散歩者goo 

タイトルのgooは、他人の同名HPやブログと区別の為。村ぶろの「散歩者」は本人作成。HPの「散歩者」は、無関係。

昨日記150928月(メインPC故障問題解決 ワンノート調査)

2015年09月30日 17時00分59秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
晴  最高/最低℃ =29.4  18.3
月曜日は、前日のメインPCの致命的故障(操作不能、電源押釦スイッチオン~PW入力までは動作、それ以後異常画面表示され、左下ウインドウズスタートボタンも反応なし)に取り組んだ。
電源押釦を押し、画面にパスワードを入力したとたん異常画面が出て、それ以後、画面上のクリックは一切無効になり、昨夜のままであった。
この状態では全く手の打ちようがなく、とりあえず、前回同様マイクロソフトのソフトの自動更新によるPCの正常化に望みを託して、PCの電源押釦スイッチをオフにし、元電源を入れたままにして、仕方なく朝食を済ませた。
経験的に、PCの電源押釦スイッチをオフにしても、PCの元電源が入っていれば、マイクロソフトからのソフトの自動更新が行われていることを知っているので、今回はPC正常化のためのソフト自動更新もあるかも知れないと考えたのだ。(PCの電源押釦スイッチをオフにしても、PC内臓ハードディスクが勝手に動き出すことがたまにある。これは、マイクロソフトのソフト更新の為と考えている。)

食事の片付やごみ出しも一段落した後、PCの電源押釦をオンにした。
PCは今まで、何もなかったようにいつもの手順で正確に動作した。
まさかと驚くと同時に、やはり私の勘と推定は当たっていたと思った。
その後わき目も振らず、いろんなファイルを開き、消えたものがないかとか、ソフトの機能は正常か確かめたが、消えたデータは無く、PCの全ての機能が正常に動作した、ホットした。

なんとなく大問題解決で遊びたい気分になった。
これで、タブレットも、デスクトップのメインPCも正常に動くこととなり、心の中は青空の気分だった。
タブレット購入以来、メインPCまでトラブルが発生し、いずれも致命的な動作不良だっただけに、二つとも正常に動いて、とても嬉しい。

この間ワンノートの使い方も少し分かりだし、タブレットの操作にもかなり慣れた。
ただ、タブレットには、もう一つ克服すべき大きな問題が潜んでいる。
それは、カメラ機能と録音機能である。
いずれも、未だ本格的に使いこなせておらず、正常な状態も知らない。
これから、また1か月程かかりそうな予感がする。

メインPCトラブル解決後、遊びたい気持ちを封印し、休まずそのままPC作業を続け、ワンノートの扱い方を、ネット関連も含め様々試してみた。
その過程で、ドキュメントの中に、ノートのソフトがあるのを知った。
ノートのソフトは手書用なので、タッチ操作が主なタブレット端末には都合よいが、キーボード中心のディスクトップの操作には向かない。
手書用の為、図や写真ファイルの取り込みには、相性が良いらしい。
試しにFBに掲載された写真だけをダイレクトにクリックしコピーして、PC・ドキュメントのノートのファイルに張り付けると、なんと写真のjpgのファイル単体で画像ファイルとして張り付けられていた。
今後、図や写真のファイリングに、いろいろ役立ちそうだ。
この、ノートフォルダーは、手書きのタブレットには非常に便利がよさそうだ。
その機能をより使いやすくクラウドと連動させて統合したのが、無料でリリースされているワンノートのソフトのようだ。
ワンノートは、メモや雑記帳から本格的な研究ノートまで、いろんな用途に使えそうだ。
午後からは、4食分の副食を作ったり、昨日記を書いたり、雑用をしたが、夜になると強い眠気に襲われ、12時前に寝た。
知らず知らずのうちに、いろいろな精神的肉体的疲れと、強いストレスがたまっていたようだ。

散歩者gooのトップページへ、 http://blog.goo.ne.jp/sksoo
参考ブログ集 散歩者gooより 美術芸術や健康や情報機関関係もリンクグループ化しています。



コメント

昨日記150927日(再びPC故障 ギャラリーAo旗谷𠮷員展 ジム・ラン)

