さくさく

中居正広ナシでは1日が始まらない、終わらない。元気をくれるのは中居&SMAP。

【更新版】 世界に一つだけの花が売れ続けている理由 ~一般の方向け~

2016年09月19日 18時18分31秒 | SMAP 愛する戦い方

【解説】
この記事は2016/9/19に作成したものです。
あえて、そのままの記事を掲載しています。メンバーそれぞれが今後、芸能界で活躍できるのか、その状況はさらに厳しくなっていると言っても過言ではなく。
2016年に起こったことさえ風化してしまう可能性が高いからです。 


ずっとリンクを貼っていた5/28作成 どうして、今「世界に一つだけの花」が売れているの?は解散発表の前の記事なので・・・・

新たに修正しました(※メール回覧板より一部、抜粋)



解散が発表“されてしまった”SMAP


あなたは、SMAPファンが今現在行なっていることを知っていますか?

「知ってるよ、テレビで見たもの」

では、どんなことを知っていますか?



今、情報を共有しあっているSMAPファンの多くは、「SMAPの名誉を取り戻すこと」そして「SMAPが強制終了させられることを回避」しようと頑張っています。

いくつかの活動のうちの一つに「世界に一つだけの花」のCDを購入する、というものがあります。(※世界に一つだけの花は、9/19付のオリコンで累計累積284万6462枚となりました。)





ではなぜ、この活動をしているのかわかりますか?

ファンも十人十色、考え方も様々ですが・・だいたい、一致している共通認識はこういうことだと思います。

(1)SMAPに私たちはここにいるよ、これからも応援しているよ、と愛を伝えたい。

(2)SMAPがどれほど愛され、必要とされているか。「数」を示し、具現化する。
芸能人として数字を作れる、ムーブメントを作り出せる存在価値を関係各所に示す。

(3)世間一般の人に今何が起きているのか?興味を示してもらうキッカケにしてほしい。

大きく分けてこんな感じです。
要するに、単純にギネスのように300万の数字(記録)達成のためにやっているわけではなく、もちろん、SMAPを最後に送り出す「花道」を飾ろうなんて思っていません。

(2)と(3)の意味がわかりますでしょうか?
今、ファンの多くは彼らが今後、芸能界で邪魔されることなく活躍できるかどうか懸念しているのです。



「え?SMAPを解散したって、彼らなら個人でやっていけるしいいんじゃない?」

って思ってますか?



いいえ、違うんです。
個人の仕事すら、危ういのです。

現に今年に入ってからの彼らの仕事はどんどん減っています。
新規の仕事をマネージメントしてもらえないからです。
これまでやってきた個人の番組などはかろうじて続いていますが、これらもいつ終了になるかわからない状態(しょっちゅう、番組名に「スマ」がつくから・・などという理屈の通らない理由で「終了」が取り沙汰されている)


個人の新規の仕事はほぼナシ。
CMは企業が「契約更新」を望んでも、事務所が断っているため減る一方。
SMAPとしての仕事は「スマスマ」のみ。年内終了が発表されている。(スマスマ内でもSMAPの歌を歌わせてもらえない)


今年前半のドラマ出演や、10月に公開される吾郎ちゃんの映画も前のマネージャー飯島さんが在任中に進めたもの。
飯島さんが退職後、彼らはマネージメントを積極的にしてもらえていないのが実情です。



「え?不仲だからでしょ?」


いやいや、待ってください。
百歩譲って、ゴシップ通り、不仲と設定としましょう。・・・で、個人の仕事に「不仲」は関係ありますか?




冷静にもう一度、考えてほしい。

今、SMAPは・・5人は・・
芸能界で緩やかに干されつつあります。

だから今、ファンは彼らを求める声と存在を示し、世間と彼らが仕事をする関係各所に「SMAPに居てほしい」と感じてもらい、味方になってもらおうとしているのです。



1月から記録は伸び続け、上位にランキングされることも何度となくありました。
特に今回は新聞などにも取り上げられ、SMAPファンと「世界~」の動向が注目されました。

今、平和的方法で少しでも流れを変えようとしているのが「世界に一つだけの花」購買運動なのです。

『ジャニーズ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メール回覧板 変更点おしらせ | トップ | Mステ「日本に影響を与えた... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む