体脂肪コントロール成功法!(FATOFF)

トップ1%のパフォーマンスを目指す 体脂肪コントロール実践者、トップ志望の格闘家、トレーナーのためのマル秘情報を配信!!

体型デザイン~安定ワークエクササイズは この4本!!!

2015年01月30日 10時18分58秒 | 

 

 

★★

体型デザイン~安定ワークエクササイズは この4本!!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<第3ステージ 前半> → 体型デザインワーク期間

<第3ステージ ゴール>→ 普通の日常生活で 体重・体型・代謝安定へ 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

 

 

▼▼

軸を創る三段階「軸乗りワーク」

DVDVol11

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/0e8b2d007b251f394731e6b7e3392f1e

 

 

[ダイジェスト]FAT・OFF DVD vol.11

https://vimeo.com/101905539

 

 

 

 

 

 

 

▼▼

ハム軸乗り集中レッスン「下半身の軸乗りプラクティス」

DVDVol9

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/1fb310cd8a239c98d41a1b8d51aa8b6a

 

 

 

 

 

[ダイジェスト]FAT・OFF DVD vol.9

http://move-effect.net/fatoff/dvd_009.wmv

 

 

 

 

 

 

 

 

▼▼

体幹部を3次元に解放する「FAT・OFF OS-4エクササイズ」

DVDVol12

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/5a79fef8c9efe91045441b7228948d8c

 

 

 

[ダイジェスト]FAT・OFF DVD vol.12

https://vimeo.com/101905540

 

 

 

 

 

▼ 

体幹部を固めるエクササイズ「FAT・OFF体幹エクササイズ」

 

DVDVol13 

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/13fc5913f73593e152c614ad44c4d4a9

 

 

 

 

 

[ダイジェスト]FAT・OFF DVD vol.13

 

https://vimeo.com/101905542

 

 

 

コメント

脂肪燃焼期中盤~後半のエクササイズは この4本!!!

2015年01月30日 10時17分23秒 | 

 

★★

脂肪燃焼期中盤~後半のエクササイズは この4本!!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 <第2ステージ 後半> → 壁を突破するマネジメント期間

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

▼▼

ハラの操作法の次元を上げる「円柱」エクササイズ

DVDVol8

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/c864fe3254d4d1526961e0bacb47bc25

 

 

 

[ダイジェスト]FAT・OFF DVD vol.8

http://move-effect.net/fatoff/dvd_008.wmv

 

 

 

 

 

 

▼▼

重心をコントロールするストレッチでカラダのチューニングを行う

DVDVol1

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/14656af20b69f2f66b40c98e9a373dad

 

 

 

 

▼▼

筋肉へのアプローチで壁を破る「筋トレ」基礎編1

DVDVol5

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/23bf041e330c091745b19fb98c2b6be6

 

 

 

 

 

▼▼

「筋トレ」の三段階を実演

DVDVol6

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/b05f47d91cc34a4aff696d78c190a98f

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

体脂肪コントロール導入期のエクササイズは この4本!!!

2015年01月30日 10時12分14秒 | 

 

★★

体脂肪コントロール導入期のエクササイズは この4本!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

<第1ステージ>  → → 習慣破壊&試運転期間

<第2ステージ 前半> → 体重減の流れを作る期間

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

 

▼▼

まずは「リセット」エクササイズから

DVD Vol4

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/9c3a095387fa6162b641f948fc5ddcd5

 

 

 

 

 

 

 

▼▼

お腹を凹ます土台作り「ハラの土台作り」エクササイズ

DVDVol7

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/587980f210301253e87f5b9316277af1

 

 

[ダイジェスト]FAT・OFF DVD vol.7

http://move-effect.net/fatoff/dvd_007.wmv

 

 

 

 

 

 

 

 

▼▼

締まったお腹を作る土台「腹筋」エクササイズ

DVDVol2

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/3bcc82de68216abfce410f66fa62b9f1

 

 

 

 

 

 

▼▼

ムダにエネルギーを浪費させるための「歩き方」

DVDVol3

 

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/5d1ee5e4e0d14b24398974a1de79c7d8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

スマートな軸!!