2015年09月29日 16時54分12秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
曇・晴  最高/最低℃ =28.6   20.1
日曜日は、朝から前日の飲み疲れもあり、朝食を抜いてヨーグルトとサプリメントだけを飲んだ。
新聞を読んだりTVを見たりしてのんびり過ごしたが、体調は二日酔いもなく、逆に意外に良かった。
先週は、タブレットのトラブルに加え、デスクトップのメインPCまで致命的なトラブルに見舞われ、強いストレスを感じ、対応に追われ寝る時間も連日午前1時前後になった。
日曜日はそうしたトラブルもすべて解消し、これから自分のしたいことに時間が取れると喜んでいた。
昼前になって、完全に元通りになり、多少タブレットPCの扱いにも習熟しワンノートのような新しいソフトの扱いにもめどが付いたので、そうした確認の意味も兼ねてPCを開き操作した。
とりあえず予定日報表を書き入れたり、ワンノートを整理したり、SNSをチェックしたりしていた。
午前中に昨日記を書いてから神戸に行こうと思った。
その前にとりあえず予定日報表に今までの作業内容を書き入れ、エクセルの保存とエクセルOFFの操作をせずメインPCの電源アイコンを開きシャットダウンをクリックし、その直後あることを思いつき、未だ表示されているエクセルに入力しようと気が変わり更にエクセルに書き込もうとすると、瞬間的に画面が、木曜深夜に経験したトラブル画面に変わった。
しまったと思ったが、どうしようもない。
前回同様、初期画面の上に無地のファイルアイコンが20個以現れた。
状況は前回と全く同じで、左下隅のウインドウズの起動アイコンを押しても何の反応もない。
どのアイコンをクリックしようが反応なし。
ウインドウズ起動アイコンすら動作しないので、当然のことながらPCのシャットダウンや再起動すらできない。
出来ることといえば、PCの押しボタンスイッチを操作することぐらいである。
前回同様押しボタンSWで電源を入れると、正常にPWを入れる画面が出て、PWを入れると前述の異常画面が現れる。
その後は、左下のウインドウズアイコンを含むどのアイコンをクリックしても無反応だ。
しばらく回復操作を試みたが、うんともすんとも言わないので、あきらめた。
そこで、ひょっとすると前回同様金曜日の朝に起きたことが再現されるかも知れないと考えた。
ダメなら、ウイルス対策ソフトのレスキューCDを使おうと考え、PCをオフにして翌日の朝を待つことにした。
次にタブレットの状況が気になったので、タブレットを起動させると、正常に動作し、ネットも問題なく動いた。

午後から神戸に行く予定をしていたが、このトラブルで昼食準備どころではなくなった。
ただ、朝食を抜いているだけに、いわゆるプチ断食状態にするか迷ったが、結局サバ缶を開けて冷凍ご飯を加熱して、簡単な昼食をとった。(栄養的には問題なく、十分だろう。)
簡単な昼食を済ませてすぐに神戸行の準備を始めた。
ギャラリーAoへは2-3度行っているがいつも道に迷っている。
旗谷氏からもらったDMはあるが、以前もDMの地図を見ながら道に迷ったのだ。
私は、20歳から40歳ぐらいまで近郊のハイキングコースや深い山はほぼ歩いていて、地図を読むのは自信があるが、DMの簡単な地図は逆に読み取りにくい。
ということで、タブレットを分相応以上のお金を出して購入したのも一つには、外部で地図を見ることも目的の一つだったのだ。
今回、初めてそれを試す機会が訪れたのだ。
早速グーグル地図で目的地を表示させ、PCにプリントスクリーンで取り込み、ワードのファイルを新しく作りそれに、クリップボードにコピーした地図を張り付けた。

家では、メインPの完全フリーズという致命的問題を抱えつつ、タブレットをバッグに入れて神戸に向かった。

JR元町で降りて早速PCを開いた。
近くに公衆Wifiは無くネットはつながらなかった。
出る前に用意したファイルは、問題なく開くことが出来、元町から、目的地のギャラリーまでのコースを地図で確かめた。
何度か道を間違えたが、そのたびにタブレットの地図を見て道を確認し、正しい方向に進んだので、多少の迷い道はあったが、ほぼ問題なくたどり着くことが出来た。

旗谷氏の個展は相楽園北の神戸市中央区山本通5丁目にあるギャラリーAoで開かれていた。
最終日の終了間近にやっと行くことが出来た。
彼の個展は何度も観ているので、その流れは凡そつかんでいる。
今のところ模写プラス自分の技法や考えをミックスした作品を制作しているようだ。
しばらく彼と作品のことや、その他健康の事で話が盛り上がり、途中からは、お客さんが来て、写真のことでも話が盛り上がったが、私は終了時間が近付いたので、ギャラリーを後にした。

帰宅後は、時間があったのでジムに行き20分余りランニングをし、汗を流した。

とにかく、運動をしていない時間が長くなるほど、筋力や持久力が低下し、一度低下した体力を取り戻すには、休んだ時間の何倍もの時間と努力が必要になる。
私のように高齢者になると、トレーニングしたからと言って、元の筋力体力に戻る保証はないし、現実にはいくらトレーニングしても元には戻らず低下するのが当然であろう。
とにかく、高齢者は筋力体力を出来る限り、維持することこそが重要と考えている。
もし筋力体力を向上させることが出来るなら、出来る間にやっておくべきだ。
いずれ、全ての人の体力や筋力が衰え、最後に死に至るのは、絶対に逃れられない事実なのだ。
だから、仕事でも趣味でも、自分が出来る間に出来ることを行い、人生を楽しむことは重要だと思う。
体力が衰え、病気にでもなれbさ、楽しみは大きく損なわれるだろう。
それでも、知的活動はできるし、体を使わなくてもそうしたもの以上に匹敵する楽しみや喜びを得ることもできるのも事実である。(文化芸術を楽しむ)
体が動かなくても、音楽や文学を楽しみ、才能があれば創作も出来るし、現に多くの文学者芸術家が身体的に障害があっても創作活動を行っている。
しかし、その為には、普段の素養や、感性を研ぎ澄ますことが大事だ。
人生を最後まで楽しむには、体を鍛え、読書研究をし、芸術的感性を鍛えることを、さぼらず日常的に行うしかないだろう。

