体脂肪コントロール成功法!(FATOFF)

トップ1%のパフォーマンスを目指す 体脂肪コントロール実践者、トップ志望の格闘家、トレーナーのためのマル秘情報を配信!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

塩分カットで代謝を上げる!

2007年10月30日 08時21分48秒 | 
10月29日月曜日  の「体組織」「食事」「運動」


     体重 55.3kg    体脂肪率 7.7%
除脂肪体重 51.0kg     体脂肪量 4.3kg






 8時   トースト コーヒー
14時   おにぎり 
19時~  ごはん 刺身 サラダ 漬物  生ビール5杯くらい 
       ウーロンハイ 
 


 代謝 ( 高 )


有酸素運動  ( 計20分 )
筋トレ      ( 計0分 )
ストレッチ&コアトレーニング ( FATOFFコンディショニングEX 計0分 )







食習慣の組み立ての中で 塩分カットはかなり重要!

特に リセット期 と  脂肪燃焼ステージ は効果が顕著に出ます。








★ FATOFF会員さまの 事例です


塩分を抑えることだけは 生まれてこの方一度もやったことがありませんで
したが、一度やってみることにして、調味料は原則使用せず、外食でも
味噌汁・漬物は食べないという方針にしました。


何が起きたかというと、

・明らかに体が軽く感じられた
・体重がいきなり激変。体脂肪も激減。
・食欲安定。









まあ~ こんな感じで いきなり効果が出ます。


一般的には 日本人の1日の塩分必要量は 8g~12g!

体脂肪が多い方、血圧の高めの方は 8gを目標に、
適性体脂肪の方は 12g程度を目標に、


数字を見てもわかりにくいでしょ? 笑





例えば、

・外食の和風定食なら 1食あたり 約7g
・ラーメン1杯  約7g   
・パスタ  約5g   
・寿司1人前  約5g


こんな感じです。  油が少ないからヘルシーと思って食べてる和風定食
を 3食食べたら 1日15gくらいの塩分摂取になって いきなり代謝が
下ります。  結果 太りやすくなります。


そうやって考えると 特にリセット期は ほとんど味付けを拒否するくらい
で 1日8g程度の塩分摂取です。

だって 味付けしなくても 食品には ナトリウムがたっぷり含まれてますし
加工品は 塩分だらけです。

塩分カットで 塩分の不足を考える必要はありません。
自分で 味付けを拒否しても 十分の塩分が摂れてるからです。






リセット期、脂肪燃焼期 は  塩分カットでガンガン脂肪を燃やす!






****************************************************** 
FATOFFはダイエットではありません!



    1、 自力で代謝の循環を上げる
       (カラダを「ゼロポイント」にリセット!)  
            ↓
    2、 自分にとっての適性体脂肪を目指す
       (がんばり過ぎない!)
            ↓
    3、 自力で代謝、体型を安定させる
       (生理リズムにそった快適ライフ!)


 1~3を身に付けるためのサービスです!



FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm
****************************************************** 



コメント

あなたは体脂肪コントロールで成功できるタイプか?

2007年10月29日 08時51分46秒 | 
 

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  無料レポート申し込みはこちら




FATOFFでは 会員さまに 体脂肪コントロールを始める前に必ず読ん
でもらってる バイブル的な レッスン準備(考え方)テキストがあります。




「あたなは体脂肪コントロールで成功できるタイプか?」 


とう冊子にまとめたテキストです。 
28ページのボリュームです。

半年毎に バージョンの更新を行っていますが 今回また更新されました。




現FATOFF会員さまがこのレポートを読んだすぐ後の感想です




「 もったいない~~ 」
 

 


もちろん このレポート読んだだけでは 体脂肪コントロールが成功するわけ
ないですが、 このレポートは 体脂肪コントロールの全体像が書かれてます。

しかも、各段階(ステージ)での 具体的な目標数値を公開しました。
そして、体脂肪コントロール中に つまづきやすい落とし穴を いくつか事例を
上げて説明しています。

すべて、実際に起こった事例をもとに整理した 生の体脂肪コントロール情報
です。



これを読んだら なぜあなたが 過去、現在進行中の体脂肪コントロールが
うまく進んでないのか?が ありありと見えてきます。 




この記事を読んだ あなたに このレポートを無料で進呈します 


 

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  無料レポート申し込みはこちら





PDFファイルを添付してメールにて返信します。








****************************************************** 
FATOFFはダイエットではありません!



    1、 自力で代謝の循環を上げる
       (カラダを「ゼロポイント」にリセット!)  
            ↓
    2、 自分にとっての適性体脂肪を目指す
       (がんばり過ぎない!)
            ↓
    3、 自力で代謝、体型を安定させる
       (生理リズムにそった快適ライフ!)


