僕の好きなラーメン とか

始めたころはツーリング記とか載せてましたが、今ではたまに更新。美味しいラーメン食べたらアップします。

横浜もやしそば、サンマー麺

2019年08月09日 | カップ麺
これは先週の土曜日のことでした。前日の金曜日にいっぱい飲んだので午前中は二日酔い。昼寝などをしてウダウダ過ごしてました。昼過ぎにふと気づくと小腹がすいたので、カップラーメンか何か食べようかとキッチンの戸棚を開けると、これがありました。横浜もやしそばです。普通で云うとサンマー麺!


パッケージを開けると液体スープとトロミ粉末、それにフリーズドライの具材、三つの袋。具材以外は後入れですね。


熱湯をそそいで、3分待って、温めたスープとトロミ粉末を入れて、よーくかき混ぜればできあがり!


なかなか美味しい縮れ麺。トロトロスープがよく絡んでます。もうちょっとモヤシなどの量が多かったら、尚美味しいでしょう。


片栗粉でトロミ付ける料理って、僕はけっこう好きですね。八宝菜とか麻婆豆腐など。熱々が冷め難いし、旨みも増します。そうそう、三浦海岸の城門ラーメンが閉店?してしまったようです。残念ですね。

なにはともあれ、100円しないカップ麺で、これだけ美味しければ上等だと思います。ごちそうさまでした。
コメント

台湾のカップラーメン

2019年08月04日 | カップ麺
実は一ヶ月ほど前、台北に行ってきました。仕事じゃなくて遊び。会社の仲間4人で金曜日年休とって2泊3日。そのとき、台北の中心地、中山にある新光三越の地下のスーパーで買ったもの。家内へのお土産だったんですけど、三つ買ってきたんで、僕がひとつ食べてみます。


パッケージを開けてみると、香味油と粉末スープの素。


熱湯注いで3分で完成。なかなか香ばしいビーフのかおり。日本人の口に合いますね。以前中国の深センで食べたカップヌードルより美味しく感じます。


ごちそうさまでした。
コメント

ホームラン軒

2019年08月01日 | カップ麺
先日ave行ったとき、安かったのでこれ買いました。ホームラン軒です。リニューアルして麺がさらに美味しくなったそうです。これが1年半ほど前に食べたホームラン軒。


パッケージを開けてみると、以前の何も変わらないような気がします。


熱湯を注いで4分待ちました。当然液体スープはカップの上に置いて温めながら。で、こういう感じ。


さらに美味しくなったという麺は・・・ 僕の舌では分からない変化でした。


でもまあ、元々ホームラン軒って美味しいし、僕の好きなタイプのカップ麺です。コスパいいし。ともかくごちそうさまでした。
コメント

フィリピンのカップヌードル

2019年07月28日 | カップ麺
先日、娘が久々に帰ってきて、これを置いていきました。フィリピンのセブ島に行ってきたので、そのお土産だそうです。スキューバのライセンス撮るために、ひとりでセブ島まで行ってきたとのこと。大したもんですね。


軽く飲んで帰ってきた日のことですけど、シャワー浴びて小腹が空いたので、これを食べてみることにしました。

開けてみると、こういう感じ。具が少ないですね。刻みネギでも加えましょうか。サイズは日本のカップヌードルの7割ぐらいでしね。これ、日本で云う、カップスープのようですね。


熱湯注いで3分で完成。確かに牛肉の味がしましたね。まあ、美味しいですよ。


小腹が空いたとき、食べるのにいいサイズだと思います。ごちそうさまでした。
コメント

井出商店

2018年12月16日 | カップ麺
先日の日曜日、休日出勤したときのお昼に、これ食べました。コンビニ行ったらたまたまあった、井出商店のカップラーメンです。以前、生系のは食べたことありますけど、カップの井出商店ラーメン食べるの、僕は初めてです。


熱湯を注いで、4分待ってフタをオープン。


ノンフライなのでなかなか喉越しいいですね、ツルツルシコシコ。なかなか美味しいじゃないですか。


カップラーメンというと、僕の場合はだいたいカップヌードルかaveで売ってる90円ぐらいのやつなんですけど、たまにはこういうカップラーメンもいいもんですね。
コメント

QTTA SHO-YU

2018年03月10日 | カップ麺
先日の飲み会のあった日のことです。家へ帰ってきてシャワー浴びたら、小腹が空きました。もう寝る時間なので、何も食べない方がいいんですけど、キッチンの戸棚を開けて、これを発見してしまいました。まるちゃんのQTTAです。これはもう、食べるしかないですね。


フタを開けると、まるで醤油味カップラーメンの王道を行くような具がたっぷり。まあ、元祖は日清のカップヌードルですけどね。それより具はたくさん入ってます。


熱湯注いで3分待って、できあがり!うっ、うまそー!


