隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

猛虎通信 Vol.132 『東京ドーム 2勝1分で巨人に引導』

2021年09月29日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第132回は、『東京ドーム 2勝1分で巨人に引導』をお送りします。

 

(写真は、阪神タイガースの公式ホームページから)


「伝統の一戦」と呼ばれる、我が阪神タイガースと読売ジャイアンツの三連戦が、9月24日(金)から東京ドームにて行われていました。現在、2位のタイガースと、3位のジャイアンツ、初戦は6対6の引き分け。隊長が応援に参戦した第2戦は、髙橋遥人(はると)投手のプロ初完封勝利でした。


1勝1分で迎えた26日(日)の第3戦も前日に引き続き、東京ドームに行ってきました。

 


尚、プロ野球12球団の本拠地球場は全て訪れています。詳細は、こちらの「12球団本拠地観戦記」をご参照下さい  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/469c33b508569271fd4111c862c9aa65


球場周辺には、あちらこちらに、入場前の両チームのファンの姿があります。

 


タイガースの応援グッズの臨時販売ブースも、賑わっていました。

 


前日の試合の入場者数は、17,729人。新型コロナウィルス感染拡大防止の為の入場者数制限が、定員の50%ですから、今日も、チケットは完売でしょうね。


この日の座席は、三塁側の「B指定席」です。試合開始は、14時ですが、指定入場口の「24ゲート」に到着したのは、13時15分頃です。昨日は、45分早く来たので、スムーズに入場出来ましたが、今日は長い行列が出来ています。

 


入場前に、先ずは感染拡大防止対策の一つとして、「東京ドームアラート」のチェック。同アラートのサイトにスマホ・携帯電話から事前登録して、入場時に確認メールを提示する必要があります。事前登録を済ませていない場合は、指定用紙に氏名・連絡先等を記入して提出しなければいけません https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/daad259af9b52a0aab4d52fe80aca2a4


次に非接触式体温計での測定、手指消毒、手荷物検査です。8月に東京ドームを訪れた時には、入場時のチケットの “半券もぎり” が、感染拡大防止のため、係員ではなく、自分でもぎってボックスに入れる方式でした。


ところが、今回は、チケットに記載されているバーコード、またはQRコードを読み取り機(赤矢印)に、かざす方式に変わっていて、さらに感染対策が向上していると感じました。

 

 


入場者全員に配られた、ジャビット君の除菌ウェットティッシュ。

 


今日の座席は、45通路の24列44X番。料金は、4,100円です。

 


球場全体が見渡せる、良い場所ですね。昨日の「エキサイトシート」が、1万円。正直、エキサイトシートの値段なら、B指定席で2回観戦した方が良いと思いました。

 

 


席に着くと、レフトスタンドの前では、本日の阪神先発 ジョー・ガンケル投手が、ウォームアップをしていました。

 

 

タイガース先発メンバーは;


1 (中) 近本

2 (遊) 中野

3 (一) マルテ

4 (三) 大山

5 (二) 糸原

6 (左) 糸井

7 (右) 佐藤輝

8 (捕) 梅野

9 (投) ガンケル

 


13時35分過ぎには、タイガースの先発野手メンバーが、キャッチボールを終えて、ベンチに戻ります。

 


13時50分頃には、読売ジャイアンツ・チアリーダーズ「ヴィーナス」によるダンスパフォーマンスが行われました。

 

 


昨日は、「ヴィーナス」をディスってごめんなさい。改めて観ると、彼女たちのダンス、見ごたえがあります。


今日も、始球式も、ファーストピッチセレモニー https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/577238e06c4d64c9aa66395616766d75 も、ありませんでした。


14時にプレイボール。


レフト側、ビジター応援席は、タイガースファンで埋まっています。発表された、この日の入場者数は、17,624人。

 


巨人の先発ピッチャーは、山口俊。


試合は、2回表、先頭打者の糸井選手が、ライトポール際にライナー性の当たりが飛びましたが、ファールの判定。ホームランを確信した糸井選手が、手を挙げ、阪神ベンチはリクエストを要求しましたが、ビデオ判定の結果は、ファール。その後、意地を見せた糸井が、センター前ヒットで出塁します。