 1~3を身に付けるためのサービスです!



FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm
****************************************************** 











コメント

二日間の記録!

2007年10月28日 23時08分20秒 | 
10月27日土曜日  の「体組織」「食事」「運動」


     体重 55.3kg    体脂肪率 7.7%
除脂肪体重 51.0kg     体脂肪量 4.3kg






 8時   トースト コーヒー
12時   ペペロンチーノ  サラダ 
16時   ごはん ナムル
23時   ごはん 鍋 ハンバーグ ビール500ml 
 0時   焼酎~~ 
 


 代謝 ( 中表 )


有酸素運動  ( 計0分 )
筋トレ      ( 計0分 )
ストレッチ&コアトレーニング ( FATOFFコンディショニングEX 計10分 )









10月28日日曜日  の「体組織」「食事」「運動」



 8時   トースト コーヒー
12時   ごはん 焼そば 
19時   ごはん 鳥南蛮 サラダ キムチ ビール500ml
23時   焼酎~~ 
 


 代謝 ( 中表 )


有酸素運動  ( 計0分 )
筋トレ      ( 計0分 )
ストレッチ&コアトレーニング ( FATOFFコンディショニングEX 計10分 )











****************************************************** 
FATOFFはダイエットではありません!



    1、 自力で代謝の循環を上げる
       (カラダを「ゼロポイント」にリセット!)  
            ↓
    2、 自分にとっての適性体脂肪を目指す
       (がんばり過ぎない!)
            ↓
    3、 自力で代謝、体型を安定させる
       (生理リズムにそった快適ライフ!)


 1~3を身に付けるためのサービスです!



FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm
****************************************************** 



コメント

習い事のスタンス!!

2007年10月27日 15時57分30秒 | 
ぼくは習い事が大キライです 笑


FATOFF教室、メールレッスン、格闘スクール 習い事を提供するのが
ぼくの仕事です。

でも、ぼくは人に教えてもらう習い事がキライ!


それは 主導権が奪われて 先生に思考が支配されてしまうからです。


当然 これがキライだった ぼくが提供する FATOFFのサービスはここの
特徴(先生に支配されないシステム)が色濃く出ています。

FATOFFのレッスンは ぼくに主導権を奪われたら負けです。 笑
常に 自分のカラダに主導権を持たせるように カラダをレッスンに合わせて
いきます。 合わなかったら ムリに合わせないで怠けるのがコツです。 笑


FATOFFでは 会員さまとは 先生と生徒の関係を作りません。
常に対等です。


先生と生徒の関係になると 生徒が思考停止でも 先生の言うとおり
にしているだけで 事は進んでいきます。

こうなると、無責任で主体性のない思考停止生徒が量産されます。

でも、これは楽なんですよね~~ 先生も生徒も考えることをやめて
いいんですから~ こんな楽なことはありません。



先生も(FATOFFでは 先生と呼ばず コーチと呼んでいます) 生徒
(FATOFFでは 会員さん)と 真正面から向き合うと これは真剣勝負
の世界です。

コーチも会員さんも 逃げられないから、、、



だから 先生と生徒=教祖さまと信者の関係を作らない FATOFFの
レッスンスタイルは 「これしてください!」 「これは しないで下さい」が
ない分 コーチに思考は支配されないけど 

逆に 選択、判断、責任がすべて自分に返ってくるから ある意味非常
に厳しいレッスンだと思います。



だって 真の成功を望む 意識の高い方だけの集まりですから、、、




FATOFFは 制約がない分 自由度が無限に広がります。
何やっても 自由ですから~  でも、自由と結果を出せる!はイコール
でつながらない部分が多いんですね~~


自由って 実はいちばん厳しい状態のことをいうんです。






****************************************************** 
FATOFFはダイエットではありません!



    1、 自力で代謝の循環を上げる
       (カラダを「ゼロポイント」にリセット!)  
            ↓
    2、 自分にとっての適性体脂肪を目指す
       (がんばり過ぎない!)
            ↓
    3、 自力で体調、体型を安定させる
       (生理リズムにそった快適ライフ!)


