隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

猛虎通信 Vol.77 『今年も神宮からスタート』

2017年03月24日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第77回は、『今年も神宮からスタート』をお送りします。


3月19日(日)に、神宮球場で行われた阪神 vs ヤクルトのオープン戦に行って来ました。


昨年も、神宮で行われた同一カードのオープン戦⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c に行ったので、二年連続で神宮からの観戦スタートになります。


去年は連れがいたのですが、今年は一人で観戦です。


試合開始午後1時の約一時間前に球場に到着。昨年は、内野自由席のみの販売でしたが、今年は外野自由席も販売していました。


料金は、昨年の2,100円(税込)が2,600円(同)と、500円もアップしています。外野席の開放といい、料金アップといい、人気の阪神戦だからでしょうか?


バックネット裏専用の正面7番入り口より入場。ここから球場内に入るのは、初めてです。


既に入場開始から30分経過していましたが、良い席をゲット出来ました。


席に着いた時は、阪神の打撃練習中。その後、守備練習を行いました。


先ずは、ビールで喉を潤します。青空の下での、ビールの味は最高ですね。心がウキウキして来ます。まさに、球春到来です。


阪神先発投手が能見⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/29eeb19d0d9f73acfb3b57f63ef569a0 ヤクルトがオーレンドルフで、試合開始。


1回表、阪神の攻撃、一番 高山、二番 北條の連続ファーボールで、いきなりノーアウト一・二塁のチャンスです。


ここで登場したのが、三番 糸井⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d1419c3fe16bce106575b1f2fab869c


スタンドの阪神ファンから大声援が起こります。


2ボール2ストライクからの4球目、糸井の打ったボールは弾丸ライナーで、ライトスタンドの中段に飛び込みました。


阪神が初回3点を先制します。


この日の最高気温が18℃。陽射しは温かいのですが、隊長の席は日陰で、風も出てきて少し寒いです。


そこで、二杯目は日本酒の熱燗。


先発の能見は、5回まで2失点で、何とかゲームを作ります。阪神一筋13年目の能見。その投げている姿を、これまで何度、目にしたことでしょう。


7回表の攻撃の前には、スタンドの三塁側、レフトスタンド側、一杯の阪神ファン、「六甲おろし」で盛り上がります。

 


しかし、盛り上がったのもここまで。阪神はランナーを出してもタイムリーヒットがなく、得点は初回の三点のみ。


9回裏のヤクルトの攻撃で同点にされ、結局3対3の引き分けでした。


それにしても、7番サードで先発出場した鳥谷、打っては3打数0安打、守ってはエラーをして、全く精彩がありませんでした。


3月24日終了時点の、阪神のオープン戦成績は、9勝5敗2分と依然好調です。

 

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~65 省略

Vol.66 2016/3/10 『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20 『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7 『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2 『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9 『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1 『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058

Vol.72 2016/8/24 『大和・北條・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f

Vol.73 2016/10/9 『2016年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971

Vol.74 2016/12/1 『糸井・福留・高山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce495d6a069d59c60de47a79d32f3d1b

Vol.75 2017/2/2 『2017年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d1419c3fe16bce106575b1f2fab869c

Vol.76 2017/3/14 『若虎 侍ジャパンに快勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d0ceb2ed95fbbf3b16b0318eba08cf0d

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猛虎通信 Vol.76 『若虎 侍ジャパンに快勝』

2017年03月14日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球 チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第76回は、『若虎 侍ジャパンに快勝』をお送りします。


日本のプロ野球界の話題は、WBC(World Baseball Classic)での侍ジャパン(日本代表)の活躍で盛り上がっています。


しかし、虎キチの隊長にとっては、阪神から侍ジャパンに選抜されたのが、藤浪投手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8 一人であることから、興味は阪神のオープン戦での成績に一喜一憂しています。


3月13日現在の、阪神のオープン戦成績は、5勝1敗1分と、絶好調です。


侍ジャパンは、その阪神と3月3日に京セラドームで、強化試合を行いました。


この試合、TBS系列で生中継があったので、試合開始からテレビの前で観戦していました。


我がタイガース、野手は、福留⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058 、糸井⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce495d6a069d59c60de47a79d32f3d1b などのベテラン選手は出場せず、若手中心でした。


