1/43カーモデル製作 ガレージt-98

模型が趣味で、特に1/43カーモデルを中心に製作しております。
~ 楽しく模型をつくりましょう ~

ウレタンクリアー最後の実験に向けて

2010年08月24日 | 苦手克服?こだわり実験
今度は、実際に、プラ板ではなくて、モデルに塗装しようと思います。

相手は、プラモデルのバイクです。
タンクに、黒色を塗装して、乾燥待ちですね。

ウレタンは、プラスチックを犯しますので、サフはしっかり吹いて、下のプラまでシンナーが届かない様に対処しております。

今まで、ウレタンの希釈シンナーを推奨通り守っておりましたが、どうも柚肌になりやすいので、次回は、思い切って、倍以上に薄めてしゃぶしゃぶ状態で、やってみます。

気になる部分がありますので、今回は、中研ぎをクリアー面では行っておりません。
中研ぎ傷が上塗りコートで消されると今まで思っていましたが、クリアーの奥で消えずに残っているような気配ですので、今回は、塗り重視で行きます。

平坦な塗装面を出すために、逐一中研ぎする結果、傷が上塗りで誤魔化されているだけ?
そんな感じもするので、中研ぎは行いません。

個人的に、なだらかな塗装面が好きですので、傷の残った研ぎ出しは、逆に嫌いです。

自分の好みが出れば、磨き込めば、良い味わいになるので、それに近づけたいと思います。
コメント   この記事についてブログを書く
« 新しい、コンパウンド | トップ | ウレタンクリアー塗装 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

苦手克服?こだわり実験」カテゴリの最新記事