ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

映画「こんな夜更けにバナナかよ」

2019-01-09 19:59:16 | 映画
楽しみにしていた映画を夫婦で鑑賞に行って来ました。
前にも書いたと思うが「愛しの実話」と副題がある通り、北海道に住まわれた、筋ジス患者の鹿野さんと、彼を支え続けたボランティアの活動を描いている。
20歳までしか生きられないと言われる難病を患う主人公。何度も病院に入退院を繰り返す。
しかし彼は周辺の多くの方々に支えられて、42歳まで精一杯に人生を楽しんだ。
主人公を大泉洋、彼を段々と理解しようとするボランティアに、高畑充希、三浦春馬が演じる。
昏くなりがちな話題だが、明るいコメディータッチの映画に救われた感じがしている。
是非ご覧になる事をお勧めしたい。


               
ジャンル:
きいてきいて
コメント   この記事についてブログを書く
« ボランティア始め | トップ | もっと楽に勝てると思ったに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事