて表現が多いですが、 どんな
に科学的根拠の正しい情報を持ってても 正しい理論を説明でき
ても それを現実に使えなかったり 状況に対応できなかったりは
「負け組み」の考え方 体質です。

ここは やっかいですよ~(笑) だって自分では がんばってる
つもり、なんですから 自分の非に気付けない 悲しい現実です。

努力してるのに結果が出ない方は このスパイラル(あり地獄)
に落ちてしまってるのです。

逆に それほど知識や情報がなくても結果が出てる方は 「モノ」
=「積み木」の「組み立て方」を知ってる方なんです。
こういう方を「勝ち組み」って言うんでしょうね~

もちろん 知識も十分(素材のいい積み木をたくさん持ってて)
しかもその組み立て方もしっかり自分独自の方法を身に付いてる 
「スーパー勝ち組み」人間もいます。(実はぼくのお客様に多いです)

あるいは、結果が出ない現実をしっかり受け止めて そこから
ジャンプしようとしてる方も「勝ち組み」予備軍ですよね


だからといって 「負け組み」スパイラルだなあ~ と ぼくが感じ
ても 本人がそのスタイルにこだわる方には 「FATOFFとは…」
とはぼくは説きません。 そういう生き方もあると考えるからです。
あるいは「FATOFFはあなたには合いません!」と断ります。

で、 こういう言い方を すると 「みんな救ってあげて下さい」って
言われますが ダイエットの原則(万人に当てはまるダイエットは
存在しない!)とまったく同じで、FATOFFも万人に当てはまるこ
とはないからです。

だってぼくは 聖人じゃなく正直な商売をモットーとする商人ですから 
あははは~

戦略とは 「断ること」 は カリスママーケッターの神田昌典さん
戦略とは 「選択すること その次に 選択したものに優先順位
をつけること」は ヤマト運輸の小倉昌男元会長の言葉です。

なんでもやるのが戦略のない企業~ 自社の強い分野を慎重に
選択し その分野に経営資源を集中できる企業が 戦略のある企業
だと ぼくも考えてるからです。

「勝ち組み」体質の方、 あるいは 「勝ち組み」になりたい!なるんだ!
と強烈に熱望するかたのコンディショニングのみを 現地点の事業と
考えてる FATOFFです。

もちろん スッタフやコーチも同じです。 今私と一緒に仕事してる 
スッタフ&コーチ&提携先企業は みんな次世代の人間集団です。


ぼくの自慢!ぼくの宝!です。



んん? なんやら 話が飛んできたなあ~
まあ 酔っ払ってるから いいか(笑)




みなさん これからも 共に成長しましょ~



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

メルマガ発行しました。

今流行りの 「炭水化物ダイエットについて」です。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590


FATOFF ホームページです
http://www.fatoff.jp/top.htm




コメント

思考停止からのジャンプ

2005年02月19日 11時57分24秒 | 
18日 金曜日

体重 54.7kg 体脂肪 6.8%

 7時 菓子パン コーヒー
12時 チンジャオ サラダ ごはん1.5杯
22時 ホイコウロー 寄せ鍋 ごはん3杯
    ビール500ml

有酸素運動 60分


毎日ネタあるね~ ってよく言われるけど
ネタ探して書いてるわけじゃなく、 日々感じてることの
何十分の一くらいを文章にあらわしてるだけで
これでも 書きたいことの1%も表現できてるのかな~
って逆に悩みます(笑)

毎日 書きたいこと メッセージとして発信したいこと
ありすぎて、削るのが大変です(笑)

18日もいろんなことがありました。
喜怒哀楽! 
ゼットコースター上がったり 下がったりです。(笑)

朝からは 3月23日発売の雑誌の編集会議(1年間の連載)
この企画は ぼくがやりたかったけど なかなか実現出来て
なかなった内容なので もう楽しくて わくわく182%くらいです。

参加するメンバーも ぼくからあふれてる わくわく光線いっ
ぱい浴びて みんなわくわく感があふれてました。
いい仕事が出来そうです。 

その後夜までレッスン また新企画のレッスンで 大きくジャンプ
した。

夜 ある企業内で 大爆発!! 激怒!!
昨夜はそのモヤモヤ感から ブログ書く気になれませんでした。

今日、朝 まずはぼくの先生のFさんのブログ見て びっくり
http://blog.goo.ne.jp/hitosi-furuta
なんてこった~ この人とは よく波長が合うなあ~ っていうか
喜怒哀楽のリズムの波長まで共鳴してるのかなあ~(笑)

いや 本当 なんだか わからないけど 不思議だなあ~
なんなのかなあ~(笑)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

そんなわけで 業界の常識シリーズです!!