この回は、無得点に終わりましたが、3回表に、4番大山選手のレフトソロホームランで、1点を先制します。続く糸原に四球を与えたところで、巨人・原監督は早くも山口を諦め、戸根を送り出します。


5回には、山口と鍵谷が3つのファーボールを与え、2アウトながら満塁のチャンス。ここで、登場したのが、ベテランの糸井。見事、走者一掃の二塁打で、4対0とリードを広げます。


ガンケルは、6回に松原にソロホームランを打たれますが、後続を抑え、勝利投手の権利を持ったまま、マウンドを降りました。


タイガース優勢のまま、7回表、阪神球団応援歌 「六甲おろし」が、東京ドームに響きます。

 


阪神のリリーフ陣、7回の及川は、三者凡退で抑えましたが、8回の岩崎が、吉川のタイムリーツーベースヒットと、松原の犠牲フライで、1点差まで詰め寄られます。


タイガースベンチは、岡本を申告敬遠して、2アウトながら、1塁・2塁と長打が出れば逆転のピンチ。次打者は、北村。阪神ファンの間に嫌な雰囲気が漂い始めました。ところが、北村がバッターボックスに向かう途中で、原監督が飛び出して、代打・中田を指名します。


これで、3塁側・レフト側スタンドは、一気に雰囲気が変わりました。案の定、中田はサードゴロに倒れました。


9回に登板したスアレス投手が、丸と代打・八百板を三振に切って取ります。最後のバッター・若林が三塁後方にファール性のフライを打ち上げました。すると、レフトを守っていた熊谷敬宥(たかひろ)選手が俊足を飛ばし、スタンドに倒れ込む勢いで、ボールをキャッチ。阪神の、三連戦 2勝1分が決まった瞬間です。

 


内野手出身の熊谷、松原が犠牲フライを打ち上げた時のバックホームでは、肩が弱いと感じましたが、最後は、ファイト溢れるプレーで、チームに貢献しましたね。


ヒーローインタビューは、糸井嘉男(よしお)選手。矢野監督を胴上げするとまで言ってくれました。

 

 


この試合に負けた、ジャイアンツは、自力優勝の可能性が消滅しました。まさに、タイガースが巨人に引導を渡した結果になりました。

 

 


==「猛虎通信」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~120 省略

Vol.121 2020/11/9 『快晴のハマスタで13対5の快勝』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3577e4ba79729b56edb642ddca86c295

Vol.122 2020/12/22『2020年の総括』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e7f2e51edb56c37fe988732bd2f0949

Vol.123 2021/3/3  『2021年の新戦力』(その1) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4819b2c80983e004b38067b34032edf0

Vol.123 2021/3/5  『2021年の新戦力』(その2) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/54910bc0c9f41ab8dccc6ff07ebf0240

Vol.124 2021/3/21 『春のメラドを満喫』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6d4eb50e8c23b4738f2d667d2735b010

Vol.125 2021/3/28 『神宮開幕戦 サンズの二発で白星スタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c49eb9d7d0149224a44ee353ccc8a79a

Vol.126 2021/4/22 『伝統の一戦 初戦はクリーンナップの5発で完勝』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/daad259af9b52a0aab4d52fe80aca2a4

Vol.127 2021/5/25 『「岩石トリオ」だけではありません』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2663536316e475a540d0289a3dee96eb

Vol.128 2021/7/19 『オールスター 阪神選手が大活躍』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0dbc52c20090fd1f963459832bb33aee

Vol.129 2021/8/18 『東京ドームでの横浜戦(?)に完勝』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e247b458a2bff7e83adef1db069fa2bf

Vol.130 2021/8/21 『球場観戦連勝記録が、7でストップ!』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8785573dd7623f87eedfc685884cfdb0

Vol.131 2021/9/25 『髙橋遥人プロ初完封に立ち会えた』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5fbb23744e4bef3bc99b8b99cf1ec792

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« スポーツ No.224 『新横綱照... | トップ | 「新美の巨人たち」 記事一覧 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

猛虎通信」カテゴリの最新記事