1/43カーモデル製作 ガレージt-98

模型が趣味で、特に1/43カーモデルを中心に製作しております。
~ 楽しく模型をつくりましょう ~

1/43 CCC F ROVIN D4 車高

2019年06月17日 | ROVIN D4


車高を確認します。
この車は、車輪がとても小さいので、ホイールハウスとの隙間がとても広いです。

実車に合わせると、かなり広くなり、模型としては、どうかな?と疑問になります。
その辺りは、すこし調整します。
若干のシャコタンですね。
それでも、腰高になります。

これくらいの間隔を残しておかないと、ベタベタでも、おかしくなりますからね。

それと四点接地も確認しておきます。
一本のシャフトで前輪後輪を合わせるのは至難の業です。

ボディもシンメトリーではないし、シャシーも歪んでいます。
そこに、まっすぐなシャフトを通しても、合うはずがありませんよね。

この辺りは、各タイヤ毎に調整して取り付けるようにしています。
コメント

第21回 大人たちのミニチュアカー展

2019年06月05日 | 楽しい日々

ご案内を頂きました。
ありがとうございます。

一度、お邪魔したいのですが、遠方なもので、なかなかです。

素晴らしい作品を拝見することも勉強になりますね。
コメント

1/43 CCC F ROVIN D4 タイヤ2

2019年05月21日 | ROVIN D4

旋盤で作ります。
ABSの丸棒から削り出します。
かなり小さいタイヤなので、リアルさに欠けそうですが、ゴムパッキンを履かせるよりはマシかも知れないです。




出来上がったタイヤをホィールに履かせてみました。
実車と合わせると、こうなりますね・・・



で、ボディーに合わせます。
車高などはまったくデタラメ。
雰囲気を見るためにあてがっているだけです。

やはり低い方がミニカーらしいですが、どこまで実車に合わせるか?
モデラーのセンスで自由に合わせるかですね。
それはこの先、知ることが出来るでしょう。
コメント

1/43 CCC F ROVIN D4 タイヤ1

2019年05月17日 | ROVIN D4

キット付属のタイヤです。
ご覧の通り、ゴムのリングです。
何かのパッキンゴムでしょうか?
これで何とかしろよ!ですね・・・



しかしながら、このゴムパッキンではこのような感じになります。
ガタガタですし、タイヤらしくないですよね。


何とかしろと言われても、どうにもなりません。
仕方ないので、タイヤを作りましょう。
今回のタイヤは、チンクよりも小さいかも知れませんね。
コメント

1/43 CCC F ROVIN D4 レンズ類透明化

2019年05月10日 | ROVIN D4

 今回は、ほとんど塗り分けで製作していきますが、さすがにレンズ類は透明化にした方が良さそうです。
その方が綺麗になるし、もちろんリアルさが増しますね。



エポキシ系のボンドを垂らして、丸く盛るだけ。
大きさは、ランダムに何種類か作ります。
固まれば、しかるべき色に塗装するだけです。

コメント