 1~3を身に付けるためのサービスです!



FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm
****************************************************** 
コメント

中庸!!

2007年10月27日 09時34分56秒 | 
10月26日金曜日  の「体組織」「食事」「運動」


     体重 55.3kg    体脂肪率 7.7%
除脂肪体重 51.0kg     体脂肪量 4.3kg






 8時   トースト コーヒー
11時   かけうどん ごはん 
15時   中華丼
19時   ごはん メンチカツ サラダ 煮物
20時   ビール500ml 
23時   焼酎~~ 
 


 代謝 ( 中表 )


有酸素運動  ( 計0分 )
筋トレ      ( 計0分 )
ストレッチ&コアトレーニング ( FATOFFコンディショニングEX 計0分 )







前回の続き、、、、、



目に見える努力と 目に見えない努力について書いてきましたが、
目に見える努力は いい加減な気持ちでやらないのがコツです


でも 目に見えない努力は いいかげん でやらないとうまくいき
ません。




いいかげん って絶妙!  、、、、 微妙じゃないよ


いいかげん = 良い加減




過もなく、不足もなく ちょうどいい!って意味
これが 難しい~   人間はどっちかに偏ってしまうのが そもそもの性
だから、、


放っておけば 必ずどっちかに偏ってしまうんですから、、、、

ぼくも、ああ~ またこっちに偏ってるかあ~ と気付いたら すぐにリセット
する日々を送っています。




仏教では この 頃合いを 中庸 といいます。




FATOFFでは これを 「ストライクゾーン」と呼んでいます。







****************************************************** 
FATOFFはダイエットではありません!



    1、 自力で代謝の循環を上げる
       (カラダを「ゼロポイント」にリセット!)  
            ↓
    2、 自分にとっての適性体脂肪を目指す
       (がんばり過ぎない!)
            ↓
    3、 自力で代謝、体型を安定させる
       (生理リズムにそった快適ライフ!)


 1~3を身に付けるためのサービスです!



FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm
****************************************************** 



コメント

ホンモノ と 幻、、、、、

2007年10月27日 08時27分54秒 | 
前回の続き、、、


前回の内容は ホンモノの成功を得れるか? 否か?の内容です




逆に そこそこの成功なら、、、


格闘家でも

目に見える努力=技術ドリル、戦術ドリル、体力トレーニング、栄養と
休養のシステム くらいで十分勝てます。

でも、上に行けば行くほど ここだけでは限界が出てくる。
だって みんな同じことをやってるんだから~  その他大勢から1つ抜ける
ためには 別の努力が必要になるから、、






経営者も

ホンモノの成功じゃなく そこそこの成功を目指すなら モノを売るための
スキルと そのモノを磨き続けるためのスキル この両者のバランスが1ミリ
の狂いもないように情熱を傾けることなくとも 手に入ります。






体脂肪コントロール家も

そこそこの見た目の成功だけを求めるなら FATOFFのような面倒な作業
をコツコツ積み重ねる必要もなく、 ただカロリー計算や 栄養バランス、、
運動プログラムだけで 十分な結果がでると思います。

代謝の循環に意識を向けないで 運動量と 食事の量に注目するだけ
ってことですね


でも、そのノルマを弛めた途端 もろくも体型が崩れるなら それって何?
ウソの努力としかいいようがないですよね~


ホンモノの努力の結果として得れる カラダは ノルマなんてないし、仮に
ノルマがあっても 少しくらい弛めたからって 体型が崩れたりしません。

運動量をキープして 体重や体型を維持してるなら その運動量を弛める
ことに 常に不安が付きまといます。

食事の量を抑えて 体重や体型を維持してるなら その食事の量を弛め
ることに 常に不安が付きまといます。

目に見える努力だけに終始してるからです




ホンモノの努力の結果得れるものは


     「ごく普通の生活で 代謝と体型が安定してること!」






****************************************************** 
FATOFFはダイエットではありません!



    1、 自力で代謝の循環を上げる
       (カラダを「ゼロポイント」にリセット!)  
            ↓
    2、 自分にとっての適性体脂肪を目指す
       (がんばり過ぎない!)
            ↓
    3、 自力で体調、体型を安定させる
       (生理リズムにそった快適ライフ!)


 1~3を身に付けるためのサービスです!



FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm

****************************************************** 
コメント

何で ノウハウを知ってても結果が出ないのか?

2007年10月26日 08時13分10秒 | 
格闘家? 経営者? 体脂肪コントロール家?