余談が長くなったが、ジムから帰宅後は、夕食をとり、その後はPCに触れることなく、いつもより早く床に就こうとしたが、うっかり科学番組や犬の習性に関するTVに見入ってしまい、寝るのが1時近くなってしまった。
PCの致命的故障は、いくらジタバタしても、自分ではどうにもならないのだ、とあきらめ運を天に任せ考えないことにした。

コメント

昨日記150926土(ギャラリークラス・ヤマダヒデキ個展)

2015年09月29日 12時25分17秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
曇  最高/最低℃ =28.5   21.0
土曜日は、午後から美術関連の勉強会に参加したいと思っていたのだが、案内がなかったので、午後から奈良で行われるギャラリートークに行くことにした。
午前中、催し物の情報集めに時間を掛けたり、タブレットでのワンノートの使用法について、試行錯誤をしたり、昼食の準備に時間を取られたりして出発が遅くなり、ギャラリートークですら開始時間に間に合うか気をもんだ。
開始時間には余裕を持って到着したが、もう一軒のギャラリーを回ることが出来ず残念だった。

ギャラリートークは、9月19日にも行った、奈良市椿井町51の2Fで営業しているギャラリーCLASSで行われた。
ヤマダヒデキ個展での作家と美術ライターの黒木さんのトークである。
主な作品のコンセプトはヤマダ氏がほとんど話された。

彼は広告デザインのアートディレクターとして活躍しながら、作家活動を展開している。
文化庁関係の芸術祭にも選出されている実力を持っているようだ。
作品には、デザイナーらしい緻密さや完成度の高さがうかがえる。
一万本以上の針を刺したオブジェと、そのモチーフのヌードとの写真とのインスタレーションが面白い。
ヤマダヒデキ氏のコンセプトは、美を感じることにあるという。
ただ、美というと様々な概念があり、何をもって美とするのか哲学的にも難問である。

私は、今の時点では、記号論的かつ文化人類学や更に心理学や脳科学も含め見方からの、美としての考え方は形成されつつある。
それは哲学的価値論とも結びついている。
ここでそんなことを論じても始まらない。
ただいえることは、美に関する論争は、限られた条件においてのみ成立するということだ。
民族、文化、宗教、伝統が違えば、美の価値は全く変わるということである。
例えば現代美術においても、ミニマルアートとジャンクアートを同列に論じることは出来ない。
狩野派や琳派の作品は、日本画の価値観、文法文脈の中で理解し、議論することが出来るのである。

ヤマダヒデキ個展での美は、現代美術の中でも、デザインの世界を含めた価値観の中での美の世界である¥り、その意味で、ヤマダ氏の追い求める美の世界もよく感じられる。

ギャラリートークの後は、パーティーとなり、多くの人と楽しく酒を酌み交わした。
今回、年代の近い教育関係事業で活躍されている方といろいろお話しできたのも収穫であった。
又、途中参加の方で、どこかで見覚えのある親しみのある顔だなと思っていたら、先日大阪市立中央図書館で開かれた、ウイキペディア関連の催し物で指導を受けた、美術館学芸員の方がだったことを思い出し、驚かされた。

帰りは、近鉄奈良駅近くのファストフードで一休みして帰宅した。

コメント

昨日記150925金(メインPC致命的異常事態解決 ジム・ラン)

2015年09月28日 17時53分24秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
曇  最高/最低℃ = 25.3   19.3
前日のメインPCの異常事態では、PC起動後の初期画面がPCの背景が真っ黒になり、通常のアイコンに加え、二十数枚の白紙のファイルのアイコンが出た、前日はその数も変化していた。
そして一部にタイトルがついていた。
金曜日起床後も、通常朝食の準備を始めるのだが、寝床を片付すぐにPCをチェックした。
やはり、前日と同じ状態が表示された。
何しろ、こんな初期画面は見たことがなかった。
しかも、この初期画面は、左下のウインドウズスタートボタンが全く動かないので再起動やシャットダウンすらできず、PCの収量は電源スイッチを押してオフにする以外、手だてはなかった。
それでも何か解決の手がかりはないかと、何度も電源オンオフとPCのパスワード入力による、起動を繰り返した。

