「じぇんごたれ」遠野徒然草

がんばろう岩手!

大出早池峰神社宵宮2017夜神楽 弐

2017-07-19 18:55:01 | 遠野

 2017年、大出早池峰神社宵宮でのつづき・・・

 

あえて大出・・・としてますが、早池峰神社は大きく2つの早池峰神社となっておりまして、遠野側は大出、花巻は大迫側のふたつの早池峰神社が存在しております。

 

このことは色々と歴史的に語られる難しい内容も介在してますので、あえてこれ以上は記しません・・・。

 

大出早池峰神社では春に「座敷童子」に関する祭礼を行っておりますが、今年も座敷童子を彷彿させる多くの子供達が来ておりました・・・笑

 

さて・・・

神楽の続きです。

まだ明るいうちですが大出早池峰神楽の権現様も鎮座というところ

 

鱒澤神楽

八幡舞が舞われる頃は観客も増えて最高潮という時間帯だったと思います。

 

大出早池峰神楽

式外18番 天降り

 

平倉神楽

 

なんていう演目か不明・・・謝

 

大出早池峰神楽の弟子神楽の小倉神楽もありましたが・・・

どれか判別不能・・・謝

なので写真は出せず・・・謝

 

 

 

地元の方々も最高潮間近・・・。

 

 

プログラムをゲットしてないし、貼られた演目順も把握してないので順不同という状態・・・(-_-;)

 

こちらは平倉神楽の汐汲み

 

系統の塚沢神楽のお姐さんが演じております。

仕草は流石というか熟練技ですね。

 

大出早池峰神楽

山の神

 

もう21時過ぎ・・・

本来はこの時間で撤退は有りえませんが、今年も帰りたいモードとなり、あえなく撤退となりました。

 

ですのでこのエントリーは弐で終了となります。

来年に期待というところですが、どうなることやら・・・・。

 

でも幽玄で厳かな雰囲気は十分堪能できた宵でもありました。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大出早池峰神社宵宮2017 壱

2017-07-18 06:13:16 | 遠野

 連日の真夏日の日々でしたが、ちょっと暑さも和らいだ祭日の日、急激な天候の崩れも心配されるところでしたが、なんとか雨に祟られず宵宮での夜神楽に出向いて参りました。

 

例年より早めに行こうと決めておりましたが、今年は17時頃に現地到着。

まさかと思ってましたが郷土芸能班長さんは既に来ておりました・・・笑

 

三脚の設定等準備の後は・・・

拝殿に詣で・・・

ノンアルコールでお祭り気分を少し味わい・・・

少し早い夕飯

18時30分頃から神楽が始まるかな?

と思ってましたが18時過ぎに大出早池峰神楽からスタート

まだまだお客さんも少な目・・・

 

式一番鶏舞

 

神楽(しんがく)

 

 もう何年も通って撮っているのに設定間違い発生。

まだ陽がある明るい場面なのに動きについていけず、ブレ画像量産という具合、よって明るいうちの演目はほとんど全滅となってしまいました。

三番叟に至っては見れる画像は1枚のみ

(-_-;)

 

式外21番

鞍馬天狗

鞍馬天狗なのか鞍馬山なのか?

この頃になると大分観客も増えてきている印象も・・・

例年よりは人出は多い感じでした。

 

鱒澤神楽

大出早池峰神楽系

八幡舞

 

暗くなり出したのでカメラの設定を変えると、それなりに撮れてきている雰囲気・・・。

 

後半戦、弐につづく

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

SL銀河 向日葵・・・そして再会

2017-07-15 18:47:12 | 湯っこ・鉄道・旅・・・

 SL銀河往路

上郷の佐野辺りのキガラシ(菜の花似の花)も少しは残っているかな?

そんな考えで来ましたが、沿線沿いは既に終了・・・。

替わって早くも向日葵が良い感じで撮り鉄氏もビックリという雰囲気でした。

 

なんか数日前までは、こんな状態ではなかったみたいです。

一気に来た~という感じですね。

 

その前に・・・

午前中は、彷徨った挙句に綾織は風の丘下で待ち伏せ。

 

午後に姫猫さんと合流して結果的には向日葵畑へ・・・

向日葵もハシリという感じですが早くも秋桜も・・・!