麺は、カップヌードルとは違いモチモチしてて、かなり弾力があります。東洋水産の麺の特徴ですね。


でもまあ、カップヌードル(醤油)と同じタイプだと思います。安売りしてたので、コスパではQTTAに軍配があがりますね。お腹も満足したので、歯磨いて寝ましょうか。明日も朝から会社です。
コメント

和ラー、秋田きりたんぽ鍋

2018年01月23日 | カップ麺
先日、和ラー博多鶏の水炊きを食べて、美味しかったのをaveに買い物行ったときに思い出しました。それで今度は秋田きりたんぽ鍋を買ってきました。これも確か100円ぐらいだったかな?

先週の木曜日だったかな?軽く飲んで家へ帰ってきてみると、電子ジャーにも冷凍庫にもご飯が全くありません。ご飯さえあれば、おかずはなんでも良かったんですけど諦めて、カップ麺でも食べましょうか。それで、先日買った和ラーを食べることにしました。


パッケージを破ってフタを開けてみると、きりたんぽっぽいものは入ってるじゃありませんか。小さいけど。


熱湯注いで3分で、できあがり! きりたんぽの他にも鶏のツクネみたいな具も入ってます。


麺は博多と同じものだと思いますが、このきりたんぽスープでもよく合います。まあ、同じ鶏系ですもんね。


きりたんぽは、それっぽいお米をこねて固めた感がありましたが、別になくてもいいかな?「きりたんぽ」でなく普通に「秋田比内地鶏ラーメン」というネーミングでも、十分魅力あるカップ麺だと思います。まあ、美味しかった。ごちそうさまでした。
コメント

和ラー、博多鶏の水炊き

2018年01月15日 | カップ麺
これも確か平成町のaveで100円ぐらいで、買ったものだと記憶してます。

数週間前の土曜日のことでした。前日の金曜日に飲み過ぎたんですが、土曜の朝は普通に起きて家内と朝ごはん食べました。家内は土曜日仕事なので、お出掛け。僕はテレビ見ながらソファーでウトウト。それで昼頃に目が覚めました。

ちょっとお腹空いた。

キッチンの戸棚にこれがありました。サッポロ一番でお馴染みのサンヨー食品作の「和ラー」です。コンセプトは、「食を通じてあらためて日本の良さを再発見できる<和文化ラーメン>を目指して、各地域の風土に育まれたご当地料理や郷土料理などをラーメンにアレンジ」だって。そのシリーズの「博多鶏の水炊き」です。


開けてみると、ちゃんと鶏のつくねみたいなダンゴがいくつも入ってるじゃないですか。これは期待できますね。


熱湯を注いで、3分待ってフタを開けてみると、旨そうな鶏の香りがします。ツクネ以外の具もけっこう入ってて、食欲をそそります。


麺もなかなかいいですね。サンヨー食品っぽい麺です。そうそう、昔あった「カップスター」に似た感じ。


フーフー、ズルズル食べてるとすぐに無くなりました。小さかったですけど、つくねも美味しかったですよ。

これ、かなり満足しました。ごちそうさまでした。
コメント

麺ダイニングのワンタンメン

2017年12月03日 | カップ麺
先日平成町のave行ったとき、85円のカップラーメンを見つけました。これです、マルちゃんのワンタン麺。あまりの安さにひとつ購入。「生姜のきいたすっきりスープ」のコピーが期待を持たせてくれます。


フタを開けると、ちゃんとワンタンが入ってます。スープは液体タイプで温めて食べる直前に入れるようです。さっそく熱湯をそそぎ、フタをしてスープの素を乗せて5分待ちます。5分って、ちょっと長いですね。


5分経ったら、温まったスープを入れてよく混ぜ、薬味の刻み葱を追加して完成。


んっ、生姜の風味を感じますね。麺はちょっと太めのような気がしますけど、のど越しいいですね。美味しいです。


なかなか美味しかった。何てったって、85円ですもんね。ちょっと小腹が空いたときに、カップ麺は欠かせません。またave行ったときに美味しそうなカップ麺を仕入れときましょう。安いやつを。
コメント

飲み干す一杯、尾道

2017年06月24日 | カップ麺
これは今週の木曜日のことです。

しかし付き合いとはいえ、毎日毎日、よく飲みに行きます。肝臓大丈夫かな?