それぞれに共通する 失敗法則があります。




目に見える努力やノウハウはそのまま結果を運んでこない!ってことです。






格闘家!

どんなに 技術が優れてても どんなに練習で強くても どんなに体力が
あっても、試合に勝てないなら 自分の強みが本番で発揮できてない!
ってことです。


練習と試合の間には 大きな川が流れています。
その川に 橋を架ける 何か? がなければ 練習で強くても試合では
勝てないのです!

技術ドリルや戦術ドリル、体力トレーニング、栄養や休養のシステム以外に
試合に勝つためのスキルが別に必要だということです!!








経営者!

どんなに 商品やサービスに自信あっても その商品が売れるか? 否か?
は別の問題です。

つまり、商品を売る!という別のスキルが必要だということです!!


いい商品と 会社が繁栄する の間には大きな川が流れてます。
その川に 橋を架ける 何か? がなければ いい商品を持ってても、売れ
ないのです!









体脂肪コントロール家

どんなに ダイエットや健康、トレーニングの知識があっても 実際に自分の
カラダが望む方向で安定してるか? は別の問題ですね~~


実際に、すばらしい知識を持ってても 実際に自分のカラダは満足できる
状態にもってこれない方の多いこと!


知ってることと 実績の間には 大きな川が流れてます。
その川に 橋を架ける 何か? がなければ どんなにすばらしい知識や理論
を知ってても 結果は出せないのです!



あるいは、食事と運動のカロリー計算だけでは 体脂肪コントロールの成功
は完結しない!という事実です。

あなたも経験あると思いますが カロリー計算をしててもつじつまが合わない
ことが多いのです


なぜか?


カラダは機械じゃなく 生きた生物だからです





あるいは、栄養のバランスコントロールでは 体脂肪コントロールの成功には
至らないという事実もありますね

実は バランスのいい食事という発想は 家畜を順調に太らせるために!と
いう発想から生まれた栄養理論です。

この発想をもとに 体脂肪コントロールを行っても おいしいよく肥えたお肉
が出来上がるだけだからです。




このように 目に見える努力の向こうに 成功をつかむための「何か?」が
隠されています。
ここを 意識できないと 本当の成功は手に入らないのです。






ぼくは この何か? を扱うのが仕事です!




コメント

あったらいいなあ~~~ でも、、、、

2007年10月26日 00時07分48秒 | 
10月25日木曜日  の「体組織」「食事」「運動」


     体重 55.3kg    体脂肪率 7.7%
除脂肪体重 51.0kg     体脂肪量 4.3kg





 8時   トースト コーヒー
12時   おにぎり 
18時   カレー サラダ  
23時   ビール500ml 
 0時   焼酎~~ 柿の種
 


 代謝 ( 中表 )


有酸素運動  ( 計10分 )
筋トレ      ( 計0分 )
ストレッチ&コアトレーニング ( FATOFFコンディショニングEX 計20分 )






競技(サンボ)やってるとき 欲しいなといつも思ってたことは

自分と対戦してみたいな~~ って思った
この男どれだけやれるのか? 実体験で経験してみたかったなあ~~~






今 欲しいな~ って思うのは  ぼくのパーソナルストレッチを受けて
みたい~~

会員さまが いい! いい! って言ってくれるんだけど 自分で受けた
ことないから、、、、、 実体験で 自分のレッスン受けてみたいなあ~





****************************************************** 
FATOFFはダイエットではありません!



    1、 自力で代謝の循環を上げる
       (カラダを「ゼロポイント」にリセット!)  
            ↓
    2、 自分にとっての適性体脂肪を目指す
       (がんばり過ぎない!)
            ↓
    3、 自力で代謝、体型を安定させる
       (生理リズムにそった快適ライフ!)


 1~3を身に付けるためのサービスです!



FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm
****************************************************** 



コメント

この広告問題あるなあ~~

2007年10月25日 16時29分33秒 | 
電車内での 広告に ン???  待てよぉ~



ある商品の広告 


『大豆の鉄分含有率は ほうれん草の2倍!!って知ってましたか?』

大豆100gあたり 2mg  ⇔ ほうれん草100gあたり 0.9mg





確かに2倍以上です!
間違いないです。


でも この広告問題あるなあ~~



広告ってこういう表現が多いんですよね~~  でも 数値的には
全く間違ってない 事実を扱ってるんですけどね、、、



例えば ほうれん草100gって 4分の1束程度です。 
普通は もう少し食べるでしょ~?  