自分たちは 業界の3大常識に挑戦してるんですが
その 3大常識とは

①モノを売ってリピーターを作る 
②わざと リバウンドさせてリピーターを作る  
③依存体質を作って依存型リピーターを作る 


例えば テレビの商品紹介番組で

このマシンに乗ってるだけ 乗ってるだけで ○○の科学的
根拠から お腹すっきり なんと!2ヶ月で8kgもダイエットに
成功!

このビジネスモデルのことです。

これは エクササイズマシン(モノ)を売っています。
しかも 「一日たった5分だけ! 乗ってるだけ!」と楽さを
うたいます。

わかりますか? 

あなたは何も考えなくてもいいんです! ただ 乗ってるだけ
でやせるんです。 ときました

ここが 考える力を放棄させて面倒なことは考えなくてもいいん
です!と 思考停止を歓迎します。

次に 科学的根拠をしっかり説明して だから安全!簡単!
早い効果!楽!を強調します。

科学的根拠がしっかりしてるから 安全です! あなたは考え
なくもいいんです。 
理論的に正しいものだけを我々は提供してますから って感じです。

こうやって みなさんを思考停止状態で骨抜きにして 依存型
のリピーターを作っていきます。

次に 昨日も書きましたが リバウンドしないダイエット法なんて
ありえない んです。

わかりますか?

この商品で ダイエットに一時的に成功しても 必ずリバウンドします
(2%の方は成功するらしいですが…笑) そしたら 依存体質に
なった あなたは、科学的根拠の正しい商品の はしご(堂々めぐり)
が始まります。

わざとリバウンドさせて 次の商品への誘導がはじまります。


さあ 大事なところです。

じゃあ その商品は間違った商品なのか?
正しいんです。(ここが問題のポイントです)

科学的根拠も間違ってません!(笑)

さて? さて? どこに問題が?


依存体質にしつけられてるところが最大のポイントです。
悪い意味で 「他力」なんですね 
まあぼくはここを「思考停止」と呼んでます。
骨抜き状態 軸なし と同じです。

F氏のブログ読んで見てください
http://blog.goo.ne.jp/hitosi-furuta
テイク&テイクが思考停止状態
 わかりません~ 教えて下さい~ 状態です。

答えは 教科書や科学的根拠が教えてくれるものでも
なければ 先生が答えを教えてくれるものでもないですね

この場合の答えは すべて自分の中にあります!

ここが思考停止パターンからの脱皮(ジャンプ)です。 

みなさん!気を付けてくださいね!
知らず 知らずの間に わなにかかってるんですよ(笑)

最近の健康商品は 90%以上は正しい科学的根拠に
裏付けされてます。
理論的には 正しいってことです。

だから やっかいなんですね(笑)

まあ これをぼくは「悪意」と呼ぶわけです。
科学的根拠の正しいものを 思考停止にした状態で与える!
どうなるか? 教祖様と信者の関係が生まれるってわけです。


また 続きをお楽しみに~


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さて~ 今日も楽しい コンディショニングレッスンの現場に行って
きま~す。


メルマガも発行しました。

今流行りの 「炭水化物ダイエットについて」です。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590


FATOFF ホームページです
http://www.fatoff.jp/top.htm


コメント (3)

業界の3大常識

2005年02月18日 01時39分05秒 | 
最近 会う方 会う方 が「ブログ見てるよ~」って
言ってくれます。 

みなさま本当にありがとうございます。

でも、この場は HPやメルマガと違って ぼくの
日記なので 言いたい放題これからも貫き通します。
本音です!

メルマガやHPでは読者を対象にしてますが、この
ブログはぼくのひとり言です。(笑)

てなわけで 17日 木曜日です。

体重54.7kg 体脂肪率 7%

佐々木さんのブログ見てると 体重も減ってきてるし
体脂肪率も低いからすごいね~ とか いいですね~
ってよく言われます。

ここは FATOFFの核ですが 体重が低ければいい!
体脂肪率が低ければいいなんてことはありません!