 

それにしても暑い・・・

向日葵とくればお盆前後、しかも10月初めまで頑張って咲いているイメージがありますが、この分だと撮り鉄用の向日葵は、もう2週間が限度かな

ここでは煙も頑張っていただいた思いも・・・

 

 

気を良くして撮り鉄となりましたが・・・

実は・・・

普段はほとんど通らない道、車を走らせました。

何かあるかも?そんな期待とかお告げがあったものではありませんが

何故か通ってみたいという衝動に駆られたのは事実。

 

高校の同級生で、その後の行方というか大いに気になっていた同級生

その彼の実家の前を通りかかると・・・

それらしい姿を確認

 

思わず声を掛けてみると向こうも私と分かったみたい。

 

確か・・・盛岡の大通りの夜・・・もう20年は前のこと、それが彼をみた最後かも?

年賀状のやり取りはありましたが、震災後はパタッと途絶えておりました。

炎天下の中、20分程度ですが、色々と話をしました・・・。

昔とほとんど変わらずの雰囲気・・・

少し安堵した思いです。

 

写真の出来とかは別に心躍る日となりました。

 

 

遠野の名産のひとつ・・・ホップ

お盆も過ぎると、いよいよ収穫

 

今年も「採りたて生・・・」

大いに期待です・・・。

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

真夏日

2017-07-09 18:58:32 | その他

 連日の真夏日、30度超の毎日

蝉しぐれも激しく、盛夏並の境内となっている。

 

 

雨が似合う紫陽花ですが、この暑さでへたり気味

 

たまらず久々に一人飲みに街へ繰り出す

生がこんなに旨いとは・・・(^_^;)

 

 

日頃のうっぷん晴らしが少しだけできた宵でもありました。

それにしても土日の過ぎ去るのが、あまりにも早い・・・(-_-;)

さっ、もう1週間、頑張ってみるか・・・。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

SL銀河撮り、大人げなさに反省

2017-07-08 15:36:42 | 湯っこ・鉄道・旅・・・

 2週ほどSL銀河撮りを空けてしまいましたが、土曜の往路は終盤を迎えているキガラシ・・・カラシ菜?

春ではなく初夏に咲き出す菜の花似の花っこも終盤というところで、SL銀河とのコラボを狙って多くの撮り鉄さんで賑わってました。

 

その前に・・・

午前は宮守に出没、何箇所か候補はありましたが、どうもイマイチ、草もだいぶ伸びているし、イメージとは合わずで結局・・・

笠平の踏切から

 

 

それにしても暑かった・・・(^^;)

30度超の真夏日、陽射しを受けると背中や顔から汗が滴り落ちる・・・

(-_-;)

こんな暑い日は煙は期待できないが、まずまずというところですね。

 

そして午後は・・・

平倉~足ヶ瀬

佐野のキガラシ畑にて

 

さてタイトルの件ですが・・・

宮守からそのまま上郷まで移動、既に線路の向こう側の畑には10人前後の撮り鉄氏がスタンバイ、小生は高速道側の農道沿いから狙うことで路駐したのですが、線路の向こうから手振と共に「どけ~」みたいな罵声を浴びせられた。

かなり距離もあるし、何故??・・・それでも邪魔らしいのでその場を離れ別場所を探すも、だんだん腹が立ってきて、向こう側に陣取り、どんな人かみてやろうと思って移動。

移動して三脚を据えていたら横のご年配の方が、向こう側に停車した車に盛んに「入っている」と手振りで移動を促していたので、こいつか・・・ということで思わず苦言を言ってしまった。

反論されたので、こちらも反論、声も荒げての言い争いに発展しそうでしたが、知り合いの撮り鉄氏になだめられて、ひとまず落ち着く・・・。

直ぐ横で準備していたので、その場から離れたい気持でしたが、逃げるような格好なので意地を張ってこのまま陣取ることにしました。(^_^;)

 

けっこう顔が広い撮り鉄さんらしい雰囲気、小生の顔見知りの撮り鉄さん達とは、さらに親しい間柄らしい・・・。

 

険悪な雰囲気としてしまったけど、折角遠野市外から来て撮影を楽しんでいるところに申し訳ない気も出て来て、素直に謝りました。

小生も今や傍からみれば撮り鉄のお仲間とみられても仕方ない位置づけ、お互い気持ちがわからないでもない・・・。

色々と撮影のことやカメラ歴のこと、震災でのこと等をお聴きして逆に親しみを覚えました。

また、隣接のお宅のご主人には庭に車停めていいからと誘導され、駐車させていただきました。

こうした心遣いをする遠野の方もいる中で、地元民の小生が大人げない行動というか言動もどうかな・・・とホント反省いたしました。

でも、傍若無人の輩や暴言じみた言い方等、目に余る撮り鉄氏には見て見ぬふりでいきたいと思います・・・大汗・・・笑

写真の方は今回もイマイチでした・・・(-_-;)

道具に見合う腕というか知識も備えなくては・・・・・

(;^ω^)

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加