隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

テレビ Vol.417 『2021年夏の連ドラ 総括』

2021年08月22日 | テレビ番組

隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第417回は、『2021年夏の連ドラ 総括』をお送りします。

 

 


8月も下旬に入り、民放各局の7月から始まった連続TVドラマ(連ドラ)。オリンピック中継枠が入った関係で、休止となっていたドラマも、中旬から復活し、これから9月に向けて佳境を迎えてきます。


その “夏の連ドラ”  の中で、隊長が観始めたのは、6本です。6本 全ての感想を書き終えていますが、改めて各作品のミツボシ ☆☆☆ 評価と総括を述べたいと思います。

 

☆☆☆ 作品は;

 

『緊急取調室』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a109c1a06d5118ab897c84b98b7f406

 

6本の中では、ベストワンの作品です。2014年1月期にスタートし、今回は、「第4シーズン」にる『緊急取調室』(通称・キントリ)ですが、マンネリに陥るどころかパワーアップしています。


実績ある脚本家・井上由美子による練られたストーリーと、天海祐希さんを始めとするキャストの安定感がハマっています。さらに、第1話と第2話の被疑者役として登場するゲスト俳優に、桃井かおりさんを登場させたこと。インパクトのある演技で、勢いにのり、3話以降の展開に繋がりました。

 


『ハコヅメ ~たたかう!交番女子~』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31c6fba036dd2ccc2e7d601b97625869


ベストツーの作品。漫画が原作なので、単純にドラマ化したなら、“スラップスティック・コメディ”になるところを、脚本とキャストの力で、上質なコメディー作品に仕上がっています。コメディアンヌではない、戸田恵梨香さんと永野芽郁さんのバディがハマっていますね。


ただ残念なのは、永野芽郁さんが新型コロナウィルスに感染したことにより、撮影が中断し、オリンピック閉会後も、完全な状態で放送出来ない回があったことです。

 

☆☆半 が;


『プロミス・シンデレラ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7546f08d509287b5384466a732e87021


こちらも、『ハコヅメ ~たたかう!交番女子~』同様に漫画が原作のコメディーです。しかし、実績ある脚本家とキャストの力で、“スラップスティック・コメディ”にならずに、高評価なコメディーになっています。


最初は、どうなるか心配した高校生役を演じる眞栄田郷敦さんですが、回を追うごとに、演技に艶が出て来ました。お父様の千葉真一さんの死を乗り越え、ひと回りも二回りも大きな俳優になる予感がします。

 

『孤独のグルメ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/61fdd44091cebbdbaf4e0257854c178d


「Season9」を重ねた安定感があります。主役の健啖家・井之頭五郎を演じている、松重豊さんの個性も光ります。“低予算のテレ東”らしいドラマです。

 

☆☆ は;


『ナイト・ドクター』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e62552393c15c875600d87af8e93d874


『TOKYO MER ~走る緊急救命室~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0373ab33130eda43427f4e5eaab1cbdf


両作品とも、救急救命医チームがテーマのドラマです。緊迫感・臨場感はあるのですが、どこか“絵空事”の様に思え、物語に入りこめません。

 

総括;


今期、観始めたのは6本と、“春の連ドラ”の11本 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d4248680e13ded989bb3e13c1a9182c に比べ、ほぼ半分です。全体的にも、“夏の連ドラ”は、低調だった印象です。


これは、冒頭で触れたように、オリンピック中継の影響で、放送開始が6月に前倒しされたり、途中中断、さらには放送回数が短くなるなど、テレビ局も視聴者もドラマに集中する環境になかったからではないでしょうか。


“春の連ドラ”の総括でも書きましたが、各ドラマともコロナに殆ど触れられていないのが物足りないです。唯一、『孤独のグルメ』 が、冒頭に「本ドラマは政府及び関係自治体の感染防止ガイドラインに沿って撮影されています」のテロップが流れ、松重豊さんも他の出演者も食事時以外は、マスクを外しません。


まるで新型コロナウィルスなど存在していないかのような、ドラマの描き方は、制作側の“現実逃避” と見られても、仕方がないでしょうね。

 


==「テレビ番組」 バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~405 省略。

Vol.406 2021/7/15 『A-Studio+~2021年3・4月放送ピックアップ~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/00eafba2df637eea970a19835016eed8

Vol.407 2021/7/17 『ドラマ「ナイト・ドクター」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e62552393c15c875600d87af8e93d874

Vol.408 2021/7/21 『今夜の旅はドラマチック「古都プラハ殺人事件」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f29aec74f1aa5e137f8febcac12e0bfb

Vol.409 2021/7/23 『ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31c6fba036dd2ccc2e7d601b97625869

Vol.410 2021/7/25 『ドラマ「櫂」」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/97724e100f9eac80d2ad35d6c849001a

Vol.411 2021/7/31 『ドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0373ab33130eda43427f4e5eaab1cbdf

Vol.412 2021/8/2  『出没!アド街ック天国「2021年2~7月放送ピックアップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/17da78aaf009624fb10f4f9d975f58cd

Vol.413 2021/8/4  『ドラマ「緊急取調室」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a109c1a06d5118ab897c84b98b7f406

Vol.414 2021/8/9  『ドラマ「プロミス・シンデレラ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7546f08d509287b5384466a732e87021

Vol.415 2021/8/15 『ぴったんこカン☆カン~2021年6・7月放送ピックアップ~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/96cce9e58ad219acdd3386df198a1d4d

Vol.416 2021/8/17 『ドラマ「孤独のグルメ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/61fdd44091cebbdbaf4e0257854c178d

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 猛虎通信 Vol.130 『球場観戦... | トップ | ダンス Part103 『SUMMER TUN... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビ番組」カテゴリの最新記事