数回同じことをしているとウインドウズ起動画面に動きがあった。
白紙のファイルアイコンが一つずつ消えたりしている。
今までうんともすんとも言わず、とにかくウインドウズのスタートボタンさえクリックしても何一つ変化なかった画面が動き出したので、驚いた。
たとえ、ウイルスにせよ、乗っ取られたにせよ、その動きから何か手掛かりがつかめると思い、操作をやめ成り行きに任せた。
しばらくして画面が消えたので、電源をオフにした。
その後食事の準備を始めた。
しばらくして机に戻り、ウインドウズを起動させた。
今回は起動に時間がかかった。
そして現れた起動画面は、正常になっていたので信じられなかった。
しかも、インターネットもつながり、ネットを見ることが出来た。
すぐにマイクロソフトからのポップが出た。
そこに書かれていたのは、ソフトの更新が正常に終了しました、という内容のポップだった。
こういうマイクロソフトからのPOPも普段ほとんど見たことがない。
たまにシャットダウンをするときに、ソフトの更新中なので電源を切らないでくださいという表示が出ることは、何時も経験している。
ウインドウズのスタートボタンを操作すると、正常に動くので、電源をシャットダウンした。
電源をシャットダウンして、一旦元電源まで完全に切った後、再び電源を入れパスワードを入れウインドウズを起動させると、正常に動作した。
その後1時間ばかり、PCのよく使うソフトやファイルの機能や内容を確認したが、すべて正常で、一部復元表示もあったが、リアルタイムに表示されている画面が、最終画面に間違いないのでそれに書き足して保存した。
とにかく、嬉しかった。

その後は普段の生活リズムより、午前中2時間程ずれて活動することになった。
溜まった昨日記を書き、午後には、食材の仕入れをしたり、夜はジムに行って運動不足解消程度に軽く走った。

コメント

昨日記150924木(ワンノート研究 PC起動後フリーズ・ウイルス感染?)

2015年09月26日 15時12分59秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
晴  最高/最低℃ = 23.5   20.3
木曜日は、問題解決したタブレットを使いワンノートの使い方を研究した。
ワンノートは、オフィスに標準装備されているが、私は全く関心がなかった。
ところがタブレットでは、関連していて、多分使い方になれると非常に使い勝手がよさそうだ。
しかしタブレットで、指・ペン・キーボードを同時に併用して使うのだが、丁寧に記載した文献がネットで調べてもなかなか出てこない。
仕方なく試行錯誤しながら、関連する分野(スマホ等)の事例も参考にしながら研究した。
その結果多くのことが分かった。
例えば、タブレットのタップ(軽く叩く)と長押しの間に1-2秒程度押すとリングが出て、その時に長押しを外すとメニューリストが出てくることは、全く知らなかった。

午後からは、ワンノートの使い方を研究した。
無論検索も使い調べたが、試行錯誤で見つけた使い方もあった。
その結果、ワンノートがタブレットに非常に有効らしいことが分かった。
1冊1000ページのノートが1000冊分の記憶ソフトは、これから非常に役に立てそうだ。
実は以前よく似たことをパワーポイントで行おうとしたことがあるが、ファイルの整理ができないのでやめた。

夜になって、メインPCが全く動かなくなった。
とにかく、一旦起動して、スタート画面は表示されるが、それ以降うんともすんとも言わないのだ。
各アイコンを押しても全く反応なしだった。
無論インターネットソフトのエッジも動かない。
PCは死んだと思った。

更に何度か起動させていると、白紙のファイルのアイコンが起動画面に並ぶようになった。
ウイルスでPCを破壊され、今までのデータは無くなったと思った。

念のため、タブレットを開いた、
するとインターネットに接続できなくなっていた。
数日前に逆戻りである。

時間は午前1時を過ぎていた。
いくらもがいても無駄と思い、全てのPCの電源を切って寝た。

今まで私が経験したPCトラブルで、最悪の事態になったことは明白だった。
その夜は、興奮して寝られないだろうと構えていたら、すぐに眠りについて、普段通り目覚めた。
意外と私の神経は図太いのかもしれないと思った。
しか、し会社倒産時前後(2000年夏)は、不安と絶望で夜寝られなかったことがよくあった。
その当時は、ホームレスのシュミレーションや、ホームレスになるまでの段取りも考えたりしていたことを思い出した。

コメント

昨日記150923水(ジム・筋トレ&ランニング)

2015年09月26日 14時29分46秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
晴  最高/最低℃ =30.7   20.7
今(9/26 土)昨日記を書こうとして、一昨日のことを書くつもりでいたら水曜日のことも書いてなかった。
タブレットPCの不調に加え、今使っているメインPC(デスクトップ)の致命的故障まで加わり、一時ネットは使えず絶望的だった。
同時に、日々の家事も処理せねばならず、昨日記どころではなかった。
昨日記を書く前に、SNSにある予定に関係する情報をメモしたり、コメントしたりして、時間が過ぎて食事作り関連の家事を無条件でしなければならなくなったりして、とにかく昨日記を書くことから遠のいた。

さて、水曜日は、午前中SNSに関係のない人からの、的外れなコメントが寄せられ対応を検討し処理した。
午後は、SNSに提起された実例問題に、私の場合ならこうするという一例のコメントを書き、投稿者と議論を深めたお互いよく理解できた。
相手が自分の考えは正しいと信じみ、感情的になっている人に対する対応問題だ。

夜になってジムに行き、筋トレとランニング(時速9.2kmで30分間 途中2回時速5km1分間の歩きを入れた。走行距離は、4.4kmだった。

コメント

昨日記150922火(タブレットのネット接続再開 各種ソフト設定・導入)

