公園の鯉のぼり

4月の下旬から5月の初めにかけて、鯉のぼりが掲げられる季節です。本来は先に風車が付いた長い竿に付けて、泳がせるのですが、最近はこういう形の鯉のぼりを見かけません。その代わりに、広い公園などに綱を張って、それに沢山の鯉をぶら下げる形になりました。私の散歩コースでは、羽根木公園と自太夫堀公園に掲げられているので、それらを撮ってきました。それはそれで見事ですが、家庭の鯉のぼりが無くなっているのは、寂しいことです。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« いろいろ種類の桜 フジとツツジ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (はっちゃん)
2019-04-21 12:12:15
羽根木公園にもこんな鯉のぼりが観られるのですね?
出かけた時に見てきましょう(^_-)-☆
先日は思いがけず、道でお会いでき、お元気そうなご様子お見受け出来て、うれしかったです。
 
 
 
はっちゃん さん (marks)
2019-04-22 08:07:49
コメントを下さり、有難うございます。
そして、先日は久しぶり、お目にかかりました。
私は、今でも時々、あの教室に通っています。
現在は、Excel の計算を習っています。
また機会があったら、ゆっくりお話ししたいです。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。