僕の好きなラーメン とか

始めたころはツーリング記とか載せてましたが、今ではたまに更新。美味しいラーメン食べたらアップします。

すき焼肉まん

2018年01月27日 | おいしくなかったもの
先日家内は、友人と東京日本橋の七福神巡りに行ってきました。なんでも御朱印帳を始めて買って記帳してもらったそうです。そのときのお土産がこれ、人形町の今半で買ってきた肉まん。


なんと、「黒毛和牛すき焼肉まん」だそうです。


電子レンジでなく、ちゃんとセイロでふかしたので、どうしても食べろと家内が云うもんで、戴きました。


饅頭の皮自体は美味しいですね。すき焼きも、まあ美味しいです。かなり甘い味付けですけど。でも、すき焼きってこういう食べ方して美味しいのか、甚だ疑問です。まあ、僕の好みに合わなかったということ。好きな人は好きなんでしょうね。
コメント

最悪の富士宮焼きそば

2016年11月09日 | おいしくなかったもの
先日、家内とふたりで甲州へドライブに行ってきました。その帰り路のことです。

甲府盆地のとある温泉施設でひと風呂浴びると19時。帰りに何か食べてかないとお腹が空くと思い、どこで何食べようかと思いを巡らせ「そうだっ、富士宮で焼きそば食べて帰ろう!」と閃きました。家内も賛成。そうと決まったら、富士宮へ向かいましょう。

GoogleMapで調べると富士宮到着は20時15分。家内に「21時頃までやってる焼きそば屋さん探して」ってお願いしました。でもスマホで色々探したそうですけど、「これ」と云ったお店は見つからないそうです。唯一21時まで営業してる焼きそば屋さんがあったので、そこを目指して国道138号線を南下します。

お店の到着は20時20分。でも近所でお祭りやってて営業してるかどうか分かりません。ダメモトでお店の玄関を開けようとしたら「焼きそばだけのお客さんは支店へ行って下さい」みたいな看板があり、ここでの食事は諦めました。「まあ、やってる焼きそば屋さんはいくらでもあるでしょ」と思って車を走らせると、「富士宮焼きそば」と幟のたったお好み焼き屋さんがありました。

ここで食べて行こうと決めたのが大きな誤りでした。

お店の前の駐車場に車をとめて中に入ると、けっこう清潔そうな店じゃないですか。壁には「おでん」の張り紙も。以前、富士宮の焼きそば屋さんで美味しいおでん食べたことがあるので、早速家内が食べたいと云います。

それで、注文したおでんがこれ。


見た目で「こりゃ、失敗した」と感じました。まあ、これほどマズイおでんを食べたのは、50年以上生きてて初めてです。ぬるかったですしね。カラシもいつのものか分からないようなもので、全く辛くないやつ。

このときは既に焼きそばを注文したので、焼きそばもやってきました。


見た目じゃ分からないでしょうが、「輪ゴムに塩掛けただけ」というのが素直な感想。よくこれでお店やってられるのか、感心するぐらい不味かった。僕は水を飲みながら、なんとか食べましたけど、家内は半分残しました。まずくて食べられない気持ちは十分分かります。

僕がお店を先に出て、家内が会計済まして出てくると、僕の予想より100円高かった。絶対間違えてないとの自信があった僕は、レシート見てあきれました。メニューに書いてあった値段から焼きそばは50円高くなってます。再度お店に入って文句言って100円返してもらおうかと思いましたが、「あっ、メニューの値段が古いんで、値上げしました」なんて言われて、さらに気分悪くなることが十分想定できたので、そのまま帰りました。

お店を選ぶのに、妥協してはいけないと、つくづく思った出来ごとでした。当分、富士宮焼きそばは、食べません。
コメント

みそ本陣

2014年08月09日 | おいしくなかったもの
今日は久しぶりに朝帰り。実は飲み過ぎて、あまり記憶がありません。帰ってきていつも通り出掛ける家内と子供に目玉焼きつくってあげたら、ご飯がなくなりました。ラーメでもたべましょうか。

冷蔵庫を開けるとこのラーメンがありました。これ、さっぽろラーメン みそ本陣。白みそだって。


これ、どこで買ってきたっけ? 氷取沢のあたりの富士スーパーだっけかな?ひとり分ですがさっそく作ってみました。

もやし炒めてスープ作って出来たラーメンがこれ。おいしそうです。


麺はまあまあ、普通においしかった。


スープはちょっと期待外れ。コクがないのです。もしかして僕が水のを量間違えたのか、味噌らーめんのコクと旨みを感じることができませんでした。

そうなんですよね、味噌ラーメンって当たり外れの差が大きくって難しいです。
コメント

松屋の牛丼

2014年07月23日 | おいしくなかったもの
先週の金曜日のこと、東京で飲み過ぎて帰りの京急は久里浜行最終電車になってしまいました。金曜日の最終なんで混んでます。だから降りる駅まで座れないはずでした。それが上大岡で前の方が降りたので、楽したい欲望に負けて座ってしまいました。