2015年01月29日 11時24分08秒 | 

この映像は うで立ての姿勢 と

うで立て姿勢からの 脚の引き付けエクササイズですが

http://youtu.be/UhjiY3Q_mVs

 

普通のうで立て支持じゃないですよ

最小の筋力で支持してるのです

普通の一般的なうで立て支持と

このうで立て支持の違いがわかりますか?

骨に乗って インナーマッスルで支持しています

 

 

腕は腕力を使ってません 

骨に乗ってるだけ

強いて言うなら 前鋸筋を使ってます

 

体幹部は 

腹横筋と多裂筋 横隔膜と骨盤底筋を

拮抗させながら駆使しています

 

下半身は 内転筋 ハム上部で支持しています

(分からない筋肉は検索して確認してください)

 

 

脚の引き付けも ただ引き付けてるのではなく

坐骨を一番高い位置にキープしながら引き付けてます

するとウエストがおそろしく締まります

 

 

ほとんどの方は 外の筋肉でこれらの動作を操作すると思います 

だから簡単にマネできると思いますが

そのように操作すると筋肉の機能性が低下し 

体型が美しく仕上がらないはずです

 

 

外の筋肉ではなく 映像のように軸で操作すると 

筋肉の機能性が高まり

 

・キュッと締まったおしり!

・知的に締まったウエスト!

・スリムな脚のライン!

・シャープな二の腕!

 

つまり「スマートな軸!!」に仕上がります

 

 

 

このような軸を維持しながら 日々自問を繰り返していくと 

新しい習慣をアップデートしやすくなるのです

 

 

FAT・OFFエクササイズ取り組み事例有料映像を 

無料で公開しつつ 解説まで付加しました

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/baf833825d4a3ab8bdf0678e5883b3f4

 

 

 

コメント

凛とした姿勢! 自信に満ちた軸!=美しくスマートなカラダ!!

2015年01月28日 23時52分31秒 | 

 

 

あなたは 今まで いろんな知識やエクササイズ、食事法で 

ダイエットを繰り返してきたのに

なんで 望むカラダをつかむことが出来なかったのでしょうか?

 

習慣を根本的に変えることが出来なかったからですよね?

 

FAT・OFF体脂肪コントロールは 習慣を変えることが出来たら

カラダが変わる と考えます

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/3aa5425241c1808d363ce381389123cb

 

 

 

習慣を変える キーポントは 

 

< 自問(口ぐせ・思考) と 姿勢・所作! >

 

日々無意識に繰り返される口ぐせ(セルフトーク)を意識的に

正しいセルフトークへと変更すること!

 

正しいセルフトークしてるときに 姿勢やカラダの使い方を意識

して正しく機能的な方向に切り替えること!

 

 

姿勢やカラダの使い方は 軸に乗れた美しくスマートなカラダを

目指しています

 

 

軸を得るまでのストーリーは 以下の図の通りです

 

 

 

 

 

 

 

FAT・OFFエクササイズDVDを期間限定でリリースします

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/c/c13be1078727c5e212ff376c79ae387f

 

 

FAT・OFFエクササイズDVDは 全13巻です

 

通常1本 5500円ですが 

 

 

1月31日土曜日までなら

 

3本で ¥15000!! とお安く提供します

 

6本で 25000円!!

 

全巻 13本で 50000円!!

 

 

★★

お申し込みは 下のアドレスの件名に「DVD希望」と明記の上

「お名前」 「郵送先のご住所」をご記入してお申し込みください

 

yuta@fatoff.jp

 

 


コメント

あなたの生活習慣は「しぐさ」や「口ぐせ」とセット!