結果は、その若手野手陣の活躍で、侍ジャパン相手に、4対2と快勝でした。


各チームのスター選手軍団と渡り合い、勝利したことで、若虎たちにも自信がついたのではないでしょうか。


オープン戦のこれまでの成績と併せ、今年のタイガースには、多いに期待が持てます。

 


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~60 省略

Vol.61 2015/10/8 『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1 『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10 『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20 『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7 『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2 『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9 『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1 『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058

Vol.72 2016/8/24 『大和・北條・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f

Vol.73 2016/10/9 『2016年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971

Vol.74 2016/12/1 『糸井・福留・高山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce495d6a069d59c60de47a79d32f3d1b

Vol.75 2017/2/2 『2017年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d1419c3fe16bce106575b1f2fab869c

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猛虎通信 Vol.75 『2017年の新戦力』

2017年02月03日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第75回は、『2017年の新戦力』をお送りします。


プロ野球選手に取っての新年「キュンプイン」は、2月1日でした。


我がタイガースは、昨年同様 一軍が沖縄県宜野座(ぎのざ)村営野球場、二軍が高知県安芸(あき)市営球場で春季キャンプが始まりました。


金本監督二年目のシーズン、新戦力は下記の通り;


一人目は、勿論この人、FA(フリーエージェント)でオリックスから獲得した糸井嘉男外野手(36歳)⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce495d6a069d59c60de47a79d32f3d1b


キャンプイン直前に、右膝の関節炎と診断されたとのニュースで心配しましたが、大事には至らず、糸井の行く先々、多くのマスコミで賑わっています。


ソフトバンクからは、戦力外通告を受けた柳瀬明宏投手(33歳)を獲得しました。

 

200試合以上もの中継ぎ経験のある柳瀬には、引退した福原忍投手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971 の穴を埋めるくらいの気構えでやってもらいたいものです。


新たに獲得した外国人選手は、2人です。


一人目が、エリック・キャンベル選手(29歳)。

ニューヨーク・メッツに在籍していたキャンベルは、一塁、三塁がメインですが、遊撃と二塁、外野の両翼も守ることができるユーティリティプレイヤーです。


二人目は、ロマン・メンデス投手(29歳)。

192センチの長身で、MAX159キロの直球とスライダー、チェンジアップが武器のメンデスには、残留したマテオ投手とともに守護神候補として期待がかかります。


ドラフトで獲得した新人選手は、大山悠輔選手、小野泰己選手、才木浩人選手、浜地真澄選手、糸原健斗選手、福永春吾選手、長坂拳弥選手、藤谷洸介選手の8名です。


ドラフト一位指名の大山悠輔は、白鴎大学出身で、大学日本代表の4番を務めた強肩強打の三塁手です。


春の足音とともに、紅白試合、オープン戦、開幕と、楽しみが膨らみます。


尚、『2016年の新戦力』は、こちらでご覧いただけます⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

 


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~60 省略

Vol.61 2015/10/8 『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1 『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10 『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20 『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7 『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2 『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9 『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1 『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058

Vol.72 2016/8/24 『大和・北條・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f

Vol.73 2016/10/9 『2016年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971

Vol.74 2016/12/1 『糸井・福留・高山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce495d6a069d59c60de47a79d32f3d1b

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猛虎通信 Vol.74 『糸井・福留・高山』

2016年12月01日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第74回は、『糸井・福留・高山』をお送りします。


今日から12月。阪神ファンの隊長にとって、10月は、上位チームのファンが、CS・日本シリーズと盛り上がる中、早くも『2016年の総括』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971 をしてしまいました。


ところが、11月も後半になり、嬉しいニュースが三つ、立て続けにありました。


一つ目は、FA(フリーエージェント)宣言をしていたオリックス・バファローズの糸井嘉男選手の阪神への入団が決まったことです。


今年35歳の糸井選手は、近畿大学を卒業後、日本ハムファイターズに入団。2013年にトレードによりオリックスに移籍しました。


今シーズンは、53盗塁で盗塁王のタイトルを獲得し、打率も3割を達成しています。また、守備にも定評があり、まさに打って、走って、守って良しの選手です。


11月25日(金)には、大阪市内のホテルにて、糸井選手と正式に契約を行い、入団会見が行われ、背番号は「7」番に決定しました。


会見で、金本監督から、「センターのポジションを任す」との発言がありました。


糸井選手からは、「監督を胴上げするために、ひとつでもチームに貢献したい」との頼もしい言葉が出ました。


阪神ファンの中からは、金本監督になり、せっかく『超変革』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214 を実践し、若手を起用してきたのに、糸井の加入により若手の出番が少なくなるとの意見も出ていますが、隊長はウェルカムです。