起きたら京急久里浜でした。

タクシー乗って帰らなければいけませんが、お腹が空きました。ラーメンでも食べようと国道沿いの博多セブンに向かいました。するとシャッター閉まってます。しかたないですね、駅前の花月にしようかと駅前まで戻ると、満席じゃないですか。待つほどのこともないし、この際お腹が満たされればいいと思ってとなりの松屋に入りました。


牛丼並をオーダー。たしか290円だったかな?

そうだ、松屋って味噌汁ついてくるんでしたね。


とりあえず、お腹は満足しました。コストパフォーマンスも悪くありません。でも、もういいかな。

これは単に好みの問題です。
コメント

新潟で買ってきた醤油ラーメン

2014年05月31日 | おいしくなかったもの
先日、新潟の松代に行ったとき、道の駅のなかにあるスーパーで買い求めました。


去年ここで買った「新潟ラーメン」というのが、妙に美味しくてこれを買いに立寄ったんですが、このラーメンしかありません。裏を見ると、製造元は上越市の上麺食品と書いてあります。新潟のラーメンに外れなしと信じてる僕は、これを新潟ラーメンの代わりに購入しました。

作ってる最中で、なんか美味しくなさそうな麺だなって、思いました。それにスープの元。十分温めてドンブリに移しましたが、全く食欲をそそる香りがしません。

完成品はこちら。


美味しそうにみえますが、そうではありませんでした。


スープにコクとか旨みは感じず、麺も去年の新潟ラーメンと全く違います。

このラーメンのパケージを良く見ると、メーカー名とかブランド名など一切書いてません。怪しいですね、製造元の企業名が書いてあったのは貼ってあったシール。

まあ、値段からして普通の商品だと思います。ただ、僕の新潟ラーメンに対する期待が高かっただけ。

でした。
コメント

城門風、味噌味

2014年01月22日 | おいしくなかったもの

冷蔵庫を開けると在庫してるラーメンは「西山ラーメン伝味噌」だけ。野菜はというとニラしかありません。じゃ、昔つくったことのある城門ラーメン風を味噌バージョンで作ってみましょうか。

前回、溶き卵と水溶き片栗粉入れる順番間違えて見た目美しくないラーメンとなりましたが、今日は間違えず最後にニラを入れた溶き卵を投入。

見た目は美味しそうに出来あがりました。


どうです?西山の中太縮れ麺に、アツアツに粘性の高いスープがからまり、美味しそう。


結果、まずくはありませんが、美味しくもありません。味噌味のスープに水溶き片栗粉は合わないみたいです。やはり城門系のラーメンにするには、どちらかというと細縮れ麺に、ぜったい醤油味のスープだと痛感しました。そうだっ、生姜擦っていれたら多少美味しかったのかもしれません。

残念でした。

コメント

草津のらーめん壱番

2013年09月21日 | おいしくなかったもの

先日、草津に行きました。目的は志賀草津高原ルートと草津温泉。渋峠から草津温泉街に入ってきたときはちょうどお昼時。湯畑をぐるっと一周してラーメン屋さんを探しました。で、ちょっと路地を入ったところあったお店がここ、らーめん壱番です。


お店に入ると昼時にもかかわらずお客さんは誰もいません。とりあえず店を開けてるっという感じ。多分、このラーメン屋さんは夜の宴会後それから二次会やってそれからラーメン食べるお客さんが本来のターゲットなんでしょうね。

この時間はご夫婦ふたりでやってるようです。何か鍋に火を入れる音がしました。こういうお店ってスープの熱さは期待できません。醤油ラーメンをオーダー。何と750円。ライスは200円もするので止めときます。強気の価格設定ですね、やはり深夜に稼ぐ店だからでしょう。

5分ほどでラーメンが出来あがりました。


お店に入ってみてあまり期待してなかったので、さほど落胆はありませんでした。こういうところまで来てラーメン食べようということが間違ってました。

多分、酔っぱらってるとき食べると美味しいんでしょうね。

コメント

旭川ラーメン ぺーぱん

2012年12月31日 | おいしくなかったもの

大晦日の今日、横浜橋で買い物を終えてここでラーメン食べました。旭川ラーメンのぺーぱんです。ここは、浦舟町でしょうか高砂町?それとも二葉町?いずれにしても、僕の出身中学校の学区内。