2015年09月25日 12時08分51秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
晴・曇  最高/最低℃ = 29.6   19.0
火曜日は、午前中数日前から続いているタブレット問題の対応の為疲れ、なんとなくSNSを見たりコメントしたりして過ごした。
昼になると、冷凍ご飯が底をついたので、炊飯しつつ昼食をとり、昼食後は十数食の冷凍ご飯作りに追われた。
その後、数日前から続いている、タブレットがネットに接続できない原因を見つけようと、必死の試行錯誤を繰り返した。
だが全く状況が、変わらない。
メインで使っているデスクトップのPCは、問題なくネット接続されSNSの投稿も行っていたので、ネット環境は全く問題ない。
仕方なく夕方から、タブレットを購入した家電量販店に修理に持って行こうと決意した。

しかし、修理に出すと、その前後に多くの時間を取られるし費用も発生する可能性を考えると、後で後悔しない様、修理できる可能性のある打つべき手は打っておこうと考えた。

そのため、先ず東芝のサービスステーションに電話を入れた。
そこで故障内容を伝え、タブレットPC上に表示された故障原因を伝えた。
電話で応対した技術者の指示に従い様々な設定操作をした。
その後、電話対応の技術者では対応できず、内部で相談していたようだ。
結局出た結論は、問題のソフトを消去し、新しく同じソフトを入れなおす結果になった。
結果として初期化の道を選んだようだ。

初期化には時間がかかり、過去の重要なデータも消去される場合もあるが、幸い使い始めてあまり時間がなく、しかも使い慣れていないので、タブレットに重要なファイルやデータを作成していなかったので問題なかった。
こういう時は、クラウド(ウインドウズではワンドライブ保存)にデータを入れておくとバックアップの意味で助かる。

初期化後は、購入時と同じ状態になった。
購入時は、何から始めてよいのか分からず、不親切な取説と首っ引きでいろいろ操作した。
今使っている機種の取説は、ネット上のカタログでは未完成になっていて、同梱されている取説は、一ランク下の機種の取説だった。(実用上ほとんど問題ない)
初期化して、ネットは以前と同様問題なく見ることが出来るようになった。

夕方から、初期化したため、購入後加えた操作や導入したソフトやアプリはすべて失われているので、本格的にタブレットの復旧操作を始めた。
先程も述べたように、購入時は恐る恐るの操作で、ペンタッチの使い方や指で画面を操作することも、常に疑心暗鬼で行っていた。
しかし、この日はそれまでに犯した大量の失敗の蓄積があり、逆に言うと、失敗を犯すことで体で正しい操作を覚えたので、自信をもって様々な操作を行った。

しかし設定すべきことは、想像以上に多かった。
よく短期間でこれだけ進歩したものだと思った。
ネットでは、初期状態ではこのタブレットに入っている初期設定の広告の類しか見ることは出来ず、毎回必要なものを検索してお気に入りにしなければならない。
しかもグーグルクロムすら入っていない。

現在は、マイクロソフトの「エッジ」が使いやすいので、いつもエッジでネットにアクセスしている。
(ウインドウズ8.1ではグーグルを常用していたが、ウインドウズ10でインターネットエクスプローラーに代わるエッジを常用するようになった。)
しかし何度か、インターネットエクスプレスやグーグルクロムの不調に見舞われ、ソフトを入れなおした経験がある。
その時に大量の常用サイトのお気に入りの処理が問題になるが、マイクロソフトとグーグルの二つのブラウザを使うことで、どちらかにトラブルが起きても他方でセット接続でき、その間にトラブルのあったブラウザを消去して新しく入れなおせば、元通りになる。
その時、両方のブラウザに同じお気に入りを入れておくことで、新しくブラウザを入れなおした場合でも、そこに他方のお気に入りをインポートすることが出来る。
今回もその方法で、大量のお気に入りをインポートした。
もし一つずつ閲覧して、そのサイトをお気に入りに登録していたなら、どれだけ時間がかかったか知れない。

こうしたことから始まって、ウインドウズ10の導入やオフィスホームの導入等、どれも時間のかかるものばかりで、終日深夜まで、家から一歩も出ることなく対応に追われ、床に就いたのは1時過ぎだった。

コメント

昨日記150921月(タブレット不調にかかりっきり ジム・ランニング)

2015年09月23日 17時40分25秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
晴  最高/最低℃ = 28.4   19.1
月曜日は、タブレットが、ネットに接続できない原因を見つけようと、朝から寝る前まで、必死の試行錯誤を繰り返した。
当然のことながら、試行錯誤といってもやみくもに行うわけではなく試行錯誤しつつ、仮説を立て、不明な点はネットで調べた。
おかげでネット関係の知識は少し増えた。
それでも努力の甲斐なく、タブレットは家の無線ルーターに、全く反応しない。
1週間前には、タブレットのインターネットでラジルのサイトを開き、NHKFMを聞いていたのがウソのようだった。
翌日もネット接続できなければ、修理に出そうと決めた。
結局、月曜日は気分転換の為、ジムに行って(休日は営業)ランニングをした以外は外に出なかった。
ランニングでは、時速9.2kmで30分間走った。
コメント

昨日記150920日(タブレットの不調にかかりっきり)