シャワー浴びたら、小腹が空いてきたので、これ食べることにしました。飲み干す一杯シリーズの「尾道の背油醤油ラーメン」です。aveで90円ぐらいだったかな?


液体スープを取り出し、熱湯を適量入れてフタをして液体スープを温めます。


小ネギがあったんで刻んで薬味に追加。3分経って液体スープを入れて完成です。


まあ、美味しいですね。量も飲んで帰ってきたときに食べるラーメンとしては、ちょうどいい量。


ごちそうさまでした。酔っ払って食べたからか、飲み干す一杯シリーズで以前食べた背油とんこつとの違いは、分かりませんでした。どこが尾道だったんでしょう?
コメント

さいたま豆腐ラーメン

2017年05月20日 | カップ麺
先日、埼玉の岩槻に住んでる友人からこれ戴きました。埼玉、特に岩槻あたりのご当地ラーメンで、豆腐ラーメンと云います。


以前、アドマチでやってたのを見て、岩槻までわざわざ食べにいこうと思ってました。岩槻の豆腐ラーメンとは普通のラーメンに辛くない麻婆豆腐をのせたようなラーメン。

パッケージを開けると、スープと豆腐が入ってました。


熱湯そそいで4分で完成。よーくかき混ぜて戴きます。ちょっと豆腐少ないですね。アドマチでやったのとは、かなり違います。まあ、カップ麺なんで当たり前ですけど。


こういう細麺に合うラーメンには、ニュータッチのノンフライ麺がちょうどいいと思います。美味しいですよ。


完食です。こうやってスープ全部飲むと、最近家内が怒るんですよね、塩分とりすぎだって。まあ、成人病になりやすい年齢になてきたんで当たり前ですけど。


まあ、美味しかったですよ、この豆腐ラーメン。戴いた友人には「美味かったよ」とお礼を云っときました。
コメント

日清麺屋 旨味しお

2017年04月09日 | カップ麺
これは先週の水曜日のことです。新年度が始まって、4月に昇格した方を祝う会がありました。会場は居酒屋さんですけどね。そのうちの数人で、2次会は飽きもせず居酒屋に行きました。久しぶりに行った養老乃瀧。帰りは三浦海岸行き終電車に乗って、寝過ごしてしまいました。成長しないですね。途中のYRP野比で降りられたからまだいいか。

それで家についたら午前0時半。シャワー浴びたら小腹が空いたのでカップラーメン食べることにしました。今日はこれ、日清の麵屋シリーズから「旨味しお」です。


開けてみると、麺太いですね。それに液体スープの素と粉末スープ。粉末スープを振りかけて、熱湯入れて待ち時間は4分です。


4分待って蓋の上で温めた液体スープの素を入れてコショー振ってかき混ぜました。おおっ、なかなかいい香りがしますね。湯気モウモウです。


麺はやはり太めですけど、この旨みタップリのスープにはこのぐらいがちょうどいいと思います。美味しいですね。


スープが冷める前に完食。


深夜にカップラーメン食べるって、絶対体に良くないことは分かってるんですけど、朝方胃酸出過ぎて気持ち悪くなるより、いいか。そうだ、こういうときのために、永谷園のお茶漬けの素でも買って置いときましょう。
コメント

ホームラン軒!

2017年02月06日 | カップ麺
寒い日が続いてますね。

それでも先週末はちょっと暖かい日が続きました。金曜日はポカポカで、午後からお客さん先の横浜へ出張へ行って、あまりの陽気の良さに、そのまま休みに突入のようでしたね。打合せが終わってそのまま飲み会となり、タラフク飲んで横須賀の家へ帰ってきたらまだ9時。シャワー浴びて家内とビールを飲み直しました。

だから土曜日は二日酔い。この日も快晴の暖かい日だったんですけど、一日家でウダウダしてました。

お昼ご飯はこれ、先日aveで85円で買ってきたホームラン軒のラーメン。


カップを開けてみると、カヤクと液体スープ。麺はノンフライのようですね。カヤクを麺の上にばらまき、アツアツの熱湯を注いで、フタをしてその上で液体スープを4分間温めます。