あるいは ゆで(煮てもいいです)大豆を100gも食べる方は ボディ
ビルダーか?  プロレスラーくらいじゃないの?


比較するもが 現実的じゃないんですよね
でも この手の広告を真に受けて ああ~ 鉄分は大豆から摂った
方がいいんだ~~ って ほうれん草を捨てて、大豆に寄る!


結果として、ほうれん草から摂れる その他の成分が摂れなくなるのと
大豆の摂りすぎで 大豆から摂れる余分な栄養素がカラダに不必要なも
のとなります。  こうやって ビタミン、ミネラルバランスを大きく
崩すことになるんですね~~


ビタミン・ミネラルバランスが崩れると カラダが機能不全に陥るので
代謝が下ります → 太りやすくなります → やせにくくなります。

機能不全なんていっても 自覚できないレベルです。
でも 確実に代謝が下ります。

自分では 努力してるつもりでも 結果はマイナス方向へ傾いてるのです。




普通に食べてれば 栄養のバランスが取れるようになってます。
普通に食べてれば 代謝の循環がいいんです。


でも、より栄養のバランスを求めようと思って 広告メッセージに振られた
瞬間! 栄養のバランスが崩れちゃうことが多すぎます



広告は間違ってないですからね
あなたが その広告の数値や 表現をどう捉えるか?


ここが問われてるんですね~



より、自己責任度の比重が重い時代に入ってるんで しっかり自己防衛
能力を磨きましょうね




あっちの世界に行ってしまってからでは もう後戻りできないんですよ、、、






****************************************************** 
FATOFFはダイエットではありません!



    1、 自力で代謝の循環を上げる
       (カラダを「ゼロポイント」にリセット!)  
            ↓
    2、 自分にとっての適性体脂肪を目指す
       (がんばり過ぎない!)
            ↓
    3、 自力で代謝、体型を安定させる
       (生理リズムにそった快適ライフ!)


 1~3を身に付けるためのサービスです!



FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm
****************************************************** 







 
コメント

あなたは 体脂肪コントロールで成功できるタイプか?

2007年10月22日 00時35分39秒 | 
 

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  無料レポート申し込みはこちら



「考え方」が間違ってると どんなに正しい知識やスキルを知ってても 
体脂肪コントロールに成功しない! と以前書きました。


10月5日のブログ 「成果の方程式!」
10月6日のブログ 「現実世界を方程式でチェック!」

を参考にしてください




成果の方程式 = 情熱 × スキル × 考え方


体脂肪コントロールやダイエットを行う時、 ほとんどの方は ノウハウや
知識の情報収集はしますが、 体脂肪コントロールを正しく行うための
「考え方」の情報収集はしません。

実際 あなたは「考え方」の情報収集を行っていますか?



上の公式に当てはめると あなたに どんなに やる気があって 正しい
スキルを持っていても あなたの「考え方」がマイナス発想だと 結果は
マイナスになってしまいます。 この公式は掛け算だからです。



体脂肪コントロールや健康情報のスキルや知識は 今や どこに行って
も出回ってます。 あとは あなたに合うような情報を選択し整理するだ
けです。


やる気はあなた自身の問題なので 他力でもらえるものではありません。


でも、大事な「考え方」についてはなかなか情報が出回ってないのが
現実です。


FATOFFでは 会員さまに 体脂肪コントロールを始める前に必ず読ん
でもらってる バイブル的な レッスン準備(考え方)テキストがあります。





内容は 体脂肪コントロールに成功する方に共通な考え方! 
失敗する方に共通な考え方! を 



「あたなは体脂肪コントロールで成功できるタイプか?」 


とう冊子にまとめたテキストです。 
たっぷりのボリュームで 28ページにまとめてます 



この記事を読んだ あなたに このレポートを無料で進呈します 


 

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  無料レポート申し込みはこちら







PDFファイルを添付してメールにて返信します。










****************************************************** 
FATOFFはダイエットではありません!



    1、 自力で代謝の循環を上げる
       (カラダを「ゼロポイント」にリセット!)  
            ↓
    2、 自分にとっての適性体脂肪を目指す
       (がんばり過ぎない!)
            ↓
    3、 自力で代謝、体型を安定させる
       (生理リズムにそった快適ライフ!)


 1~3を身に付けるためのサービスです!



FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm
****************************************************** 





コメント