2015年09月21日 13時29分17秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
昨日は、午後からタブレットのメモの書き方(ペンとキーボードの金剛文字配置や消去)で試行錯誤を重ねた。
何度も書いているように、タブレット関連の詳細な取扱説明書がないのだ。
例えばウインドウズ・ワンノートをキーボードとマウスで打つのは簡単で、消去追加も簡単だが、タブレットでペンやタッチのみで同じ操作をしようとすると、マウスの左右のクリックに該当する操作法が示されていないのだ。
ひょっとするとスマホの操作と同じなのかもしれないが、私はスマホを持っていないので分からない。
とにかく試行錯誤で記入方法を探しているが、かなり使い方は分かりだした。
(単にタブレットにペン書きしたり、画面上のキーボードや本物のキーボード操作でタイピングするのは、最初から問題ないが、複合させた場合様々な使い方不明の問題がある。例えば文字位置の移動)

夕方たタブレットを持って、いつものカフェに行きネット接続を試みたが不調だった。
その後帰宅すると、それまでタブレットのネット接続出来ていたものが、無線ランの電波を検出できなくなりネットが使えなくなった。
ファストフード店内で、いくつもの携帯電波やルーターからの電波をを検出していて、一部にWi-Fi接続を試みたが出来なくて、設定を触ってからおかしくなったか、接続を試みたときに外部から侵入された可能性も否定できない。
いずれにせよ、夕食を挟んで12時過ぎに寝る前まで、必死でネット接続を実現するため試行錯誤したが失敗した。

今日も、空いているときは、挑戦することになりそうだ。
しかし、タブレットのPC機能は問題なく機能しており、ネット接続は設定の問題ではないかと推定していて、そこをクリアすればすぐに今までどおり、インターネット接続が、可能になると思っている。

コメント

昨日記150919土(奈良の画廊廻り アウトオブプレース クラス)

2015年09月20日 13時51分18秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
晴  最高/最低℃ =28.0  19.1
昨日は、午後から奈良に行く予定をしていたので、不足している食材を早い時間に買い出しに出かけた。

その後奈良に行き、先ず近鉄奈良駅から西に位置する開化天皇陵の西側にあるギャラリーOUTof PLACEに行った。
8人の作家のセレクト・コレクション展を行っていた。
セレクト展として、それぞれ完成度が高く、個性豊かな作品ばかりで面白かった。

OUT of PLACEを出た後、案内状をいただいたギャラリーCLASSに行った。
6時からクロージングパーティーがあり、オーナーや関係者の人が忙しく動き回っていた。
そこで飲み物や、食料品を運んでいた、威勢のいい店の店員らしき人が目についた。
てっきり、食料品店の店員と思ったら、なんと彼が作家の嶋田ケンジ氏だった。
彼は、陶芸教室もされているようで、教室の生徒さんも多く来ていた。
時間になると、私の顔なじみの人も何人か来て、話が弾んだし、作家の嶋田氏やそれ以外の人達とも話が弾んだ。
作品は、いわゆる現代陶芸で、オブジェである。
壁面には、野焼きで焼いたという、1000ピース以上のタイル状の作品が4面にまとめられて展示されていた。
その作品は、以前の「はならあーと」で出品したものだといい、その時は平野部にある田園や村落を表現したという。
今回はその展示作品の配列を崩し再配置して展示したという。
各ピースそれぞれ野焼きの火の通りで、土色から、炭化したものまで様々な表情を見せていた。
この展覧会後、この作品を破壊し、再度今年の「はならあーと」に出品するという。
会場中央には、木片やスレート等が焼け朽ちたような運送用のパレットを縦にしたようなオブジェが展示されていた。
焼け跡の木目や、スレート等の素材感を陶芸でうまく表現している。
会場入り口には、今回の案内状の写真にも使われた、PCのキーボードの風化したイメージの陶芸作品が展示されていた。
全体として、時の流れや滅びゆくものや風化をイメージさせるものであった。
その意味において、今回の展覧会はよく作家の表現したいものを提示することが出来たのではないだろうか。
陶芸の表現の可能性を今後とも追求していくのだろう。


誤解されると困るので、以下の話は、今回の展覧会とは無関係な一般的なことであることを断っておく。
陶芸や写真.映像や版画は、時に技巧に関心が強くなり、ミイラ取りがミイラになる場合を多く見受ける。
現代美術として作品を展示する以上、先ず何を表現しているのかということが問われることになる。
技巧の追及表現が先立って、何を表現したいのか分からなくなれば、それは現代美術というよりは工芸の世界であるかも知れない。
技巧は、表現の為の道具であろう。


芸術談義が長くなったが、話を元に戻す。
CLASSでクロージングパーティーでは、途中までよく飲みよく話、パーティーを楽しんでいたが、途中からやたら眠気を催すようになり、壁に立って寝たりした。
実は前日床に就いたのは、午前2時半ごろなのだ。
朝は6時半に自然に目覚め、その後眠気もなく普通に過ごしていた。
しかしお酒お飲み、夜になって睡眠不足が表面化したようだった。
とにかく眠たくて仕方ないので、9時前にはギャラリーを後にし、帰宅した。