このお店に来たのは久しぶり。10年ぶりぐらいでしょうか。始めてきたのはもっと前、15年ぐらい前でした。まだ子供が小学校に入る前のことです。その子供は今年19歳。年が明けたらハタチです。

相変わらず元気なオバサンと怖そうなオジサンのやってるお店。

このお店に始めてきたとき、オバサンの扱う平ザルのぎこちなさに「素人かよ」と思いましたが、まあ食べられました。次に行ったとき、相変わらず麺がこぼれる平ざる使いに、「成長してねーな」と思いました。

久しぶりにお店の前を通ると、昔ながらの佇まいでちゃんと営業してるじゃありませんか。思わず車を停めてお店に入りました。相変わらず元気なオバサンの「いらっしゃいませっ!」

いつもの醤油ラーメンをオーダー。オバサン、平ざる使い上手くなりましたね。びっくりするぐらい。これは美味しいラーメンが期待できます。

で、「熱いですよっ」て出てきたラーメンがこれ。


レンゲをどけて、箸でラーメンすくいます。これ、僕の最も好きなタイプのラーメンです。


熱はまあまあ。麺は良かったですね。オバサンの湯切りが上手くなった分、以前より美味しく感じます。スープはそれなり。化調ベースのトンコツ風味です。これだけトンコツ臭のある店なのに、何でスープにコクが無いのか不思議に感じるところですが、まあこんなもんでしょう。懐かしいラーメンでした。

食べ終わって気付きましたが、これで700円だって。ビックリしました。

コメント

喜多方 横須賀中央

2012年12月08日 | おいしくなかったもの

このお店は昔「麺ロード」でした。その頃もいちど食べたことあったかな?今日のお昼、どこでラーメン食べようか、中央・久里浜それとも追浜?いくつかのお店を思い浮かべ、最近食べたことのないラーメン屋さんとして、白羽の矢がたったのが中央の平坂上にあるここ「喜多方」です。


お店に入ると、カウンター席の約半数にはお客さん。けっこう地味なラーメン屋さんですけどそこそこ繁盛してるようです。
醤油ラーメン550円と半ライスを注文しました。半ライスは元々無料サービスのようです。太麺と細麺が選べるとのことですが、「喜多方」なので当然太麺で注文。

店内を見渡すと節電してるせいか暗いですね。マンガの単行本とか雑誌などが置いてありましたが、暗いので目を悪くしそう。
厨房はオープンでいいと思いますが、テレビがちょっと。テレビ見ながら調理できる環境のお店で、美味しいものに当たったことは、過去にいちどもありません。

数分後に出てきたラーメンがこれ。


ドンブリは以前のチェーン店のものを流用してます。喜多方ラーメンにしては、ワカメとかノリとか色々のってますね。コショーをちょっと振ったらドバッとでてきました。ホワイトペッパーです。

スープ温度はかなり低めですが、麺もスープもそこそこ。けしてまずくはありませんが、美味しくもないラーメンです。せめてもうちょっと温度が高かったら、もう1回ぐらい行ってもいいと思いました。

最後に、会計すると、メニューに書いてあった値段に消費税5%をのせて請求されました。まあ、半ライス分だと思えば、別にいいですが、法律上まずいんじゃないでしょうか。

コメント

幸楽苑

2012年08月24日 | おいしくなかったもの

夏休みのある日、ラーメン食べにフラッとでかけました。通称ラーメン街道と云われる、国道134号線の三春町-北久里浜間でどこかのラーメン屋さんに入ろうと思ってました。が、途中で開店したばかりの幸楽苑を発見。今日はここで食べてくことにしました。


カウンターに座りメニューを眺め、注文したのは醤油ラーメンと半チャーハンのセット。ラーメンができる間、壁に掛けられた幸楽苑ラーメンの歴史などについて書かれたものを読みました。幸楽苑って、ベースは喜多方ラーメンなんですね。知らなかった。

そうこうしてるうちにラーメン登場。


このラーメンは、多加水熟成麺と云うのがウリ。まあ、確かに歯応えはいいですね。スープなちょっと甘め。もうすこしキリッとした味に仕上げた方が美味しいと思います。チャーシュー、これはあまり良くないですね。見た目は豪華ですが、ない方がいいと僕は思います。それに、喜多方だったらもいちょっと薬味のネギを増やしてほしいものです。税込304円のラーメンなので、コストパフォーマンスとしては妥当です。

チャーハンも、まあこんなもんでしょう。普通の白飯にした方が良かったかも。


やはり三春町の先のラーメン街道まで行くべきでした。

コメント