2015年01月28日 10時21分51秒 | 

あなたの 目の前の体型は あなたの生活習慣の作品です!

 

イヤであろうが 

満足な体型であろうが

 

生活習慣がそのまま表現されたありのままの現実です

 

 

 

習慣とは依存症のこと!

悪い習慣も いい習慣も 依存症!(と私は考えます)

 

 

 

 

 

 

FAT・OFFでは

「口ぐせ、無意識の仕草、言い訳、姿勢、カラダの使い方」

この無意識の習慣もみんな依存症レベルだと考えます

 

 

カラダを変えるとは 

 

今までの習慣をいったん破壊して新しい いい習慣を構築し、

それを安定稼働させること! 

 

望む結果を得るために いい習慣が依存症レベルまで

徹底的に繰り返し書き込まれることが必要です

 

 

 

しかも 習慣は 

口ぐせ(言葉)と 無意識の仕草(身体)

言い訳(言葉)と 姿勢、所作(身体)

がセットになっています

 

言葉=身体動作

言葉に五感が伴ってるということです

 

習慣を変えるために 正しい自問を繰り返すことが大切ですが

これにカラダの使い方や姿勢をセットにして行います

 

 

・落ち込んでるとき 胸を張ってる人っていないでしょ?

 

・自信がみなぎってるとき 背中が丸まってる人っていないでしょ?

 

・「すみません」が口ぐせの人で 胸張ってる人っていないでしょ?

 

・「ありがとう」が口ぐせの人で おどおどしてる人っていないでしょ?

 

 

 

姿勢やカラダの使い方と 口グセ 言い訳はセットなのです

だから これを反対に利用します

 

 

 

FAT・OFFでは

自問で、言葉と思考を!

エクササイズで、姿勢やカラダの使い方を!

両者を同時に関係性を強化しながらゴールマインドへと変更していきます

 

この土台さえあれば どんな食事法や運動法を当てはめても

カラダは変わっていきます

 

運動法や食事法が絶対条件ではないのです!!

 

 

 

このエクササイズでやせる

このエクササイズで体型が変わる、なんて

FAT・OFFでは そんなアホなことはいいません!

 

 

習慣を変えるための体感記憶として

エクササイズを活用しています

 

 

 

 

コメント

共通の法則を抽出できる人が勝者!!

2015年01月26日 20時56分55秒 | 

 

ダイエットだけじゃないよ

 

「この筋トレしたら筋肉がつく!」という神経伝達はないんだよ

生理反応としては有るんだけど 

その筋肉が恒常的に維持出来るのか?となると

それはホメオスタシスが決めることだから

筋トレ→筋量アップ という論理が通らないんだ

 

 

そうではなく

 

『いつまでに どんな体型になりたいから どこの筋肉をどれくらい発達させる

だから 今はこの筋トレを選択し、このタイミングでこの栄養素を摂取する』

 

と、

このように思考しないと脳が機能しないから

行動と思考が一致しないよ

 

 

 

同様に、「このトレーニングしてるからチャンピオンになれるんだ!」

というのも ありえない これも占いの世界!

 

 

そうではなく

 

『いつまでにチャンピオンになる! あるいは 今年何月に世界ランキング⚫位になる! 

そのために 今のこの時期はこのトレーニングに取り組んでこの課題を達成する!

何月からは 1つ上の階層のこの課題にトライ!コンディションはこのレベル!』

 

このように思考しないと描く結果は引き寄せて来れないんだよ

 

 

 

そうやって考えてみると 間違った自分の思考に気付くでしょ?

だから 頑張っても 頑張ってもチャンピオンになれないんだよ

 

 

間違いに気付いたら今までの考えと行動を 今すぐ!切り替える!

これも チャンピオンになる人となれない人の典型的な違い!

 

 

今すぐ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

あなたがダイエットに成功できない本当の理由!