帰宅後、なんとなく歯茎に軽い痛みを感じた。
出発前から、その痛みはあった。
今、咽にも痛みがある。
咽の痛みは、何かの菌(溶連菌等)の感染があるのかもしれない。
要注意だ。

コメント

昨日記150918金(PC不調正常化 会計処理 西天満 ジム・ランニング)

2015年09月19日 11時50分20秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
晴  最高/最低℃ =27.0   18.7
昨日は最近、このPCのHD(ハードディスク)が用もないのにフル回転している問題で、どうも新しく購入したタブレットとホーム接続したことに、問題があるのではないかと推定し、タブレットとのホーム接続の遮断作業を行った。

ホーム接続にしておくと、タブレットPCといま使っているメインPC(デスクトップ)が一体に近い状態となるので、万一セキュリティーの緩いタブレットに外部から侵入されると、メインPCの中身が丸裸になるので非常に危険である。
そういう意味で、ホーム接続を遮断した。
とにかく、ホーム接続遮断後数分すると、HDの余計な動きは無くなり、ソフトの自動更新とかTV番組表の更新以外は、HDは動かなくなり、正常化したようだ。
原因は特定できないが、ホーム接続に絡んだなんかの動きか、外部からの侵入も考えられるかもしれない。

メインPCはNECで、タブレットPCは東芝なので、それぞれのPCは最初から多分ハード的に、各メーカーとPCの間で、私の設定したPWとは無関係に直接自動的にPC関連情報(修正ソフトやバージョンアップ等)を送受信しているらしいと思われ、現にPCを開くとそうした情報が自動更新されている。

そういう推定が正しいと仮定すると、ホーム接続で一体化されると、このPCを介して、2つのメーカーの情報送受信や自動更新の話はどうなるのか想像つかない。
(自動更新をするにはPC内に入り込み、ファイルを開き、該当ソフトを読みだし、ソフトを消去書込みする作業を自動的に行っているはずである。これは、PC製造メーカーのみならず、マイクロソフトやウイルス対策ソフトメーカーも自動更新を同じ様にしているに違いないし、現実にソフトの自動更新時はハードディスクが激しく動いている。)
とにかく、ホーム接続を遮断したことにより正常化したことは間違いない。

午後から3か月余り溜まったレシートの転記作業を始めた。
昨年PCを買い替えたときに、PCの会計ソフトも別のメーカーのものに変更したが、随分使いやすく、転記作業が格段にスピードUPした。(ただしこれには、私が開発した独自のノウハウを使っている。)

夕方から、西天満に出かけ、土曜日と同じペースで、画廊を回った。
今回は、各画廊とも意欲的作品が展示されていて、見ごたえがあった。
いくつかの画廊で、久しぶりに出会った作家さんとも話が出来た。
FBで、断片的に馴染みの作家さん達の情報を得ているが、やはり、たわいない話であれ直接会って話をするのが一番だし、心が通じる。
そういう意味でも、今後もどんどん出かけ、多くの人と話したい。
回ったのは、Oギャラリー ― 天野画廊 ― ギャラリー白 ― ギャラリーHOTである。

帰りは天満橋に寄り、コーヒーを飲んで帰宅した。

その途中スーパーに寄り、食材を購入した。

帰宅後何とかジムに間に合いそうなので、急いで準備をしジムに行った。
ジムでは、ランニングを行った。
時速9.2kmで23分間休みなく走った。
ジムの帰りにもスーパーに寄り食材を購入したので、全体に夕食の時間は遅くなった。
ジムに行くと、必ず帰宅後は洗濯をするので、その準備時間や、洗濯物を干すことに時間がとられる。
その上、翌日から連休なので、FB等でめぼしい催し物を探したりして、寝たのは1時半過ぎになった。
コメント

昨日記150917木(PC動作がなんとなくおかしくなった 副食作り)

2015年09月18日 13時14分08秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
雨・曇  最高/最低℃ =23.9  19.1
昨日は午前中NTTのセキュリティーソフトについての確認や問合せを行ったが、そもそも申込時にNTTのセキュリティーソフトの使用を申し込んでいない。

午後タブレットと、このPCとのデーターの共有で、ホーム接続を試みたが、どうもうまくいっていないようだ。
しかもそれ以後、このPC(デスクトップ)のHD(ハードディスク)の動きが激しくなり、何も操作をしなくてもHDが激しく動作している。
マイクロソフトのソフト更新時や定時毎のTV番組表のデータ更新にはいつも経験しているが、せいぜい10分から20分で終わる。
おかしいと思い、ウイルス対策ソフトの簡易スキャンを掛けたが異常ない。(フルスキャンは先週行った。)
結局原因不明のまま、PCの動作は正常なのでそのまま終了した。
(この件に関しては、先程その問題を解消したが、明日の昨日記に記載予定。)

夕方以降、寝る前まで夕食を挟み、副食作りに専念し、6食を完成させた。
コメント

昨日記150916水(安保法案反対!国会緊迫・大規模デモも続く ジム・筋トレ)