それで出来上がり。薬味の刻み葱とコショーを多めに振りました。


なかなか美味しいですね、85円とは思えないです。コスパ最高のカップ麺。


お昼ご飯にしては、なんか物足りない。まあ、二日酔いの頭痛い日だったので、食欲はあまりなかったからちょうどいい量でした。おやつに食べるには最適なカップ麺だと思います。

ごちそうさまでした。
コメント

日清のカップヌードル

2016年12月19日 | カップ麺
発売開始から40年は経ってるのが日清のカップヌードル。平成町のaveで安く売ってたので久しぶりに買いました。


お湯を掛けるだけで出来るラーメンって、チキンラーメンが以前からあったようですが、僕は食べたことありませんでした。当時、首都圏で売ってたのかな?

チキンラーメンが巨人の星に登場したのを、今でもよく覚えてます。飛雄馬の親父、星一徹が長屋でひとりでチキンラーメンをドンブリに入れてお湯を掛けて食べるシーン。湯気がモワモワと立ち昇って、なんとも美味しそうでした。チキンラーメンを食べた一徹はどこかの料亭に入って、そこで中日の水原監督に「コーチになってくれ」ってお願いされたっけ。

カップラーメンの話なんですけど、脱線しましたね。

昔の話の続きですけど、日曜の夕方だったか関西系の「ヤングオーオー」っていうテレビ番組やってて、カップヌードルのコマーシャルをずっとやってました。お湯掛けて3分でラーメンができるという、そのカップヌードルを一度食べてみたい。カップラーメンが売ってるのを僕が始めて見たのは、京急のある駅にあったホームの売店でした。確か100円。その時お金をどう工面したか覚えてませんが、その駅の売店で念願のカップヌードルを買いました。


それで、一目散に家へ帰って薬缶でお湯を沸かしたんですけど、その時の僕は「沸騰したアツアツのお湯じゃ熱くて食べられないから」と思い、沸騰する前に火を停めカップヌードルに入れて3分間待って食べました。買ったときに貰ったプラスチックのフォークで。結果、超まずかった。(熱湯を注いてよくかき混ぜないと美味しくならないということを知ったのは、それから暫く経った後のこと)

それが、カップラーメンの最初の思い出。以降、暫くはカップヌードルを食べたいと思いませんでしたね。

話を現代に戻します。せっかくなんで、刻み葱をタップリ入れて熱湯を注いで3分後、美味しそうっ!


久しぶりに食べるカップヌードルは美味しいですね。何故か飽きのこない醤油スープの味と、乾麺の歯応え。不思議ですね。久しぶりに食べたとはいえ、何百食も食べてるのにね。


スープも具も麺も発売開始当時と変わらないような気がしますが、実際は、その年代や地域の人の味覚に合うよう、それに飽きのこないよう、微妙に変化させてるのかもしれませんね。

色々な種類のカップ麺が開発されては消えていきますが、やはり僕はこのカップヌードルが一番美味しいと思います。
コメント

金ちゃん肉うどん

2016年11月05日 | カップ麺
先週の飲み会のあった日のことです。家へ帰ってきてシャワー浴びると、何となくなにか食べたい。そうだっ、四国行ったときにお土産で買って帰ってきた金ちゃんヌードルのうどんがあったはず。それ食べましょう。さっそくヤカンでお湯を沸かしはじめて、奥の部屋へカップ麺をとりに行きます。

これこれ、金ちゃんの肉うどん。出来上がるまで5分も掛かるんですね。まあ、普通のラーメンに比べ麺が太いので当たり前か。


蓋を開けると、粉末スープと肉入りかやくが入ってます。


それを麺の上にあけて、熱湯をまんべんなく掛けます。蓋をして待つこと5分。


蓋を開けてよーくかき混ぜ、一味唐辛子を振りかけて、戴きます。


カップ麺のうどうんは、どこの製品でもこんなもんですね。まずくはありません。ちゃんと小麦の味しますよ。


かやくに入ってた肉片もちゃんとお肉の味がしましたし、スープもダシが効いてて美味しかった。わざわざ、四国まで行って買ってきて食べたいとは思いませんが、そこそこ美味しいカップうどんでした。

ごちそうさま。歯磨いて寝ましょう。
コメント