2015年01月26日 20時28分09秒 | 

 

▼A

「◎◎のエクササイズを毎日やってるからやせていくだろう!」

「◎◎食事法を毎日実践してるからやせていくだろう!!」

 

という思考では目標の体重には到達できないんだな~

脳機能からしてありえないからです

 

そうではなく

 

 

▼B

『いつまでに何kgの体重になるから 今はこの運動を選択する!』

『だから 今はこの食事を選択する!』

 

この論理でやっとゴールに到達できる

脳が機能し 行動と思考が一致するからです

 

 

AとBの違いがわかるかな??

 

私は Aの思考を「占い」と呼んでいます

当然結果の出る人もいますよ 占いだからね 笑

 

でも 多くの人 あるいはダイエット法を提供してる側も

この論理で進めています

だから結果がでないのです

 

笑えるのは だからダイエット産業が儲かるんですね~~ 

だって失敗しちゃうんだから また別のダイエット探すじゃないですか

 

ウソの世界で儲かる構図は これ 笑

ダイエットって占いの世界ってことです

 

体脂肪コントロールは 占いの世界じゃなく

自分で自分のカラダをコントロールする!

 

 

どちらを選択するかは

あなたが選ぶこと!!


コメント

思考のクセを更新しよう(自己嫌悪)

2015年01月24日 09時58分11秒 | 

 

 


うまく進まなかった時 

目標が達成できなかった時


落ち込み 自己嫌悪に堕ちるでしょ?


でも この流れがあなたが 

目標を達成できない大きな原因です!

 


▼1
まず 完璧主義者は 
ゴールに到達できません


なぜか?

体脂肪コントロールは 
あなたが描いた通りに進むわけがないからです
不測の事態だらけを いかに乗り越えていくか 
こんな思考ゲームです
だから 完璧を目指すと失敗します 
完璧なんてないから
常にベター ベターを目指す方が 
結果的に完璧な結果に至るのです


だから まずは 
順調に進まないことが普通! 
と頭を切り替えること


人生だって同じでしょ?
描いた通りに進まないでしょ?
体脂肪コントロールも同じです


何で 
体脂肪コントロールと人生が同じになるか?

目の前の選択の結果 この積み重ねが人生であり
カラダ=体脂肪コントロールの結果だからです

だから 同じ法則で括れるのです
選択の傾向が人生であり 体型ということです

 



まずは 描いた通りに進まないのが当たり前
うまくいかない目の前の現実を 
理想に近づけつため思考と選択を続けること! 
これが普通の流れと認識することです

選択の傾向をゴール側に設定すること!
結果が出てないときは 
この設定がゴールから外れてるだけです

 

 


▼2
次に うまく行かないとき 
結果がでないとき 
目標が達成できないとき
落ち込んだり 
自己嫌悪に堕ちる方が多いですが

こんなムダはありません


だって 落ち込んでる間って 
何かが好転しますか?
落ち込んでる間って 
問題を先送りしてるだけだから 
事態は現状悪化の一途をことげ落ちるだけなのです

こんなロスな時間はありません
何も得がありません


だから 
自己嫌悪なんてムダな感情に振られないで
淡々と目の前の作業をこなしていきましょう
理想の結果に近づけるため 
思考しながら選択とその結果を
フィードバックしながら こ
れを続けることだけが 
結果を指す思考と行動です


目標をつかむまで 
この思考と行動を止めないこと!!
挫折禁止!! 



コメント (1)

残りあと 2本!! 本日締め切り!!

2015年01月23日 12時15分00秒 | 

 

 

10本用意した 「コーチングテキスト」は

残り この2本となりました!!!

 

 

あと 2本しかありませんよ~~

早いもの勝ちです

 

今すぐお申し込みください

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/259b39fa2647277a7b9ca79d7f368a2d

 

 

本日が締め切りです

http://blog.goo.ne.jp/yutafatoff/e/09e02bb91e7d88db58e0791b84aafbb9

 

 

 

 

 

 

コメント