ぼくは 体重が56kgで体脂肪率が8%が一番体調が
いいです。

それと比べたら 今は軽すぎて 体調が不安定です。

さてさて 本日の食事

 8時 菓子パン コーヒー
12時 ハンバーグ サラダ ごはん
19時 ごはん1.5杯 納豆卵 漬物
24時 ビール500ml 焼酎ロック キムチ 

有酸素運動 20分
筋トレ サーキットトレーニング 15分





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

業界の常識 No2 です。

前回 業界の常識書きましたが なかなかいい反響でした。
会う方 会う方 「がんばれよ~ 応援してるから」って言って
くれます。

前回は 業界の常識 「モノを売ってリピーターを作る」
でした。

自分たちは 業界の3大常識に挑戦してるんですが
その 3大常識とは

①モノを売ってリピーターを作る 
②わざと リバウンドさせてリピーターを作る  
③依存体質を作って依存型リピーターを作る 

逆に言えば これは商売の鉄則でもあるんですが
ぼく自身は どうもここが腑に落ちないので ここの常識を
ひっくり返すことが 自分がこの世に生まれてきた理由だ!
くらいにたいそうに思っています!

FATOFFは現地点では この3つにはかなり革新的なサービス
を提供できてると自負します。 
でも、まだまだなんですよ~ システムは不十分です。
がんばらないと!

明日からは この 健康産業の3大常識を少しづつ説明していき
たいと思います。

ちなみに、みなさんが健康産業のウソを一発で見つける方法を
公開しときましょ~


1、万人に当てはまるダイエット法や健康法は存在しない!
2、リバウンドしないダイエット法なんてありえない!

これは事実です。悲しすぎるほど逃げ道のない現実です!
ここを見て見ないフリをして商売してる会社がほとんどです。
これを法学用語では 「悪意」といいます。

ぼくは ここをしっかり受け止めた上で FATOFFのサービスを
提供してます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

そう言えば 最近 FATOFFのレッスンも 格闘技のレッスンも
そうですが 進化しまくってます。 ジャンプしまくってるって言うの
かな~

今日の レスリングのレッスンもそうでした。
ぼくの技術を超えたレッスンでした。 完全に受動態です。
自分が意識してしっかり考えてレッスン行ってるわけじゃなく どう
考えても 誰かが乗り移ってレッスンをやってるっていうしかないです。

なんなんでしょうか?

まあ 最近 風が吹きまくってるし 流れにまかせましょう~




明日も朝早くから 編集会議があるので そろそろ失礼します。
明日も いっぱい仕事があって楽しみ! うれしいなあ~

おやすみなさい!




コメント (1)

業界の常識

2005年02月14日 22時34分43秒 | 
14日 月曜日

体重 55kg 体脂肪率 7%(最近低いなあ~)

 8時 菓子パン コーヒー
12時 ペペロンチーノ
19時 ごはん2杯 サラダ ナムル 鶏肉
     ビール700ml
22時~ 焼酎水割り 2杯~
    (よく 佐々木さんはお酒のおつまみ何ですか?
     って聞かれます  A:何も食べてません! 
     お酒のみです~)





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


ぼくが立ち上げた FATOFFは 今から約20年前
からの構想でした。

FATOFFのシステムが ある程度ボンヤリしたカタチ
に出来上がったのは8年ほど前です。

その当時 発明学会にこの構想を話しに行って 文句
をつけられたり、あはは~ ケンカしそうになったけど
なんとかこらえました(笑)
システムエンジニアに相談に行って見積もりみて倒れ
そうになったり、(笑)

ぼくは、人が止めるのも気にせず 自分が思ったことは
必ず行動するバカな性格なので かなり無謀なことを
この当時いっぱいやらかしたと思います。 

…今もあまり変わらないか あはは~

こんなこともありました。 最近 健康情報番組によく出
てる かなり有名な某先生です。(まあ ここは はっきり
覚えています。 ぼくは うれしかったことはすぐ忘れる
けど 悔しかったことは絶対に忘れない 根に持つタイプ
なんです。(笑) 勝つまでは絶対に止めないんです(笑)

彼の会社で ダイエットトレーナー養成のスクールが出来
たので ぼくの構想の話と このスクールとのからみや
ダイエット業界やノウハウについての ぼくの素直な考え
を正直にいっぱい話ししました。 

そしたら、佐々木君! ノウハウだけで商売考えてるの?
そんな考えではメシ食っていけないよ~
商売はリピートだから 物販を考えないとビジネスモデル
として成り立たないよ!

この業界の常識だよ!

って 説教されました。

いろんな意味で ガツン!ときました!