2015年09月17日 19時16分37秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
雨・曇  最高/最低℃ =24.5  21.1
昨日は夕方からジムに行き筋トレを行った。
少し記録は下がったが、多分すぐに戻すことが出来ると思っている。
筋トレ終了後に、1.2km程、時速9―10kmで走った。
前日ランニングしているので、足に関しては多少疲れが残っていて、息が上がった。
帰宅後は、コーヒーを飲みに出かけ、読書を楽しんだ。

昨日あたりから、NHKも安保法案の成立に関連して、時間を割くようになった。
今朝は朝市を中断して参議院の特別委員会を生中継し、緊迫した国会の状況を伝えていた。
昨夜から今朝にかけて、午前3時過ぎまで参議院特別委員会が開催されたようで、そこでは
昔の乱闘国会に近い混乱があったようだ。
国会周辺では連日1.万人以上の(主催者発表では数万人)デモが行われ、雨にもかかわらず昨夜は徹夜で行われたようだ。
国会では与党が3分の2以上の議席を持ち、それをいいことに民意と違った決定を行おうとしたり、憲法違反の法律を作ることは許されない。
ということであれば、その方向に反対する国民は、デモやその他の合法的手段で、意思表示をすべきだし、国会での野党の抵抗もその表現として許容されると考える。
(必要以上の暴力や、破壊行為は問題だが、過去の乱闘国会に近い抵抗は表現の許容範囲であろうと思う。無論、人に怪我をさせるのは悪いことであることは言うまでもない。)
私は、この法案に反対だ。

この法案は、客観的に見て国会で採決されるであろうが、野党はこの法案や秘密保護法も含め、今後も継続して反対運動に取り組み、総選挙に向け取り組むべきだ。
今回与党がやったように、総選挙で議席を回復して、悪法を削除するべきだ。
私は、自衛隊や日米安保条約を否定するものではないが、自衛隊は専守防衛に徹するべきで、米軍の補助部隊としてアメリカの軍事活動に参加すべきではないと思う。
米軍との協力は、日本有事の時に限定すべきだ。

時間があれば、改めて単独のブログで意見を書きたい。

コメント

昨日記150915火(タブレット機能調査 副食食材 野菜高騰と格差解消 ジム・ラン)

2015年09月16日 13時29分21秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
曇・晴  最高/最低℃ = 29.3   18.3
昨日は朝からタブレットの本や書類の文書撮影機能を試した。
このタブレットには本やホワイトボード等を撮影したときに発生するひずみ補正機能がついているが、手動補正になる。
まずその補正方法を試してみた。
自動補正してくれているようだが手動も出来るので試した。
補正した写真の保存が分からなかったので、エクススプローラーで調べた。
画像はjpgで保存されているようで、ファイルの名前も変更可能なことが分かった。
その後、このカメラ機能とも関連する、タブレットのワンノートについても再度調べた。
最終的に、修正保存も自由に出来るようになった。
しかし、カメラで撮影したデーターをノートに張り付けるといった作業は、未だこれからである。
こうした一連の作業を記録にとどめておく意味で、この作業についてブログを書き投稿した。
その後昼食にしたので、4時前の昼食になった。

昨日は、副食も品切れになるので、夕方から食材の買い出しに行き、3軒のスーパーを回った。
先週からの荒れた天気と、関東東北の大水害で野菜の高騰は覚悟していたが、予想を上回る価格になっていた。
そのため普段使う野菜はほとんど買わなかった。
その代り、コップ一杯で一日分の野菜が摂れるという野菜ジュースを購入した。
我々下層年金生活者にとって、野菜の高騰は貧しい生活をより一層貧しくさせる。

民主党を中心とする野党は、本格的に格差解消や少子高齢化の解消に取り組み、下層生活者の生活レベル向上に取り組むべきだと思う。(フランスのように女性が働きやすい社会にすることで、少子高齢化は解消する。)
そして女性や障がい者や高齢者も、働く意思のある人は、積極的に働ける社会に構造転換する政策を打ち出すべきだ。
格差社会は、人間の制度で人為的に作られているのだ。
即ち、「21世紀の資本」のピケティ氏も指摘するように、利益の分配比率を変え、資産課税を行い富の再配分を適正に行えば、適正な競争を行いながら、低所得者も安心して働き、弱肉強食の新自由主義ではない活力ある社会を築くことが出来るはずだと思う。

夜になって、ジムの門限に間に合いそうなので、ジムに出かけランニングを行った。
時速9.2kmで30分間走った。
その間15分目で1分間歩いた。
ランニングは、ほぼ1週間ぶりなので、少し疲れた。
持久力は少し落ちているように思う。

コメント

昨日記150914月()

2015年09月15日 23時46分12秒 | 日記(昨日記・今の思い考え・行動・情況)
曇・晴  最高/最低℃ =27.8   18.3
昨日は朝から、タブレットのワンノートの操作を試したり、PCのスタート画面で使わないゲーム等のアプリを削除し、配列を大幅に入れ替えた。
その結果スタート画面が見やすく使いやすくなった。

昼から午後にかけては、前日に投稿を忘れていた昨日記を投稿したり、新しい昨日記を書いた。
特筆すべきこともない一日であった。
コメント