なぜなら、11月25日に発表された2016年度「ベストナイン」に阪神の選手は一人も選ばれていませんが、糸井はパ・リーグの外野手部門で選ばれています。


いわば、実力も人気も兼ね備えた選手の加入により、他の選手の刺激になり、優勝へ近づくことが出来るからです。


二つ目は、福留孝介外野手が来シーズン、チームキャプテンに就任することが決まったことです。


これも、阪神生え抜きでない福留がキャプテンになることに異論があると思いますが、隊長は賛成です。


今の阪神のベテラン選手の中で、福留が一番、チームのことを考えていると思うからです。


降板した藤浪投手が、ベースカバーをしなかったことを叱責したことは、よく知られていますよね。福留は、チームメートに優しさと厳しさで接することが出来る選手です。


三つ目は、髙山俊選手が、2016年度「新人王」を獲得したことです。


他の候補選手に圧倒的な差を付けてでの受賞ですから立派です。


糸井・福留・高山の三選手には、来年大いに暴れてもらいたいものです。


来シーズンが、待ち遠しくなって来たぞ!

 


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~60 省略

Vol.61 2015/10/8 『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1 『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10 『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20 『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7 『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2 『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9 『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1 『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058

Vol.72 2016/8/24 『大和・北條・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f

Vol.73 2016/10/9 『2016年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猛虎通信 Vol.73 『2016年の総括』

2016年10月09日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第73回は、『2016年の総括』をお送りします。


プロ野球は、昨日(10月8日)からセ・パ両リーグとも、CS(クライマックスシリーズ)が始まりました。


CSに進出が決まった、両リーグ6チームのファンの方々は、まだ応援のチャンスが残っていて羨ましい限りです。


我が阪神タイガースは、シーズン終了間際に7連勝して、辛うじて4位に浮上したところで、今シーズンが終わってしまいました。


そこで、恒例の隊長の「今年の総括」です。


金本新監督の元、『超変革』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214 のスローガンでスタートした阪神。


3月、4月、5月までは、その『超変革』が功を奏して、勝率5割前後でしたが、6月から急降下、結局は143戦 64勝 76敗 3分け 勝率 .457で、4年ぶりのBクラスでした。


隊長にとっても、今年の観戦は、神宮球場に2回、札幌ドームに1回の計3回と、例年に比べて少なかったです。これも、チームの成績が悪いので、球場に足が遠のいた結果かもしれません。


ただ観戦時の成績は、1勝1敗1分と五割でした。


球場には足が遠のきましたが、通っているフィットネスクラブで、藤浪投手、藤川投手、大和選手、北條選手、江越選手と遭遇した年でもありました。


秋になり、引退や戦力外通告された選手のニュースを聞くと、寂しい気持ちになりましたね。


主な引退選手では、福原忍投手と鶴岡一成捕手の二人。


福原は、10月1日(土)、今シーズン最終戦となった対読売戦終了後に引退セレモニーを実施してもらいました。


この試合、テレビ観戦していたのですが、福原のマイクで挨拶する姿に、思わず涙がこぼれてしまいました。


一方の鶴岡は、記者会見だけで、球場での引退セレモニーはなし。阪神在籍は、3年間だけとは言え、プロ野球人生21年のベテラン選手、球場でのセレモニーをやって挙げても良かったのでは。


上位チームのファンが、CS、日本シリーズと盛り上がる中、今年、あと残る楽しみは、10月20日(木)のドラフト会議だけと言うのも、改めて寂しさを感じる今日この頃です。

 

 

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~60 省略

Vol.61 2015/10/8 『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1 『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10 『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20 『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7 『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2 『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9 『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1 『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058

Vol.72 2016/8/24 『大和・北條・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f

コメント
この記事をはてなブックマークに追加