その後 常にこのことを両面から考えました。

モノをからめないと商売として成り立たない。って側面と
ノウハウだけで商売が成り立つビジネスモデルはないか?
って側面の 両面です。

今は まず ノウハウを先行させてこのサービスを販売
提供しています。 この前から再三出てる 積み木の
組み立て方のことです。(表面的なノウハウじゃなく骨格です。
カラダで言えば 軸とかハラのことです。)

組み立て方を知ってれば どんな(積み木)材料もこな
せるからです。

だけど、いい材料持ってても組み立て方を知らないと
ただの寄せ集め!知ってることと使えることの違いです。

ぼく的には 業界の常識=モノを売る とは 積み木その
モノ(材料)を売ることだと考えてます。
このモノ(材料)には 健康食品、サプリメント、健康器具
○○式ダイエットまで含みます。

どっちもあったほうがいいですが 業界では組み立て方は
お金にならないから 売っても儲けにならいらしいです。(笑)
良質の材料が集まってれば 商売として成り立つし、
悲しいかな、消費者も良質の材料とその品揃えを求めます。

ここ最近 やっと積み木の組み立て方を 意識的にか
無意識にか 求める追い風が吹き始めてます。

みんな、立派な積み木は持ってるし 積み木の種類は自分
の好みや予算に合わせて好きなように買い揃えることが
出来ます。

でも、それらを組み合わせて積み木を組み立てることが
出来る方は 多分 5%未満 2%くらいだと思います。

だからこそ 本物が求められる時代だし、 プロしか生き残
れない時代なんだと思います。

業界の常識に立ち向かうのは かなり大変です。
順番を変えて 先に売りやすい“モノ”を売って 資金繰りを
よくしようと何度思ったことか これ本当ですよ。

目先の売上にとらわれて モノを売る準備をしてるときに
スタッフのMと何度 大ケンカしたことか?
最後の決め手はいつも「社長の原点は何ですか?」です!

すると例の言葉が頭を流れます。 「これは業界の常識だよ」
あの言葉を思い出すと 楽なほうに流されないで 気持ちを
いつもリセットできます。 負けないぞ!って

Mさん本当にいつもありがとうございます。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


みんさん 考えてもみてください! 

みなさんは 業界の常識とやらに翻弄されて 売りやすく
儲けやすい モノを買うわけです。 買ってよかったら
リピートし続けないと効果は出ません。

使って効果の出ないときは モノのはしごが続きます。
これは最悪です。 積み木の組み立て方さえ知ってれば
どんな積み木(モノ)でも効果が出せるのに、気持ちは
組み立て方じゃなく 新しい積み木を次々と買い換えること
にエネルギーを使います。

つまり、「業界の常識」って 自分たちだけのことを考えて
消費者のことは考えてないってことになりませんか?

理論は基本的に正しいものを使ってます。 でも理論が
正しくても 実践向きじゃなかったり 使う人に合わなかった
りの現実のギャップがあるから 見えにくくなる部分です。



ぼくは ここに常に挑戦していきます。




でも みなさん勘違いしないで下さいね ぼくは モノ(積み木)
がダメって言ってるんじゃないんですよ


FATOFFは 将来的には この業界の「カテゴリーキラー」
を目指しています。

例えば、 FATOFF CLUB って店舗を作って
そこに行けば 体脂肪コントロールに関する ノウハウや
食品、本、ソフト、ジム、教室、器具、運動プログラム…
何でもそろう 便利な店舗です。

でも 何でも屋さんじゃないですよ「カテゴリーキラー」です。
体脂肪コントロールに関するあらゆる モノ=情報 が
品揃えされてますが 大事なことはその 組み立て方(軸)
を核に販売してるということです。

みなさん 楽しみに待っててください







昨日メルマガも発行しました。

今流行りの 「炭水化物ダイエットについて」です。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590


FATOFF ホームページです
http://www.fatoff.jp/top.htm




コメント

ああ~ 幸せ~

2005年02月14日 01時21分15秒 | 
13日 日曜日

体重 55.5kg  体脂肪率 7%

 8時  菓子パン コーヒー
12時  天丼
20時  ごはん1杯 キムチ 肉野菜炒め
22時  ビール700ml 焼酎水割り2杯

有酸素運動 40分

今日も コンディショニングパーソナルレッスンが
夜までありました。 本当にありがたいことです。

今、自分がやりたかった好きな仕事が出来てる
真っ只中にいます。お客様にも本当に恵まれて
恵まれすぎるほど 恵まれてます。

ぼくの方がいつも勉強させて頂いてるようなもん
です。 ああ~ 幸せ~


今日はメルマガも発行しました。

今流行りの 「炭水化物ダイエットについて」です。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128590


FATOFF ホームページです
http://www.fatoff.jp/top.htm


コメント