1/43カーモデル製作 ガレージt-98

模型が趣味で、特に1/43カーモデルを中心に製作しております。
~ 楽しく模型をつくりましょう ~

1/43 Make Up SUBARU 360 前期型 完成

2016年03月30日 | 1/43 car
なんとか完成致しました。
難しいモデルではなかったのですが、車の顔であもあるフロント周りが難しい部分でした。
とぼけた顔なのですが、簡単に考えているとイメージが変わってくるので、油断できません。
接着剤が固まる前に表情を決めないと行けないのですが、そういう時に限って迷うものです・・・


真横
車高もこれくらいで良いと思いました。
実車に合わせると、ちょっと模型ではバランスが悪いと感じましたのでね。



室内空間
丸見えなので、中も塗装をしました。
当たり前なのですが・・・
塗料の返りで荒れたりするのを事前に防ぎました。
これが良かったですね、綺麗な室内に仕上がったと思います。


コメント (6)

1/43 Make Up SUBARU 360 前期型 No.23

2016年03月27日 | 1/43 car


外装小物をかなり取り付けました。
ほとんど完成に近いのですが、もう少し部品の取り付けと調整が必要です。

幌の色合いをタイヤと同じ塗料を塗ったので、統一し過ぎてダメなのかも。
ウエザリングでも良いと思いますね。

次は完成にしたいと思います。
コメント

1/43 Make Up SUBARU 360 前期型 No.22

2016年03月23日 | 1/43 car


内装は少し手こずりましたが、なんとか上下合体まで出来ました。

タイヤは仮で留めています。
車庫や角度が甘いので、じっくり合わせます。
今日は、ここまで。

タイヤの接地が決まらないと、やはり安心出来ませんね。
コメント

1/43 Make Up SUBARU 360 前期型 No.21

2016年03月22日 | 1/43 car


窓を全て取り付け、エッチングも貼り付けました。

車がさらに引き締まりました。
少しの事ですがね~

内装が少し残っていますので、それらを取り付ければ、シャシーと合体できます。
コメント

タガネ

2016年03月21日 | ケミカル&ツール


新しく買い増しです。
43のサイズなら、この位が良いと思います。
古いタガネは、研磨に出します。
ただし、削ることで幅がすこし太くなる様です。

よって、0.15mm 0.2mm 0.25mm みたいになると仮定したら、種類が増える感じですね。

そんな微妙なライン使い分けても、ほぼ分かりませんけどね。

コメント

F1 オーストラリアGP

2016年03月20日 | F1&car
シーズン開幕ですね。

予選は、かなり問題ありだったようです。
次からどうなるのでしょうか。

そして本日決勝。
途中ですが、数年前のクビカの大事故を思い出します。
何もなくて良かった。

ハローの問題もあるけど、こんな時にやはり必要かなと感じます。

まだ、結果は分かりませんが、最後まで事故なしで終わって欲しいですね。
コメント

1/43 Make Up SUBARU 360 前期型 No.20

2016年03月20日 | 1/43 car


ナンバープレート。
スバルと刻印。
塗り分けしておきます。

つや消しで、コートしたらムラも消えるでしょう。
コメント

1/43 Make Up SUBARU 360 前期型 No.19

2016年03月19日 | 1/43 car


ボディーの塗装は全て終わりました。
珍しく墨入れしてみました。

内張りも塗り終えていますので、洗いをかけて組み立て作業に入ります。

コメント

1/43 Make Up SUBARU 360 前期型 No.18

2016年03月16日 | 1/43 car


窓枠、ルーフ枠を塗装。
とりあえず細い目に。

こんな物ではないでしょうか。
コメント

ケース台座加工

2016年03月15日 | 1/43 car


つまらない画像ですね。
台座も数多くありますが、これはそこそこ品質があってお安いと思います。
10個単位で買わないと、恩恵は少ないですが。

厚みがあるので、穴あけが大変です。
フライス盤などあればあっという間ですが、よほどでない限り導入は無いと思うので、少しずつドリルで開けます!

底面はフラットなので、ネジの頭が飛び出し具合が悪いです。
それを綺麗に収めるために皿の部分を削らないと行けません。
専用のドリルを買ったので、とても楽で綺麗に仕上がります。
もちろんネジの頭もツライチで収まってバッチリ。

そして、汚れた台座は洗ってワックスをかけておきます。
コメント